« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

夏休み(第1章 その2)

エントランスをくぐると、・・・平日だからか?意外と人が少ない。。
しかも、日傘をみるところによると・・日本人ではないし。。
P1330570
とりあえず、フリーパス券を作る。
P1330571

まず向かうは、『ど・どんぱ』。


・・・・・・・・・・・・ではなくて、。。。
お手洗い。( ̄∀ ̄)
P1330566
(漏らしちゃったら大変だからね~。。( ̄∀ ̄)

「ど・どんぱ」は、『3・2・1・ごぉうっ!!』ではなくて、
『スリー・ツー・ワン・・・・・・・・・・・Goぉおおお!!
であった。

急加速は、血圧に悪いぞ。燃費も悪いぞ。エコじゃないジョ。
しかも、早いだけでなく、直角に上がって、直角に下がるではないか!
・・・・・・・あ・り・え・ん!!  (((゜д゜;)))
P1330648P1330649

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み(第1章 その1)

夏休み前半をとって、河口湖へ行ってきた。
河口湖と言えば『富士急ハイランドでしょうっ♪

夏休みをとる前日に、「遊園地小僧」である我社の美人OLの
N美嬢から、小生は既にレクチャーを受けていた。

N美嬢:「オヤジさん、富士急に行ったことあります?」
小生:「あるよ。でも中学生の時だから30年以上も前かなぁ。。」
N美嬢:「ジェットコースターとか乗ります?」
小生:「大好きだよ。」

N美嬢:「富士Qに、だんだん早くなるんじゃなくて、
     スタートしたら、
いきなりビュ~ンって
     140キロの速さで行くジェットコースターが
     あるんですよ!!」

     「3・2・1、ゴォう!って言うんだけど、
     すぐにはスタートしないの!!
     『あれっ!?』って思っていたら、いきなり、
   ビヤァ~~ンッ!!て発車するの!!
     ・・いきなり140キロで!
     ・・
ありえないっ!!
     「しかも、『ど・どん・っパッ!』って音楽がかかっていて、
     超~、ドキドキするのよネ!」

その他、『エエじゃないか』についても、お化け屋敷についても、
N美嬢から詳し~く、効果音付きの身振り手振りで、
教えてもらったので、予習はバッチリだ!

・・ということで、「どどんぱ」「ふじやま」「ええじゃないか」の3本乗り切れば、
『富士急制覇!
』セイハ━━(゚∀゚)━━!!! ということにした。

P1330564

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プレ・ウクピク(その4)

ウクピク最後は、IWAOさん。

IWAOさんのこと、ずぅ~っと「ツンとすましたオヤジだと思っていた」けれど、全くそんな人ではなく、面倒見の良さそうな、ナカナカ温かい、いいオヤジです。

すべての楽器を手だけで打ち鳴らす
パーカッションの方、
か~な~り~の迫力!!

しかし、振り乱す髪の姿が、なぜだかいつしか、『ムック』に見えてきた・・。
すると、IWAOさんが『ガチャピン』に見えてきた・・・
Imgp1306Imgp1295

「変わったことがやりたい」と言っていたIWAOさん、
今度、ガチャピンの着ぐるみでウクレレしませんか?
(・・・あ”~、大変失礼なことを・・)

・・でも、着ぐるみだと気付かれなかったらどうしよ~♪
・・・あ”~、また、大変失礼なことを・・)

IWAOさんは原田泰三・・じゃなくて原田やすしでもなく、
あの、原田しんじや高中正義と組んでいるTOPミュージッシャン
なのに、
・・・・・ガチャピンに似ています。。
IWAOさんはこの秋、NHK教育でウクレレの講師もします!!

IWAOさんのCD、絶対買おうっ、と!

(写真はyanponさんのところから勝手にパクっ)

そして、当日のライブの様子はコチラから

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プレ・ウクピク(その3)

本日のお目当ては天才高校2年生の平井大クンだが、
ジツはもう一人、同じく高校2年生のオンナのコが出演!

・・・詩を聞いていると、なんだか「女子高生っ!」ぽくてカアイイ。
「同じ高2同士で、大クンと共演すれば~」というホンワカした気持ちに。。

そして、もう一人女子高生の恋敵・ハワイのストリートミュージシャンである(らしい)19歳のお嬢さんが出演。
彼女は、本来4弦のウクレレを改造して、8弦にして複雑な音を表現!
しかも、よくもまぁ、そんなに指が動くこと、動くこと!
(小生が真似できても、アル中で手が震えているとしかみて貰えないほど・・)

しかし、ストリートミュージシャンだけあってか、パフォーマンスが素晴らしい!
大クンとのコラボはこの娘で決定だ(と、勝手な妄想。。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プレ・ウクピク(その2)

天才ウクレレ小学生兄弟の演奏です。
お兄ちゃんは、アニメ名探偵コナンみたいな少年です。

MC:「学校では、コナン君がウクレレやっていることをみんな知っているのかな?」
コナン:「う~ん、わかんない」
(少年っぽい返事だ♪)

しかし、この少年の30年後が楽しみだ・・・(って、小生、生きていないか。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレ・ウクピク(その1)

プレ・ウクレレピクニックへ日曜日行ってきた。
今年のプレ・ウクピクの会場は、横濱サムズ。
(こ~んな感じのライブハウス)
P1330559

チケットに「平井大・パイチチ・ウクレレえいじ」
ん!?なぜ、えいじが!!(笑)
P1330562_2

えいじ:「老若男女に幅広~くウクレレを広める為に『ウクレレ演歌』を弾きます!」
      ・
      ・
    (演奏♪)
     ・・・というより、むしろ、『ど・演歌』を謡っている(笑)
        ウクレレは持っているのみ!(笑)
観客:「ウクレレの音、聞こえないよ~っ!」
えいじ:(こぶしで返事を返します)(笑)

・・・やはり、笑わかせてくれます、えいじ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルミの相場

暑い日が続いていたので、今回の町内廃品回収には『「ビール缶』が多く集まった。

じっちゃんたちは小生の腕を気にしてくれて、
「おやっさんは、空き缶つぶしの係りでいいよ」と言ってくれたものの、
やはり、古新聞の回収は力仕事の為、小生が両方やることに。(笑)

アルミの相場が上がっているので、こんなゴミでも、
集まればナカナカの町会運営費に変身するのだ。
Image1037

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隅田川の花火大会(番外編)

花火が終了後の帰り路で、事件は起こった!

