« 夢のような一瞬 | トップページ | 知花ドンLIVE(その2) »

知花ドンLIVE(その1)

昨夜は横濱サムズにて、知花ドンのNEWCD「リリースライブ」。

またの名を「クリスマスライブ」と言っていたが、
場所がサムズなので、呑みながら喰いながら聴けるので、
「知花ディナーショウ」とも言えるか・・。

【第1ステージ】
知花ドンはこげ茶色のスカートに身をまとい、
NEWアルバム『Island Moments』の1曲目と同じの「Close to you」で舞台は始まった。
眼を閉じて口笛を吹く知花ドンを側で見て、小生も瞼を閉じ、一緒に口笛を吹きたい衝動に駆られる・・。

ステージサイドでは、プロモーションVが流れ、もう一方のサイドでは
陶芸家
 鴫原みずきさんが唄に合わせて土をろくろの上で陶器が造られていく・・。
そう、今回のライブのもう1つの名は、「陶芸コラボ・ライブ」。

ろくろは、時折ゆっくりと、時折早く回り、さしずめ33回転・45回転のレコードを見ているような気分になる。

ラジオで聴いた「サーサー音」混じりではなく、生唄での「500マイル」。
おっ君(おっサンではない)とのコンビも息がピッタリ!
またまた、瞼を閉じて聴き入ってしまった。

第1ステージは、母が子どもと添い寝をする時に、優しく唄っているような、
そんな雰囲気のステージだった。

知花、いい おかあさんになれるよ!

|

« 夢のような一瞬 | トップページ | 知花ドンLIVE(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/9383470

この記事へのトラックバック一覧です: 知花ドンLIVE(その1):

« 夢のような一瞬 | トップページ | 知花ドンLIVE(その2) »