« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

初体験、ネットライブ!

葛飾の歌姫、あっこが間もなくネットライブで出るよ!
是非みてみてね。

小生も、ネットライブを観るのは初めて!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぼちゃの刺身

昨夜、日暮里の谷中の焼き鳥屋さんにて。。

酒も美味かったが、こんなメニューがあったので頼んでみた。

『かぼちゃの刺身』

・・どんな味??
店員:「お醤油とわさびでお召し上がりください」
小生:「パクっ」
小生:「・・・スイカみたいな味だねぇ」
店員:「同じ瓜科なんで。」「でも刺身にできるカボチャは少ないんですよ」だって。

まぁ、話の種になる、つまみだね。
9591


| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼下がりの路上にて

昼下がりの路上にて2羽のカップル鳩が、仲良くて。。
通りすがりのOLもジィ~っと見入っていた。

いつもは、弁当のおこぼれを攻めてくる凶暴な鳩たちだが、
秋だからなのかなぁ・・。
70509641

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知らぬと損!

葛飾の防災避難所の在り方について、区の職員と話し合いへ行ってきた。
会社の仕事が予定通りに終わらなかったので、途中からの参加。

我がジジババの多い町会のエリアにある避難場所は、「第2次避難場所」というランクであり、「第1次避難場所」に比べて建物は新しくても、備蓄量は少ない。

区の職員の説明によると、避難所にて名前を書かないことには、非常物資が届いても配給される権利が無いらしい。。

ここんとこで、途中参加の小生でも口出さずにはいられなくなった!

個人情報問題もあるかもしれんが、ジジババが災害時に避難所まで来られるかどうかワカランじゃないか!代筆ではいけんのか?
個人情報を悪用するわけじゃあない、住人以外の客人分は百歩譲って申告制としても、命を救うためにするんだから住人の登録くらいは、予め、区で登録しておけよ!!

そして、避難所に1次も2次もあるか!

・・しかしなぁ、知らないまま過ごしていると、いざという時、困るぞ!
自分の町の、避難所・救急医療場所くらいは、みんなしっかりと把握しましょう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いい日の予感

昨夜の、秋の台風は吹き飛んで、
明け方はギラギラ光る明星と、ギラギラ光る満月が
今日の秋晴れを感じさせてくれる!

中学の文化祭⇒町内の廃品回収⇒幼稚園のバザー⇒ランチャーズと、今日も楽しみが満載な日曜日!しかし、すべて午前中なので時計とニラメッコ。
おてんとうさまよ、ありがとう!!!
P1250277P1250284

| | コメント (4) | トラックバック (1)

葛飾の歌姫のコト

「葛飾の歌姫」のことを少し書こうか・・。
彼女の名はあっこ(永谷晃子さん)。

小生が大好きな知花ドン(有里知花さん)と共通しているのは、平和や環境活動をしているミュージッシャンであることと、唄声に魂やココロが入っていること。

あっこがニッコニコしながら歌うと聴く人もニコニコしちゃうし、
あっこがココロ込めてピースの唄を歌うと、鳥肌立つし、
CDでは味わえないあっこを、機会があれば新座市在住の方、都内在住の方、ぜひ生で見てくれ。
(ジツハ、CDでは声が固いのだが、生の彼女の唄声には鳥肌がたったぞ)Img20071027_1_p

2007年11月2日(金)
亀戸サンストリート 
「Sunst Music Jack!」
 START 16:30(観覧無料)

2007年11月3日(土)
デオシティ新座 
 13:00~ 15:00~
 (2ステージ観覧無料)

2007年11月15日(木)
飯田橋ラムラ  区境ホール 
Yumika&Akko RAMLIVE
 START18:10~(観覧無料)

2007年11月21日(水)
亀戸サンストリート 
「Sunst Music Jack!」
 START 16:30(観覧無料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食ってるモンが同じ!!

亀有のアリオへ行ってきた。
家族の買い物のアッシークンです、車名は「スーパー」カーです。

ボーっと人の流れを見たり、手ぬぐいの店「かまわぬ」を見たり。。

莉奈はアキバで活躍の様子!!ミスドでチョコオールドファッションを買って食っているとは!
ジツハ、小生も亀有アリオで100円チョコオールドファッションを買って食っているのら!!
残り19時のステージ、26時からの電撃、明朝の電王・・楽しいなァ。
グィッとオロC飲んでファイト一発!!

Md_071027_14280001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもの無邪気な一言(その2)

雨天で、外に行くことも無いので、
2chの「人前で子どもに言われて焦った無邪気な一言」
昨夜に引き続き、読破!!

小生が、思わず笑ってしまったスレを分類して以下ピックアップ。

【よそ宅にて】
(その1)
よそのお宅におじゃまして
「なんか、くさい」
言うなよ。馬鹿もの!

(その2)
ふるい連棟住宅を見て、
「これトイレ?」

(その3)
おばさん「あら~ぼくかわいいわね~いくつ~?」
僕「ママぁあやしいおばさんにいくつって聞かれたぁ!
  いくつって答えればいーの?」

軽く凍り付いたらしいです

(その4)
主人は薬剤師なんだけど、「パパの仕事はヤクザ」と言う…。
公園で言った時はママ全員の顔が凍り付いてた。誤解がとけるまで、かなり気まずい雰囲気。

主人の仕事を分かりやすく「お薬の仕事。や・く・ざ・い・し」と言ったら…
「お薬してるヤクザ」になって、ますます怪しい…

(その5)
この前の日曜日に動物園で夫の上司一家にばったり。
適当に社交辞令の会話をしていると、上司の4才息子が
「ママはね、昨日毛をじょりじょり~ってする日だったの」と爆弾発言。
慌てたママさんが制しようとするも「お風呂ですわってじょりってしたの」と連続投下。

日曜日は暑かったけど、割と涼しい空気になりました。

(その6)
正月の旦那の親戚一同の前で2歳ムスコ。
「♪い~と~まきまきい~と~まきまき………できたできたママのパンツ」
の瞬間親戚一同苦笑い。
その後さらにムスコの一言。 「ママのパンツは穴が2個あいてるんだよ」
すかさず誤解をとこうと「足通すとこ2個ね」
と言ったがなんかよけいむなしくなったorz

