« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

うるう秒

昨日から今日、今日から明日。
明日が元旦でも、時間はつながっている。

何気に息をしているけれども、
太古から現代に至るまで、ず~っと循環している地球の空気。

この空気を伝って、音楽が聴こえ、愛する声を聞き、美しいものを見、命が生まれ、泣いて、笑って、抱き合って、呑み、食べ。。

1年が終わる。

今年、小生を支えてくれたみんな、ア・リ・ガ・ト・ウ

腕をバッツリ切ってしまった事が、今年の災難だった。
傷は一生消えぬ。

この腕を見ながら、身体を・家族を・町を大事にする来年にせねばならない。

ウクレレも磨き終え、1年間お世話になったグローブも磨き終え、
あとは、風呂に入って、ドラエモンを待つばかり♪

ところで、明日1月1日は、「うるう秒」で1秒長いんだとか!!

一体、何時何分のタイミングで帳尻を合わせるんだ?
・・と調べてみたら、AM9時ジャストが2秒間有るんだと!!

1月1日午前9時00分00秒のお知らせ(ポーン音)を2回鳴らすんだって!!
レアだね~、レアっ!!
(小生の電波時計はどうなるんだろう??)

元旦は、古い1年から新しい1年に、生まれ変われる日。

誰もがみんな 古い自分から新しい自分に飛ぶ事が出来る日。

良いお年を。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

最後の夜、最初の朝

朝から、天ぷら屋さんは大忙しだ。
P1390509 P1390511

掻き揚げは既に昨日の予約で売り切れ御免。
年越し蕎麦に入れる海老天を早朝から、じゃんじゃん、揚げている。

本日昼前から、この店に人が一杯になる。

そして、今夜大晦日、妙源寺では除夜の鐘がつけるよ。
Ca3a0567

境内では、甘酒や煮物も食べられるよ。

近い人、紅白見終わったら、 おいで。

【お店情報】
店名:天ぷら 花家
住所:東京都葛飾区堀切2-56-3
TEL:03-3697-3488

寺名:妙源寺
住所:東京都葛飾区堀切3-25-16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の外呑み

今年最後の外呑みに選んだ場所は、月島。
煮穴子が旨い「味泉」も、もんじゃの旨い「はざま」も年末でお休みだが、
月島には、旨い店があるし♪

まずは、ゲットするために上野アメ横へ寄る。
P1390466

アメ横といえば、「積み重ね売り」が売りで。

店員の前で「まだまだぁ」と首を振り合図。
店員は、「これでもかっ!」と商品を積み重ねる。

そんなお店の中で向かった先は、
・・・そう、ココ。
P1390460
お菓子の積み重ね♪

・・で、どうなの?コレで千円は安いの??
P1390471

まぁ、いっか(笑)

お土産を持って、地下鉄乗って15分。
P1390467

ハイ、あっという間に、月島商店街♪
大江戸線は便利だなぁ。
P1390468

まずは、近藤のもんじゃで腹を満たす。
P1390469
「近藤」に行ったら、3号店まで出来ちゃっている!

小生:「いつ、3号店がオープンされたんですか?」
店員:「今年の連休の時ですよ。」
小生:「そうですか!それはおめでとうございます!!」

その中でも、ファミリー向きな座敷が有る2号店がオススメ。
お店の中は、こんな感じ。
P1390483

あさりもんじゃ、豚にんにくもんじゃ、カレーチーズもんじゃ、近藤スペシャルもんじゃ、そして再び、あさりもんじゃ・・・。
どれも美味しい~Nikoniko_s

立て続けに焼いては、喰らい・・あ~お腹、いっぱ~い♪
P1390482

じゃ、次、行こっか!
と向かった先は、美名月。
P1390501
呑んでいる間、月島商店街の方々が、拍子木を鳴らしながら夜警巡回している。

・・えっ!?小生は?って??
小生、今夜は夜警をお休みです!
だって大事な仲間との今年最後の呑みだから。

中村、六代目百合を呑みながら、カツオとモツ煮をつまむ。
P1390502 P1390504 P1390506

小生:「今年はどんな一年だったよ?」
仲間:「いやぁ、苦しかったですね~、来年はもっと大変そうだしね」
小生:「ピンチはチャンスだよ。来年も頑張ろうっ!」
仲間:「そうだネっ!!」

【お店情報】
店名:もんじゃ近藤
住所:東京都中央区月島3-12-10
TEL:03-3533-4555

店名:美名月
住所:中央区月島3-17-9
TEL:03-5166-0534

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月の食材

正月用の食材を手に入れるため、
足立の市場へ。

目的は、鮪。

ということで、鮮魚の建物へ。
P1390426 P1390427
特に欲しいのは、脳天部分の「おのみ」。
筋が多いけれど、トロみたいに旨いし、何よりも安いし(笑)
P1390432
・・と探していると、

有ったぁぁぁあああ!
P1390435

・・・しかし、さすが年末!!
スーパーおばちゃんたちに、根こそぎ、先に持ってかれてしまいました。。_| ̄|○

まぁ、近いから、「おのみ」はおばちゃんに譲ってやるよ、
小生は来年の楽しみにとっておくから♪

あぁ、でも この兜でもいいんだけどなぁ・・・。
来年は、この兜、ランチャーズの土手バーベキュー時に、焼いちゃおうっと♪
(あぁ、想像しただけでもヨダレが口の中に溜まってきた。。)

続いて行った先は、四つ木の地酒屋さん。
Ca3a0576_2
すると、なんと、蔵元さんのカレンダーがいっぱい♪
Ca3a0575

・・みんな、それぞれ、味が有ったカレンダーで素敵♪

小生、着物姿の艶っぽい賀来智香子さんのカレンダーを1部げっちう♪

そして、「水尾の2年熟成」をげっちう♪♪

続いて行った先は、地域の八百屋さん。
Ca3a0570
八百屋さんは、スーパーとは違って、新鮮な季節の食材が
簡単に、しかも安く揃うから好きなんだなぁ。。
Ca3a0568
くわい、れんこん、昆布、紅にんじん・・・。

こんなに食材が揃っちゃうと、ちょいと位、正月前にも つまみたくなった。

蓮根を1握り分だけ使って、
「蓮根チップサラダ」を作る。
P1390440_2

油がもったいないので、くわいも少しだけ使っちゃえ~♪
と、残った油で揚げて、お塩をパラパラ。
P1390443

・・・となりゃぁ、呑まないわけには いかないよネ♪

・・・・・・・くぅぅぅううっ!Nikoniko_s_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なが~~~い、夜

年末恒例の、夜警。
今年は消防団にも入団したから、町会の夜警と消防団の夜警との「はしご夜警」だ。

町会の夜警では、路地という路地、行き止まりという行き止まり、すべての家庭の前を回る。
消防団の夜警では、それプラス、各町会の「詰所」にも回る。
Ca3a0596
消防団:「ご苦労さまです!これから東町会を重点的に巡回します!」
詰所:「おぅ、消防団!ご苦労! まぁいっぱいやってきな!
消防団:「ありがとうございます。でも大勢なんで! ではっ!!」
小生ココロの声:(・・・呑んでいきたいなぁ。。)

消防団の巡回途中、夜の9時。
小生が住む町会の夜警の時間になったので、
小生:「町会の時間になったんで、一度、町会に合流しま~す♪

町会の夜警は、拍子木も打てるし、楽しい♪
なんと言っても、夜警後にストーブにあたりながら、一杯呑めるし♪

こんな「ソースカツ」でも旨く感じるのはなぜ?(笑)
Ca3a0598

しかし、あんまり長く、町会の詰所に残っているわけには行かない。
再び、消防団の詰所へ、巡回しながら戻る。


暖冬だとはいえ、3時間以上巡回していると、さすがに耳が冷たくなる。
だから、激励も歓迎だ!
Ca3a0597

夜11時、やっと巡回が終わり、この日のメーンイベント「ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)忘年会」に合流する。

場所は、お花茶屋の「昭和」。
Ca3a0580

お店の中は、コンナ感じ(笑)
Ca3a0586 Ca3a0587

みんなで歌いまくって深夜1時。

「腹減ったなぁ・・」
「もう1件行きますか!」
「行こ、行こっ♪」

とはいえ、年末だし、開いている店だって限られてくる。
結局、堀切の「沖縄料理店 しまんちゅ」へ。

ゴーヤは嫌いだけど・・・、このお肉と塩焼ソバ、うんめぇNikoniko_s
Ca3a0589
すっかり、3時。
「眠いよ~、帰ろ、帰ろ。」
「じゃぁ」
「良いお年を!!」
「良いお年を!!!」

・・こんな帰り方が出来るのも「地元呑み」だからだ。
ランチャーズのみんな、今年もありがとうございました。

【お店情報】


店名:カラオケ「わが青春の昭和」
住所:東京都葛飾区お花茶屋1丁目18−11
TEL:03-5680-5684



店名:しまんちゅ
住所:東京都葛飾区堀切3丁目14-6
TEL:03-3694-7161

| | コメント (2) | トラックバック (0)

竹田の子守唄

昨日から夜警が始まった。
キーンと張り詰めた冷たい空気の中、
「火の用~心!」と拍子木を鳴らすと、「アォォ~ン」と犬の遠吠えが返事をする。
町内会中を くまなく巡回すると、拍子木を持つ指先まで かじかむ。

近所の娘さんがこの日、出産をした。
めでたい(嬉)!

「賑やかなお正月をお迎えできそうですね!」
「いやぁ、」
「それ、英語? オウ・イヤァとか ハッピーニューイヤーとか!」
「またまた!!」(笑)

ウクレレで子守唄の練習をしたので、アップしてみる・・。

「竹田の子守唄」

守りもいやがる ぼんからさきにゃ
雪もちらつくし 子も泣くし
ぼんがきたとて 何嬉しかろ
帷子はなし 帯はなし
この子よう泣く 守りをばいじる
守りも一日 やせるやら
はよもゆきたや この在所越えて
向こうに見えるは 親のうち

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新橋 今年最後の夜

昨日は仕事納め。

一日いろいろ有ったなぁ。
一年も色々有りすぎたなぁ。

経費節減の為、会社企画の納会も縮小気味。

だから、納会終了後、直ちに新橋「うさぎ」へ。
新橋最後の夜は、今年一年、一番お世話になった「うさぎ」に決めていた。

まずは、酒呑童子のサーバーからやっつけよう、
Ca3a0561

ってことにしたが・・・ガスがありません(笑)

そこで、サーバーを解体して直呑みすることに 急遽決定♪
Ca3a0558

しかし、サーバーの解体作業は、なんだか「爆弾処理班」みたいな感がある。
こっちの配線を切っちゃってイイのか!?

万能バサミで、・・チョキン!

あいたど~♪
Ca3a0559_2
すんげぇ、まだ半分くらい残っているジャン♪

酒呑童子は甘い酒だったが、縁起の良~い味がした♪
Ca3a0560
「新橋締めくくり」は、「うさぎ」と決めていたのだが、
「姉妹店なら いっかぁ~!」って自己中な言い訳で・・・、
すっかり、戴いた後は、うさぎの姉妹店「Rabi」へ!
Ca3a0563
ワインで締めくくった、新橋・今年最後の夜であった。

美味しい赤であったが、外国語のラベル名は覚えきれない。。

また、来年もエネルギーを分けてネ、新橋の夜、新橋の友!

| | コメント (5) | トラックバック (1)

時間を戻すことが出来たら・・・

年末の地下鉄銀座線。
今日は仕事納めのところも多いようだ。
この混んでいる電車も、来週からはガラガラになるだろう。

前の電車が詰まって、途中、ゴトリと停まる。
静まり返る列車の中。

窓の外は、地下の中。
動体視力が無いから、普段見られない、
地下の中の文字が見られる。
081119_18440001
会社に着いたら年末の仕事の山が上積みされていた。

飛んでいってしまった風船を 見ているかのようだ。。
何か力になってやれることはなかったのか。。

時間を戻すことが出来たら・・・。

上野駅には、運転手だけが見られるパンダマークがあるんだ。
081119_18460001

| | コメント (3) | トラックバック (0)

火の用心!

ホームパーティーで、うつらうつらしている頃、
突如、夜中の電話。

夜中の電話はロクなもんが無いから、嫌だ。

案の定、呼び出しだ。
「火事です。堀切***」

今夜はクリスマスなのに~。
せっかく、気持ちよく寝るところだったのに~・・・(つд⊂)エーン

場所は古い家が並ぶ密集地エリアだ。
風が吹いていないから燃え広がらないことを願いつつ、
走りながら消火服に着替え、現場方向に向かう。

こんな時は、信号だって堂々と無視だ。
Ca3a0554

結局、ぼやで済んだが、外に置いてあった洗濯機が出荷元っぽい。。
・・・放火??・・と疑いたくなる現場だ。

すっかり、目が覚めちゃった!

年末、ホント、みんな火の元は気をつけて欲しい!!
平和なのが一番なんだから。

さぁ、クリスマスのやり直しだ!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

葛飾の浅田真央?

久々にスケートへ行ってみた
結構、人も多かった。
Ca3a0524

江戸川区の公共施設だから利用料も安い。
久々に履くスケート靴、編み上げ、めんどくさい・・・
Ca3a0521

久々だから、勿論、安全のためにヘルメットもかぶる。
何だか航空パイロットみたいだ。。

久々だから、氷の上に立つと思うように歩けないじゃん…。
Ca3a0526

恐る恐る歩いていると、小生の脇をビュ~ンっと、
浅田真央選手のような方が追い抜いていく!!
Ca3a0543
!!・・・彼女のステップを真似れば滑られるかも♪

ヨシっ!と思ってついて行こうとしたが、・・・早っ!
あっと言う間に遠くに行っちゃった…

小生ココロの声:…待ってよォォオオ(><;)

追いかけているつもりが、気が付けば、後ろから追われている!(・oノ)ノ

リンクを1周するのに、軽く数分かかっていたかも(笑)

1時間くらい滑ったら、もう、足が緊張~。
靴を脱いだときの、めっちゃ開放感!(・ω・)
Ca3a0550

しっかし、真央ちゃんは、こんな滑る氷の上で
よく、跳んだり、廻ったり出来るよなぁ。。感心しちゃう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

窓からの風景

窓から人の流れを見ているのが好き。
渋谷駅前の喫茶店なんかだったら、半日でも居られちゃう。

昼休み、ボ~っと、窓から人の流れをみていると、いつもの人の流れと違う。

いつもは、爪楊枝を口にくわえたワイシャツ姿のサラリーマンが多いのに、最近はカレンダーを紙袋に入れて足早なサラリーマンが多い。

年末に差し迫ってきた感が有るなぁ。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

親子大会(チーム・ランチャーズ)

卒団式も終わり、その後は「オ・ト・ナの時間♪」です。

バンバン呑みます♪
朝まで呑みます♪
P1390274_2
カラオケもあります♪
朝まで歌います(笑)
P1390299

・・だから翌早朝、親子大会なのに、親が来やしねぇ(笑)
P1390307

日が上にあがって暖かくなった頃、やっと喉を嗄らしたオトナたちが全員集合。(笑)
次々と土手に食事が並んでいく。
P1390351

ちっちゃい子は、ラッキョウ配りを手伝ってくれますr(^ω^*)))
P1390357

イカやお餅。
P1390317_2





カニも焼いちゃいます♪
P1390324

 

焼きたてのお餅は 良~く 伸びます(笑)
Ca3a0515

腹ごしらえをした後は、親子大会です。
P1390322

いつも応援してくれるチアたちも、今日は一緒に対戦です。

普段ならば、ありえない可愛いチアも、対戦してくれます。
P1390414

おっ!! なかなか打つジャン!!!
P1390415

選手達は、今日はわざと優しい玉を投げてくれます♪
だから、こんな得点結果に♪
P1390423_2  

ありがとう! 今日の最高の一日!!
おてんとさんに感謝。 土手に感謝。 ランチャーズのみんなに感謝。
Ca3a0516

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ランチャーズ卒団式

ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の卒団式が土曜日にあった。
小6選手達は、この日をもって卒団です。

この学年の選手達のほとんどは、高学年になってからの入団だった。
ランチャーズのメンバーは少なくなって、存続の危機に陥った時に、一気に入団してきてくれた、いわば「存続の救世主」でもあった。

そんな卒団生に、大人たちはビールで乾杯。
P1390223_2
もちろん、子どもたちはお茶で。(笑)
P1390231

ゲーム大会もした後、卒団生へ部員から一人一人プレゼント。
みんな、嬉しそう♪
P1390242

最後は、みんなの手のアーチをくぐって、もみくちゃにされつつ(笑)、卒団生は旅立っていく。
P1390263

ホントに短い期間だったが、それぞれの子どもが、「出来ること」を増やしていったと思う。
ありがとう、みんな。
がんばれ、みんな。

--------------------------

★To なおきへ・・「セカンドなおき」のイメージを知っている人がいない位、「ピッチャー」を頑張ってくれました。
いつでも、キミは「仲間の中心」だったネ。きっとこれからも。

★To 藤原へ・・最後の試合に近づくにつれ、上手くなってきたと感じた。
優しいだけでなく、強くもなってきたネ。

★To 相川へ・・少ない練習にもかかわらず、よく、チームを盛り上げてくれたネ。

★To 会田へ・・いつも一生懸命に練習していたね。地道に頑張る会田に幸あれ!!

★To 真之介へ・・疑問を素直にぶつける真之介は素敵だった。
伸びていけ、若い芽!!

★To 高橋へ・・「こいつは・・・。」と思っていた高橋が、「こ、こいつ、やるナ!!」という高橋に変わった。
また、町で会おう!

★To 健斗へ・・いつでも笑いの神様である健斗。
お前が試合に負けて流した涙には価値がある。

★To 岡田へ・・仲間と体でぶつかれるのは、岡田だけだった。
(大人は「ダメだ」と止めるけれど)ホントは、それは、岡田が一生懸命、生きている証拠。
ソレ大事にしろ。

★To 八田へ・・真面目な八田。考えて動ける八田。
それは、大人になったら大事なコト。若いうちに 体をいっぱい使って、「大人になるための肥料」を自分の体に貯え続けろ。

★To 仲へ・・身体を動かすことで笑顔がこぼれる仲。出来なかったことは朝早起きしてでも「出来る」に変えていった仲。
「できた!」をこれからも1つずつ、増やしていけばいい。それが自信になり、余裕になっていく。

★To 久世へ・・ランチャーズで沢山、自信をつけたのではないかい?
たゆまず、伸ばせ。増やせ、お前の自身。
お前は、もっと もっと伸びていける。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

柚子湯

昨日はランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の卒団式、
そして今日は、親子大会。

楽しかったこの2日間のことは、後日記事にするとして
(まだ、写真が整理できていないので)、

冬至だったので、ご近所から戴いた南瓜を煮て、
そして、柚子湯に入った。

湯舟にポチャンと浮かべた柚子を、沈めてはポカ~ンと浮いてくるのを楽しんだり、頬に こすり付けてみたり、、、

あっという間に、時間が過ぎ去ります(笑)
Ca3a0520

冬至なのに、南からの強風で暖かいぞよ。

強風だから、星が輝いて チカチカしています!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

浅草 羽子板市

今日は、浅草羽子板市の最終日。

会社の帰り道に、少し寄り道。
Ca3a0494

夜なのに、今夜は特別。

Ca3a0497 Ca3a0499

仲見世通りは、お正月カラーです(笑)。

今年の羽子板。
ゴルフの石川王子や、バカボンのパパやら、時代を物語っています。
Ca3a0505 Ca3a0506

モチロン、TV局だって来ています♪
Ca3a0511

ココで必要なのは『ご祝儀』。

3万円もする羽子板を値切る。

江戸っ子:「オヤジ、2万にまけろ!」
店員:「だんな、無理言っちゃいけねえ、こいつは5万もする代もんだ!」

江戸っ子:「うるせぇ、2万にしろ、そうしなきゃ一切買わない!」
店員:「仕方ねえなぁ、2万だ」

江戸っ子:「よし、じゃぁ、この1万はご祝儀だ。」
店員:「だんな、ありがとうございます!
    ご祝儀、いただいたぞぉ! いよぉ~っ、(パパパン、パパパン)
    どうぞ、良いお年を!!」

こんな光景が浅草では繰り広げられる。
コレが「粋」なんだよなぁ♪・・・単に値切るだけじゃダメなんよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

知花っコライブ in 長谷寺

いよっ!待ってました!(笑)、本日のとり!!
P1390179
長谷寺酉の市の「酉」!
知花っコ登場o(^▽^)o

キーンと張り詰めた師走の長谷寺境内の空気の中、ゆったりと  知花っコのメロディーが、そして、平和を愛する唄声が知花っコの口から あふれこぼれてくる。
Chica_p1390186 Chica_p1390197

優しい…、限りなく優しい唄声だ(*v.v)。

ライトアップされたお寺の境内のステージに、お香がほのかに漂う。

白い息の中、唄声は静かに、時折激しく、優しく、透き通って流れていく。
Chica_p1390198

曲は、「素直」「(・・なんだっけ?)」「アイランドダンサー」「ワンダフルワールド」「稲村ヶ崎」「花」。

知花っコの 今年最後の 歌い納め。


っつうことは、「歌い初め」もある!?


そして、なぜか、ジャガポックルのCMヒ・ミ・ツ撮影♪
P1390202

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リサ・ハリム嬢 in 長谷寺

二人目のミュージシャンは、リサ・ハリムちゃん。
P1390176

彼女の歌声は初めて聴く。
P1390177_2  

クリスマスっぽい感じのお嬢さんが出てきたなぁ・・と微笑ましく聴いていたが、他界されてしまったお父さまを思って作られた歌。「Daddy」

涙が出そうな詩だった。

男親は、いつでも、例え、死んだって娘の幸せを願って守っているに決まっているジャン!!・・・と教えてあげたかったサ。(´Д⊂グスン

Lasa Halim嬢の歌は、My Spaceでもチョコッと聴けます。
でも、アコースティックギター1本での歌声の方が小生的には好きだな。

「星になれたら」
「切ないくらい、愛してた」という曲も、彼女が優しいコであることを感じ取れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大ちゃん in 長谷寺

長谷寺 酉の市ライブ。

凛とした夜の寺の境内。
ライトアップされ、厳かな、神の空気が張り詰める。

金閣寺ライブ同様の厳粛感があるライブだから好き。
なぜ、NHKが来ないんだ?と思うくらいサ。

Dai_01_p1390157

そして、「神の手」を授かっているんじゃないかと思える平井大ちゃんがライブの1発目だ。
Dai_01_p1390173
本番が始まる直前まで、手が凍えないようにしていた大ちゃん。

おばあちゃん思いで、家族からも愛され、
女子高生からも愛されている(ココんとこ重要!(笑)、大ちゃん。

この日は、コールクラークのウクレレを使っての演奏。
彼の奏でる透き通っているきれいな、そして艶やかな音色が 境内を駆け抜ける。

新曲「こつぼ」を弾いている時、
波の水が引いては やってきて
やってきては 引いて。。
波の水が弾けている感じがした。

それ位、繊細なプレイヤーだ。

ほらっ!
写真でも指が見えないくらいだもん♪

小生は寒さで震えているんじゃない!
大ちゃんの魂こもった音に、ココロを動かされ 震えてしまうんだヨ!!

Dai_01_p1390161 Dai_01_p1390162 Dai_01_p1390164

| | コメント (3) | トラックバック (1)

もう少し、じらしちゃお♪

長谷寺の門の前です。
P1390138

去年の この日は とっても寒かったので、
今回は完全防備です!

マフラー、コート着用は 当たり前。
「カイロ」や「ステテコ」も履いています!
完璧です(*v.v)。
P1390111 Ca3a0490

境内の中では、残った紅葉やお地蔵さんにライトアップしています。
P1390142

蝋燭の灯火も 静かで 厳かな夜を 魅せてくれています。
P1390148

そして、ココが、本日の演奏会場です!!
P1390147
間もなく、大ちゃん(ウクレレ天才奏者 平井大クン)・知花っコ(有里知花ちゃん)のライブが、ココの境内で行われます。

夜のとばりが降りはじめ、星もまばたき始め、
空気も冷たくなってきました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

本題まであと少し。。

大仏さんちのお土産コーナーは、やっぱり、大仏さんだらけだネ~。
文鎮とかに使ったらバチが当たっちゃう??
P1390127_2

どうしてヌンチャクまで 売っているの?(笑)
P1390128

そして、大仏さんから長谷寺に戻る途中にも、
素敵なお店がいっぱい♪

まずは、ココ。・・鎌倉版『ようじや』ってところか?
油取紙でも、いろんな種類が有るんだなぁ・・とチョイと知った。
P1390132

店員さん:「ヨカッタら、お試しになってみてください」
小生ココロの声:(こんな脂っこい小生が使ったら、すぐに油紙になっちゃうジャン)
小生:「ありがとうございます。いろんな種類が有るんですね。」

・・・ということで、次の店。
(きっと、女心にはグッとくるんだろうけど、小生には無縁なグッツ。。
とりあえず、お勉強させていただきました。ありがとうございます。)

あっ!このネコちゃん! 千駄木の「月」にも居たなぁ♪(またまた、親近感!)
P1390129

なになに?!  目玉オヤジが『ネコ化』している!!

P1390130

・・・とうことで、衝動買い( ^ω^ )

次のお店はココ。
『梅干ジャーキー』。
P1390133
通販以外、ココでしか買えない。
新橋「うさぎ」の店長も欲しがっていたから、小生分と併せて2枚購入。

ココまで来ると、長谷寺の参道は目の前だ。
この日、長谷寺は「酉の市」。

参道には屋台が並んでいる。
小生、この「裸電球の光」が大好き♪

「ヨヨヨイ、ヨヨヨイ、ヨヨヨイ・ヨイっ!」とおじさんが火打石を叩いてくれる。
ホントに火が出ている!!
P1390140

参道では、手裏剣 げっちう。
P1390136
子どもン時に買った手裏剣は、コースターにして使っていたら、錆びちゃったんだよなぁo(;△;)o

ウクレレも売っていたジョ~♪
P1390135

(楽しい事がいっぱい有りすぎて・・・なかなか、本題まで辿り着かないなぁ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大仏さま

鎌倉の大仏さま。

見に来るのは、小学5年生の「まだまだイケメン」の時以来だなぁ。
歩いたら何分くらいで着くんだろう??
・・なぁんて考える間もなく、
交差点が「大仏前」。・・・わかりやすい交差点だ。
P1390117
きっと、ココに違いないっ!

入ってみました♪

でかいっ!!
P1390121

やっぱデカイっ!!
P1390120

大仏さん、こうやればチッチャいんだけど、
やっぱデカイっ!!
P1390122

一回りして見ると、
頭はパンチパーマ風です。
P1390124

背中は・・・
      ・・・「男の背中」ですっ!
P1390125

きっと、沢山の人を見守ってきてくれたんだね。

・・なんだかバチが当たっちゃう気がしてきたので、(いい子、いい子)
ありがとうございます。
P1390126

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長谷の商店街

長谷に付いたら、まず海に向かった。
Nobuが愛するティンガが好きな、お散歩砂浜を見たかったから。。

途中、シラスのお店が!
P1390100
…しかし、時期はずれでもあるので、食すことは出来ず。

海岸では老夫婦が二人で沈む夕日を眺めていた。
P1390107
いいなぁ、こんな風に老いたいなぁ。。

P1390101
トンビが舞う海岸を背にして、長谷へ戻る途中、「冷たい豆乳。歩きながら飲めます」貼り紙に釘付け(笑)
P1390112
お豆腐の中、どれがその商品なのか、チョイとワクワク♪

ビニールに入ったコレじゃぁ無いよな、って思って

小生:「すんません、歩きながら飲める豆乳、ください。」

女将の手が伸びた先は…やはり・・・コレじゃぁあああ!(笑)
『ぼくらの豆乳』

女将:「歩きながら飲まれます?」
小生:「はい♪」
小生ココロの声:(でも、どうやって飲むんだ?)

女将:(プスっ)(ストローを刺す音)
P1390113
やはり、こういう展開かぁ(笑)

しかし、しっかりした飲みやすくて、美味しいなぁ♪
最高に旨いっ!!

歩きながら飲みながら、Nobuの店、ミドルズへ行く。
P1390116
小生:「やぁっ!」
Nobu:「おっ! オヤジさん、来るの 早いじゃん」
小生:「だって、去年、大仏さんを見ていないんだもん。
    今年こそは見ようって 思ってね」


Nobu;「じゃあ、先に見てきた方がいいよ。」

小生:「んっ! じゃあ、行ってくる!!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

江ノ電グッズ

見つけた江ノ電グッズ。
昨年は「江ノ電ジッパーストラップ」買ったのよね~

さて、今年は、っと。…江ノ電ボールペン、江ノ電ファスナーマスコット。。
Ca3a0463
う~ん、、、コレもいいなぁ。。。

迷った挙句、衝動買いしちゃったのは「江ノ電お財布」約400円。
開ける前は「江ノ電」。(しかも古いやつ!)
Ca3a0465

開けると、小銭入れ。(マジックみたいだぁ♪)
Ca3a0466
片手でワンタッチでオープン・クローズ出来ます(*^ω^*)

江ノ電グッズ・・・作っている所は「葛飾区宝町。。」
・・・なんだ隣の町会じゃんか♪(急に身近に感じる。。)

沿線にはこんなプリクラも有ります(笑)
レアだぞ、レアっ!!
Ca3a0487_2 Ca3a0488

結構、楽しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ鎌倉(江ノ電の巻)

朝出社したら 数名しかいなくてガラ~ンとしたオフィス。
風邪でダウンだとか。。。
「今日の半休どころじゃないかも・・・」と一抹の不安をしながら
カバー体制で仕事をなんとか終え、
しっかり、午後半。(笑)

新橋を出たのは14時。

ガラ~ンとした東海道線の中+ポカポカの陽気
=爆睡(笑)
気付くと、藤沢駅。

行き過ぎてしまったものは仕方が無い。
藤沢から江ノ電に乗って、長谷へ向かう。

藤沢駅辺りは、江ノ電も京王線のような景色だなぁ。
Ca3a0468_2

おっ、江ノ島の駅だ~。
そろそろ、景色も変わってくるな?
Ca3a0469_2

江ノ電は、道路の真ん中も走るのかぁ。。
都電荒川線みたいにもなるんだな
Ca3a0470

おっ、ここから、また道路と分かれるのね?
Ca3a0471

わぁぁあああ、海だぁぁっぁあああ♪
Ca3a0472

まぶちい・・・♪
Ca3a0474

途中、学生さん達も乗り込んできたが、
会社からのヘルプ電話が入ったため、景色が眼中になし。。。

鎌倉高校は教室の窓から海が見えるということで
小生の憧れの高校だったが、
七里ガ浜高校のグランドが見えた。
この高校も、海の景色がバッチリ、教室の窓からきっと見えるのね?

・・・絶対、5~6時間目は寝るだろうなぁ。。
つまらん授業は、海をボ~っと見ているだろうなぁ。

・・というところで、あの山を越えたら、もうすぐだ♪
Ca3a0476

着いたぁ♪
Ca3a0477

おっ♪ ポスターもあるじょ♪
Ca3a0478

知花っコの写真、新しいパターンだなぁ。。
Ca3a0479

(さて、続きは夜にでも(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レッツ望年会

今年1年の仕上げと、まだまだ残る年度末に望むため、
部の望年会が行われた。

この みんなの「手」で、
我社のいろんなモノが出来上がっていくんだなぁ。
Ca3a0456_2

さて、今日は、「いざ、鎌倉」♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

忘年会(本番ウィ~ク)

(♪ジングルベルのリズムにのせて)
♪当たる、当たる、宝~くじぃ、3億円、1億円、100万円(ハイっ!)
Ca3a0440

「大安吉日」だから、人がいっぱいと思いきや、売り場はガラガラ…!
しかし、小生、10枚買っても、300円以上、当たったことない…し、
新聞で当選番号を探すたびに、空しくなる・・・。

だから、そんな宝くじ売り場は横目に、霞ヶ関駅に向かう。

行く先は、千駄木。
取引先の方との忘年会。
Ca3a0443
参加者が埼玉方面だということで、迷わず「月」を選択。
まだ早い時間だったので、しばらく店長とだべって、取引先が来るのを待つ。
Ca3a0445


…待ちきれず、勝手に始める(笑)

Ca3a0449

お通しの、鰺のなめろう・あんきもをつつきながら、「やっぱり、月のお料理は美味しいなぁ」と、ほぉっとする。

そうこうしていると、取引先さんがやってきた。
取引先さん:「すいませ~ん、遅れてしまいまして」
小生:「こちらこそ。勝手に始めちゃいまして(笑)
    仕切りなおしましょう!」 と、リスタート。
Ca3a0447
この日は、イカのお刺身、鯖の焼き物、ゆば、…(中略)…おでん、塩むすびと、喰っては呑み、すっかり夜はふけ、「さて、帰ろうか」と思ったが、「もう一軒、行きましょう!」だと誘われる。(笑)
来るもの拒まずな性格なので、「じゃ、行きますか!」と谷中商店街へ。

小生:「焼き鳥はいかがですか」
取引先さん:「いいっすねぇ!」

しかし、数杯呑んでいるうちに、取引先さん、すっかり酔って寝入っちゃって。(笑)
…疲れているんだねぇ。ご苦労さま。

起きた後のバージョンアップは怖そうなので(笑)
終電を見計らってお開きとした。

谷中商店街は、店の看板だけでなく、シャッターも統一感をだしており、充実した商店街だ。

【お店情報】
店名:月
場所:文京区千駄木3-36-11 千駄木センチュリー21 B1
TEL:03-6902-2798

店名:和味
住所:東京都台東区谷中3-11-11
TEL:03-3821-5972

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ワインの栓

クリスマスシーズン、ワインやシャンパンを飲む機会も多い月だ。
大体、飲みきっちゃうから、あまり活躍する場は無いのだけれど、
我家に有る「ワインの栓」。

一番のお気に入りはコレ。
海外に行った方からのお土産です。
Ca3a0438
ピノキオの他にもいろいろ有るらしいのだが、
なかなかこの手の商品、お店で見つけられないのだ。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おもしろくねえっ!!

愚痴は言いたくない。
ましてや、愚痴を世界に発信したくもない。

職場のことも、通勤時のことも、そっと胸に閉まって氷らせよう。。。

今夜は、消防の表彰を受けた。

P1390097

・・こんな紙っきれは要らない。
むしろ、「昨日は大変だったね。」とねぎらいの言葉の方がいい。
こんな表彰を受けないで済む平和な方がいい。
町のみんなが、笑顔でいられるほうがいい。

胸くそ悪いこんな夜は、ココに行きたくなる。
Ca3a0273

| | コメント (5) | トラックバック (0)

歳末特別警戒

冷えこんだ朝だ。
指先までかじかむ。

こんな日こそ、腰をピンと伸ばさないと、みんなを守ってやれない。

今週は忘年会本番ウィーク♪

そして、徐々に歳末警戒ムードが高まってきた!!
・・・で、このポスター!
Ca3a0437_2

最初、こんな風に見えちゃって。。(笑)
「エッ!?・・泥棒も歳末警戒!?」って感じに勘違い。。
Rev_ca3a0437

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「震災復興訓練」の4回目

今日は「葛飾堀切 震災復興訓練」の4回目会議。

今回のテーマは、「堀切の復興計画作り」。

会議のメンバーは大きく分けて、「町民」、「役所の人」、「大学関係者」の3種類。
まずは、首都大学(昔の航空高専だな)教授から、『10分で学ぶ、過去150年間の"復興の歴史"』講義。

【過去150年に起きた『復興』】
・横浜公園 豚屋火事(1866年・慶応2年)・・豚屋火事跡を、レンガ造りの町並みに復興。
・銀座~築地間の大火事(1872年・明治5年)・・横浜から皇居に向かう途中である銀座をレンガ街にするという政府の計画。
・関東大震災(大正12年)・・土地を政府が買い取り、区画整理を行なった。
・豊岡・城崎地震(大正14年)・・豊岡の区画整理と、防火整備の復興を行なった城崎。
・函館大火(昭9年)・・街路・公園緑地化を復興とした。

このような過去の復興実績を基にして、

・大空襲(1944年)時には、駅前中心型の区画整理が行なわれ、
・鳥取大火(昭27年)・・「区画整理」+「防火」をテーマに復興。
・酒田大火(昭51年)・・「区画整理」+「町の活性化」+「市街地整備」
・阪神淡路大震災(平7年)・・「くらし」+「経済」の復興も行なわれた。

・・・と言った具合に、災害によって「都市作り」も発展してきている歴史をレクチャー。

小生ココロの声:(ふ~ん、復興にも歴史有り!なんだなぁ・・)

【都市計画をたたき台にして意見交換】
バーチャル災害とは言え、災害に巻き込まれたと言う想定エリアは、
現実的にもココはねぇ・・・と、住民誰もが認識している場所だ。

そのエリアを美人学生さんと共に意見交換♪
まずは区役所の方から、道路計画を説明。
しかし、陸路だけの説明であったので、反論。

小生:「川は氾濫しているかもしれないが、
   前回、荒川土手を仮設住宅にすることを決めたのに、
   川への避難路が生かされていない。
    陸路が遮断されても、川の道は、非難物資を運ぶ事が出来る大事な道だ。
    避難路でもあり、観光路でもあり、暮らしの路でもある道が必要だ。」

長老:「そこは、昔、用水路だったんだよ。しかし、埋め立てた後、その跡形もない。」
大学関係者:「用水路だった道を、生活の道・避難の道・観光の道したら良いんじゃない?」

・・・などと、意見交換をしていく中で、いいものが出来上がっていく感が高まる。。
30264c83a80a50f06b64c8a38b32bfc6

1時半に始まって、夕方5時までビッチリ、意見交換。
会議が終わって、帰路に向かうころには雨もあがって、肌寒い。

駅前の玩具屋では、勘吉サンタがお目見えしていた♪
Ca3a0436

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Silent Night(キヨシとこの夜)

IWAO先生の「NHK趣味悠々ウクレレ講座」も、開始から1ヶ月過ぎて、中盤戦?

ついていくのが、やっとの思いで。。
しかも、今週・来週と呑み会続きなので、練習時間が・・・少ししか出来ない。。

とは言え、何とか、1ヶ月でココまで出来るようになりました♪
(自分が弾いたのをYOUTUBEに載せるとは思いもしなかったケロ。

yanpon先輩のお陰だなァ。。)

まぁ、TOKYOタワー・イルミでも見ながら聴いてチョ。(ジぃ~っ、って音が、古ぼけ感を漂わせていますが。。(笑)

ただし、聴いてもいいのは、男子のみ!!

(女性には、完成度が高くなってから、「生」で聴かせたい♪)

Ca3a0356 2008120100000022maipsociview000

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2本目は買えなかった。。

会社の自販機に「粒つぶコーンスープ」が入荷した。
Ca3a0425
残業で小腹が空いた時に、ちょうどイイんだよなァ♪

…と思って買ってみたら。。。

P1380719
ナント、コーヒーが出てきた!!

目を覚ませってことか?

どうせ間違って出てくるなら、
一升瓶とかが出てくればいいのに (`へ´)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大衆酒場にてプチ忘年会?

突然、「今夜やるかっ!」と決まる「プチ忘年会」。

もちろん、「じゃ、行くわ」と決まる「プチ忘年会」。
・・ということで、職場近くの大衆酒場へ。
Ca3a0415
この店に来るのは、一体何年振りだろう・・。(とおい目)

昼間は食堂だが、夜は呑み屋に変わる典型的なお店。
酒の種類は全くないが、つまみ系だけはボリューム満点happy02

調理人が沖縄県民だというだけあって、沖縄料理も多いが、
小生が頼むメニューはコレ。
Ca3a0420 Ca3a0419 Ca3a0421

餃子もでっかいし、ピータン豆腐はそのまま1丁だし(笑)
・・・全然変わってないなァ。。


【お店情報】
店名:俵屋 虎ノ門店
住所:港区虎ノ門1-16-11 桜川アネックスビル1F
TEL:03-3580-1166

| | コメント (2) | トラックバック (0)

芋忘年会

忘年会シーズン突入!( ^ω^)

有楽町は街の雰囲気がガラリと変わる。。(新橋とは、歩いている人すら、違うように見えるし、道幅もゆったりしている。。)

新橋とは1駅しか違わないのに・・・。 

1駅ごとに雰囲気が違う山手線沿線ってホント、おもしろい♪
Ca3a0385
向かった先は、帝劇隣の国際ビル。

ここの地下街に、焼酎を美味しく呑めるお店があるとのこと、行ってみた。
地下街は、「えっ、これが国際ビルなの??」と思うような、オープンカフェ状態の垢抜けさ!

そんな店舗スタイルの中に、目的地がある。
小生の知り合いの焼酎ソムリエのいる『菜肴 きなり』へ。
Ca3a0399
2~3人だけの「プチ忘年会」なので、チョイといつもと違う店を選択。

オープンスタイルの地下街なので、当然、扉もない。
「こもる」感じのお店に慣れている小生にとっては、テーブル席よりも、カウンター席の方が落ち着く。
Ca3a0396
スタッフに、こんな感じのが呑みたいと伝え、任せる。
・・・さすが、プロだ。
ソムリエ:「じゃぁ、オヤジさんには、コレ♪」って、すっと出される。
Ca3a0407
選んでいたただいたのは『玉露』。

芋焼酎なのに、『6代目百合』くらいに美味しい♪♪
「ちりめん豆腐」は、ふんわり柔らかいお豆腐と、カリカリのちりめんとで良い食感♪

思わず、ちりめんを見た瞬間、『チリモン』(ちりめんの中に時折混じっているイカやタコ)探しに夢中になっちゃう(笑)。

鳥南蛮は肉が柔らかくて、やみつきになりそうだ。
Ca3a0404 Ca3a0409

肴が美味いと、ついつい、呑む方もすすんでしまうhappy01
しばらく、中村酒造責めで呑んじゃう。。
Ca3a0408

次にオススメしてもらったのが、「濱崎太平次」と「川越」。
なんと、8代目なの!!?(すごいっ!!)
P1380722

あえて、焼酎しか頼まなかった夜だったが、とっても感動した夜だった。

【お店情報】
店名:きなり
場所:千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1
TEL:03-5224-6750

| | コメント (6) | トラックバック (1)

バッティング・センター

週末、中学生の息子たちと野球の親子大会がある。
大人気ない、と云われようが、中学生相手に負けるわけにはいかない。(笑)

…ということで、バッティングセンターへ。

しばらく来ない内に景色が変わっちゃったなぁ…
これもダイワハウチュ?
Ca3a0376

バッティングセンターは、昼間なのに、結構お客さんいるのネ。
Ca3a0377

まずは100キロから挑戦!
Ca3a0378
パコーンっ、スコーンっ。
1球、空振りだけで何なくクリア。(超~気分イイ~っ♪)happy02

次は130キロの部屋、「ルームナンバー5」。
何、このボタン?・・「高速モード」・「実戦モード」??
Ca3a0381

よっしゃ、まずは「高速モード」で。

・・・ブンッ!
…はえ・え・え・えっっ!!bearing

・・4球目からやっと打てるように♪

ヨシっ、次は「実戦モード」にチャレンジだ。
Ca3a0380
1球目・・・うわっ、スローだぁ。。空振り
2球目・・・ビューンっ。。超、ハヤっ、空振り!

よ~し、今度こそ!!
3球目・・・ボール、
な、なにっ!!ボールなんて投げてくるのか!?
さすが、「実践モード」!

向こうがその気なら、こっちだって実践モードだ!!
・・ということで、バンドの構え。catface

4球目・・・ビューンっ。。シュートだぁぁぁあああ!
バシッ!!・・・手の甲にボールが当たってしまった!
しかし、バッティングセンタなのに、デッドボール!?(無念っ!)

「・・痛ってぇなぁ。」と思いながらも、5球目・6球目と空振り。。
コレでは、プレイ代のモトが取れない!
最後の方でやっと、ヒット♪

・・・なんだか、達成感( ̄ー+ ̄)

金曜日は、プリカが半額デーなのね。(何気にチェック♪)
Ca3a0383

【お店情報】
店名:スーパーフィッシング足立
住所:足立区千住関屋町19-1
TEL:03-3882-2770
営業時間:23時まで

| | コメント (3) | トラックバック (0)

餅つきの日

朝8時前、まずは火をくべる所から始まる。
P1380927
餅つき当日。

お湯を沸かし、バッチャンたちは昨日といだ もち米を
次々と蒸篭に移し、蒸かしていく。
P1380930

男連中は、テントを組み立て、机・椅子を準備する。

お餅をつく準備が整った所で、乾杯のお神酒が配られる。
P1380932 P1380934

事故無く、無事にこの行事が行われるよう、
そして、みんなの健康に、「乾杯ぁ~いっ!!」

餅つきは、この「コネ」で、9割方、完成する。
「コネ」が甘いと、「突き」が大変になる。
(「餅つき」も「仕事」も一緒だね~・・ってヤな感じ!(笑)
P1380956

縁起もんだから、みんなで突きます!
P1380936 P1380942 P1380952

小生も、モチロン突きます♪

突いているうちに、上着が邪魔になってくる。。
1枚・・・また1枚・・・と、結局、半袖に!(動画モードで。)
Motituki

仕事したあとの、出来立てのお餅は、美味いっ♪♪
P1380944 P1380945 P1380946

この他にも、「からみ餅」(大根おろしと一緒にしたもの)もある。
そして、ばっちゃん達が昨日から煮込んだ、「もつ煮」!!
P1380950

途中、小学校の副校長先生や、葛飾区長さんも登場!
区長さんの登場は予定になく、(笑)
突然の登場に、町民大喜び!

記念撮影までしちゃって!
P1380988

しかし、区長と言えども、大事な「オ・ト・コ・手!」

小生:「区長、チョイと突いていかれませんか?」とさりげなく杵を手渡す。。
区長:「じゃぁ、やりますか!」と背広を脱いで!
P1380992_2
小生ココロの声:(マサカ、やってくれるとは!!
           区長ぉ~、惚れてまうやろ~っ!)

突きあがった餅は、1枚1枚、のし袋に入れて伸ばします。
P1380949

そして、70歳以上の方に配るのです。
P1390031

粘りの有る、いいお餅がつけました♪
みんな、いい笑顔だった。
P1390036
子どもも大人も、じっちゃんもバッチャンもみんな1つになって。

この町は、災害に強いと思う!
みんなで協力する、1つになれる!

もちろん、打上げ付きです♪
P1390059

早く、終わったので、荒川土手から、
久々に富士山も 見る事が出来ました♪♪
P1390062

やっぱり、キレイだなぁ。。
P1390061

| | コメント (7) | トラックバック (0)

「餅つき大会」の準備

レーザービームのように日本列島を通過していった、昨夜の冬の嵐は過ぎ去り、本日は冬晴れ。
P1380871_2
明日行なわれる『餅つき大会』の準備だ。

町内会に住む、70歳以上の方に配るためのお餅だ。
杵でつく米の量は、年々減ってきていた(他界しちゃうからだネ)が、今年は去年よりも多い。(他界する方<70歳になっちゃった人・・だったからだネ)

今年の量は、約6時間、つき続けることになりそうな量だ。
当然、つき終わると1日、スプーンも持てない位になってしまうので、月曜は休暇をとっている。

なぜそこまでしてやるのかと言うと、
小生、この町のじっちゃん・ばっちゃん達からは、
たっくさんのパワーを貰っているから、
恩返しのつもりで、真剣に餅をつくのだ。

今日は、明日の餅つきの為の準備だ。

蒸篭や杵・臼を出したり、釜でくべる為の木材準備だ。

P1380880 P1380883 P1380903 P1380873
婦人部の奥様方は、もち米をといだり、
(すごいでしょ?この米とぎ道具!!
携帯電波のマークを逆にしたような木の道具で、腰をツイストしながらお米をとぎます(笑)
P1380922_2
蒸篭もよ~く洗って天日に干します。
P1380900

一段落した後の食事は美味いっ!!

道路にテーブルを おっ広げて、青空の下
み~んなで食べます(笑)
P1380910

婦人部の奥様方が作ってくれたお汁粉、
P1380917_2
・・・とっても、旨いっス♪
P1380920

食事をした後は、会長宅のミカン狩りです。
P1380907

職人ケンさん:「みかんの葉っぱは、生でも良く燃えるんだって。」
小生:「そうなの?!やってみようっ!!」

P1380914 P1380916

・・・ホントだっ!! 生の葉っぱなのにメラメラと燃えていく!!

もしも、ミカン山が、山火事になってしまったら、大変なことになっちゃうな、と思った。
逆に、ミカンの葉っぱって、新しいエネルギーにならないかなぁ。。。


話は戻るが、町会の掲示板。。。
餅つき大会の場所・・・「いつもの場所」

・・コレって、この町に新しく住んだ人には、絶対にワカランわさ。。(笑)
P1380924

| | コメント (3) | トラックバック (0)

50周年アニバーサリー・イルミ

午後からの出勤。

出勤するなり、美人OLのIちゃんが、
「も~オヤジさん、午前中、電話・電話・電話で大変だったんだから~」と泣き出しそうだ。

状況を聞いて解決するまでに約1時間。。
その後は、請求データを時間内に提出しなければならない地獄へ突入。。

しかし、作業中に
「ねぇ、この画像処理やってくれませんか~」とか「至急、折電ください」メモが入ってきたり・・・と何かとチャチャが多い。。

「ホントに至急の内容でなかったらしばくぞ!」と思いながらも、グッとこらえて折電。

刻々と時間は過ぎていき、・・・・
「やばいよ、やばいよ~」sweat02
   ↓↓
「やばいよ、やばいよ、やばいよ~っ!」sweat01
   ↓↓
「どうしよぉ、どうしよお~、どうしよぉぉおお~ッ!!!」sweat01sweat01

・・・と、パニックの3段活用

結局、南極、放送局から、何とか終了っ!!
フ~っ、と 安堵のため息で窓の外を見ると、

目も覚めるような、まるで宝石みたいな、Tokyoタワー・イルミ!!!
Ca3a0344

近くで見たい衝動に駆られ、コートを掴んで走った。
Ca3a0347

あ~っ、シ・ア・ワ・セ だぁ~♪♪

ちなみにタワーの背中は(「50」の文字の方を「お腹」とする)、
「Tokyo」のカラー文字。
Ca3a0356
今年のイルミは、レインボーと、今夜のようなダイヤモンドパターンと2種類有るようだ。

ちぇけらっ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

元気です!

病院の敷地内、とっても、暖かかった。

手を大きく拡げたくなった。
Ca3a0330

でも、字よりチッチャいんだネ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

通院の日

今日は、6月に怪我した腕の回復度合いを診てもらう為の通院日。
3ヶ月振りの通院だ。

上野の森を越えて、不忍池のボート乗り場を横に見ながら、東大病院へ。
Ca3a0317
冬だからボートに乗る人も少ないのだろう。。
アヒル(?)やガチョウ(?)たちが日向ぼっこをしている。
Ca3a0318

診察は、小生の命の恩人のイケメンDrが診てくれる筈だったが、
「今日は休みです。来月、カレが出勤のときに再度、来ていただけますか?」

小生ココロの声:(今回で終わりじゃないんだぁ。。でも、また来年も遊びに来れるなぁ♪)
小生:「わかりました!」

病院の中も、いたるところにクリスマスイルミが飾られている。
こういう「季節感の演出」って、入院患者さんにとっては嬉しいと思うッス!
Ca3a0323 Ca3a0321

診察が終わって、小生の命を助けてくれた『救急病棟』へ向かう。
助けてくれた美人看護婦さんたちが、走り回っている。

その中で一人、Tさんと目が合う♪
小生、軽く会釈。

美人看護婦Tさん:「あらぁ、その後、どう!?」
小生:「お忙しいようなのでお声を掛けないでいました。」
Tさん:「今は一息ついたところなのよ。昨夜から息つく暇無くって。。」
・・というTさんは、疲れている目の中に優しい輝きがある。

小生:「さっき、刑事が2人いたから、大変だったんだろうな、って思っていましたよ
Tさん:「忘年会シーズンでしょ、多いのよ」
小生:「自分はココで命を助けていただいたので、初心に帰るつもりで、少しみなさんの様子を見ていました。頑張ってくださいな。」

病院を出て、上野へ戻る途中、
冬だから乗る人、いないんじゃない…?と思っていた池に、スワンが2羽。(笑)

おデ~トのようです。
スワンはゆっくりとしたスピードで、チャプチャプと池を進む。

日向ぼっこをしながら見ていると、カモがスワンの後を追いかけている…なぜ?(笑)
Ca3a0338

突然、スワンの中のお嬢さんが「キャッ!」と、黄色い声をあげた。

どうしたんだ?…とプチ老眼をこらしてみると、
急にカモたちが飛び立ったので、驚いて彼氏クンに抱きついた模様…。

「ボート」って、こんなシチュエーションも有るのかぁ…

 φ(.. ) メモメモ

小生がボート・デ~トの時は、カモを騎馬戦のごとく、ボートで追っかけ回していたのがいけなかったのかなぁ??(もう一度、若い頃に戻って、かみさんとデートしたいもんだ)

昼飯は上野のマックで、新作の『ダブルクオーターなんちゃら』を食べた。
Ca3a0339
光麺ラーメンを喰うよりも高くつくジャン…
と思いきや、この肉は噂通りに、はみ出してる~っ!!

・・・サスガに腹一杯だ。ポテトまで喰いきるのはヤットのこと。。

隣のテーブルでは、女学生達がたわいのない昼の会話をしている。

女学生A:「ねぇ、夜ピアノ練習している時、背中に視線を感じることって無い?」
小生ココロの声:(上野音大の学生さんか?)
女学生B:「ある、ある! でも、怖くて振り向けない!」

女学生A:「私、金縛りに3回位有っているのよ」
女学生C:「私も あるっ」
女学生A:「なんか、身体の中に入って来るのよ」
小生ココロの声:(ん!?・・何が入ってくるんだ?)
女学生B:「えっ!?どんな風に、入ってくるの?!」

小生ココロの声:(う~ん、いい質問だ♪)
女学生A:「なんか、ググッ、と入ってくるの
女学生C:(かなりの鼻にかかった声で)「イヤン、コワい~、ヤダァ、今日、夜、一緒に寝て~っheart04
女学生B:「うんっ、一緒に寝ようっheart04

・・・・・冬の怪談話で、こういうシチュエーションもあるのかぁ♪
小生の場合、「怖がりだなぁ、いるわけねえだろっ!」と言っちゃうのがいけないね~。。

ロマン映画館が駅の近くに有るんだが、昼間から何人も観客が入っていきます。
題名は、『和服のノーパソ熟女、裾から匂う毛』!(・・良く、考えるなぁ。)

昼間の散策も、結構、新しい発見がいっぱい有った午前中だった!(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (2)

新橋・TOKYO・Japa~~n ッ!!

昨夜は小生が大事にしている店のひとつである、新橋「いし井」の1周年祭。
Ca3a0295
いつもの椅子は取っ払って、スタンディングで、「キャッシュ ON セルフデリバリー!」
500円払って、勝手に冷蔵庫からお気に入りの酒を取ってくる(笑)

「肴」も出来上がり順で、一品出来上がるごとに、
フライパンをお玉で『ジャン・ジャン・ジャ~ン』と叩きながら、
店長:「湯葉の揚げ物出来上がりましたぁ~」
欲しい人A:「こっちに1つ!」
欲しい人B:「こっちも~っ!」
Ca3a0299
・・・て感じで、箱に500円をチゃリン、と入れて、出来立ての肴をいただくスタイル。

いつもの落ち着いたお店の雰囲気とはガラリと変わって、店内は山手線状態!(笑)
新橋パワーを感じる夜であった!!
Ca3a0311

石井ちゃん、このスタイル、月に1回、やらない??(笑)

ところで、この日、舞浜イクスピアリでビールを作っていることを初めて知った!
しかも、5種類もある!!
Ca3a0302
小生:「イクスピアリの一体どこで作っているの?」
社長:「4階ですよ」
小生:「エっ!?イクスピアリって2階しか無いんじゃないの??」
社長:「ええ、どこに有るのか判りにくいらしいです・・。」

「ハーヴェスト・ムーン」というブランドで、「ブラウン・エール」・・・呑んでみたい!(sweat02よだれ)

【お店情報】

店名:いし井

住所:港区新橋2-15-10 石橋ビル1F

TEL:03-3593-0141

| | コメント (2) | トラックバック (0)

nemurenai・・・・・

眠れない日々が続いている・・・

今日も「秋の夜長」だ。。。
氷の塊りを指で廻しながらウヰスキーを愉しむ。

寒気がする・・・





・・・気温が低いからか(笑)

Googleニュースももう読んじゃったし。。
神戸のルミナリエが始まったのか!
Sha0812022314024p1
関西に転勤でいた時に見に行ったなァ。。
一方通行で、近いのに遠いのは閉口したが、素敵だった、キレイだった。

あ~、あと3時間で朝になっちゃう・・・・。

流行語大賞も決まったし、あとは清水寺住職のの今年の一文字だな!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

師走

12月になっての仕事は、難関の連続だ。

「ウギャーっ」とか「くっそぉ~」とかブツブツ言いながらも、
1つ1つ仕事を終えては、赤マジックで『済み』の横線を入れていく。

まるで、呑み屋の「その日メニュー」で売り切れになったら横線を入れていくような達成感だ。

しかし、美人OLたちには若干耳障りらしく、
「オヤジさん、気が散るから黙って仕事してよ~」と言われる。
「わりぃ、わりぃ。」と言いながらも、時間との勝負なので、
やはり「うぎゃ~っ」と言いながら仕事と格闘!

そんな時、ペーパーで指をツ~っと切ってしまい、流血・・・。sweat02
「うギ~っ!!」と指をなめながら、定期券入れからゴソゴソと応急絆創膏を取り出し、貼ろうとしたら、

医療美人OLのIちゃん:「しょうがないわね~、どれっ」・・と貼ってくれた
小生:「すまん。。。。」sweat02
Iちゃん:「5千円になります。(笑)」

目の前で美人にそんな優しいことされると、血圧が上がっちゃう。。
今夜の血圧は、またまた、四捨五入したら、200に近い・・・。

しかし、お陰さまで、血は止まった。
Ca3a0289

仕事終わりが遅いので、我社から見える東京タワーのクリスマス・イルミもキレイに見える。
昨夜はレインボーカラーで、今夜は、東京タワー50周年のイルミがきれいだった。
2008120100000022maipsociview000 Ca3a0286

そして、『長谷寺ライブ』(12月18日)も決定!!
大好きな知花っコ(有里知花)だけでなく、イケメン天才ウクレレ奏者の平井大クンもライブに登場!!

仕事も、忘年会も、餅つき大会も、ランチャーズの卒団式も、歳末特別警戒も、ライブも、クリスマス・イルミも・・・疾風怒濤のようにラッシュアワーな師走なのだ!!!
しっかりキバッて、
行くぜ、行くぜ、いくぜぇぇえええええっ!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

震災復興訓練 第3回目

日曜日、「葛飾堀切 震災復興訓練」の3回目会議に参加。

今回は、地震と火事で焼け野原になってしまったと想定し、
実際の地図の上に模型を置いて、新しい町を復興させるというもの。
P1380854
『復興』というからには、単に元に戻すのではなく、
震災を糧にして、「今よりも町を栄えさせる」というねらいがある。
P1380857
今回の訓練では、仮設住宅の場所や、仮設商店街の場所を決めた。

【以下、会議中の勝手な会話より・・(笑)】

「震災時は、会議だってきっと呑んでなきゃやってられんだろうから、呑み屋は沢山必要だな」

「そこのママさんは美人なの?」

「それも重要だな!」

「ココの道路は広げて、天祖神社を第2の帝釈天のようにしようっか」

「悪いが、お宅の土地は、一時借りるぞ!ココは駐車場とトイレにしてボランティアを受け入れる場所にしよう!!」

想定での話し合いだから、言いたいこと・やりたいことだらけで、町民の意見が結構オモシロイ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カブ料理(その2)

以前、カブを使った料理を紹介したが、
今回はその続き。。。

主食はあくまで、以前紹介したカブ料理。

それを作ったときに出てくる、「くりぬいたカブの余り」と「カブの葉」を使った料理です。
予想外に美味かった。
だからレシピを残しておこう。。

「くりぬいたカブのカス+鳥のひき肉+カブの葉を刻んだ奴」はくりぬいたカブに詰めるが、カブには当然入りきらず、余ってしまう。。

その余った「くりぬいたカブのカス+鳥のひき肉+カブの葉を刻んだ奴」に、+片栗粉+卵黄を加え、こね、チヂミのような感じにフライパンで焼く。(ココがポイント)
P1380848

P1380849
焼きあがったら、海苔に醤油をつけて巻き、出来上がり!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »