« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

つまらん!!!

雨降りの休日は、暇だぁああ!!

菖蒲園の巡回だって15分あれば済むし、
ジャズピアノの練習だって1時間もやれば飽きてくるし、
YOU TUBEでお笑いを観ていても、すぐに飽きちゃうし、
昼飯つくりだって、5分もあればできちゃうし。。。

身体を思いっきり動かせない、こういう休日はストレスだ!
明日こそは絶対に晴れてほしいっス。

今夜は呑みまくりに行くかっ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

愛宕散策

知り合いが愛宕の病院に入院しているため、
お見舞いも兼ねて、昼休みに愛宕散策。

相変わらず、古い家並みと東京タワーとの2ショット出来るのは、この町会くらいだ。
Image869_2
愛宕山山頂にあるNHK放送博物館、ガキの頃、遊びに来た時は、「天気予報ごっこ」「さざ波の音響」「馬の蹄の音響」「でっかいマイクを持ってアナウンサーごっこ」・・たのしかったなァ

今は、ニャンちゅうくらいですか・・。
しかも、山道を歩かなくても、山頂までエレヴェーターで一気に!
Image872

会社へ戻る途中の「砂場」で蕎麦を喰らい、
またまた途中にある徳島県物産ビルで「ふしめん」を購入。

この「ふしめん」を味噌汁の中に、
チョコッとパラパラっと入れると旨いのよ♪
Image874Image877




(追記:こんな機会じゃないと、美人看護婦との出会いは無いもんね~。入院している知り合いに感謝!)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

あえて

あえて、成人向けキーワード検索にチャレンジ!

あそこの味、旨いのか?
Img_535663_54869352_0 Img_535663_54869352_1Img_535663_54869352_3Asoko_1RelayphpImg_535663_54869352_4   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

絶妙なブレンドは?

小生が一人暮らしの時、カレー粉のミックスで旨かったのは、
「S&B Goldenカレー辛口」と「デリシャスカレー中辛」の組み合わせだった。

最近は「熟カレー中辛」と「こくまろ辛口」のミックスも旨い。
もっと旨い組合せも知りたい・・!

そして、これは「黒部ダムカレー」!
お皿を洗う時も、楽!
P1300389

| | コメント (2) | トラックバック (2)

スッキリした!

会社の食堂フロアーから、斜め向かいのビル屋上で
ゴルフ練習場が見れる。

昼、久々に客が入っていた。小生ゴルフはしないので、
「あそこがバッティングセンターなら、昼休みに行くんだけどなァ」と思った。

そういえば、新橋にバッティングセンター、無いなァ。
溜まっているサラリーマン多いから、絶対集客力あると思うなァ。。
よしっ、今度会社に、「新規事業」として提案しよう!

・・ということで、バット振り回して無性にスッキリしたくて、
関谷で途中下車して、バッティングセンターへ♪

しかしながら、
バッティングセンターには「不思議な謎」が多い!

(その1)
バント練習をしている人は、一人もいない!

(その2)
「実践向き」という速度変化のBOXはよく見かけるが、
「※注意:デッドボールも有り!」というBOXは見た事がない。

(その3)
こっちは構えてバッターボックスで待っているのに、
球が無くて「カラーっン・・」とブラブラしている機会の腕のときでも
「スカでも1球は1球!」として、終わってしまう時。
Image873Image872

| | コメント (2) | トラックバック (0)

憧れの面接官

この面接官、やりたいなぁ。。

ミッキーの着ぐるみでも着て、足を組んで煙草吸いながら、
「じゃ、水着検査ね~ ー_ー )ノ"」なんて言ってみたいっす。
Image860

| | コメント (2) | トラックバック (1)

やはり、ここで。

長期間にわたる夜の消防訓練も終わり、久々~に
17:30から新橋うさぎでくつろぐ。

酒のソムリエに今日のおすすめをついでもらう。
ココで一句!
「冷や酒の 五臓にしみいる 米の精」・・う~ン、きれいに収まったな。
Age862 Age864_2
やっぱり、いつもの店はホッとするねぇ。
やっと「通常運転」だよ。

帰路、駅の売店に川田アナの自殺が新聞のタイトルに!
なぜ、死を自ら選んじゃうのだ。。また、この世から美人が1人減ってしまった。
Image865

| | コメント (0) | トラックバック (3)

消防大会(その3)

大会が終わって、待ちに待った「打上げ」です!
生サーバーも有ります!!
呑みまくり放題です♪
P1310372 P1310375
その後2件目・3件目も呑み渡ります♪

0時過ぎても店は満員です。だって美人ママだもの!
P1310380

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消防大会(その2)

小生が所属する第16分団の競技は、2番目だったので「あっ!」という間に終えて、あとは暇です。他の分団の見学です。

・・・う~ん、美人団員、結構いるじゃん!!
受付で「消防団員募集」の席でも、美人どころが「明日の入団」を待ち構えている!