【お出かけネタ】
(その7)
うちの1歳半の息子。
いつも信号を渡るときには歩行者用の信号しか見ていなかったが、
最近、車用の大きい信号があることに気付いたらしい。
気付いてからはいつも信号を見かけるたびに「おっきーちんこー!!」(大きい信号)と絶叫…
ママはずかしいよorz

(その8)
うちの子どもまだ舌足らずでさ行がた行になってしまう
総武線に乗っているとき次は新小岩~と言うのを真似て『次ぎはちんこいわ~』と
でかい声で何度も連呼してて超はずかしかったです
悪い言葉じゃないから止められないし…

(その9)
私のブラを「おっぱい」と呼んでる息子@当時2歳
去年の夏プールで、黒ビキニのオネータマに向かって
「おっぱい黒!おっぱい黒!」と陽気に連呼。彼氏らしき人はノリ良く
「お!よくわかったな、ボク」とか返してくれたが、オネータマは何も言わずに
笑いながら目が泳いでたorz
ごめんなさい。

(その10)
トヨエツのドラマ「青い鳥」のビデオを観た翌日、ママチャリの後ろで大声で「♪あーなーたと死ーねたらぁー、あーなーたと死ねたらぁ」と大音量で歌われた。

【デパート・スーパー ネタ】
(その11)
デパートのトイレで手を洗っていたら4才息子が
口紅を塗りなおしている奥様の手の動きに合わせて
「...ぬりぬりぬりっ~ぬ~り~か~べ~」
っと叫んだ。謝ってダッシュで出た。

(その12)
うちの子じゃないけど・・・
先日試着室待ちをしてたら、中からたぶん小学校低学年くらいの男の子が
「ママー、パッドが落ちたよ!パッド~!」とお店中に聞こえるくらいの
大きな声で叫んでた。

お母さん恥ずかしかっただろうなw

(その13)
スーパーの雑貨売り場で、目当ての物が無かったので、そのまま帰ろうとすると、
「ママ、ピッピ(精算の事)してもらわないの?」
もう変な汗がどっと出て、ポケットから手のひらから、おおげさにひっくり返し、無駄に大きな声で
「欲しいものが無かったのよ~、何も買って無いのよ~」っと、本当にそういうこと言うの辞めてくれ~!

(その14)
ドラッグストアにて
娘(3歳7ヶ月)
「ママ~、これママのオマタの毛剃ってるやつ
 だよね」とデカイ声とともに商品を持ってきた。
絶句。
水着の時にどうしてもハミ出ている部分が
あるため剃っているのだが。
ドラッグストアのアンちゃんはニヤニヤしてるし。
倒れそうだった。

【トイレ ネタ】
(その15)
トイレトレ中の2歳半の息子。
出先で私が用を足そうと息子を連れてトイレに入った時に
「でるかな~?でるかな~?… あ!でた!でたよ!おしっこでたよ~!よかったねぇ~」
と大声で実況された。

どうしても我慢できず、
狭い駅の公衆トイレに
二人で入った時の一言
「ママ、いっぱいウンチでたね。お利口ね。」
出るのが、辛かった。

(その16)
トイレねた多いけど
息子をつれて用をたしている時、
隣のトイレから「ぶはっ、ぶりり~」と音が
したので、息子がこれに異常に反応・・・
息子「お母さん隣の部屋に恐竜がいるよ、大丈夫かな」
軽く壁をたたきながら小声で「大丈夫ですか、恐竜ですか?」
と聞く息子。止めてもやめない。
また隣の人も壁をトントンと叩き返してくるから
また息子が「無理ですか?虫キングでしたか?」
と意味の判らないこと言ってて
外ではクスクスと聞こえるし、
お隣の方ごめんなさい。

(その17)
上の方にもあったけど、2歳児に公共トイレで実況中継された。orz
「うわ!でかっ!ながーーーーーっ!!」
こっちは必死だというのに最後まで
「うわっ!ながれないっ!まますごい」

【幼稚園ネタ】
(その18)
チャリで息子を後ろに乗せて、幼稚園に送っていくとき
突然こきたくなったのですかしッ屁を連発しながらチャリをこいだ。
さすがに異臭に気付いたのか、幼稚園ついたとたんに息子が
「ねーねー!ぼくの自転車だけうんこのにおいがするー!おならのにおいするねー!」
って連発した
ダッシュで帰った

(その19)
幼稚園のお迎えの時、たまたまその日はすっぴんで来てたお母さんに
「そのお顔どうしたの?」
と無邪気に聞いた息子。ええ、後で〆ておきましたとも。

(その20)
よくあることかもしれませんが、うちの子も言ってしまいました。
ワン・トゥー・スリー・フォー・ファイブ・・・・・セックス!
完全に「セ」でした。
それも保育参観のえいご体験のときで、
「セックスの次はなんだっけ?セックスの次はなんだっけ?」
大声で言う我が子。
先生は「セブンだよ」と言ってましたが、次は妊娠だよ・・・と思ってました。
発音て難しいですねorz

【葬儀ネタ】
(その21)
叔父のお葬式で
お経のとき、最後列に座ってたら、3歳息子が
「ママ!おじちゃんの頭にお口があるよ!」
二列前に座ってたスキンヘッドの男性の後頭部に、段が出来てるのを口だと思って
指指して大騒ぎされた。慌てて退室しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもの無邪気な一言

さくらprgに書かれていた2chの「人前で子どもに言われて焦った無邪気な一言」、わろた。
(まもなくスレが1000になるから見るならば、お早めに!)
だから、可笑しかったものをランダムに抜粋。

(その1)
「挿入」を「押入れ」と読んでたし、「ペニス」も
何故だか「ペンキとニスの中間のような塗料」だと思っていたんだよー。
ごめんよお母さん。

(その2)
しゃべり始めた頃、工事現場を通りかかった時でかい声で
「ママ、コ ウ ビ してるね!すごーい コ ウ ビ!」
本人工事と言ってるつもりなんです!と
見知らぬ周りの人に弁解したくなった。

(その3)
家の前にハイヤーが迎えに来た。
それを見送った4歳の息子がスーパーで
「今朝、お父さん、パトカーがお迎えにきたんだよね~!」
周りの人が一斉に振り向いた・・・。

(その4)
昨年、家族旅行に行った時にイカ釣りを初体験した。
嫁と娘(7歳)は船に酔うので俺だけが最終日にイカ釣りに行った。
帰りの電車の中結構満員で親子3人で座れず立っていたら
急に電車が大きく揺れ幼い娘が倒れそうになった。

