« ウクレレピクニック(その3) | トップページ | ウクレレピクニック(その5) »

ウクレレピクニック(その4)

開園すると「さぁ、今日は4時間ぶっ続けで行きますよ」と
MC役の「えいじ」さんの言葉に耳を疑った。
「・・え!? 4時間???、またぁ、ウソだろ、冗談だろ?」と
思っていたが、度重なる途中休憩、時間が過ぎる中、だんだんホントに思えてきた。

コンサートは知花ドンだけでなく、何チームもアロハミュージックを唄ってくれた。
初めて知る方ばかり。歌有り、演奏有り、フラダンスあり・・とても楽しかった。

IWAOさんのウクレレは、スタジオミュージシャンみたいに正確だった。
キヨシ小林さんのウクレレは、楽器が歌っているみたいだった。

キヨシさんの顔を見ていると、スマップの草薙君が
おじいちゃんになったらこうなるんだろうな、と思えた。
平井大くんもテクニシャンで、とても高1に思えない!

しかし、やっぱ、知花の唄はヨカッタ!!!
オヤジは感激だよ、思わず目を閉じて聴いてしまったが、
(目を閉じてちゃ、CD聴いてるのと一緒じゃん!)と自分に
言い聞かせ目を開けた。
「I Cry」は一緒に口ずさんでしまった・・
(カラオケじゃないんだから静かに聴け)と自分に言い聞かせ、
静かに聴いた。
やっぱ、知花ドンは唄姫だ!!!

P1180749P1180764P1180769P1180776

|

« ウクレレピクニック(その3) | トップページ | ウクレレピクニック(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/7174267

この記事へのトラックバック一覧です: ウクレレピクニック(その4):

« ウクレレピクニック(その3) | トップページ | ウクレレピクニック(その5) »