同じ葛飾区内だもんなぁ・・分団同士の合コンはないのだろうか??
P1310313 P1310347 P1310309

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消防大会

東京消防庁傘下各消防署は10つのエリアに分類され、葛飾方面は「第7方面」というエリアだ。
第7方面の葛飾区には、金町(かなまち)消防署と本田(ほんでん)消防署とが有る。
小生は、その本田消防署傘下に組織されている16つの消防団の1つに所属している。

日曜日は、その16つの消防団での消防大会が雨の中、行われた。

1ヶ月間、夜中訓練してきたことを発表する日だ。
町の道路を封鎖し、地域近隣の方、寒い日でも交通整理をしてくださった方、ポンプ車を運んでくれた方・・・練習中の、地域住民や団の仲間の力を借りて、大会が成り立つ。

そう思うと、しっかりと恩返しをしたくなる。

大会会場には、次々とポンプ車が運ばれてくる。
(これまた、各地域の方が運んでくれる!自宅にクレーン車があるところが凄い!)
P1310216

お昼は480円のお弁当。これも雨の中、団の仲間が買ってきてくれたものだ。
「ヨシッ!480円分、しっかりと働くぞ!」と気合を入れつつ、集合です。

16つもの消防団が集まると、まるでビリーザブートキャンプみたいです・・。
Image864_2

スタートラインでは、毛が生えているはずのちっちゃな心臓がバクバクです。(血圧に悪~)
ウグイス嬢が選手の名前紹介をするのだが、小生の名前間違えられてるし・・。(どうせ間違えるなら、柴田恭平ぐらいの間違いにしてよ)

小生のゼッケンは「3」。結果は16分団中、12位!(もう少し上位に行くと思ったンだけどなぁ・・)
P1310201P1310232P1310230P1310258P1310280P1310297P1310303P1310340P1310203 P1310249P1310247

| | コメント (2) | トラックバック (1)

練習中の事故

昨日、荒川土手でランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の練習時、低学年の選手が負傷。
左腕が血だらけで担ぎ込まれてきた。

小生:「なぜ血だらけなんだ?」
大人:「鼻血です」

他の選手の打球が鼻から目に当たったようだ。
鼻は骨折している様子は無い。

しかし、目の上が微妙に膨らんでいる。

小生:「どこが痛いんだ?」
選手:「・・・・」。

小生:「指で痛いところをさしてごらん。」
・・・しかし、手も動かない。
かなりショックを受けているようだ。

彼を抱きかかえ、瞼を濡れタオルで冷やしながらしばらく一緒にいる。

小生:「痛かったね、でも、大丈夫だよ、大丈夫。
    目を少~しだけ、開けてごらん。」

片目が開かず、瞼を開けようとすると涙が出てくる。
少し開いた目は赤くなっている。

「やばいなぁ」と思い、親を呼び、眼科に行かせる。

・・・子どもの数が増えてきたので、事故を減らす努力を心がけなければならぬ、という教訓だ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

訓練最後の夜

昨日は、息が苦しくなって午後ハンドンしてしまった。
夕方まで眠り、消防訓練に行く。

訓練最後の夜だ。
今夜は、この道路を信号まで封鎖!!
大会は明日25日昼から、新小岩公園にて。
01p1310168 02p131018203p1310199

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薔薇、開花

♪「バーラが咲いたァ、バーラが咲いたァ、真っ赤なヴァーラァーぐぅあー」♪

近所の薔薇が一斉に(バラバラとではなく、一斉に)咲き始めた。
真紅な薔薇、ピンクの薔薇、ミニ薔薇・・一斉に咲いてます。

街中、バラ園みたいです。
P1310160 P1300950

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しっかりしなきゃ!

地震が来ているかのように、足がフワフワする。
頭の後ろの延髄の辺りがズキズキする。
来客と話していても、目を開けているのが辛い。
だが、瞼を閉じると、すぅーっと意識が遠のく。
心臓が鼓動と共にペコペコしているのが判る。

・・・やっべぇ!、と思い、
会社の診療所で血圧を測ると「195-119」。
そんな馬鹿な!と思い、もう一度計測しても同じ結果。
早退し、叱られるのを覚悟し、地元の診療所へ行く。

医師:「・・・薬を止めていたとは勇気有りますね。」
小生:「イヤァ、そんなに褒められるなんて♪叱られると思ってましたよ。」
医師:「違います!! なぜ止めたんですか?」
小生:「・・ハイ、呑み代が不足気味なんで・・」
医師:「確かに高い薬だったからなァ。(しみじみ)
   でも、オヤジさんのような若い人に効く安くていい薬が出たんですよ。」
小生:「えっ?それって、中年でも大丈夫なんですか?」
医師:「いや、オヤジさんは、うちでは若い方なんで。」
小生:「そっかぁ、この辺りはじっちゃん・ばっちゃんばかりだもんネ」

尋問・詰問は診療所で終わりではなかった・・。

薬局に行っても・・
薬剤師:「あら、薬、飲んでいなかったの!?
     もしかして、自己判断!?」

 小生:「そう、自己判断です。」
薬剤師:「血圧いくつあるの??自覚症状あるの??・・・
・・・こっからが、長かった。。

まぁ、心配してくれる人がいるうちが「花」か。
Image855

| | コメント (8) | トラックバック (1)

ガンバ琴欧洲

子どものときは、父親と相撲を見ていても
どの力士の顔も同じに見えた。

しかし最近、なんとなく相撲が気になるスポーツだ。

今夜の「白鵬と琴欧洲の一戦」、見たいなぁ・・。
どちらの力士も好きだからなぁ。
でも、今回は琴欧洲に勝ってもらいたいな。
Koto

| | コメント (0) | トラックバック (1)

囃子太鼓の練習始動!