嫁「ミキちゃん、パパと手を繋いでいなさい」
俺「ミキ、危ないからパパと手を繋ご」
娘「・・・・・・・ママと繋ぐ・・」
嫁「パパと繋いだ方がいいから!」
娘「ヤダ・・・・ママと繋ぐ(涙目)」
嫁「いい加減にしなさい!パシッ(叩く)」
ここから世にも恐ろしい惨劇が始まる・・・・・
娘泣きながら叫ぶ・・・
娘「パパの手、イカ臭いからヤダー!」
動揺する俺・・・・・
俺「おいおいおい、イカ臭いって・・イカ触ったからだろ!」
周りから笑いの荒し・・嫁意味わからず追い討ち・・
嫁「手がイカ臭いのがそんなにおかしい?」
俺「もういい、もういい。お前は喋るな!」
とどめの一撃・・・
嫁「あんたが変なもの触るからイカ臭いんでしょ!」

自殺していいですか・・・

(その5)
よくあるかもしれないけどデパートでトイレに入って大してたら
「ママうんち~?うんち~?うーーん。うーーん。ママ頑張れ~」
おわったら「ママうんち出た?良かったね~。頑張ったね~。偉かったね~」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リッチなOL

虎ノ門で昨日OPENしたばかりのビルに寄ってみた。
こ洒落ているんだが、とてもお値段が高くてお店には入られない。
その為、一体、どんなひとが利用しているんだろうと思い、ビル内ウォッチング。。

ランチ、1300円~・・。気軽に食べられるお店がないすなぁ。。
しかし、なのに、なぜかOLの姿が目立つ。。官庁街のOLはリッチだなァ。
V7050711 V7050710 V7050707

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほしいもン

昼、コンビニで気になった商品、「干しいも」。
従来の干しいもを細長くスティック状にしてあるので、仕事中、腹が減ってもスマートに食うことが出来る!
「ビタミンプー」が多く含まれているので、おもわず出ないように要注意だ。
V7050397

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議なマンホール

以前TVで「マンホール博士」というのをやっていた。

5年前までだったら、仕事で全国各地へ行っていたので、
その頃に知っていれば、かーなーりー写真が集まっていたのに。。と悔やんだ思いをしたことを思い出す。

現在の事務所近くにて、〒マークのマンホール発見!!
ガスや下水、電気のマンホールは見ているが、郵便のマンホール!
この蓋を開けたら、お手紙が流れているのだろうか??・・興味深々である。
V7050396

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な言葉、『人生』

「人生」という言葉を口に出すことは、約20年位前から嫌であった。
なぜなら、とても正直で不思議な言葉であるからだ。

どうして不思議だと思ったかというと、年齢に応じて、言葉の響きで、その人の生き様の重みがすぐにわかってしまうからだ

『人生』という同じ言葉を、
幼稚園児が言った場合・高校生が言った場合・20代が口にした場合・60~70台の方が口から発する場合・・・。
同じ4文字なのに、その人の生き様が、正直に言葉に響いて、感じ取れてしまう。

最近ようやく、自分でも納得がいく響きになってきたので、口に出せるようになった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

受験生諸君へ

今夜は町内の夜警の日。
車も入れぬ踏切の前で一緒に巡回していたばぁさんがポツリと言った。
その踏切は、過去、金八先生でもロケ地となった場所でもある。

ばぁさん:「ここで中学生の女の子が何年か前に自殺したんだよね」
小生:「聞いていますよ、私が関西に転勤中の事ですから、5~6年前位ですよね」
ばぁさん:「なんでも進路に悩んで自殺したらしいよ、そんなことで死んじゃァ可愛そうだよ」

・・ばぁさんの話は止まらない。

ばぁさん:「しばらく、ここに沢山花束が置いてあったんだよ。どんな頭のいい学校を出たって大きくなって何にも役に立たないし、生きてリャな。。。そんなことで死んじゃいけないよ。」

・・まったくその通りである。頭のよい奴は小生の周りにも多いが、1人の男として魅力ある人は結構少ないもんだ。

どんな生き方をするかが重要なのだよ、受験生諸君!
「知識」は大人になって不必要なことが多いが、その無駄な知識を「いかに覚えようと努力したか」という事実だけが評価に値すると、小生は思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

空を見上げてごらんよ

十三夜の月。

まぁるい十五夜の月と違って
夜の空に 「角のとれた蛤」が ポッカリと浮かんでいるようだ。

まん丸ではない月も、またいいもんだ、と思った夜の月。
今夜もニッカをロックで静かに戴くとしよう・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

また1人、デビュー!

町会ばぁさんたちのバザーでは、小生の役目は設営撤収だけなので、バザーの途中はランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)の試合を応援に荒川土手へ!

この日も、監督の采配で、1人の少年がピッチャーデビューをした。
この少年は、ここ数週間、ジョニーコーチにビッチリと投げ方を教え込まれていたので、彼の球筋にバッターは誰一人、打つことは出来なかった!
彼的には、かーなーりードキドキしていたらしい!

点数では負けてしまったが、チームとしては勝ってきたように思える!!
P1250150_2 P1250185_2 P1250128_2P1250160_3 P1250202_3




| | コメント (3) | トラックバック (0)

ばぁちゃんたちのバザー

ばぁさんたちのバザーでは、小生はテント張りなどの設営や撤収などの要員で、バザーの途中はヒマである。
・・ということで、各売り場の状況を、ビール片手に巡回だ。

設営時、看板に「バザー会場」ではなく「バザール会場」と書いてあるのを見て、思わず爆笑!

いちじく3個で100円も安いすなぁ、
なんと、「ファービーちゃん」が200円で売られている!(10年位前、2500円位で、しかも爆発的人気商品で、並んで買ったなのに・・)P1250032_3P1250037P1250043P1250053

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「クリカラモンモン」(下町弁)

一昨日の日曜日は、京南町会のばぁさんたちのバザー。
天気も良く、多くの方が立ち寄ってくれた。
1日間煮込んだモツはトロトロに出来上がり、あっという間に完売だ。

バザーでは、ピンクの刺繍が入った青いジーンズを、ばぁさんが買っていった。
早速試着したばぁさんが、じぃさんに自慢していた。

ばぁさん:「ほら、クリカラモンモンの模様が入ったジーパンだよ!」
じぃさん:「ジーパンなんて囚人がはくもんだ、ガハハ!」
ばぁさん:「いやだねぇ、この人、そんなこと言って、ジーパンをはいた事無いんだよ」
小生:「ばぁさん、なかなか似合って素敵ですよ!あんまり似合っているから写真を1枚撮りますよ」
ばぁさん:「ちょいと、よしとくれよ」

ということで写真はやめておいたが、
・・下町弁である『クリカラモンモン』、こういう風に使うのか!
P1250061_3P1250063_4P1250064_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お尻コンテストの結果

世界一美しいおしりを決定!全世界ヒップコンテスト! の結果は女子高生!?

AKKIと同様、こんなんじゃ(*´Д`*) ハアハア できません。
載せたくなかったケロ、やっぱりこっちでしょ、莉奈嬢!
071015_13130001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダブルブッキングの処理

明け方の東の空に輝く星はキレイだったし、今朝はこんなに素敵な秋晴れになった!
今日は京南(「けいなん」と呼びます)町会のバザー。
バァさんたちが催すから、煮込み関係の食いモンは美味いぞ!
(昨日の朝から、1日かけて煮込んでっから、「モツの煮込み」が特にオススメ!)

場所は上田銀器がある桜通りで、10~14時。
でも例年の傾向をみると、10:30~11:30に来られると、昼食にもヨイのでは!

ランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)の試合も重なっているので、本日もまた、時計とにらめっこしながらのダブルブッキング処理の日曜日である。。
P1250015_2 P1250023

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関西とTOKYOの共通点

関西に住むさくらが小生が育った「日野市」のことを知っていることに驚き!(東京の人だって、西に位置する「日野市」のことを知らないのに・・)

何だかつい、嬉しくなって、「関西と東京との共通点」も書きたくなった(小生が呆けないうちに)。
(以前記録した、「関西と東京との違い」はコチラ

小生が育った日野市・八王子市は、多摩丘陵という小さな山に囲まれいる。
自然が多く、幼いころは、水田が多く、ザリガニや鮒、蛙などを捕まえたり、
また、八王子はカイコの町であるため、桑の木が多く、秋には木に登っては、甘酸っぱい桑の実を沢山食べてながら下校したものだ。
(女の子たちはシロツメ草や数珠を摘んでは、首飾り作りに専念。)

「多摩丘陵の景色」は、京都「山城地区」の山並みに似ている。
山城は5月初めの「筍」がかなり美味しいところであるが、最近は「福寿園のお茶」の方が有名になっているのか?
京都と奈良との境に位置する「山城地区」は、とても優しい山並みで、小生が大好きな所の1つです。

一方、「高尾山」は都内の人が気軽に昇れる山のスポット。(今年の紅葉は11月末くらいじゃないかな?)野うさぎやキツツキなどを見かけることができる。

高尾山と大阪 箕面山とは、景色は似ていないが、同じ「明治の森」として共通している。また、箕面は高級住宅街だが、高尾山はごく普通の町。しかし、都心から気軽に登れるの「距離」が似ているのであろう。。

箕面といえば、近くの池田市に「チキンラーメン博物館」というところがあり、麺も自分で作り、チキンラーメンの袋に自分で絵を書き、「世界で1つだけのチキンラーメン」作りをさせてもらえる!

楽しくて何度か行った。(地図を見てもとても判りにくい場所にある)お子さんと一緒に楽しめるよ。
Topimg20070301213947520

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【祝】Middles 1st Anniversary!

nobuさんのお店Middlesが1st Anniversary!!
おめでとうございます!!

平和・環境について、ちょっとした普段の身近な生活の中で考えている人たちがnobuさんのお店に集まっているように、小生には思える。

そんな多くの人に愛されて、1年目。
これからも進化していけよ、Middles!
Middles_orange_1_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

下町弁

東京下町には、下町弁があります。(いわゆる、方言だね)

「ひ」が「し」となる事は良く知られていますが、
(例:日比谷は「しびや」、引き出物は「しきでもの」)

・・ということで集めてみた!
さぁ、地元民よこれも方言だったと知っていたかい??

下町以外にお住まいの方、幾つお判りになりますか?

【難易度 ☆ ・ ・の下町弁】(小生も当たり前に、よく聞く)
①「しょっぱい ②「おっこちる」、
③「よっぽど」) ④「ワリー」 ⑤「足んねー」
⑥「オッカナイ」 ⑦「せがれ」 ⑧「かたす」

 使用例:・「うちのせがれは、頭が足んねーし、オッカナがってっから、よっぽどのことが無い限り、入んのは、まず無理!」
      ・「ワリーけど、これしょっぱいから片しといてくれる?」

【難易度 ☆ ☆ ・の下町弁】(まぁ、耳にするかな)
①「こっちかし」 ②「むこうっかし」
③「これっぱかし」 ④「あてずっぽう」
⑤「すっとんきょう」

 使用例:「こっちかしの女はすかしていやがるし、
      むこうっかしの女は、これっぱかしのことで
      泣いてばかりいやぁがる」
      「何すっとんきょうなことを言ってやがるんだい。
       物事、あてずっぽうに言っちゃいけないよ」

【難易度 ☆ ☆ ☆の下町弁】(こんなの聞いたことない!)
①たけづっぽ②おてしょ
③おしたじ④テッカリ
⑤いけすかない⑥くりからもんもん

⑦はばかり⑧おかいちょ

 使用例:「おっかない くりからもんもんをした奴が、おなごのおかいちょをペロペロなめてやがるんで、思わず興奮して、はばかりで1人かたしてきた」

---------------------------------------------

【難易度☆・・の答】
①(塩辛い) ②(落ちる)、
③(余程) ④(悪い) ⑤(足りない)
⑥(怖い) ⑦(息子) ⑧(片付ける)

【難易度☆☆・の答】

①(こちら側) ②(向こう側)
③(この程度) ④(でたらめ)
⑤(間抜けで滑稽な)

【難易度☆☆☆】
①(竹筒) ②(小皿)
③(醤油) ④(マッチ)
⑤(嫌な好かない)
⑥(派手な刺青) ⑦(トイレ)
⑧(女性性器)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

日々是、練習!

