« 勝ったヨン♪ | トップページ | 熱気で咲く?(笑) »

みんな、みんな おもしれぇ♪

昨夜は「第1回 Beach Girls Collection」 というライブを聴くため、横浜サムズアップへ。
P1410638

目的は知花っコ(有里知花)のナマ(・・唄)を、
ナマ(・・ビール)を呑みながら聴くためだったが、この日いろんな面白い人たちと出逢うことに。

・・・そのことは、後述することとして。。

少し早めに会場に着こうとしたのだが、小生が着いた時には
既にライブは始まっていた。

この日の知花っコの いでたちは、白いTシャツ&スリムなブルージーンズ。
Oh、キュートっ!

1曲目はニューアルバムより、槙原さんのナンバーである「素直」を、
知花っコ・テイストで
カバー。

ファンの小生は、一発目から「知花っコ・メロウ攻撃」にメロメロ。lovely

続いての曲は、軽快な「サーフライダー・ビーチ・パーティー」。
知花っコは、「特製 ウリボー・シェイカー」でリズムを取りながら、まるでダンサーのようです。

3曲目はカーペンターズのカバーから、「シャイニングスター」。

唄い終わって、
知花っコ:「・・私が一人、ビーチで夕日を見ていても、心配しないでねconfident
なんて、おセンチなことを言うのだ。

・・・大丈夫です!
そんな知花っコを砂浜で見つけたら、
おセンチュー(汚染中ー)な小生は、黙って静かに、隣りで夕日を一緒に、見っから

P1410623001
そんなセンチなことを言う、知花っコの最後の曲は、
再びメロウな「稲村サンセット」。

何度聴いても、何度聴いても、いい曲だなァ。confident

稲村サンセットという曲が生まれてから既に2年近くなるが、知花っコは、まだリリースしてくれない。

大事に この曲を育てているんだろうな、と気長~に待つサ。

最近、知花っコ、曲を創りまくっているということなので、
リリースは次のアルバム位に期待するとしよう~♪ヽ(´▽`)/

さて、MCをしていたブロンド髪の可愛らしいお嬢さん。
きっとこのお嬢さんが、このライブの何か重要なキーになっているんだろうな、と薄々感じていた。
P1410636001
日本語が上手な外人さんだなぁと思っていたら、彼女は日本で生まれたハーフな日本人であるとのこと。

しかし、それがゆえに、「自分のありか」を見つけるために相当苦しんだらしい。
彼女を助けてくれたのは、サーフィンであり、音楽だったんだね。

・・苦しんだ分だけ彼女は優しく、人を、自然を愛しているんだと思うよ。
そんな彼女に共感した人たちが集まったライブであるように感じた。

まずは、Akilaくん。
いろいろと都会の荒波に揉まれているようだが、
「サーフィンと同じで、何度でも、何度でも、沖に向かって行きます。」と話す。

ロングボードのプロサーファーの割蛸ジュリちゃん。
「一番の苦手は父と虫なんです。」と言いつつも、きれいな海を守ろうとしている彼女。
高校生なのにしっかりしているなぁ。

サーフライダーのともさん。
「親指と小指を出してアロハ。 アロハに人差し指も出すと”愛してます”、になります。

まことちゃんの「グワシッ!」は、「愛の表現」だったんだな?
「六ヶ所村の原発から海を守りたい」と話す。

知花っコ。
当たり前でなければならぬ平和を音楽で伝えている。

そして、ブロンド髪のお嬢さん、それが、KATさん。
KAT嬢いわく、 「みんな誰でも一人一人、何か一つ、一万人分の才能を持っている。 その才能をレベルアップすると十万人分の力になる。」

みんな、おもしろいこと云うなァ♪

この日この会場には、平和を求める、ビーチ、アート、ミュージシャン・・、それぞれの分野のみんなが集まった。

彼女自身、なかなか自分の居場所を見つけられない時に苦しんだようだ。
居心地が悪い時は、自分の居場所ではないと言う。

きっと彼女自身、まだ探しているんだと思う。
そうやって彼女は進化しているんだと思う。

そして、彼女は答えが見つらないものだということも気付いていると思う。

そうして出来た曲が「Home」なんだろう。。。
歌詞には「自分の居場所に、手をつないで帰ろう…」というメッセージが込められていた。
P1410658001

「ユーウォナ、シンゴーナイっツ!」って言って唄い始めた曲は「翼をください」。

歌っている途中、急にKAT:「唄って…」と目を閉じ囁き、唄うことをみんなに求めた。

会場のみんなも、彼女にそう云われると、まるで魔法にかかったみたいに、
「♪この大空に~、翼をひろっげ~♪」とそろそろと歌い始めちゃう。
かく言う、小生も。。(笑)

KAT:「・・センキュゥー。。、ビューリィホー ボイシィーズ…。」

彼女は人が好きだからこそ、溢れる優しさを持っているんだろうなぁ。
KATの「部屋ライブ」で垣間見てみて!

そして、この人たちは云っているだけじゃなくて、
ちゃんと自分が出来ることを活動している。

素敵な若い世代の人たち。

世界には、「おもしれぇ奴」が一杯いるなぁ…!

ライブ終了後、KAT嬢と知花っコとの2ショットしてもらっちった♪
やっぱ、知花っコの隣りだと、にやけるんだな、これが!!
本籍長崎だが、やっぱ・・・サガだな、サガ!!
P1410663001 P1410666001

|

« 勝ったヨン♪ | トップページ | 熱気で咲く?(笑) »

コメント

知花ちゃんライブ行ったんですね!
知花ちゃん、曲作ってるんですか!気になるなぁ。
オヤジさんと2ショットの知花ちゃん、完全に気を許した可愛い笑顔だ!(親子としてだが・・・)
もう一つ、KATの「部屋ライブ」の畳の部屋。気になる!!

投稿: yanpon | 2009年3月31日 (火) 05時47分

オヤジのサガですね。。ビミョーに近寄ってますcoldsweats01

知花ちゃん相変わらず綺麗なロングヘアーvirgo
「稲村サンセット」いいよねぇ。好き。

投稿: ひでりん | 2009年3月31日 (火) 21時50分

オヤジさん、本籍は長崎だったんだ~!? ずーッと新宿か八王子近辺だとばかり思っていた。
男のサガにはサガらえませんなあ・・・。S・A・G・A~、サガ~♪ (あっ、相当古い・・)

投稿: RW | 2009年3月31日 (火) 22時40分

★To yanpon
ええ、ええ、いくら小生がロックオンしても、
もう「オトコ」としてのターゲットには無い事くらい自覚してま~す。(チョイと寂しい・・)

★To ひでりん
やはり、微妙~に、寄ってましたか(笑)

★To RW
生まれは池袋だけど、本籍は島原なんだなァ。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年4月 1日 (水) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/28882126

この記事へのトラックバック一覧です: みんな、みんな おもしれぇ♪:

» サンサーフの顔、ケオニ・オブ・ハワイ(KEONI OF HAWAII) [サンサーフでご機嫌!]
現在、サンサーフのアロハシャツラインアップには、サンサーフ(SUN SURF)、サンサーフ・スペシャル(SUN SURF SPECIAL)、ケオニ・オブ・ハワイ(KEONI OF HAWAII)の3つがあって、その内、ケオニ・オブ・ハワイ(KEONI OF HAWAII)はサンサーフの顔とも言えるもの。ケオニ・オブ・ハワイは、アロハシャツの黄金期と言われた20世紀半ばにデザイナーまたアーティストとして�... [続きを読む]

受信: 2009年4月 1日 (水) 21時31分

« 勝ったヨン♪ | トップページ | 熱気で咲く?(笑) »