月に2回の和太鼓の日。

今夜から、夏祭り用「お囃子太鼓」の練習が始動した!
謎だった譜面も、この間の三社祭で解明したらしく、
リズムを教わる。

リズムが早くて、口と手とのリズムがナカナカ合わない。
(歳のせいにしておこう・・)

明日から、通勤列車の中でも練習しよっ、と。
Image854_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新発見!

風呂場のボディーシャンプーが切れていたので
「いいや、これで!」とサンスター・トニックシャンプーで
身体を洗う。

・・すんげぇ、スースーする!!
入浴後にシーブリーズを塗るよりも はるかにスゥ~っとする!
ケツの穴は、あまりにもスースーするので『キュっ!』と締まる。
身体の洗い残し箇所もすぐに判ってしまう程。
『洗った感』は、か~な~り~なモノ!
夏の暑い日の入浴には、コレ、いいかも!!

「サンスター・トニック ボディシャンプー」、
商品化すればいいのに・・。

ちなみに、
「飛行機の機内で美人CAがシャンプーしてくれる」
(ありえねぇ~)
サンスター・トニックシャンプーのサイトも、何気に必見!!

12

| | コメント (6) | トラックバック (0)

見つかってしまったか!

最近、眠れない日々が続いているのだ。
何か食べないと夜が長いのだ。

ゴソゴソ・・。
お菓子置き場をあさっても何も無し・・。

するとチョコボールが!

そういえば、1ヶ月くらい前に
買ってきたチョコボールを密かに、子どもたちに見つからないように、ココの引き出しに隠していたことを思い出した。

しかし隠したことを忘れていた・・(プチ老人症)。
しかも、やられていた!・・チョコボールは残り2粒!!

仕方ないっ。  2粒を肴にして呑むか!
P1310156P1310157

| | コメント (3) | トラックバック (0)

伝えたい詩

台風が過ぎ去って、
きれいな満月の夜だ。

中国で、ミャンマーで、今、被災者たちも、
このきれいな、静かな月を見ているだろうか。

そう思ったら、谷川俊太郎のこの詩を思い出した。

被災者の方はネットを見られないと思うが、
日本の、この素敵な詩を知ってもらいたい。

生きる       谷川俊太郎

生きているということ
いま生きているということ

それはのどがかわくということ
木漏れ日がまぶしいということ
ふっと或るメロディを思い出すということ
くしゃみをすること

あなたと手をつなぐこと

生きているということ
いま生きているということ


それはミニスカート
それはプラネタリウム
それはヨハン・シュトラウス
それはピカソ
それはアルプス
すべての美しいものに出会うということ
そして
かくされた悪を注意深くこばむこと


生きているということ
いま生きているということ


泣けるということ
笑えるということ
怒れるということ
自由ということ


生きているということ
いま生きているということ


いま遠くで犬が吠えるということ
いま地球が廻っているということ
いまどこかで産声があがるということ
いまどこかで兵士が傷つくということ
いまぶらんこがゆれているということ


いまいまがすぎてゆくこと

生きているということ
いま生きてるということ


鳥ははばたくということ
海はとどろくということ
かたつむりははうということ


人は愛するということ

あなたの手のぬくみ
いのちということ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オヤジの小言

雨の日の電車は嫌いだ。

濡れた傘をたたまずに乗り込んでくる人、
傘の先からポタポタと水を垂らして、自分は濡れずに他人を濡らしても平気な人。

刀の鞘が触れただけで決闘になった武士の時代だったら、
雨の日の電車の中は大変なことになっているはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

チョイと文句

朝の通勤時、ミニスカでハイヒールのお嬢さんが電車に乗ってきた。
電車に乗り込んだ瞬間、ステーンッとすっ転んで尻餅だ。

「大丈夫か!」と後ろから腕を抱えて起こしてやったものの、
ヘッドホンをしているからか礼も無し。
ま、いっか、と思ったその後、電車がガクンと揺れ、ハイヒールで小生の足がグサッと踏まれる。
しかし、謝りも無し・・。

こんなことなら、助けてあげるとき、彼女の真正面からシッカリ拝んでから助けてやりゃぁヨカッタ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中国地震報道の不思議

日に日に増える死者数。。
ニュースでも四川の悲惨を伝えているのに
そして、パンダと人との比較までニュースで伝えているのに。

何故か、今回の「四川の地震」と「オリンピック」との関連は報じられていない。。
不思議だ。。報道に対して物凄い圧力が掛かっているのだろう。

これからの中国は、中国の台所を直撃されてしまい、、
食糧難・住居・国民の命・食料輸出難と難題が待ち受けている。
中国の台所が壊滅と言うことは、アジアの台所を直撃されたことかもしれない。

復興には数ヶ月~数年かかるだろう。。

IOCも中国から申し出がない限り動けないだろうが、人災ではなく天災なのだから、オリンピック開催地をシドニーとかの最近行った場所に変更すればいいのにと思う。

中国は、オリンピック建設に使う金を、国の復興に使うべきだと思う。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

消防打上げネタ

夜、消防団の訓練があった。
ヘルメットに雨が叩きつける音が響く。

25日の大会を前に練習にも力が入るが、
雨で濡れたマンホールに足を滑らせないように
ゆっくりと行う。

「雨の中、ご苦労さま」と声を掛けられるが
小生の目的は
「大会が終わったら浴びるほど呑ませてやる」
という力強いお言葉に尽きる!