土手にて、若い娘が一人しゃがんで、なんだかモゾモゾ。
明らかに小便の姿勢!
その時いきなり、ペロンと桃尻が!!ban
しかも、こんな大勢の人前で!!(・_・;)
そのままの生まれたままの姿で、彼女は仰向けで・・ (・_・;)

本来ならば、傍に近寄って「みんなに見えちゃうよ」と
パンツを上にあげてやるところだが、
小生の後ろには多くの少年達が自転車で連なっているし・・。

このまま引き返すことも、2~3往復するにも不自然だ。。。(・_・;)

ただ、ただ、「彼女が犯されませんように。。」と念力を送るのみ。。
泥酔して、キスやハグやは見たこと・聞いたこと有るものの、
ホントに脱いじゃう人もいるんだねぇ。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

北京5輪の花火

隅田川の花火大会。
浅草で見るとかなりの人だかりだが、
浅草のはずれである、白鬚橋(しらひげばし)の先で見れば、
かなり人っ気も空いてくる。
小生がいつも見る場所は、白鬚橋のもう1つ先の水神大橋
(すいじんおおはし)辺りだ。
P1330403
ヘリコプターも巡回し始め、
高速道路もまもなく封鎖だ。

イイ感じに暗くなってきた。
P1330406P1330411

一緒に来てくれたランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の選手たちは、土手の斜面でゴロゴロと転がって
遊んでいる・・・愉しそう♪

小生は、枝豆とビールで今か今かと、花火が打ち上げるのを待つ。
P1330459
今年は、テキトーに夜風が有ったため、煙でガスることもなく、
いい感じで花火を見る事が出来た!
一番、素敵だったのは、5輪花火!!
しっかりと5輪が見えたhappy01
P1330429

| | コメント (3) | トラックバック (0)

下町3大花火

P1320830
今夜は隅田川の花火大会。
江戸川→荒川→隅田川と、川の外側から始まって今夜がメインイベント。
雷がちぃ~っと心配だが、何とかなってくれ!
小生がいつも見る場所はココ!
P1330386

【ヒント1】
ここなら、2つの会場の花火が見られるのだ。

【ヒント2】
この辺りは、最近ドラマのロケ地でもよく使われているのら。

もう、場所も取って来たのだ!
早く、夜にならないかなぁ・・
P1330385

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カブト虫の匂い

う”~っ、おつまみまで買って準備していたのに、
仕事が長引き、「足立・千住の花火大会」は最後の方しか見られなかった!sad

いつもならば、荒川土手に寝転びながら、ビール両手にボンヤリ見るのだが、自転車に乗りながら、最後の数分間を楽しんだ。

Adatip1330333
夜の荒川土手は、強い草のにおいと、スイカとカブト虫の匂いがしていた。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

(想定外に)美味しっ!

グルメのカテゴリーに詰っ込む程の記事ではないが・・

『ガリガリくん リッチ』、異様に美味いっ!!
ガリガリくんのイメージを超えていますっ!!
もはや、あのガリガリくんでは有りませんっ!

折角『6本入り』を買ってきたのに、すでに冷凍庫の中には1本しか残っていません。
我が家では、「早い者勝ち」・「取り合えず喰っとけ」・「生存競争」・「弱肉強食」・「弱肉給食」・「焼肉定食」状態です。すぐに売切れてしまいます。。
P1330135

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ゲットの夜♡♡♡

今週は、下町花火大会ウィ~クです('-^*)/
初日は葛飾花火大会!
P1330171 P1330174P1330173_3

ウグイス嬢:「葛飾区長によるカウントダウンが始まりま~す」
       「5・4・3・2・1・・・」

デカイ花火が「ズドドドドドド~ンっ」と連発だ。
一斉に観客から歓声が「ウォ~っ!」とあがる。
P1330188P1330186

ウグイス嬢:「続いては~、『葛飾柴又、寅さん花火』で~す。お楽しみくださ~い。」
花火:(ド~ン、ド~~ンっ)。
観客:「???。普通の花火じゃん・・。」

(ところが
sign01
観客A:「あれ、もしかして『か』じゃねぇ~か?」
観客B:「『か』だよ、『か』!」
P1330197

花火:(ド、ド~~ンっ)。
観客A:「おっ、『つ』だよ、『つ』sign01
P1330195

そうなると、皆、既に理解です♪

花火:(ド、ド~~ンっ)。
観客一斉に:「『し』ぃsign01

花火:(ド、ド~~ンっ)。
観客一斉に:「『か』ぁッsign01

こうなると、空を見上げる同士でなぜか一体感sign01sign01
P1330207 P1330209

花火:(ド、ド~~ンっ)。
観客:「・・・?『寅』?
P1330199_2

花火:(ド、ド~~ンっ)。
観客:「・・・?『寅さんの鞄』?
P1330200

・・今年も葛飾花火大会では、なかなかの花火師・職人技を魅させてもらった!

そして、「葛飾花火大会うちわ」、げっちぅ
P1330319

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ゲットの昼!!

ウクレレ奏者・平井大クンの初アルバム発売日を前にして、
東京駅 丸ビルにてライブあること yanponに教えてもらった!

昼12:10~の開演・・・間に合うかなぁ。。

12:15・・・まだ、ゆ~ら・ゆ~ら、有楽町!
P1330137
「オイッ、山の手、新幹線を抜けっ!」と窓越しに見える新幹線を相手に、無駄な独り言のお陰か、山手線も頑張って走ってくれた。

しかし、「新丸ビル」と「丸ビル」とを間違えてしまい、
更に時間のロスsign01
やばいっ、もう25分だ。

結局、南極、一体、何曲目なんだろう??

大クンの背中に写る、ガラス越しの街路樹から、セミの鳴き声が聞こえてくるようだ・・。
都会のアスファルトに照り返す熱波で、外は暑いのに、大クンが奏でる涼しい風のようなサウンドで、いつしか汗もひく。P1330141 P1330150
P1330142

そして、いつしかホールには沢山の人だかりが・・。
小生は4曲、聴く事ができた。

デビューアルバムの先行販売会まで有って!!
「初日でアルバムがバンバン売れて、縁起を高めないと!」と要らぬおせっかいを他所に・・長蛇の列です(^◇^)
P1330156_3  
「昼休み、終わっちゃうよ~」という懸念もよぎったが、やはりココは、列に並んでデビューアルバム、げっちぅ
sign03
P1330168

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ゲットの朝!

