« いざ、鎌倉(その8) | トップページ | いざ、鎌倉(その10) »

いざ、鎌倉(その9)

寒いのに、知花ドン、クリスマスっぽく緑のスカート。
カアイィっ!(///▽///)
1曲目は師走らしく、「第九」(しかもドイツ語!)。
ライブの前半は、ニューアルバムからカーペンターズメドレー。
後半は、和テイストで「稲村ヶ崎」と、アンコールで「糸」を聴かせてくれた。

吐く息も白くなる張り詰めた空気の夜、透んだ知花ドンの唄声で
ロウソクの灯りと共に、小生のココロも、震えた。

長谷寺ライブは、知花ドンの今年のライブ収め。
(早く、「ライブ初め」にならんかなぁ・・。ライブ初めは着物姿か!?)P1280004P1280019
P1280050P1280057P1280094 P1280076_2 P1280054_2P1280071

|

« いざ、鎌倉(その8) | トップページ | いざ、鎌倉(その10) »

コメント

やっと鎌倉に行った意味がわかった・・。

投稿: RW | 2007年12月20日 (木) 06時04分

二胡のライブはたまにお寺であるようですが、知花さんのライブなんてびっくりです!
みなさん素敵な年の瀬を過ごせたでしょうね。
縁日も楽しそう!
縁日をねらってお寺に訪れたいです♪

投稿: ロザリオ | 2007年12月20日 (木) 09時21分

☆To RW
浅草の羽子板市にも行きたかったんですが、長谷寺ライブの方に軍配が上がったようで・・。

☆To ロザリオ
残すところ、年末の夜警のみとなりました。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2007年12月20日 (木) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/9484329

この記事へのトラックバック一覧です: いざ、鎌倉(その9):

« いざ、鎌倉(その8) | トップページ | いざ、鎌倉(その10) »