なんてったって、此処の所、「うさぎ」にも「月」にも行かずに練習しているのだから・・。
練習中も、打上げの事ばかり頭によぎっています♪

しかし、先週はホースの巻き方、
今週は消火栓の開け方を覚えた。

【以下、訓練中に考えた打上げネタ・・】

指揮者:「火点は前方便器、水利は各自メタボな水槽!定位に着け!」
団員A:(便器の前に立つ)
指揮者:「放水初め!」
団員A:(立ちションの真似を始める)

指揮者:「ホース1本増加!」
団員B:「ホース1本増加!」(と復唱して立ちション開始)
指揮者:「水圧を上げろ!!」

指揮者:「放水止め!」
団員A・B:(各自のホースをプルン、プルンと水切りをする)

指揮者:「収め!」
団員A・B:(各自のホースをズボンにしまい、チャックを閉める。
   定位置に戻り、ズボンの周りが濡れていないか確認する。)

指揮者:「点検報告!」
団員A:「1番員、異常な~し!」
団員B:「2番員、異常な~し!」

指揮者:「よぉ~しっ!、 ビール3本増加!!」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

勝ったどぉ~

昨日のランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)は物凄いことに!

コーチャーBOXでのコーチャーの役割も立ち位置も、
選手達は少しずつ出来るようになってきた。

2回の表から、猛襲撃の開始!
次々とホームに帰ってきます!!
応援する方も黄色い声援で~す!!!

今まで出来なかった「スライディング」「掛け声」「盗塁」「サインの確認」・・
選手みんな、それぞれ思いっきり、トライしていたね!
守りも堅かった!!

得点がどうのこうのよりも、選手・ベンチ・応援、
みんなが一つになったことが嬉しかった!
P1310023P1310059P1310086P1310067P1310081
P1310131P1310134

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小っちゃくても一人前

GWに蒔いた種が次々と芽を吹いている。
えんどう豆、朝顔、おじぎ草。

このおじぎ草の赤ちゃんが、たくさん増えてくれるのよ♪
小っちゃくても、チャンと一人前にお辞儀もします。
「はい、おはよう!」

P1300983P1300989

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やったぜ、銀メダル

午後は柴又土手でスポーツ少年団閉会式 兼 表彰式です。

我がランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)は、、、、
高学年への賞はなかったが、
低学年たちは、ナント『準優勝』で銀メダル獲得!!

初めてもらうメダルに、いやでもニヤケル少年たち!!

P1300967 P1300973 P1300978

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エイが大漁!

午前中、毎週のように荒川土手でランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の練習をしていたら、釣りをしている人の糸がひいている!

大きな鯉だろうかと思って近づいたら、
ナント、「エイ」です!

この時分、海の潮がこの辺りまで来るので、海の魚が来るらしいです。
既に3匹もあがっていました!

小生:「おじさん、これ喰えるの?」
おっちゃん:「うまいんだよ、尻尾は猛毒だから気をつけろよ」
小生:「ふーん。ちょっと触ってみて。」
おっちゃん:「死んじゃうよ」


・・どうやって、喰うんだろ?
Image850Image852Image854

| | コメント (2) | トラックバック (0)

命がけ

昼食後、タバコを吸いながら斜め向かいのビルを見ていると、
10階以上の非常階段のところで(といってもその非常階段の壁の高さが腰より低くて)、ピンク色の洋服を着た女性が1人立っていた。

プチ老眼の小生には、「自殺か!?」と一瞬見えて焦ったが、
仲間が「タバコですね。」と教えてくれてホッとした。

しかし、あの高さで、しかも壁が低すぎて、ビル風にあおられ
『喫煙するのも命がけだなァ!』と思った昼下がり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ガンバレ!

朝、履いた時には穴なんか開いてなかったのに
会社に着いたら、つぼみを出していた。
Image849

昼休みには、芽は更に成長していて
Image852_2
かなり、芽が膨らんできて、伸びています!

・・・今日は暖かかったもんなぁ。春です!!

午後から かなり忙しく、今夜は消防の訓練にも行けれず。。
地域の道路を封鎖しての練習なのに・・。
協力して下さっている地域の人たちに申し訳ないっ!

残業している事が、悔しくて悔しくて、呑みに行きたかったが、中国でまだ瓦礫の下で救助を待っている人がいるかもしれないと思うと呑みに行くことも申し訳ないっ、と思ってしまった。。

昨夜のTVで、顔が埃だらけの女性が
瓦礫の下で埋もれているのに、
72時間を過ぎているのに、
何も食べずに、何も飲まずにいるのに、

「私は大丈夫だから、他の人を助けてあげて。」と言っていた映像が
瞼から離れられない・・。

涙が止まらなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

紛らわしい!

喫煙ルームにて上期予算について密談をしていた時のこと・・

部長: 「この調子で、○▲の上期予算は大丈夫なのか?」
課長.: 「大丈夫です。
     7月に
“新兵器”をぶち込みますから!!」

部長: 「えっ、“栓抜き!?
課長: 「・・・・・」 (;゜〇゜)

小生: 「話の前後からして、栓抜きのわけ無いじゃないですか!」
部長: 「そうなんだよ、最近、聞き間違えが多くってねぇ」
小生: 「それは、私も同じですよ。
     江ノ電に乗っていて、“次は鎌倉ぁ~”を、
     “次はキャバクラぁ~”と聞き間違えてますから。」
部長: 「えっ、“エロ電”!?
小生: 「ギャハハハ♪」

平和な我社である・・・。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

柿の つぼみ座

雨に濡れた路に 柿の花のつぼみが
掃除をしているそばから ポト~ンと落ちてくる

竹箒の手を止めて見ていたら なんだか星座のようだ
もぅ、こんな季節なんだな。菖蒲の時期はもうすぐ。
P1300937

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どうしたらいいの・・

こんなに一度に命が消えてしまって・・・キーボードを打つ 指が震える。。

中国の直接の友だちはいないけれども、
知花っコのライブでたまに見かける中国の方、
ご家族や友だちは生きているだろうか。。。。
おそらく連絡も今は取れないだろうし・・。

テレビの様子だと、被害はもっと大きいだろう・・。
中国・・これだけ大きい国だから、国に頼れることはまず無いと思って、
まず、愛する人が、家族が、友だちが、知り合いが、大事な命が
生きているかどうかを確認しあう術は無いのか・・・!!

「ドラえもん募金」に電話して、ドラえもんと話をすると、
105円の募金になるらしい。 電話番号 0990-513-006

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴルゴ13缶

ボーッと読んでいて吹きだした、『ネスカフェ匠 ゴルゴ13缶』の電車の中吊り。
「ゴルゴ13」にちなんで、明日13日からの新発売らしい。

このキャッチを作った人は、相当、ゴルゴ好きだろうなァ。

【以下、キャッチより】
・今月13日発売とさせてもらおう。
・依頼人は、コーヒーの話ばかりする奴だった。
・うまいかだと?愚問だ。
・舌の上で、ころがしてみるといい。
・プロの仕事とは、このようなものだ。

・その顔からすると、気に入ったようだな。
・君は、なぜ、のどが渇いていないのに飲むのか。
・仕事の大きさは、会社のビルの高さでは決まらない。
・今日という一日は、まだ変えることができる。
・謝礼は、百二十円でいい。
(←このキャッチ、小生お気に入り!)
Image834_2 835_2834

| | コメント (5) | トラックバック (1)

はじけるチア!

昨日は葛飾区のすべてのスポーツ団体が集まっての、開会式。
雨天の為、奥戸にある葛飾区の体育館で行われた。

この開会式に来てみると、
バトミントン・卓球・剣道・バスケット・サッカー・野球・相撲・テニス・弓道・ダンス・・・様々なスポーツ団体が葛飾区内にあることがよく判る。そしてスポーツ人口も掻い摘める。

宣誓は、団旗で選手を取り囲んで行われました。

雨の為、野球教室が出来なかったことが残念です。

娘が出ていたこともあるが、今回の目的は、
バレーボールの益子選手母校の共栄学園生徒によるチアだ。
昨年、海外でも賞をとったらしく、披露です!
元気ハツラツ、若さがはじけまくっています!!

P1300864P1300896 P1300812 P1300820 P1300838P1300915

| | コメント (2) | トラックバック (1)

会いたくて

中学~高校時代か、毎晩聴いていたラジオ番組「Cocky Pop」。
You Tube検索していたら、
 ・柴田まゆみ「白いページの中に」
 ・門あさみ「ファッシネイション」
 ・菊地弘子「青いくれよん」・・・などなど、懐かしいメロディ♪♪

そんな中、谷山浩子の唄に、
なんとなく、小生行きつけの店(新橋「うさぎ」)へ
呑みに行く時の気持ちとかぶってしまい、
目頭が熱くなってしまった。。。
Photo

会いたくて --谷山浩子--

会いたくて会いたくて 夜の中歩いて
はずませた白い息 君の窓が見える
呼び出す口実なら いくらでも思いつくけど
顔を見た瞬間に きっとなんにも言えなくなる


(小生も、夜の新橋路地裏を歩いて
「うさぎ」の看板・魚を焼いている煙が見えると、
息をはずませ、店の階段を駆け上る
「やぁ、いらっしゃい!」「やぁ、遅かったね!」と名も知らんのに
いつでも一緒の呑み仲間との会話を楽しむ)


君のこと知る前は ひとりで生きることが好きだった
風よりもぼくは自由だった

(小生は今でも自由だ!)

さみしいという気持ちを初めてぼくは覚えた
歩いても歩いても ぼくはもう風にはなれない

(小生、そんな気持ちは慣れっこだ)

銀色のサカナたち ぼくはもう帰れない
惑星のスピードで もう空を飛べない
一日君のことだけ 僕はただ考え続けてる
無限の空の果てまで ほら 君でうずめてしまったよ

(焼き魚食いてぇ・・サバでもイワシでも!
惑星のスピードで 酒をほる
一日酒のことだけ ただ考え続けてる)



会いたくて会いたくて 夜の中 歩いて
会いたくて会いたくて もう何も見えない

ハルニレの並木道 木立の数を繰り返し
数えても数えても いつまでも僕はひとりきり
さみしいという気持ちを初めてぼくは覚えた
歩いても歩いても ぼくはもう風にはなれない

| | コメント (5) | トラックバック (0)

下町の火事

午前中のランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の練習が雨で中止となり、みんなのブログを見ているときであった。。

かみさんが「おとうさん、外で騒がしいよ。なんかパリン、パリンと音がするし」と言う。
近所で喧嘩でもしてんのかぁ?と思って外へ出ると・・
消防車のサイレント、焦げた異臭・黒い煙が漂っている!
近所のバッチャンたちの姿は揃っている。

しかし消防団からの連絡は無いっ!
町会の防災部長もやってきた。
すでに消防署員による消火活動が始まった。

部長:「消防団の姿があっちに有ったぞ」
すぐに消防服に着替え、副団長と合流する。

小生の仕事は、ポンプ車を持ってくることと、
建物の中を照らすライトの線を確保すること。

消火隊は、ライトに映ったわずかな煙でも見つければ、
壁を引きちぎり壊し、柱1本残して消火する。
天井からは焼けた資材とはがした資材がバラバラと落ちてくる。
消火服で現場に入ってみて、ヘルメットの重要性を改めて思い知った。

今回の火事は、小生の町会内で起きた火事だ。
小生は、町会の役員として動くべきか・消防団員として動くべきか一瞬迷った。(だって、入隊したばかりの訓練生だもん・・)
結果、消防団員として動いたが、考えるべき点・反省が多い火事だった。

町会メンバーとして「何をするべきだったのか」「何ができたのか」。
町会で出来ることは、燃え広がる火を消すことではない。
本来、①「火事だぁっ!」とみんなで叫びあって、②住人が皆避難できているかどうかの確認(隣の住人がいるかどうかの確認)をするべきだった。

「火事だぁ」の大声が、今回の現場で一切無かったこと、小生も出来なかったことは大問題だ。③そして、消火器を2次災害に備えて集結させることだったのではないか。

下町は住居密集地域だ。消防車が入ることが出来ない狭い路地裏だらけなので、消火栓からホースを延長しなければ消火活動すら出来ない。
今朝は風が無かったから燃え広がらなかったが、
風があったら火の海になってしまっていたところだ。

今回の事件は、下町防災訓練内容を見直す点が多かった気がする。

【最後まで、読みきってくれた方へのお願い】
・・近所や職場で「どこに消火器があり」、「どこに消火栓があるのか」。その2つだけでも、日々チェックしてみて
ください。(消火栓は専用の道具が無ければ水は出せません。でも、消火栓の上に車が停車されていたり、ゴミ袋が捨ててあったら困るでしょ。)Image8321_4
Image833P1300755

| | コメント (4) | トラックバック (0)

菖蒲の開花

駅前に菖蒲園の開花状況が貼り出され始めた。
花職人たちは、菖蒲祭りに咲くように、イイ仕事をする。

6月になると、ここ堀切は年に1回の無料のビッグイベントが行われる。
今年は6月8・15・22日(いずれも日曜日)の予定。

遠くから来られる方には、ぜひ6月15日のイベントがオススメ。
下町のパワーを感じ取れるイベントですから。

我家の菖蒲も咲き始めました。
Image832P1300749

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あと数日・・・。

仕事を終えても、呑みにも行かず、飯喰う時間も無く、
急いで着替えて、消防訓練に行く。

昨日から水槽に水を溜めて、消防ホースで放水練習も始まった。
消火栓の「蓋」や「蛇口」は特殊工具が無ければ開くことは出来ない。
大体、どれが「消火栓」なのかも知らなかった・・。

今夜の訓練では、練習生が仕事で(?)来れず、
今までの団員が一緒にインスタント訓練生役をしてくれた。

本来、「火点は前方の標的、水利はポンプ右側後方・・」と言うところを、「水利はピンク後方!」だなんて間違えるもんだから、爆笑である。

道路を封鎖して、夜、大声を出しながらの練習。
近所の方々に迷惑を掛けながらの練習だ。
優勝するつもりで、キッチリと練習して大会に臨まなければ、ご近所さんに顔向けできない。

・・・と言うことで、腹減ったァ・・。知花っコのライブ行きたかったァ。。うさぎにも行きたかったァ。。。。。(≧д≦)ウエ~ン

あと数日だ、がんばるぞっ!!( ・`ω・´)キリッ!

Image834Image835Image833

| | コメント (5) | トラックバック (0)

がんばれ、「夢鯨」

小生と共に、夜の消防訓練をしている仲間の1人に、地域で大工をやっている者がいる。
彼の父親もまた、ガッチリとした職人気質の大工だったらしい。

彼の父親は、「ALS」という、昨今の医学ですら原因不明で治療薬も無い、
難病であるらしい。

ガッチリだったオヤジは、発病後みるみる弱々しくなってしまい、
自分で服を着ることや、風呂に入る ことも、立ち上がることすらも出来なくなってしまったという。

「そんなオヤジを見るのは辛い・・。
身体の自由が きかなくなってしまったオヤジ本人は誰よりも不安だろうと思う。」と彼は言う。

治らないこの病気だからこそ、
少しでも進行を遅らせてやりたい・・。
少しでも進行を遅らせて、もしも治せる薬や手術が出来れば・・。
当たり前の気持ちだろう。

進行を遅らせる薬は、高価で10~30万円/月 もするらしい。
保険が使えないため、試してみたくても試せられない人が多いという。

彼は、その薬(「エダラボン」というらしい)が保険適用になるよう、署名活動している。
その活動の恩返しの気持ちで、地域の消防団に入ったという。

小生は、そんな難病が今でもあること自体知らなかったし、
しかもそんな珍しい病気の人が地域に住んでいることすら
知らなかったし、今まで彼が地道に署名活動をしていたことも知らなかった。

小生が出来ること・・それは、そんな病気があるということを、多くの人に伝えること。
そして、署名に協力すということぐらいしか出来ない。

小生の父もガッチリしていた方だったが、ガンになった後、みるみると痩せていき、当時まだ高校生だった小生もショックを覚えた記憶がある。

彼の力になってあげたい。。。
彼の活動は、プロジェクト夢鯨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッフィーを探せ!

少年野球の練習を午後サボって昨日行った先は・・・、
「若洲海浜公園」デス!

2年前の今時分、カタクチイワシが馬鹿釣れしたことを思い出し、
再び、カタクチイワシの鯉のぼり状態を味わいたくて向かった。

・・・しかし、ワカメや蟹すら釣れず!!!

キャンプ場では、小生行きつけの「うさぎ」のみんながバーベキューをしているはずなので、探したがこれまた見つけられず・・。
差し入れで用意していった酒も渡せず・・・。

・・・バーベキューはかなり凄いことになっていたようです!
我が家のプールのミッフィーちゃんも姿が見えませんっ!!

10人で、この酒量!!
・・小生、参加していたら、間違いなく泥酔していたな。
「うさぎ」凄すぎっ!
(ちなみにミッフィーが見える状態はこんな感じ
P1300713P1300708406453984_121

| | コメント (5) | トラックバック (1)

くつろぎマクリ

入浴する前に、こいつらの存在を思い出した。
昨夜から砂抜きしていた「アサリくん」。

あったかい風呂場で、こいつら完全に くつろいでいます・・。
・・入浴料、取るぞ!!
P1300691 P1300688

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ランチャーズ・6年の部

AMは看護学校の校庭でランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の6年生だけを集めて特訓です。(低学年たちの試合も見たかったなァ)

「黙ってスポーツすんな!」
「あと3歩、突っ込んでみろ!」
「足と口を動かせ!」

「よぉし、ナイスキャッチ!!」

試合や本番の時に限界に臨んでも知れてるんだよなァ。
常に限界にチャレンジしなければ、人間の限界は伸びていかないんだよ。


これはキミたちが青年になって「恋」をした時も同じだぞよ。
「黙って1人勝手な恋すんな!」
「あと3度、口説いてみろ!」
「手と口を動かせ!」

「よぉし、ナイスゲット!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう終わり!?

GW、今日で終わり!?
まだ、半分しか過ぎていない気がする・・。
天気が悪かったからかなァ ボソッ(-。-)

Yシャツにアイロン掛けなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漏らしちゃった

近所の少年たちと共に「潮干狩り」へ行った。

船橋の三番瀬は この時期混むので、塩浜辺りで行う。
ここの粒はデカイ!!

多くの人が、自然の蛤を、まさに掻き集めています!
子どもたちは、蟹取りに夢中で戦力にならず。。

夢中のあまり、おしっこに行きたくなったようです。

少年:「ママ、おしっこに行きたい」
ママ:「ちょっと待ってて」
少年:「ウワ~ンッ、漏れちゃった」
ママ:「ズボンが濡れて気持ち悪いのね?」

少年:「「ウワ~ンッ!!」(更に泣き声のトーンが大きくなっていく・・目覚ましとしてお借りたい)

・・・かわいい♪
Image832Image835Image834Image837

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ランチャーズ・低学年の部

つつじが咲き乱れる中、ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)低学年の部も、柴又河川敷で試合を行った。

草木の芽が伸びるように、選手たちも急速に伸びていっている。
守る時も、チーム一丸だ。塁に出たら 次へ次へと進みたくてしょうがない!
「噴出す息吹」を感じる奴らだ!!P1300641
P1300489 P1300519 P1300539_2 P1300540 P1300541

この子たちは、土の匂いも 草の匂いも、しっかりと感じ取っているはずだ。

教えてもいないのにスライディングしちゃったり、ダブルプレーを取っちゃったり・・ミラクルです!!

頑張った後のお弁当タイムもニッコニコです♪
P1300595P1300594_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポ少大会・高学年の部

昨日は、スポーツ少年団でランチャーズ(勝つしかない少年野球チーム)の第4・5試合が柴又河川敷で行われた。

選手たちなりに成長していることはよく判る!
野球を始めてまだ1年も経っていないのに、ここまで出来るようになったんだもの。

でも、まだまだ無駄な動きが多いんだよなァ・・。
無性な執着がまだまだなんだよなァ・・。
仲間の気持ち・敵の気持ちを上手く掴んで身体で表現できないんだよなぁ・・。

6年生たちとは、あと4ヶ月しか一緒に出来ない。
この子たちの この成長は、この今の一瞬一瞬がキラメキなのだ。
そのことを判っている親たちは、他の子どもの成長に対しても、一緒に一喜一憂してくれている。

ランチャーズには そんな親たちが沢山いるから 最高なチーム。

この子たちが、大人になった時に、今の仲間と語り合えるようにしてあげたい。。
この子たちが、大人になった時に、自分の子どもと野球を楽しめるようにしてあげたい。。

「たかが野球」と小生は思っている。習字でも柔道でも何でも良いのだ。
しかし、野球を選んだ以上、このスポーツから得られる何かを掴ませてやりたい。。

・・・かなえられるかなぁ。。あと4ヶ月。

P1300442 P1300422 P1300419 P1300458 P1300479_2 P1300646

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜き打ちチェック!

朝、ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)選手軍の球を並べてみた・・。

う~ン・・・1週間経っても汚れたままのボール、キレイに洗われてきたボール。
球数が少ない子、きちんと球数がある子ども。

道具に対する選手の姿勢・気持ちを、こんなところでもチェックできるとは!

P1300393

| | コメント (0) | トラックバック (0)

船橋ららぽーと

最近、食い物は「量より質」にこだわっていたが、
久々に食い放題の店へ!

やはり、40代になると身体は質を求めている・・。
以前の小生ならば、「元は充分にとるぞぉ~っ」と気合ものだったのに。。

それでも、つい、ボンビー癖で、すべての食材は食い散らさないと気が済まない。。
ところが、後ろに座っているお嬢さんの方が小生よりも、おかわりに席を立つスピードが早い。

だんだん、店内にいる全ての女性がギャル曽根に見えてきた・・。

食べ放題でアイスクリームや綿菓子を置く店は多くなってきたが、この店にはクレープ作成コーナーもあった!

小生も列に並んで、クレープ作りにTRYしてみた。
周りの人から「上手いねぇ」と絶賛された。
当たり前だのクラッカーなのだ!!
Image844Image843Image838Image839
体重は、5㌔も増えてしまったのだ・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いわゆる、ン~っ!

下股、もとい、柴又でランチャーズ(勝つしかない少年野球最高チーム)の試合がある為、今日も早起きし(いつものことだが)、食パンを4つに小さく、小さく折って、口に放り込み、
「お腹に入っちゃえば一緒だ」とコーヒーとヨーグルトも一緒に口に流し込み、「さぁ、発進!!」というところで、「ピンポ~ン♪」と携帯が鳴り、『自宅待機!』と指令メッセージが流れてきた・・。

うらむぞ、雨くん!早く晴れろぉ!!

・・ということで、昨日近所のばっちゃんから「煮てみたから食べてみて♪」と戴いた筍の煮物をつまみにして、モーニング酒だ。

ばっちゃんの煮物は旨いので、どっちの裏酒にしようか迷ったが、裏・福小町に決定!

・・・・・ん~っ、フルーティ~っ!!!
プリティ長嶋になってしまいそうだ。

P1300387

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パトロール♪

今日も、超~っヒマ!だったので、
消防団での担当エリアを巡回してみた。
P1300388
途中、堀切菖蒲園の中も巡回。
菖蒲は来月の菖蒲祭りに向けて、すくすくと順調に育っているのだ!

菖蒲園の中は、今は藤棚、ボタンが見頃を迎えている。
P1300383_2P1300381

腹が減ったので、堀切で一番旨いラーメン屋へ!
薬草スープ出汁が最高です。

P1300386

| | コメント (4) | トラックバック (0)

猿島

♪港のヨーコ、横濱、横須賀ァ~♪
京浜急行で横須賀中央まで行き、そこから船で猿島へ行く、
「プチ旅行」です。

『無人島』という言葉の響きが良い。
なんだか、トムソーヤ島へ行くような気分だ!P1300295
P1300299

乗船時間は約10分。あっという間に到着。
海の水が澄んでいることに驚き!
なんと、ここもれっきとしたTOKYO BAYなのだ!!
P1300311P1300314

とりあえず、息子に荷物をかつがせ、島を一周。
島の中では、鳥のさえずりがキツイ調子で響き渡る。
戦争の爪あとを感じる島だ。。
P1300308P1300304P1300305_2

初代ショッカーの基地も発見!!
小生、なぜかこの基地でテンションup
P1300307
とりあえずあっという間に島1周し終え、約1時間経過。
船は1時間毎にやってくる。まだまだ時間はタップリ有る。

残りの時間は「猿島ビール」でも呑みながらじっくりと釣りだ!
桟橋では、カップルも釣りを楽しんでいる。

小生も、桟橋で、彼女たちとの会話を楽しみながら、
気長~に釣糸をたらす。
海タナゴが大量に釣れまくりです!

大きい魚だなァと思っていつつ、自宅でさばいてみたら、
なんと、お腹の中から、
生シラスのような透明な稚魚がジャンジャン出てくる!!

お腹の中で子どもを育てる魚なんて、いるんだねぇ!
とりあえず、醤油で煮込んで喰っちゃいました。
P1300313P1300323

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ウニョ・ウニョ

明日は、小生が子どもの頃から行きたかった無人島へ行って釣りをしてきます。
だから、今日はエサを仕入れてきました。
いつもは、こませなのですが、今回はこのミミズみたいな奴です。
ウニョウニョ、動き回っています!!

お店の人:「冷蔵庫に保管しておくが良い。」

・・だから、野菜室の奥の方に保管!
・・ハニーに見つからんように、夜、コッソリと保管!

明朝、持って行くのを忘れてしまったら・・。
・・・・・いかん、考えるのはヤメトコウ。
(持って行くことを忘れないように。
 夜、ハニーが冷蔵庫の水を飲みに来ないように。)
P1300292

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »