« 緊張するなよ | トップページ | かくれんぼ »

中央線の唄(前編)

最近、通勤の電車の中で
「中央線の駅の唄」を作っている。

会社の仲間にそのことを教えたら、
「なんで中央線??京成線じゃないんですか?」と質問攻め。

オヤジの故郷は中央線沿線だからだ!GWに墓参りに行った際に
小学校の通学路を通って、ノスタルジーになったからダイ!

・・・・・・ということで、一部予告!(まもなく完成予定)
(オヤジ的ダジャレでスミマセン)
*----------------------------------------------------------------*
 前のミスコンテストで2等、今日は(東京)1等。
金メダルを噛んだ神田)のは、
藤茶の見ず知らずの(御茶ノ水
そうよ、艶っぽい(四谷)彼女でした。
抱きたい野心、熟し(新宿)、
彼女の心の中の中野)気持ちを確かめたくて、
公園、神社で(高円寺)で待ち伏せた。
朝がやってきて(阿佐ヶ谷)、
朝日の中で、輝く純金の扇、くぼ地で(荻窪)見つけた。
今朝は大吉、ジョージア(吉祥寺)飲んで、今日こそ果敢にアタックするぞ!

・・・(後編へ続く!乞うご期待!)
*----------------------------------------------------------------*

|

« 緊張するなよ | トップページ | かくれんぼ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中央線の唄(前編):

« 緊張するなよ | トップページ | かくれんぼ »