今夜は和太鼓の練習日。少し早めに帰宅し、練習場である神社へ。

2時間、お祭り音楽に合わせながら、太鼓を・・、いやいや、
まだまだ初心者なのでタイヤをばちで叩いての練習!
そりゃぁもう、汗ビッショリ!

ジツハこの地域、昔、田圃が多かったからなのか、
櫓太鼓が上手なじいさん達が多いらしい。
しかし、最近その腕前を継承する場が少なく、
神社で練習しているとじいさん連中が寄ってくる。

「地域の技」の継承のためにも早く上手くなりたいから、お菓子作りの「棒」を使って家でも練習しなくっちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロードレース大会

いよいよ、「ロードレース大会」の告知が掲示板でされた。
去年は確か7位(?)だったから、今年はもうちょっと上にいくかな?

3位以内だと区長からメダルをもらえるんだけどなぁ・・。

順位はさておき、町会名とランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)の宣伝をしながら走らなくっちゃ!!
V70503921

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こうやって覚えていたのだが・・。

地下鉄銀座線「末広町駅」。(いわゆる秋葉のエリア駅)
このポスター、この駅でしか使えないじゃん・・。
V7050391

| | コメント (2) | トラックバック (0)

監督への・・

『人生の扉』

春がまた来るたび ひとつ年を重ね
目に映る景色も 少しずつ変わるよ
陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く
気がつけば五十路を 超えた私がいる 

信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら
どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ 

I say it’s fun to be 20
You say it’s great be 30
And they say it’s lovely to be 40
But I feel it’s nice to be 50 

満開の桜や 色づく山の紅葉を
この先いったい何度 見ることになるだろう

ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ

I say it’s fine to be 60
You say it’s alright to be 70
And they say still good to be 80
But I’ll maybe live over 90 

君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように
長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ 

I say it’s sad to get weak
And they say it’s hard to get older
And they say that life has no meaning
But I still beleave it’s worth living

----------------------------------------------

ランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)で、地域の野球少年たちに30年間教えてこられた監督に向けて、小生が100人以上もの前で歌った竹内まりやの曲である。
(あんなに大勢の前で歌うと、気持ちよかサなァ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

23区の覚え方(男子校バージョン)

小学校で「23区を言うテスト」があるらしい。。
・・ということで、久々に「必殺暗記法」を伝授です。

ヨドバシカメラCMのメロディに乗せて、さんハイッ!

♪あーだち かつしか えどがわく!
♪きーたに あらかわ たいとうく、
♪すーみだ こうとう ちゅうおうくぅ
♪いたば~し と~しま ぶんきょうく♪

♪ちーよだ みなとく しながわく
♪な~かの しんじゅく しぶや~く♪
♪ねーりま すぎなみ せたがやく、
♪めぐ~ろ おおたで にじゅうさんく、ハイ (^ ^)/~

(東京外の方へチョビッと解説)
足立 葛飾 江戸川区・・・いわゆる下町「川の手」地域ですな。
北区 荒川 台東区・・路面電車の旅、下町「山の手」地域ですねぇ
墨田区 江東区 中央区・・下町からだんだん「夜の銀座」の街へ
板橋区 豊島区 文京区・・いわゆる女子高生エリアです!!

千代田区・港区・品川区・・・OL街です!
中野区・新宿区・渋谷区・・ガールズ・ライフのエリアですね。
練馬区・杉並区・世田谷区・・セレブな奥様・お嬢様が溢れてます
目黒区・大田区・・芸能プロダクションが沢山あるので、アイドルとナチュラルに出会えます!

【男子校バージョンはこちら】
♪アータシ いつしか エロが沸く!
♪来ーたワ アラよと 太鼓判、
♪すーみで(隅で) 高度な チュウをする
♪いた~よ 年増な 文才が♪

♪千代ちゃんと 港で 品定め♪
♪夜中に シンシン 呟や~く♪
♪ねーむり(眠り) 過ぎたぞ 世話を焼く、
♪ガング~ロ おったで 四苦八苦、ハイ (^ ^)/~

・・・さぁ、キミなら一体、どこの苦に、もとい、どこの区に住みたいかな??

23_3  

| | コメント (6) | トラックバック (2)

下町ライブ(その2)

そんな下町ライブの中で、1人輝く歌姫がいた!

親子で音楽活動をされており、バンド紹介では「ギターっ、おとうちゃんで~す!」と言うのも素敵であった。

彼女は「平和」をテーマにした歌作りをしており、
「a piece of Pease」(平和のかけら)という作った歌をココロ込めて唄っていた。
あまりにジ~ンと来たので、CDを購入。

ココに「葛飾の知花ドン」を発見!
01p124088302p1240902P041240911

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下町ライブ(その1)

運動会の後は、今年で4回目となる「下町ライブ」へ出かけた。

普段はお肉屋さん、牛乳屋さん、喫茶店、郵便配達・・という方々がバッチリ、ミュージッシャンになってライブを行なうので、例年の楽しみである。

モチロン、俳句の展示も合わせてみてきましたけどね!
L01p1240798 L02p1240800 L04p1240855 L05p1240917 L06p1240971 L07p1240857L08p1240998

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺の宝くじもヨロシク

隣り町会運動会、最後のプログラムは、「大抽選会」。
3位は「カップ麺1ケース」、2位は「お米5Kg]、1位は「自転車」。

小生は参加賞のBOXティッシュ。。

友人の代行で数枚の抽選券を握り締めた美人チアガールは、ことごとく賞をさらっていった。。奥さん、すごすぎ!
年末、小生の「宝くじ」を預けるから、どうぞヨロシク!
P1240794

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町内の運動会

ちびっ子ランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)の「勝ち」を確信したので安心して、隣り町会の運動会に参加。

「買い物レース」では、主婦たちが本領発揮!買い物メモに記してあるじゃがいも・タマネギ・人参の個数通りダンボールから持ち出し、ゴールまで行くというもの。
勝者には「カレーのルウ」が賞品だ。

今夜は、カレーの家が多いことでしょう。。(もちろん、小生も勝者ですがね)

01p1240768 02p1240624 03p1240650 04p1240690 05p1240742 06p1240758 P1240787

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日も、かーなーり強い!

今朝は、ランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)のチビちゃんたちの試合!

睡魔の中、朝土手へ自転車を走らせていくと、既に試合が開始するところ!
(みんな、良く起きられたなァ・・、徹夜か??)
しかも、選手を応援ンする声がかすれている・・。(俺の耳のせいか?)