『少年ジャンプ40周年気年号』、駅の売店でゲット!
表紙が、過去からの表紙とが組み合わさっていて、なんだか レア です。

・・『ジャンプ』、久々に買ったなぁ。。
何だか、折り目をつけるのも もったいない・・。

本の中身は、床屋さんで見よっかなぁ。。
P1330136

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もしも願いが1つだけ叶うなら・・

久々にツタヤでCDを借りてきた。
借りた宇多田のアルバムの中で、
聴き入ってしまったのが この詩。
「もしも願いが1つだけ叶うなら・・・」。

もし、願いが1つだけ叶うなら、・ ・ ・

小生が19の時に あの世に逝っちまった
大好きな父と  酒を一緒に呑みたい。

小生は、自分の息子に、こんな辛い思いをさせてはならぬ。
長生きせねばならぬ。
それが俺の役目だ。


-----------------------------------

Beautiful World --Utada Hikaru--

It's only love

もしも願いが一つだけ叶うなら
君の傍で眠らせて どんな場所でもいいよ
Beautiful world
迷わず君だけを 見つめている
Beautiful  Boy
自分の美しさ まだ知らないの

It's only love

寝ても覚めても少年マンガ
夢見てばっか 自分が好きじゃないの

何が欲しいか分からなくて
ただ欲しがって ぬるい涙が頬を伝う

言いたいことなんか無い
ただ もう一度逢いたい

言いたいこと言えない
根性無しかもしれない
それでいいけど


もしも願いが一つだけ叶うなら
君の傍で眠らせて どんな場所でもいいよ
Beautiful world
迷わず君だけを 見つめている
Beautiful  Boy
自分の美しさ まだ知らないの

It's only love

どんなことでもやってみて
損をしたって 少し経験値上がる

新聞なんか要らない
肝心なことが載ってない
最近調子どうだい?
元気にしてるなら 別にいいけど

僕の世界消えるまで逢えぬなら
君の傍で眠らせて どんな場所でも結構
Beautiful world
はかなく過ぎていく日々の中で
Beautiful  Boy
気分のムラは仕方ないね

もしも願いが一つだけ叶うなら
君の傍で眠らせて

Bw01_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

暑い中、みんな、よく頑張った!

早朝、町内会の害虫駆除とゴミ拾い。
暑い時期の害虫駆除は、ココの町会の夏の行事でもある。
路地という路地に入り込み、丹念に町内会の駆除とゴミを拾っていく。

P1330003 P1330005

早朝、曇りであったのに、日差しが強くなっていく。。
そんな暑い真っ盛りの中、ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の中学年の試合の為、柴又の土手へ行く。

ホントに今日も暑かった!
結果的に負けてしまったが、選手たち、よくリードもして頑張ったね。

P1330016P1330027P1330030P1330044

本日、小生は頭にて、子ども達を叱りとばしてしまった・・。
叱った理由は、勝った負けた・点数云々ごときではない。。

小生:「今日は暑かったね。
    ところで、今日ずっとベンチだった子、手を挙げてごらん。」
選手:(は~い)
小生:「暑かったね。。暑い中、よく頑張ったね。

    同じ暑い中、グランドにいた選手は、
    球を追いかけたり、走ったりしたんだよね。
    同じように暑いけど、ベンチにいたキミたちは、
    座っていたんだよね。。

    なぜ、暑い中走っている仲間を応援しないで、
    お隣の子とおしゃべりしてた?
    おじさん、『応援しないヤツは、帰れっ!』って怒ったよな・・。

    ・・・いいか。今度は、ホントにつまみ出すぞ!
    おじさんは、『やるっ!』って言ったら、ホントにやるんだぞ。」

選手:「・・・・」
小生:「返事っ!!
選手:「ウン。。
小生:「『ウン』じゃ無いだろっ、『ハイ』だろっ!
   怒られている訳じゃないんだから、大きい声でハイっ
   言い返せっ!

選手:「・・・
小生:「返事ぃっ!!
選手:「ハイっ!!

そのあと、チアガールが用意してくれた「カキ氷」セットで
選手たちはニッコニコ!
それでいいのだ。

・・ランチャーズは何でもアリなのだ!
メロンイチゴブルーハワイレモン・・)
小生もいただいた。
みんなで、色が変わったベロを見せッコするのも愉しいのだ!

いつでも、「一緒」。

この子たちが大人になった時、
葛飾の土手を見て、
彼女に「オレは、ココで大きくなったんだよ!」と

ささやいて欲しい。。
P1330007P1330047P1330010_2P1330015_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏休み1日目

夏休み1日目、ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の練習時に
「6丁目町会」で夏祭りをやっているという情報をキャッチ!
練習後に行ってみた。

ぉおっ!6丁目町会は子どもの数が多いなぁ・・
(ジジババばかりの我が京南町会とは大違いっ!)
子ども達が一杯いるから、じっちゃん・ばっちゃん達もイキイキしている!
P1320956_2P1320957P1320955P1320952P1320986P1320968P1320996_3 P1320972  

なかでも、小生が一番気に入った店はこの「素麺の屋台」、その名も『ウ~麺』!
P1320977
名前のダジャレもオモシロイが、何よりもバッチャンたちが、
①「ゆでる係」、②麺の水切り係、③器に盛る係、④ネギを入れる係、⑤会計係・・とシッカリ分業している所が、気に入った!
P1320984P1320979_2P1320983P1320978_2 P1320989_2P1320990
勿論、大行列です。飛ぶように売れています。
客が多過ぎて、
バッチャンの処理能力をはるか~に、超えています。
・・ウー麺の流し素麺にすればいいのに。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

入谷朝顔市

洞爺湖サミットの影響で、
今年だけ日程を遅らせて開催された「入谷 朝顔祭り」。

初日の昨夜、会社帰りに寄ってきた。
P1320892 P1320894_2

日中、雨がパラついていたが、夕刻には上がり、
むしろ、蒸し風呂sign04sign04sign04spaspaspa

P1320883  P1320893

P1320914

朝顔を、売る方も買う方も、じっとしていても、
タオルは噴出す汗でビチョビチョ。sweat01sweat01sweat01

中央分離帯では、屋台で買ったビールを片手につまんでいる方でビッシリ。
P1320918

 

勿論、下町の屋台は充実しているよ~っ。
P1320880P1320919P1320927P1320935P1320937P1320934
夏休みが始まった、女の子たちは「金魚すくい」に、男の子たちは「かぶと・くわがた」に人気殺到!
P1320928P1320936

おっ、「ニュース23」のレポーターか!?
また、映っちゃったカモぉ・・?
P1320909P1320911

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「明治」の空気

救急で運ばれた「搬送証明書」が保険の手続き上必要の為、山谷にある消防署へ行く。

南千住も昔の面影は少なく、山谷・吉原は唯一、「昭和」というよりも、更に遡った「明治」の空気が残っているエリアだ。
この満月でむし暑い中、商店街には職を失っている人々が、暑さの為、服を脱いでゴロゴロと寝ている。

足を包帯で巻いている人がいた。

A:「その足じゃ、仕事がねえな」
B:「そうだよ、しばらく無理だ。。」

そんな病人ですら、宿に泊まる金も無く、ごろ寝をするしかない現実がココにある。
「日本の貧困」の姿はココに有る。

山谷は、六本木・銀座のようなTOKYOの華やかな顔とは眞逆な場所だが、彼らは地に足をついて生きている。。

さすがに彼らにファインダーを向けることは出来なかった。
P1320857P1320862P1320869P1320864

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JOY♪

昨日は通院の日。
しかし、イケメンDr.Yクンは不在の為、
先週に引き続き、美人女医S田嬢による診察。
(小生にとって、女医はJOYでもあり御意でもあるが♪)

S田嬢:「オヤジさん、その後どんな具合ですか?」
小生:「手首の辺りは物が触れると、金属を触っているように冷やッとして、そして、肘の辺りはブヨブヨしています。」
S田嬢:「ブヨブヨ??」
小生:(わかっていないな?)「・・先生、釣りとか、やります?」
S田嬢:「え、ええ・・。」
小生:「イクラがぎっしり詰まった鮭の腹を押したような感じなんですよ!」
S田嬢:「ん?????」
小生:(これも、わかっていないな?)「卵がギッシリ詰まったノルウェー産の ししゃもの腹を押したような感じですよ!
S田嬢:「あ~、それね♪」(やっと判ってくれた)
小生:(おぉ、意外とS田嬢、庶民的じゃんっ♪)

S田嬢:「じゃぁ
この間みたいに『感覚テスト』してみますか!?」
小生:「そうだね!」

・・・と診断中(中略)。

小生:「先生は、夏休みは、いつとられるんですか?」

S田嬢:「・・秋かなぁ。。」
小生:(夏じゃないんだ・・)「忙しいんですね。。」

この美人で庶民的な S田嬢とも 呑みに行きたいなぁ・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無縁坂

通院に行く途中の「上野の森」。

この夏、初めて蝉の鳴き声を聞いた。
P1320824P1320827
不忍池ではスワンが「早くゥ~」と、開園を待ち構えており、
夜には「燈篭流し」が行なわれた。
P1320829P1320828

入谷では朝顔市も始まり、今年の「夏休み到来!」である。

東大病院の前にある「無縁坂」。
無性にこの石垣を登りたい衝動に駆られる・・。
P1320842P1320843

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祝・「月」千駄木本店OPEN!

上野の「月」が6月末で閉店し、一昨日千駄木にてOPEN!したので行ってきた。
うぉ~っ、今度は駅からすぐ近くだ!目印は大島ラーメンの地下。
こりゃぁ、「呑んだ後のラーメンは、ココで食ってけ!」と言わんばかりのセッティン・グ~good
店の前には、数々の花束が!!サスガ、「月」です。
P1320750P1320751

地下への入口は階段なので、負傷している小生は慎重に・・(汗)
P1320754P1320753
入口の「月」のモニュメントが、灯りのいたずらで「♪♪」に見えちゃう!
うわぁおっ、オモローっ!!嬉しい気分が一気に高まり、店内に入る。
P1320756
小生:「OPEN、おめでとうございま~っす!!」

うわっ!すごい店作りだ!!
今日はお花でいっぱいだけど、ココが今後お世話になるカウンターかぁ
P1320772
 あれっ!?中2階もあるぞ!!
ということで、行ってみた(^◇^)
P1320759_3
カウンターも良いけど、この「見おろし感」もナカナカ良いぞっ

いつもは日本酒スタートだが、今日はビールスタートで乾杯です!
いやぁ、特別メニュー「鱧の皮のお料理」サイコーです!
P1320776_2P1320777

まんさくの花の めで鯛版 も良いけど、
『央』絶品ですっ!(^◇^)
(これ、なんて詠むの?「おぅっ!」でイイの??)
P1320784P1320790

P1320785 P1320788P1320809

蔵元の方も沢山見えておられて、美味い酒が揃ってます!

そして、美味い肴も盛り沢山なので、
ついつい、お隣の方のお奨めにより、焼酎にも手を出し、口を出し・・。
「うみゃぁぁああ~ッ 
なに? この焼酎!!
おじさん、生娘状態になっちゃうよ
もぅ、おじさん、今夜はどうなってもイイっ!

P1320782P1320791

しかも、塩むすびを喰らいながら、マジックショーも有ったり、
今宵は、スペシャ・るぅ大柴ですから!!
P1320794P1320801

はい、勿論、店を出た後は、地上の星「大島ラーメン」をおやつに。
P1320814

【お店情報】

店名:月

住所:東京都文京区千駄木3-36-11
    千駄木センチュリー21 B1

TEL:03-6902-2798

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うちわ

寝苦しい、夜だった。。
暑くて、いつの間にか 蹴飛ばされている布団、
汗のニオイがついた枕・・・。

子どもは、眠いくせに暑くて眠れず、泣き出す始末。。

「どうした、どうした」と傍で、うちわをパタパタしていたら
泣き止み、くぅ~っと寝てしまった。

そんな寝顔を横に、いつしか小生の手も止まって 寝入っていた。

うちわは 暑い時には強く、眠い時にはそよ風を・・・
好きな風を自分で作れる・・・ いい道具だ。
こりゃぁ、日本の文化じゃないのかなぁ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あんどーなつ(2話)

                  

「あんどーなつ」、今夜も号泣ですっ!
下町の「伝統とのれんを守る」職人気質、そして人情。
号泣ですっ!!
言葉少なにも伝わる機微・ココロ意気。
Photo

『のれんを傷つけない』・・こんな当たり前のことを守れていない
近年の不祥事続き。
絶句です。こんな下町職人の爪の垢を煎じて飲んで欲しいっ!

高倉健さんもいいが、俳優 國村隼さん、渋すぎっ!
刑事役の國村さんもカッコ良かったが、職人役もピッタリ!

そして、下町で生きる奈津を演じる貫地谷しほり嬢、
これまた、ひたむきでイイっ!!

しばらく、オヤジは月曜日、早く帰宅しちゃうかも~♪

Spacer

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やったぜ、ベイビー!

昨日の暑さは半端じゃなかった!
天祖神社で、この日のランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)選手の無事と勝利を、コッソリと祈願して土手へ向かう。
P1320612

殺人的な強烈な暑さだし、河川敷には「木陰」というものが無い。。
美人マネージャーたちは、冷えた濡れタオルを選手たちの首に巻いてあげるために、大忙し。
P1320704
多分、それだけでは足りないと思い、タープを張って、100均でロックアイスを買って、
選手の口に ほおりこむ。。

そんなに暑い中、ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の選手たちは、身体から湯気を出すほど燃えていた!(のか?)
P1320707
ダブルプレー・捕る・突っ込む・滑る・・・・いいプレーで、魅せてくれました♪
アウトになったとしても、塁に出たい気持ちが ぶつかったプレーだった♪
頑張りたい気持ちが見えたプレーだった♪
暑いのに なぜか鳥肌です!
いつしか誰もが総立ちで応援です!!

最終回、もぅどうなっちゃったのか、どうして勝ったのか、
スコアブックも そこだけが白紙です!

そのシーンは、
この日 同じ時間で、同じ汗を流し、
声を張り上げた者たちが、
ココロのページに記録してあれば
それで いい・・・。

P1320713_3P1320716_2

・・ということで、祝杯です♪(へへっ!)
まずは、渇いた喉を潤し、
P1320726

減った腹を 癒し、
P1320730

明日の活力を補充してきました!
P1320739

| | コメント (2) | トラックバック (0)

合羽橋の七夕祭り(その4)

さて、合羽橋といえば食器・道具街。
P1320616_2 P1320620_2
マグネット式のお刺身が有った。
ナント、本鮪よりも大トロの方が高いのよ。
P1320621

「・・当たり前だ」と思っている諸君、よ~く考えてね。
「大トロ」と言っても、ホンモノじゃないんですよっ!

ちなみに「本鮪」・・約1千円、「大トロ」・・約2千円。
P1320618

| | コメント (2) | トラックバック (0)

合羽橋の七夕祭り(その3)

合羽橋なので、いたるところに「かっぱ」がいます。
ここにも、あそこにも、そこにも「Oh、KAPPA!」
(DCカードの宣伝はココでやればヨカッタのに・・)
P1320681
P1320663_2P1320679_2P1320664P1320702P1320686P1320674
Oh,サイゴノ、1マイハ、KAPPAデハ、ナカッタネ♪

オマケに、『先生』も登場、デース♪
「こらっ、ボーイズ・ビー・アンビシャス!」
P1320668_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

合羽橋の七夕祭り(その2)

P1320637
合羽橋の七夕祭りはいくつもの商店街が一緒になって行っているため、当然、距離が長い。
となると、道路脇でやっている屋台の距離も延々とあるわけで。。
とってもワクワクします。
P1320640
子どもたちが群がっている露店を覗くと、カキ氷・金魚すくい・・・・
定番だなぁ。
P1320651
おぉっ、ナント!
「ザリガニ釣り」まで露店にしている!!
こうして見ていると、「露店」、ナンデモ有りだなぁ(笑)
P1320649

「100万円メモ帳」や「100万円扇子」が有ったり
P1320644
お嬢ちゃんが「じゅーす どーですかぁ。。」と言っていたり。
P1320639
はじめちゃんとバカボンのパパが100円だったり
P1320641
サスガ、合羽橋です!食器以外でも何でも揃ってしまいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合羽橋の七夕祭り(その1)

P1320654
上野-浅草を結ぶ、合羽橋。ココでの七夕祭りに行ってきた。
まぁ、屋台の充実度は高いねぇ!

定番のフランクフルト・焼きソバ・牛すじの他にも延々2~3キロはあるだろうか。
小生は、スイカとキュウリを食べました。
P1320672P1320673P1320677P1320678_2

そして・・・

チンドン屋さん、数十年ぶりに見ましたっ!
しかし、最近の子どもたちは、チンドン屋さんの後ろ跡をつけないんだなぁ・・。(意外とこの現実にビックリ!)
P1320625_2 P1320628P1320647

| | コメント (2) | トラックバック (0)

行け、行けランチャーズ!

我がランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の試合が、午前中、土手で行われた。
対戦相手は『ジャガーズB』。

小生、途中からの応援。

今日の気温は軽~く、30度超え。
これからの季節、選手も応援者も、
暑さバテ・熱中症には ご注意である。

選手の面々も、この暑い中、よ~く、頑張ったね!
失敗もあったけれども、挽回もしたネ!!

セカンド盗塁を失敗したら、セカンド盗塁を刺し返す。
よ~く、挽回した!
点数がそれを物語っている・・。

P1320610_2

そして、(向こう岸にある、カネボウの)
 「あの鐘を鳴らすのは、あ~な~たぁ~♪」というホームランを、
いつ・誰がやってくれるだろう??
P1320606
ソフトボール選手たちのアイドルである、
アイスキャンデー屋さんは、こんな暑い日は、
大の人気者になる!
P1320611

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オヤジのお役目

Cag8dw5p
東大病院にて。
入院中の子ども達が画いた絵が展示されていた。

入院中は退屈・つまらん・誰か来ないかなぁ・飯はまだかなぁ・・・ってな感じなので、この子ども達の絵を見ていて、涙が出そうだった。

早くよくなれよ。
おじさんが、今日、上野合羽橋の七夕祭りでお祈りしてきてやっからな。
Image981

そして今夜は、知花っコのライブが 横浜サムズで行われる。
すんげぇ、行きたいっ!
7_12_banner

でも・・・今夜はガマンなのだ。
ごめん、知花っコ。
まだ、腕が効かなくて、手拍子も、拍手も出来ないんだ。。。

今月末迄には、拍手もいっぱい出来るように、復活するから、
待ってろよぉ~っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

術後の診断

今日は通院の日。
目的は、術後の経過確認と、今後のリハビリ方法についてだ。

しかし、小生のオペを担当したイケメンDr.Yクンは、救急オペの為に不在
その代わりに、美人Dr.S田嬢による診断♪

美人Drの存在なんて、「テレビの世界だけ!」だと思っていたが、ナント、小生の目の前30cm以内の現実っ!

