« 地場産業展(ぬくもり編) | トップページ | 何かが違う気がした、大人の反省 »

地場産業展(銀装飾編)

葛飾は大手企業の下請け町工場が多いために、
腕に技術を持ったジジババが多い町だ。

大手企業は、廉価な商品を大量に求めるきらいがあるので、
町工場の数もだんだんと減少している。(夜逃げも多いのだよ)

そんな中で、頑張って技術を継承している工房、上田銀器。

今年一番感動した作品は、このシルバーペンダント!
はじめ、単なるギザギザかと思ったが、な、な、な、ナント!!




この中にビッシリと般若心経が画かれている!!(驚愕!)
この金型泣かせのシルバーアクセサリー、相当感動ォ!!
P1260240P1260243

|

« 地場産業展(ぬくもり編) | トップページ | 何かが違う気がした、大人の反省 »

コメント

地場産業展、すごく楽しそう~!
地域に密着したイベントですね。
いろいろたくさん買い込んじゃいそう♪

投稿: えぬこ | 2007年11月11日 (日) 19時42分

☆To えぬこ
ホントに小さなスペースな会場ですが(地区センターですから)、ジツに中身が濃いんです!

外では、子ども会が「焼きソバ」とか「フランクフルト」・・等など作って売っているから、昼ごはん代まで支払うハメに・・。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007年11月11日 (日) 20時24分

般若心経を少しづつ写経中なので、このペンダントがすっごく欲しくて、ネットであれこれ検索してしまいました。
http://store.yahoo.co.jp/ueda/036-009.html
マネークリップですが、9800円もする~!
加工に手間がかかるからシンプルなタイプとは値段が違いますね。
でもご利益がありそうです。
だれかがプレゼントしてくれるのを気長に待ちます(笑)

葛飾のオヤジさんは、関西にお詳しいのですね。芦屋ラーメンもご存知だなんて。
あのあたりはラーメン屋さんが多くて、どこで食べるか迷います。

投稿: うに | 2007年11月12日 (月) 00時14分

☆To うに
このペンダントはまだ世間的には売っていないんだよ。http://www.ueda-silver.co.jp/

そんなに気に入ったんなら、社長とは町会の行事で明後日の水曜の夜、会う予定だから話してあげるよ。小生もこの商品と出会った時、目が釘付けになったから、いい商品だと思うよ!
でも、どうやって、うにっ子に伝えればいいのさ!?

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007年11月12日 (月) 23時05分

社長さんとお知り合いなんですね!
素敵な商品というか作品だと思いますが、主婦が衝動買いできる価格でもないので、今回は涙を飲んで見送ります。。。
お小遣いがたまったら、自分へのご褒美にしたいと思いますので、社長さんによろしくお伝えくださいませ。

投稿: うに | 2007年11月13日 (火) 21時44分

☆To うにっこ
技の値段なんて思うがままにつけるもんなんだよ。原価や経費は決まっているけど。町工場の技術を持った人間には、2種類に見事に分かれる。
「値段勝負派」と「高くてもいいもの派」。
でもね、下町の職人は、新潟や奈良の県民性と同じでアピールが下手なの・・。(いわゆる、「男は黙ってサッポロビール!」の口)
「値段勝負派」は大手に負けて夜逃げ、「高くてもいいもの派」は宣伝不足で後継者もなし・・。
日本の技術力がこうして失われていくのだよねぇ・・。
だから、「これはイイ!」と理解して下さる方がいるだけでとっても嬉しくなるし、勇気にもなるんです!

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007年11月13日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地場産業展(銀装飾編):

« 地場産業展(ぬくもり編) | トップページ | 何かが違う気がした、大人の反省 »