しかし、今日のちびっ子ランチャーズの選手は、打ち・走り・滑り・抑え・・スゴイゾ!!
ピッチャーの投球数は10球でチェンジ!

このまま勝ち続けるだろうと予測し、隣りの町会の運動会へと移動した。
R01p1240549 R02p1240557 R03p1240576 R041240536R05p1240574

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はしゃぎ杉

ランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)の30年祝賀会の後は、別店へ直行し、唄い・踊り・手拍子と眠ることもそっちのけで、2時半過ぎまではしゃいだ。

今、もの凄く眠い・・。いろんな「杉」があるが、昨夜は「はしゃぎ杉」!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「30年」の重さ

『ギラリと光るダイヤのような日』

短い生涯
とてもとても短い生涯
六十年か七十年の

お百姓はどれほど田植えをするのだろう
コックはパイをどれ位焼くのだろう
教師は同じことをどれ位しゃべるのだろう

子供たちは地球の住人になるために文法や算数や魚の生態なんかをしこたまつめこまれる
それから品種の改良や
理不尽な権力との闘い
不正な裁判の攻撃や
泣きたいような雑用や
バカな戦争の後始末をして
研究や精進や結婚などがあって

小さな赤ん坊が生まれたりすると
考えたりもっと違った自分になりたい欲望などはもはや贅沢品になってしまう

世界に別れを告げる日
人は振り返って
自分が本当に生きた日があまりに少なかったことに驚くだろう

指折り数えるほどしかないその日々の中の1つには
恋人との最初の一瞥のするどい閃光などもまじっているだろう

「本当に生きた日」は人によって確かに違う
ギラリと光るダイヤのような日は
銃殺の朝であったり
アトリエの夜であった
果樹園のまひるであったり
未明のスクラムであったりするのだ



「教師は同じことをどれ位しゃべるのだろう」という一節があるが、
ランチャーズの監督はこの30年間、同じことを
どれ位しゃべってきたのだろう・・。

諸君、1週間毎日、継続していることは何ですか?
1ヶ月続けてきたことは何ですか?
1年続けてきたことは何ですか?
10年続けていることはありますか?

・・彼は、それを30年続けてこられた。。

今日のこの日に、彼の30年の重みを、
同じ時間で過ごすことが出来たことに
幸せを感じざるを得ません。
30p1240501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠・・い

昨日・今日の2日間は、2週間分位に相当する充実した日であった。

でも、これから町内会の60周年式典用の写真を印刷・送り届け、定期券の更新、明日の準備・・しなければならないので、更新までもうチィッと待ってくだされ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここ1週間ずっと考えていた事

この間の日曜の夜、舞浜イクスピアリで大好きな知花ドンのライブへ行ってきた。
帰りの電車は、時刻が23時頃の舞浜駅。

乗客のほとんどはディズニーランド帰りの若いカップル達。。
彼氏クンに寄り添って、恋の目をしたオンナの娘達で電車の中はいっぱい。
こんな時間にこんなに人がいるんだ、と若いパワーさえをも感じる。。

そんな光景を見てからというもの、この1週間ずぅ~っと考えていたことがある。

男子校暦が長い俺は、学生時代にオンナの子とデートしていないし、こんな恋の瞳を浴びることはなかったよなぁ、、、
俺は妻にこんなに甘い恋の思いをさせてあげたことがあっただろうか、なかったんじゃないか。。
なんだか、こんな俺になんかにつき合わせちゃって悪いことしちゃったかなァ・・

しかし、子どもたちと一緒になって笑っている妻を見ると、
「悪いことしちゃったかな」という気持ちもホンの少しだけ溶けてくる。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

地域の星

本日は我がランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)の監督30周年記念式典です。

監督さんの凄いところは、小学校の運動会や地域で活動している少年たちの姿を見に来られるところです。
小生も前職が教育・児童福祉の現場であったので、
子ども達一人一人の様々な一面を垣間見ようとする
監督さんの姿勢には、頭が下がります。

何よりも30年間も地域の子ども達を応援してこられた彼の
「生き様」に敬服です!
そしてその彼を応援してこられた奥様に敬服です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当に生きる

いやいや、結局、医龍がV録で、金八を見てしまった!

番組の中で出てきた「本当に生きるということ」という言葉。
小生にはこの言葉の意味が「自分の気持ちに真(まこと)に生きていること」だと思える。

そんなことでは、サラリーマンとしてはダメなのかもしれないが、
小生、自分の気持ちには正直に行動している「わがまま人」だと思う。

こうして、金八を見てしまったのも、「やっぱり、こっちが見たい」と医龍が始まって1分後であった。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金八 VS 医龍

まもなく新番組「金八先生」がスタートする!
(待っていたよ~金八!みんな見てね~っ!)

撮影メインの川向こうは、葛飾ですよぉ!
(たまに葛飾側でも撮影が有るんだヨン!それに映る電車は、小生の通勤電車である4両編成の京成電車だヨン!)

しかし、裏番組「医龍2」は「藤吉圭介・坂口憲二・りんりん水口あさみ」と美男美女出演で強敵だわさ。。

「ほのぼの系」VS「シリアス系」だな。

本日は「金八」がV録で、「医龍」が生ですな。
P1240126P1240132

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜警(秋編)

昨夜は町内夜警の日。
この時期、暑くも寒くも無いため、各家庭でエアコンの音も無く、とても静かな夜を巡回できる。
いい香りがしてくると思うと「ここにも金木犀がいっぱい咲いていますねぇ」という会話。

すると一緒に巡回しているおばちゃんが、一生懸命に金木犀の小枝をもいでいる。

おばちゃん:「あ~、堅かったぁ」と既に金木犀のいい香りの花がついた小枝を片手に持っている。
小生:「ダメだよ、勝手に。夜警中だよ!」
おばちゃん:「いやん、歩きながらいい匂いが楽しめるンだもん」
小生:「夜警が怪しい人になっちゃうじゃん・・。」

しかし、おばちゃんは巡回中に「あら、ここにも柿がなっている!」
じっちゃん:「ここのは甘いんだよ」
小生:「え”~っ、もう食ってたんですか!」

おばちゃんのお陰で、「柿」の他にも、「夏みかん」「かりん」「アケビ」「ザクロ」「ぶどう」と様々な果物や「みょうが」「しそ」「とうがらし」などを発見!

秋の夜の巡回は、夜警ではなくてこれはレッキトシタ「下見」じゃん・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イケナイ太陽♪

土手へいつものジョギングに向かうと、なんと今朝はいつもと違う少年がマウンドに立って練習をしているではないか。

やばいぞ、いつもの少年、ライバル出現だぞ!
さぁて、これからの展開が楽しみです!

どっちが早起きか、どっちが3日坊主になるか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

失恋したのか?

アフロだったチョコタンが、すっきりしてんじゃん!
秋だからヘアースタイルを変えたのか?失恋したのかチョコタン?

いずれにせよ、莉奈宅の掃除機代わりになっていることは否めないチョコタン!

昨夜はV録し忘れたから、今夜はしておこう、って今思い出したよ。
これも何かのお告げだな。やだねぇ忘れっぽいから。。
071008_141801

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホッピー

ジツハこの「ホッピー」の存在、この町に住むまで知らなかった。
駅前から続くほとんどの飲み屋さんで扱っている下町の味。

飲み方は、焼酎にこのホッピーを混ぜるとビール味になるというもの。
しかも、かなり昔からこの飲み物は「プリン体がゼロ」!

ナチュラルにスーパー大黒屋で90円くらいで売っている。
しかも、黒と白の2種類。
P1240475

| | コメント (6) | トラックバック (0)

寿命が延びた

kengoやさくらがやっていた「天国からのメッセージ」やってみた・・。

おっ、92歳まで生きている!(この間やった寿命の占いは76歳だったから劇的に寿命が延びたな!)
小生の歴代は60前後であの世行きだから、多少でも寿命が延びると「親父越えだ」と単純に喜んでしまう。

診断結果は以下の通り・・。

2007年の僕へ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は92歳で、つまり西暦2055年に、寿命を全うして生涯を終えます。
周りに迷惑かけてばっかりだったけど、楽しい人生でした。

だ たひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。

それは 2017年のある寒い日の出来事です、僕はある映画がきっかけで、あるパーティに特別ゲストとして招待されることになります。
そこで人生のクライマックス といえる出来事が起こります。
慎重に対処するように心がけてください。

最後にひと言、92年間生きてみて思ったのは「見果てぬ夢も、ついえた夢も、夢を持つのはすばらしい」ってこと。
では、また。
これから先の人生も精一杯たのしんでください。

・・俺、10年後に映画に出るのか?映画完成パーティーに特別ゲストで出るのか?
パーティーで美人女優とフォーリンラブか?

・・・50歳まん中のオヤジには、ありえねぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

3連休の価値

9月から、こう3連休が頻繁に続くと、なんだか「3連休のありがたみ」が薄れてくるような、当たり前になってくるような。。

この3連休は、体育の日とも有ってか「運動会」見物が多かったなァ。
そして「音楽」。
そして、ランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)の練習。
今日はプロの人が葛飾に来られての野球教室だ。
以外にも早い時間から雨が降り出してしまったので、子どもたちには気の毒でした。
そして、引率して下さった11のオヤジさん含め、雨の帰り道、お疲れ様でした。

さぁ、3連休最後は「食」を楽しもう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金閣寺ライブ

昨夜OAの金閣寺ライブをV録で観た。
小舟の上に立って歌っている、演奏している・・。
ライトアップされた金閣寺の中に入って演奏している。。。

霧中の演奏、スゴイ迫力・・。感動がやまない。。
我が家の小さなTVでこんなに迫力を感じるのだから、生で聞いてしまったら眠れなくなるくらい凄そう・・。
このステージで知花ドンがいないのが不思議なくらいだ。

ちなみに、このライブを見るときは、「拝観料」だったんだろうか、それとも「コンサート料」だったんだろうか??(なんとなく気になりながらV録を見た)
・・だって、一応、国宝でしょ金閣寺は。
M5523439

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココナッツ・フレーバー(その4)

他にもノリノリ VS しっとり でのライブであったけれど、
Kengoの「Jeep」という歌がココロこもっていて、ジーンときたよ。
素晴らしかったKengoさんとも握手しちゃった!(錦糸町のストリートライブも見に行ってみたいな)

しかし、ナントいっても、今回は知花ドンと握手できなかったことがココロ残りだ、残念!!
P1240435 P1240440 P1240426

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココナッツ・フレーバー(その3)

ボトルビール片手に、いつもノリノリで、唄が陽気なDANくんのまわりには、細身でスレンダーなぐわぁいじんがいっぱい!
(小生にはこのようなモテモテの時期は微塵もなかったなァ、まぁこれからはますます無いすなァ)
・・ということは、DANくんと飲みに行くと、もれなく美人が付いてくる??

歌に司会に、DANくんお疲れ様でした。
P1240444 P1240466

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココナッツ・フレーバー(その2)

インターFMさんのご好意により、舞浜イクスピアリで我らが有里知花ドンの生唄を聴き入らせて戴けた。
毎月1回、知花ドンの魂のこもった唄声を聴くことが出来てシアワセだ。
知花ドンの唄声はいつ聴いてもきれいだ。

「もしも、知花ドンの高音がモスキート音ならば、オヤジの小生には聞こえないんだろうなァ」とか思いつつ、息子の横顔を見ると、息子も初めて見るきれいな知花ドンにボーっと見とれている。

息子:「パンフの写真で観るのと全然違うね」
小生:「そうだろ、きれいだろ、上手いだろ、美人だろ、かわいいだろ」

知花ドンの唄は、予告通り秋らしくシットリとしたラインナップ。
最後に唄ってくれた中島美雪の「糸」もジーンときた。
・・縦の糸はあなたで、横の糸はワタシ・・

普段の生活では「縦やりはあなたで、横やりはワタシ」という生活を送っていると、こういう詩には、キュンと来ちゃうじゃん。。(これまた「知花ドンの作戦」にひっかかってしまった)
P1240468 P1240470 P1240427

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココナッツ・フレーバー(その1)

インターFMさんのご好意により、夕刻からはイクスピアリでのライブへ出かけた。お目当ては天才ウクレレ奏者の平井大ちゃんと我らが有里知花ドンだ。

大ちゃんのウクレレは、時に強く、時にやさしく、時にわびしく、時に楽しく。。
MCの人から、「天才・大ちゃんは高1」だと発表された時、会場からはどよめきのため息が・・。

彼が30代、40代になった時が楽しみだ(まだまだ先だと思っていると、40歳なんてあっという間さ)。
(大ちゃんと2回も握手してもらちゃったぞい!)

大ちゃんの11月の演奏は、14日に横浜サムズで(草薙つよし似の)キヨシ小林さんとのコラボだ。すごいうまい人だらけだ。
P1240432_2P1240454_2P1240476

| | コメント (2) | トラックバック (1)

おかげさんで

我がランチャーズ(葛飾少年野球チーム)と渋江ビートルとの合体チーム、「渋江ランチャーズ」。
それぞれのチームの強者選手で結成した、史上最強葛飾少年野球チーム!
なんと試合は、初回から渋江ランチャーズのペースで圧勝。

今まで勝ち知らずだったが、これからは負け知らず親知らずだ。
大いに喜べよ!
しかし忘れれはならない。「負ける人がいるから勝てるんだ」ぞ。
P1240347P1240373P1240409

| | コメント (4) | トラックバック (0)

運動会の定番メニュー

2日続けて地域の運動会を巡回だ。
運動会はやっぱり「綱引き・かけっこ・玉入れ」が3種の神技だね。
1時間ほどちびっ子たちの元気を見て、野球の試合へ移動。
P1240310

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虎算用

マックのユニフォームが心機一転だ。
ということでユニフォーム屋さんの虎算用。
3800店×20人/店×1.5着/人×4千円/着=456百万円!

他に帽子やエプロン、ズボンやストッキングなどなどトッピングすると
・・すげぇ!!
Macv7050387

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かーなーり、悔しい!

秋晴れの一日。
午後は、我がランチャーズ(葛飾少年野球最強チーム)の練習に参加。

選手の数が増えてきたので、高学年VS低学年で試合を行なった。
しかし、経験年数は低学年の方が長いので、テクニックで低学年の方が勝っている。

高学年の選手は、思うように試合の展開が出来ず、泣き出してしまうハプニング。
かーなーりー、悔しかったらしい!
(本当の試合の時に、悔しくて泣いてみろよ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日だまりの運動会

気持ちよいさわやかな秋晴れの朝だった。

午前中は、近所の幼稚園の運動会へ顔を出してきた。
こんな行事の時でなければ、そして知り合いが居なければ、
なかなか入れない聖域です。。。

さすがに幼稚園ともなると、撮影隊はまるで「アキバの追っかけ隊」状態です。
・・きっと子どもたちは、保母さんの笑顔に誘導されるんだろうなぁ。
(小生は癒されまくり)
P1240272_2 P1240136_2P1240158

P1240267_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅葉頬

おぉっ!イロッポイゾ、艶っぽいぞ!!
こんなショットを首を長~くして待っていた!
これから風呂入って寝る・・か。。

・・で、誰が莉奈のショットを撮っているんだ???
(羨まやらやますぃ~っ)

頭痛とは、なんとも心配だ。
そんな時は酒をクッと飲んでぐっすり寝るに限る。
このホッペの感じだと、既に一杯飲んでっか?
・・で、誰が莉奈のショットを撮っているんだ???若いからって暴走するなよ、くれぐれも。莉奈はアイドルだぞ。
071004_154303

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1分半劇場

莉奈の「1分半劇場」観たぞ(V録で)。
深夜何時に放送するかは、1週間前にしか判らない。
テレビガイドにも載っていない、90秒だけの連ドラ。

「ひとみ先生の嘘」なら、許す!
24hitomi_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下町ライブ

まもなく「下町ライブ」が開催される!
小生が関西勤務から葛飾に戻ってきてから始まり、
今年で4回目となる。

じもっちのお肉屋さんとか魚屋さんとか商店街の「チョイ悪オヤジ」たちが始めたライブ。
「え~っ、この人、こんなに歌が上手かったんだ!」と思わずファンになりそうな人もいる。

今年も楽しみだァ!!(うちの商店街に、知花ドンが住んでいたらなぁ・・)
P10003582p10808913p1080821

| | コメント (0) | トラックバック (1)

この秋、始動。

高校生くらいから「やりたい」と思っていたことの1つに和太鼓がある。地域柄、3箇所ほどのチームがあるらしいことは知っていた。その1つの練習を昨夜会社帰りに見学してきた。

このチームの取組み趣旨は「町会のための和太鼓」。
だから他の2つと比べて、ステージも無ければ華やかさも予算も無い。
しかし、この趣旨に賛同した。(隣りの町会だけどね)

練習時も近隣の迷惑も考慮して、太鼓の代わりにタイヤを敲いて練習。お囃子は、灰皿を使って練習。

小生、この秋、この神社にて、和太鼓の一員になり始めるかもしれない。
P1230813

| | コメント (2) | トラックバック (0)

運動会は親のためにあるんだ!

土日の雨で、運動会が今日に順延になった学校が多い。
・・平日に運動会じゃ、子ども達の活躍を見られないじゃないか。
(去年も雨で順延のため、平日運動会で見られなかった)

普段と違う、子どもの一面、表情、活躍・・。
運動会は子どものためにあるのではない!子どもの成長を喜ぶ親のためにあるんだ!

教師諸君、労働問題も有ろうが、後日有給が取れる仕組みにすれば良いじゃないか。
せめて休日に運動会を!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「チーム原」、優勝おめでとう!

何気に見ちゃったよ、優勝の瞬間!
「勝つことへの執念と気迫」を感じた9回裏だった。

「若い奴にも優勝を味わらせてやりたい」という上原選手。
キミも充分に若いぞ。
「己の記録」よりも、「チームの記録」に執拗だった上原選手の気持ちは、今シーズン充分に感じ取れた。
チーム原、オメデトウ!!Pn2007100201000899ci0003Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サバイバルキャンプ

都民の日で子ども達も休みのため、雨天ではあったが、サバイバルキャンプに出かけた。
葛飾から車で3時間半。
雨の降りそぼる中、山の中でキャンプ。
夜は雨の音だけ。朝は虫の声と鳥のさえずりだけ。

きっとこの体験は、大人になって役立つはずだ。

雨降りだから、露天風呂もガラガラ。。
雪の露天もヨイが、雨の露天もなかなか!
雨の音だけであまり静かなので、バタ足したりシンクロしたり・・はしゃぎまくりだ。

001p1230940 002p1230966 003p1240001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »