« どっちも ちぇけらっ!! | トップページ | 折り薔薇 »

センチな夜

 こんな雨音の冷たい日になると、ちょいとオヤジもオセンチになる。。

灯りを落とした風呂場で、湯につかりながら、
雨音を聴きながら出てくるメロディは、
「Scarborough Fair」(Simon and Art Garfunkel)

子どもの時、日曜の夜といえば、砂糖を混ぜたクリープをホットで飲みながら観ていた、淀川長治さんの日曜洋画劇場。

何かの映画の曲だったのかなァ??
この曲のイメージは「フランス映画」なんだけど。。

風呂につかりながら出てきた2曲目は。。
高校生位の時だったか??
深夜の受験勉強中に、よくラジオから流れてくる「クレヨン社」というグループ名の曲。

灯りを落とした風呂場で、湯につかりながら、「♪宵に消え入る~ 誰の声~♪」とメロディが出てきた。
しかし、歌詞はそこンとこしか知らん・・ので、調べてみた。

・・あるじゃんっ!!!
『辻ケ花浪漫』という曲だったのかぁ。。
柳沼由紀枝さんって人が唄っていたのかァ。。


----辻ケ花浪漫--- クレヨン社


来ぬ人を待つ ほの浦の夕凪に
宵に消え入る 誰の声

焼くや藻塩の身もこがれつつと
あなたが来れば 続けましょう
遠のく人の袖を引く唄は 細く幼いか もろの唄
想う人に 尽くせないのなら
何が黒髪  何の化粧

             
月が枝にかかるまで
待てども あなたが来なければ
小さな花を胸に抱き
あなたと想って帰りましょう
もも色月夜に咲く花は
青紫の都忘れ
四辻に揺れる たおやかな影は
時に はかない辻が花

|

« どっちも ちぇけらっ!! | トップページ | 折り薔薇 »

コメント

先輩こんばんは!

こちらは今日は雨のため、自宅でまったりしております。金曜日は久々朝まで飲んじゃいました(笑)

>何かの映画の曲だったのかなァ??

それはきっとダスティ・ホフマン主演の「卒業」じゃあないですかね??
ホフマンがプールサイドで横たわっている時にかかってましたね。

投稿: 大介(東京都) | 2008年11月24日 (月) 21時15分

本当に冷たい雨の一日でしたね。
冬なのだなぁと、改めて実感する寒い一日でした。。。

ふと思い出す歌や、いつまでも口ずさむ歌は。
いつまでも繰り返し、ずーっと思い出しそうです。
私もオヤジさんの様に、調べたりしちゃうのですよ。
クリープ。懐かしいです。。。
蓋を開けた時の匂い、
スプーンを混ぜながら粉が崩れていくことも、
未だに想像出来ちゃいます~。
忘れられない歌と同じですね。。。

投稿: ar | 2008年11月24日 (月) 21時32分

スカボロフェア・・、永遠の名曲の1つですね。
S&Gは私の洋楽マイルーツでし。

辻ケ花浪漫も聴いてみましたが、いいですね。
女の子も可愛い。

投稿: RW | 2008年11月25日 (火) 06時01分

クリープを入れないコーヒーなんて・・・。のクリープですか?
ホットミルクに近いのかなぁ?

ところで、旨いの?

投稿: yanpon | 2008年11月25日 (火) 09時51分

★To だいちゃん
ぬわんだってぇ!! 卒業ぉ~?!
・・そうなの??あの最後で奪っちゃう映画でしょ!
あの映画のBGMだったの?

さすが、大ちゃんです!(頼りになるわァ♪)

★To あーちゃん
>スプーンを混ぜながら粉が崩れていくことも
・・イイ表現だねぇ、的確な描写だねぇ♪
シアワセのワンシーンだったのだよ、子どもん時には。。
(今は、一升瓶を開けて最初にグラスに注ぐ瞬間が、もっとシ・ア・ワ・セなワンシーン♪)

★To RW
>女の子も可愛い。
・・・なにっ!?早速、画像検索しなくっちゃ(笑)

★To yanpon
当時は美味く感じた。
そして、『脱脂粉乳』特性の「ミルクの膜」も
スプーンですくって食べるのが好きだった。 (遠い目)

投稿: 葛飾のオヤジ | 2008年11月25日 (火) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/25621969

この記事へのトラックバック一覧です: センチな夜:

« どっちも ちぇけらっ!! | トップページ | 折り薔薇 »