« 夏休み(第2章 その10) | トップページ | 夏休み(第2章 その12) »

夏休み(第2章 その11)

息子が建築中のダムに行きたいという。

小生:「おじさん、お願いが有るんですが、ダムに連れてってやってくれませんか」
かみさん:「あんたも行くの?」
小生:「いや、俺は行かない!ヘビがウジャウジャいるんだもん」

・・・と言いながらも結局、行く事に。。

おじさんが長靴を履いているのを見て、びびる小生。
小生のココロの声:(「やはり、マムシだらけなんだ・・。」)
   (しかも、「関係者以外立入り禁止」って書いてあるじゃん)
P1340963

小生:「いやぁ、大きいねぇ。さっ、帰ろうか」
おじさん:「いやぁ、まだ上があるよ」
P1340966
・・登りだすみんな。。
しぶしぶ小生もついて行く。。
P1340964

小生:「なんで、網なんか持って来るんだ、邪魔じゃん、置いてけ!」
子ども:「だって、ヘビがいたら捕まえるんだもん」
小生:「ヘビにかまれたって助けないからな!・・ったくよぉ!!」

小生ココロの声:(うわっ、ヘビイチゴだ!!
P1340967
小生ココロの声:(そんなンしてまで登らなくてもいいじゃん、帰ろうよぉ~!)
P1340971
ダムの向こうで木が倒れている。。

おじさん:「どうして倒れたんだろ?」
・・・降りていってしまいます。
P1340968

小生ココロの声:(どうして降りるの?降りてどうするの??
           倒れた木をどうすんの?
         どかすわけでもないのに、なぜ降りるんだ??
           意味がわからん、早く帰ろうよぉ~)

記念撮影して、やっと戻ります。
P1340965

|

« 夏休み(第2章 その10) | トップページ | 夏休み(第2章 その12) »

コメント

オヤジさんのドギマギ心が、とーっても伝わってきます(笑)。
ちなみに、私は未だに「子ども派」でっす。
「関係者以外立入り禁止」と、いう領域に踏み込むのが、もう嬉しくてしょうがない!(笑)。

何か(マムシとか)でてきたら・・・かなしうっれしいかも!
でも、なんで木が倒れてたんでしょう。
後々、大変な事にならないためにも、
「なぜ」にこたえる調査は必要なのであります!(笑)

投稿: まき子 | 2008年8月19日 (火) 12時07分

★To まきっコ
まきっコとの沢遊びは危険なので
やめておこう φ(..)メモメモ

投稿: 葛飾のオヤジ | 2008年8月20日 (水) 05時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み(第2章 その11):

« 夏休み(第2章 その10) | トップページ | 夏休み(第2章 その12) »