« 夏休み(第2章 その7) | トップページ | 夏休み(第2章 その9) »

夏休み(第2章 その8)

親戚家族の ひでクン。
彼は小学生ながらにして「のせ上手」!

幼稚園の しょうちゃんが波打ち際で遊んでいると、

ひでクン:「しょうちゃん、波乗りしようよ!浮き輪つけてるから大丈夫!」
しょうちゃん:「・・・」
P1340874

ひでクン:「あっ、大きい波が来た!しょうちゃん走って!」
しょうちゃん:(訳がわからず、ひでクンに手を取られて一緒に走リ出す。)
1340820

ひでクン:「あっ、また大きい波が来た!しょうちゃん走って!」
しょうちゃん:(訳がわからず、再び ひでクンと共に走り出す。)
1340870

ひでクン:「しょうちゃん、面白いねぇ!今度波乗りしようっ!」
しょうちゃん: (・ω・)・・・・・エっ!?
ひでクン:「大丈夫! 浮き輪つけてるからっ」
ひでクン:「あっ、来たよ、大きいよっ! せ~のっ!!」

・・・・ザブーンっ

しょうちゃん:(・・何とか波に乗りました)
ひでクン:「しょうちゃん、うまいねぇ!
      あっちの方が波、大きいよ、行こうっ!」
しょうちゃん:(訳がわからず、ひでクンに服従。)
ひでクン:「あっ、波が来たよ、大きいよ!しょうちゃん走って!!」

しょうちゃん:(また、何とか波に上手く乗りました)
ひでクン:「・・しょうちゃん、すごい うまいねぇっ!」
しょうちゃん: ・・・(*゚ー゚*) (なんだかゴキゲンです!)
ひでクン:「しょうちゃん、もう一人ででも、出来るよ♪」

あっと言う間に、しょうちゃんの水恐怖を克服させ、
波乗りのタイミングを教え、
何気にステップアップし、
しかも、一人立ちの「太鼓判」まで与えてしまうとはっ!
・・・ひでクン、凄いっ!!

そして、ひでクンは次の遊びに行ってしまいました。

太鼓判を押されたしょうちゃんは一人で波乗りのおさらいです。

しょうちゃん:「なんだか、波のすべり台に乗ってるみちゃい♪」
(もう、スッカリ、波だけでなく調子にも、バンバン乗ってます(笑)
1340882_2
・・・こうやって、サーファーは生まれてくるのだろうか?(笑)

|

« 夏休み(第2章 その7) | トップページ | 夏休み(第2章 その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み(第2章 その8):

« 夏休み(第2章 その7) | トップページ | 夏休み(第2章 その9) »