« 子どもは宝だ | トップページ | 赤ラベル缶 »

町内の防災訓練

午前中、町会の防災訓練があった。

小生、防災役員でもあるため、7時半から机や椅子、消火器やらの準備。

AEDや人工呼吸の実習用のブルーシートが風に飛ばないように
四隅を椅子で押さえると、今夜の『世界柔道』っぽくなってきた。
081005_08110001
AED実習の時の、じっちゃん&ばっちゃんたちの会話はオモシロイ!

消防署員:「人工呼吸するときは、乳首と乳首の間を押します。」
じっちゃん:「ばばあの乳首は垂れているから、もっと上だろ?」
ばっちゃん:「チョイと失礼ね!こんなんじゃ死んじゃうね、まぁ『美人薄命』って言うしネ!!」
じっちゃん:「美人、パンツ履いてねぇ?」
・・どうやったら そういう聞き間違いが出来るんだ!?(笑)

消防署員:「最近は、人工呼吸は感染予防の為、口をつけません。
   もちろん、家族の方ならいいでしょうけど、他人のは心配ですもんね?」

ばっちゃん:「そんな事無いわよ! 他の人なら兎も角、
       じいさんの口にやるのだけは絶対イヤだよ!!」

081005_09380001
住警機の説明の時も・・
消防署員:「平成22年には、全家庭に設置が義務付けられます。」
じっちゃん:「イボ痔と一緒だな」
小生ココロの声:(平成22年とイボ痔とどんな関係が有るんだ?)
小生:「・・・じっちゃん、地デジのことか?」
じっちゃん:「あっ、そうそう、切れ痔やら地デジやら似てるしな!」

そんな町会の防災訓練も、
「町内のどこに消火器が有るのかを調べるウォークラリー」だけは まともであった。
081005_11150001
081005_11040001_2 081005_10530001_2

|

« 子どもは宝だ | トップページ | 赤ラベル缶 »

コメント

なるほど・・、「血出痔」か・・(笑)

投稿: RW | 2008年10月 6日 (月) 06時37分

ぶはははは!!
色々コメントすることを思いついたのですが、↑のRWさんの「血出痔」が面白すぎて、
吹っ飛んでしまいました(笑)。

あーおもしろい!でも一個思い出しました。
H22年に、全家庭に義務付けられる、というのは、
お恥ずかしながら知りませんでした!
アパートの一戸一戸もなんでしょか?!

投稿: まき子 | 2008年10月 6日 (月) 10時36分

★To RW
>「血出痔」`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
先輩、上手過ぎ!!

★To まきっコ
ジツは、続きが有ります・・。

じっちゃん:「それは電池式ですか?」
消防署員:「電池式です。」
じっちゃん:「電池は何年くらい持つんですか?」
消防署員:「10年くらいですね」

ばっちゃん:「あんた、そこまで生きてないから、永久に持つよ!」

下町は漫才です。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2008年10月 7日 (火) 06時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町内の防災訓練:

« 子どもは宝だ | トップページ | 赤ラベル缶 »