Dr.S田嬢:「オヤジさん、利き酒の会の帰りにやっちゃったんですって?」
小生:「よく知っていますねぇ。」(まぁ、間違ってはいないし・・)

S田嬢:「私、その時、いたんですよ」
小生:「!。 ならば、話が早いっ!」
S田:「その後、容態はいかがですか?」
小生:「手術後は、トイレットペーパーですら ちぎれずに、
ジツは足でちぎっていました。丁度、握力が0歳児くらいだったんですかねぇ。

2日前迄は、歯磨粉のチューブですら、押せませんでした。
それに私、ワキガなんで、消臭スプレーをしているんですが、
自分でスプレーを押せなかったので、息子にやってもらっていました。

息子の野郎は、まるで殺虫剤をするかのように、
小生に向けて『シュー』ってするもんだから、思わず叱っちまいました。
やっとスプレーも押せるようになりましたが、まだ左腕はピリピリとしています。
・・・丁度、3~4歳の握力かなぁ?

来週にはきっと、小学生レベルまで上がっていると思いますよ。」

S田:「麻酔をしているような感じですか?」
小生:「麻酔をしている感じは判らんが、丁度、正座をして足がしびれたって感じかなぁ」

S田:「オヤジさん、こんなもの知ってます?」
(と言って取り出してきたのは、12色の色鉛筆みたいなクリスタル状の道具。
(そのクリスタル状の道具は、L字型の様々な太さの棒である。
こんなものを持ち歩いているとは、S田嬢、只者ではない!)

S田:「『知覚棒』って言うのよ。ホレっ! 」と言って小生の腕にツンツン当てる。
小生:「へぇ~。」(なんだかオモシロそうじゃん♪)

S田:「オヤジさん、目をつぶって、感じたら『ハイ』って言ってくださいね。」
小生:「ハイっ♪」
(目をつぶって、キスをされたらどうしようか
有り得ないのに、多少なりとも期待大!

S田:(チクッ)
小生:「・・ハイっ♪」

S田:「じゃぁ、これは?」
小生:「・・ハイっ♪」
(小生は既に、先生のオモチャ状態)
太いヤツからだんだん細い針になっているようだ。

S田:「かなり、神経が麻痺していますねぇ」
小生:「リハビリで治るかなぁ?」
S田:「完全にはムリかもしれませんけど、徐々に良くなりますよ。」

小生:「でも、これからの季節、蚊に刺されても、判らなくて済むから便利だねぇ!」
S田:「・・・・。」

そうだ、今日の目的の、今後のリハビリ方法についても伺わねば!

小生:「先生、『低周波治療器』とかも使って大丈夫ですか?
ホラ、よくテレビ通販で腰に巻いて使うブルブルの、微弱タイプですよ。」

S田:「あら、そんなのがあるの?」

小生:(いきなり、先生に「低周波」を
体感して貰いたい衝動に駆られる
「先生、ちょっと、腕、いいですか?」
(と言い、美人Dr.S田嬢の腕にピタッと貼ることに成功!
そして、スイッチON!振動はレベル1。)

S田:「あれっ?全然判んないわよ。」
小生:(・・カワイイ顔しているのに、意外と鈍感だ)
    「じゃぁ、これは?」
 (とバイブ振動をMAXにし、すぐにレベル3に下げる)

S田:「ん?あぁ、感じるわ
    でも、コレくらいなら大丈夫じゃない?」

小生:「でしょ?」
(かなり、きついバイブだと思ったんだけどなぁ・・)

・・しかし、こうして文字にしてみると、
何気に「危ない会話」をしていたんだなぁ、
今夜も反省です。。

ごめん、先生っ!
先生が美くし過ぎるから、つい調子に乗っちゃって・・。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

昼間の京橋

京橋の企業と打合せがあったので、連れと一緒に少し散策した。
昼を過ぎると商品は売切れてしまう、伝説『Sugino』のスイーツ!

しかし、時刻は11時ちょい過ぎ。
我々、街角取材班は、ついに店内潜入に成功!!

美人店員:「どちらにされますか?」
小生:「ゴメン、今日は見ているだけなんだ。どれも美しいねぇ!」
美人店員:「ありがとうございます。どうぞ、ごゆっくり」

パティシエ杉野は、毎日早朝から店の2階で商品を作り、
繊細なケーキを作り上げる。
ホントはケースの右から左まですべて喰ってみたい!
Sugino02Sugino01(店内撮影禁止の為、他人の写真です)



Patissier 「HIDEMI SUGINO」

東京都中央区京橋3-6-17 京橋大栄ビル1F

目でスイーツを堪能した後、その斜め向かいの「警察博物館」へ。
「ピーポー君」のストラップはいらないので、白バイに乗ってきた。
(気分は『こち亀』の本田クン。「行くぜ、行くぜ~っ!」)
・・サイレンだって鳴らせる!

取材は10分もかからず(笑)、連れと一緒に『魚や一丁』にて、
少し早めの昼飯を喰って帰社。
小生は「いくら丼のいくら大盛り」、連れは「刺身定食の大盛り」。
しかし、『魚や一丁』も、一昔前の迫力に欠けるなぁ・・と思った。
Image946Image947

| | コメント (8) | トラックバック (0)

あんどうなつ

朝の散歩で見つけた変わった看板シリーズ・・
「カラオケ1曲100円、7曲1000円」

・・・1曲100円で10曲歌った方が いいじゃん。。。
P1320549

そして、表札で立ち止まってしまったシリーズ・・
こちらのご家族の方は、色々な書類の時に紛らわしいだろうなぁ。

佐藤 俊夫(砂糖と塩)・安藤 奈津(あんどうなつ)・
丘 恵理(お帰り)・近藤 向(コンドーム買う)・
大場課長(大馬鹿長)。。。
と同じくらい、紛らわしい・・・。
P1320566
そういえば、月曜日の新ドラマ『あんどうなつ』、泣いてしまったわ。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

これはムリすぎ~っ!

朝の散歩で何気に見つけたポスター。
P1320554
参加対象をみると、小1~中3まで。

なんと、小1のお題が「ぜい」、5~6年は「電子申告」、中学生は「青色申告納税」だ。

・・・・すんげぇ、ムリのある企画だ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

七夕の願い

今年の七夕も雨だった。

彦星と織姫は、逢うことも出来ずに、
歳をとっていくのだなぁ、可哀想に。。

東大病院の中にも短冊があった。
入院している方々の気持ちがそこには書かれていた。

「じじが 早く家に帰れますように」
・・・この「じじ」は幸せだ。
どうか この「じじ」が 早く退院できますように。。
Image961Image962

| | コメント (3) | トラックバック (0)

事故後の学習

お兄ちゃんの試合を観た後、ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の練習状況を見るために、四ツ木へ移動。
勿論、履物はサンダルでは無く、スニーカーで行った!

しかし、既に17時前でグランドには誰もいなかった。

まぁ、四ツ木に来たのは、冷蔵庫の中の日本酒が切れてきたから・・という理由もある。
・・てな訳で、地酒専門店の「杉浦酒店」へ、ネコまっしぐらだ!
P1320555

う~ん、やっぱり『水尾』が呑みたいなぁ・・。
1升瓶で欲しいのだが、徒歩だし、やっぱり740mlにしよう・・。
また1升瓶持って怪我しちゃったら、洒落にならないからなぁ。。

購入後、水戸街道を渡るために、近道の歩道橋が有った。
しかし、歩道橋も鬼門だ!!
いくらスニーカーだとはいえ、滑ってしまっては再び東大病院行きだ。
少し遠回りだが、信号まで歩く。。。

しっかりと事故後の『学習』を生かしての、お酒購入成功!
しかし、ふっくんのブログを見ていたら、通販で購入した方が賢明かも・・と思う今日この頃。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お兄ちゃんの試合

手術をした左腕は、まだ、握り締められない(歯磨き粉のチューブすら押せない位)握力なので、ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の練習は、見学だけにしてしばらくお休みである。
そのため、お兄ちゃんの野球の試合を見るために、柴又へ電車で行って来た。
P1320492 P1320493
いつもならば、柴又へはチャリで来るのだが、握力がないので自転車も車も中断だ。(どちらも片手で運転する自信満々だが、もしも他人を傷つけてはならぬので、やめている)

久々に来る柴又。歩きのスピードで見ていると新たな発見も多い!

まずは「金のウンチ」。・・・クリスタル版が新発売です!!
P1320494
そして、あぶったイカをスルメにしていたり、
P1320498P1320499P1320500_2

櫻風の美女が店の中にいたり・・
P1320501

「キンチョーの夏」の看板があったり・・
P1320497

帝釈天では、「回し者」がいたり・・
P1320505

石には、「巨人軍・王貞治」と書いてあるのを見つけたり・・
P1320537

ハイジのQPちゃんと、ウルトラマンのQPちゃんがいたり・・
P1320543P1320544

インベーダーゲームをやっちゃったり・・・
P1320540

途中の誘惑が多すぎて、なかなか土手まで辿りつけられません・・(汗)。
でも、お兄ちゃん、試合には勝てたようです(歓!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これも下町の情景

近所の ばっちゃんが他界した。
半年前から具合が悪く、退院と入院を繰り返していた。

品の良いばっちゃんで、元貿易商であったじっちゃんとの出会いも容易に想像できる、育ちの良いばっちゃんだった。

じっちゃんも入退院を繰り返して老衰しているものの、ばっちゃんのことを愛しており、常にばっちゃんの世話をしていた。

子どもたちは、側におらず、2人暮らしの老夫婦だった。

近所なので 薄ら薄ら感づいていたものの、朝、路地で、じっちゃんの口から「じつは・・・」と聞いたときには、感情が高ぶってしまい、じっちゃんを抱きしめながら泣いてしまった。

抱きしめた じっちゃんの身体もまた、骨だけのような身体つきになっており、「何か有ったら、何でも言ってくれ、何でもやるから。何でもやるから・・・」と繰り返し言いながら、涙が止まらなかった。

一人になってしまう じっちゃん。

これもまた 若い世代が少なくなっている 下町の情景だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の花火大会

そろそろ、花火大会の時期がやってくる!!
今年は朝顔市がずれたから、楽しみもシッカリ調整しなくっちゃ!!

下町はお祭り続きだ、行くぜ、行くぜ、行くぜぇぇえええ!!

葛飾区花火大会・・7月22日(火)19:20~1万発
・千住花火大会・・7月24日(木)19:15~15千発
・隅田川花火大会・・・7月26日(土)19:10~2万発
・神宮花火大会・・・8月7日(木)19:30~1万発

小生的には、葛飾の花火大会は情緒があるから好きだ。
そして、千住は今年30年目だから、例年より3千発多いぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さよなら「月」東上野

東上野の「月」が6月一杯で営業が終了した。
小生にとっては、短い期間であったが、とても居心地の良い店であった。

上野で呑める店が1つ減ってしまった。。。
P1320404 P1320407 P1320408 P1320413

しか~し、「月」は7月15日から、店長の長年の夢であった、千駄木でお店がOPENする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入谷朝顔市

毎年、七夕の頃に行われる「入谷朝顔市」。

なんと、今年は『洞爺湖サミット』の影響で、警察の人数が少ないために、朝顔市は18~20日に延期だ。
Image941
入谷の朝顔は、江戸川区鹿骨で生産しているが、サミットのお陰で納期を遅くさせられ、花職人の苦労も大変である。

それに引き換え、看板・張り紙・ゴミ箱封鎖・警官は人数確保でウジャウジャいるものの、警官の周囲への目配り観察も弱く、背後も甘く、生ヌル過ぎる!

朝顔市をワザワザ遅らせているのだから、もう少し、緊張して
キッチリやっていただきたい。
Image921Image917

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜糸祝い

「抜糸祝いをしなくっちゃ」と思い、新橋「うさぎ」へ足を向ける。
いつものように店長が迎えてくれる。

店長:「あれっ、どうしたんすか、手?」
小生:「ばっくり切っちゃったんだよ。でも今日、抜糸したし、繋がったから大丈夫だ。」
店長:「おめでとうございます!」

・・と言って開封してくれた酒がコレ。
Image965
『歓びの泉』・・・・すんげぇ、旨いっ!!

知花っコのBGMを聴きながら
こうして、旨い水を呑めることは至極のヨロコビだよ。

さすが店長、俺の好みを完全マスターしておる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜糸の日

抜糸の日。
Drは小生の命の恩人、若いのにイケメンDr.Y君だ。

抜糸は、1本の糸を『つぅゥウ』って抜くのかと思っていたので
小生:「麻酔とかしないんですか?」
イケメンDr.Y:「しませんよ~、すぐに終わりますから~♪」

Dr.Yクンは、右手にハサミ、左手にピンセットを持って、糸をチョキチョキと分断してはピンセットで抜いている。
何だか、とっても楽しそうに作業している。。
何だか、オモシロそうだ・・・。

小生:「先生、プラモとか作るの、上手いでしょ?」
イケメンDr.Y:「いやぁ、プラモはやらないっすねぇ。どうして?」
小生:「左手でのピンセットの使い方が、とっても上手いんで。」
Dr.Y:「オヤジさんはプラモとか作られるんですか?」
小生:「いやっ、作らないよ」
Dr.Y:「作らないンかいっ!」

・・・ナイス、突っ込みです、Yクン!
美人Dr.Fにも、イケメンDrYクンの爪の垢でも、何の垢でもチョイと呑んで戴きたいくらいだ。

病院も会社と同じで、笑顔のある余裕のチームと、厳しく淋しい表情のチームと2極化している。
小生を診てくださった救急部隊のチャーリーズエンジェルたちもDrYクンも、人間味のあるいい奴らだ。・・・・病院じゃないところで、一緒に呑みてぇ・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な予約時間

消毒するために毎朝通院だった。

その日のDr.は、美人女医のFさん。
F女医は看護婦さんたちの「憧れ的存在」であることは、入院中に察していた。

【入院中での出来事】-------------------------------
F女医:「今日、担当するFです。オヤジさん、様子を診させていただきます。・・ふんふん、ではっ!」
(小生ココロの声:笑顔のない子だなァ・・)

美人看護婦A:「ここの病院、若くてキレイなのにDrなのよね~」
小生:「いや、キミの方が、ずっとかわいいぞ。」
美人看護婦A:「またぁ!!」

・・・F女医は宝塚系キャラなので、きっと女性の間ではウケル存在なのかも知れぬ。
-----------------------------------------------

【この日のF女医】
やはり、F女医は、タンタンと仕事をしている。
こんなんで、仕事楽しいのかなァ?・・と余計なお世話を思う。

小生:「ねぇ、先生、『抜糸』って痛いんですか?」
F女医:「全然っ!、痛く有りませんよ。
3歳の子だって泣きませんでしたから。」

(小生ココロの声:『力のこもった、冷た~い返事だなァ・・・。』)
小生:「・・・俺、2歳だから。」(-。-) ボソッ

F女医:「・・・・。」(聞こえない振り)

F女医:「では、オヤジさん明日のお時間ですが、『11時6分』で大丈夫ですか?」
小生:「えっ!? 『6分』って何ですか!?ゴルゴ13みたいなっ!11時じゃないんですか?」
F女医:「11時は予約入っていますので、11時6分です。
小生:「11時15分とかじゃないンですか?」
F女医:「『6分』です!!」

・・・ここまで言われちゃぁ仕方がない。東大病院だし、診察も分刻みだと言うことで勘弁してやろう。しかし、相手が人の対応で、分刻みの診察予約は有り得ないよなぁ・・。(  ̄っ ̄)

でも、まぁ、小生もオトナなので、
小生:「判りました。では11時6分で!!(゚∀゚)ニコッツ」
922

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院祝い

退院後、鬼のように忙しい日々が続いた。毎日のように遅くまでの残業。
まるで、若いときのようだ。

「退院祝いをしなくっちゃ」と思い、新橋「いし井」へ足を向ける。
ゴルゴ風のもみあげ・ルパン風の愛嬌のある店長が迎えてくれる。

ゴルゴ:「あれっ!?丁度、今日、『オヤジさん、ここんとこ来ないナァ』って話していたところですよ。・・・どうしたんですか、その腕!?」
小生:「話せば長いが、短く言えば、ばっくり切っちゃったんだ。まぁ、呑ませてください。」
ゴルゴ:「わかりました。でも大丈夫なんですか?」
小生:「先生からも、呑んで良いってお墨付きだから大丈夫だ。でも1合で止めておくよ。だから飲み比べセットで。」

ソムリエ美人店員:「今日は、私が選んでイイですか?」
小生:「任せた!」

・・・う~ん、チョイと甘ったるい感じの酒だが、
彼女の気持ちとして受け止めよう。。
Image954Image955

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ココロが痛む

昨日、入院することになってしまった『事故現場』に行ってみた。
そして、歩いてみた。。

緩やか~に傾斜している階段。そして摩擦の無い階段。
エッジがある階段。

現場検証の結果、やはり小生は一升瓶ではなく、
この階段のエッジに受身して切断してしまったのではないか、
という路線がいよいよ持って、濃くなってきた!

まぁ、過ぎちゃったことはしょうがない・・・が。

この現場を見て、傷の痛みは無いが、ココロの痛みが増した。

小生が退院して、自宅に帰ったとき、
絶対、かみさんに、どやされると思っていたのに、
かみさんの最初の一言は、「お父さん、痛かったね」 だった。

俺は、かみさんの両親に、「娘さんを幸せにします」と約束して結婚したのに、心配させ、悲しませてしまった。
早く、無事だった報告を兼ねて、親にも謝りに行かねばならぬ。
Image917Image919

| | コメント (6) | トラックバック (0)

レンズの不思議

Todo先輩が「青の時間」というのを紹介していたので、
虎ノ門で試してみた。
時間は19:15頃。
日没後で空は薄暗いのだが、確かに「青色の空」にレンズ上、映しだされる!
Image945
楽しくなって、家でもこの周波数を利用して
テレビのリモコンを撮影。

肉眼では見えないリモコンの光!
レンズを通すと見えます。
P1320478P1320479

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »