« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

「行こうか弁」

【全国、「行こうか」シリーズ】

行ぐが(秋田)
行ぐよ(福島)
行くっぺ(茨城)
行こっか(関東)
行くずら(静岡)
行こまい(愛知)
行くどすえ(舞妓さん)
行きはります(京都・奈良)
行こか(大阪・兵庫)
行くけ(どこだっけ?)
行くじゃけんのう(岡山)
行きまっしゃろ(どこだっけ?)
行くと(福岡)
行くさね(長崎)
行くとね(これまた長崎)
行くっチャ(ラムちゃん)

【長崎番外地編】
おっと おっとと おっとっと?(=おおっ、夫といたの?)

…何が云いたいのかって?

今まで行ってきた場所毎に、
何て話していたっけというメモです、メモ。

絶頂期の雄叫びではないぞよ。

全国各地の「行こっか弁」、求む!!(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (2)

余りモンで

暑い日には、ざる蕎麦、素麺などが定番だが、
冷やしうどんも なかなか。

素麺には、フルーツ・ティーのように、果物を乗せ、
冷やしうどんには、冷蔵庫の余りモンをガッツリと乗せる。

豚肉やもやしの残りは、湯がいて一口大に。

胡瓜は薄くスライスし、カニもどきの蒲鉾。。etc.
・・・何でも残りモンを全部乗せれば、

完成~ o(^-^)o
090628_11570001

あとは、ゴマだれをかけてガッツリと。109192

| | コメント (2) | トラックバック (3)

美しい人

昨夜、スーパーモデルを育成する指導者の番組があった。

指導者は外人女性で、彼女云わく、
「日本女性をキレイにする7つの魔法の言葉がある」とのこと。

番組ゲストの女性陣は、まるで宝石箱を見るかのような瞼で彼女の話を聞きいっていた。

シャイな日本女性は自己アピールが苦手なので、口で言わせず、紙に書かせるらしい。

すると、紙一杯にアピールを書き埋め尽くすらしい。
そしてそんな日本女性に一言。
「その全てがあなたの魅力よ。」と言うらしい。。

・・・パクらせて戴こう♪

「全身が写る鏡で毎日、自分の裸を見なさい」
そして、無駄な肉をつまみ出すらしい。

・・・コレは、半分だけパクらせて戴こう。(笑)

「ハイヒールを履きなさい」
・・・災害があった時きに歩きにくいので、これは却下!!

「Tバックの下着を付けなさい」
・・・これはエロいから、却下!!(// ▼ //)


小生が、日本女性に望むことは(女性に限ったことではないが)、
「人の噂に迷わされずに、自分の目や五感で感じたことを真実だと思って欲しい。」

「美しいと思えるのは、形・姿ではない。
自分の弱みも全て受け入れ、偽りなく生きていること。」

「目の前にいる、困っている人の気持ちになれるという事」

「ヨロコビや感動に、大きいも小さいもないということ」


・・・決して飾らないが、
決して、華やかではなくても、
決して日向の存在ではなくても、

野に咲く小さな花のような人が、小生には、輝いて見える。

性別も歳も関係ない、素朴な、永遠の美しさだ。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

輝いている朝

昨日、雨の国道をよんどころなき事情により、ひたすら歩いていた。

雨で、車が「シャー、シャー」と水を斬って
小生の横を通り過ぎて行く音に、
何故だか空しさを感じつつ、ひたすら歩いていた。

哀しいから、唄いながら歩いた。

水たまりのウォータークラウンも見事で、しばし見つめてしまった。
090628_16120001

そして、雨上がりの朝。
090629_05450001
光も道もキラキラしている。

紫ツユクサを見つけた。

雑草なのに、とても好きな花。
090629_05470002

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゴミのスパイラル

午前中は、町会の「廃品回収」。
090628_09270001
ゴミは分別すれば、資源となり、お金にもなる。

スチール缶、アルミ缶、雑誌、新聞紙。
分別する事で、ゴミが「町会運営費」に変身する♪

最近は、酵素を使って、裁断した紙ゴミや茶カス・枯れた草から「バイオ燃料」にする技術も注目を集めている。(岐大研究)

090628_09520001
なのに、道路に棄てられたり、置きっ放しにされている、
このゴミの棄て方は一体何なのだ!(-_-#)

ゴミが捨てられている所には、他のゴミも捨てられやすい。
どんどんと汚れていく。
いわばこの現象を『ゴミのスパイラル』と呼ぶ。(勝手に命名)

こういう所に火をつけられてはたまったもんじゃない!
ゴミは町を汚すだけではなく、防犯上もよくないのである!!

ゴミの中身を見ると、ココに住んでいる人のゴミではない!
わざわざ、ゴミを棄てに来ているのだ!

そいつの家の前を、ゴミで埋め尽くしてやろうか(-_-メ
…と思ったが、一応、オトナなので、もう少し頭を使うことにした。

町会の議題として、ジッちゃん・バッちゃん達の知恵を集めることにする。

| | コメント (5) | トラックバック (4)

エコっぷり

ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)の練習場所は、荒川堀切土手・四ツ木の看護婦学校・南綾瀬の小学校と、様々。

当然、お昼も楽しみの一つだ。

土手で青空の下、ピクニック気分で食べるのも良しエリア毎にランチ発掘も良し
・・・楽しみは尽きることがない。ヽ(´▽`)/

以前、四ツ木の500円寿司を紹介したが、今回は創作蕎麦屋を。

小生:「お昼、どうすんの?」
東堀:「適当に食べますか」

「適当に食べる」「どっかで食べよう!」、なので

小生:「気になってる蕎麦屋が有んだけど、行ってみない?」
東堀:「いいっスね~」

コンクリートむき出しのオシャレな壁に素朴に貼られた看板の店だ。
Ca3a09670001

090627_12290001
上喜元を冷やでいただきながら、店内を見渡すと、
入口には、電動石臼があり、それで作った粉で蕎麦を打っている。

なかなか、全て、自家製!!

おつまみメニューを見ても、リーゾナブル!!
090627_12270001
こんな暑い日には、酢が効いた〆鯖も食べたくてオーダー。
、オーダーが届くまで、付け出しの「蕎麦がき」を食べる。

お塩パラパラな蕎麦がきと思っていたら、皿の底にカレー汁が付けてある!

さすが、創作蕎麦屋だ~\(^_^)/

そして、「蕎麦がき」と「カレー」・・・意外と合うのよ、コレが!!

そろそろ、麺をいただくかっ!と、メニューを見ていると、
「ボンゴレ風うどん」「パーコーうどん」…気になる料理も。。
さっきの「カレー蕎麦がき」で、「カレー南蛮」も食べたいし……
090627_12400001
迷いに迷った挙げ句、結局、「蒸篭」に。(笑)
090627_13070001

夕食の買い出しに行った時、「あの付け出しの『カレー蕎麦がき』を作ろうっかなぁ」と思ったが、「わざわざカレーを作る時間がもったいないなぁ」と思い直し、別の素材を買い出してきた。

帰宅すると、隣のバッちゃんが「オヤジさん、カレー、沢山作ったから」と、
分けてくれた。(^O^)
090627_23270001
しかも、分けてくれた皿は、
「豆腐の容器」の再利用だ♪

バッちゃんの、こういう「エコっぷり」に、何だかグッとくるねえ!


【お店情報】
店名:そば希彩 松のや
住所:葛飾区四ツ木1-29-14
Tel:03-3691-1587

| | コメント (6) | トラックバック (8)

シ・ア・ワ・セなランチ(ウンチじゃないぞ)

旨いものを食べると、幸せな気持ちになる。
この店も、そんなお店の一つ。

真っ黒な壁色で、真っ黒な入口にはランチのメニューが。
090625_12230001  090625_11570001

チョイと入りにくい感じだが、
アメリカ大使館も近いから、昼時は外人さんも多い。

小生の会社近くでは、
「外人客が多い+女性客が多い=リーズナブルなのに美味しい店」
という方程式
が成り立つ。(笑)

ここのランチも12時になると入店出来ない。

そのため、チョイと早めに昼へ出る。

カウンターしかない店内。

もしもこれがテーブル席だと、食事が出来上がるのを待っているのが退屈だが、カウンターだと、まるで、目の前で寿司を握って貰っているかのようなワクワク感で、焼き鳥丼が完成するのを待つことができる♪

焼き鳥を焼く手つき、ネギを焼く動作を見ながら、頼んだ丼物の完成を、茶をすすりながらボーッと待つ。

丼物の楽しみは、蓋を開ける時のヨロコビだ。
まるで、宝石箱を開けたときのような嬉しさがこみ上げてくる。

090625_12110001 OPEN↓ 090625_12110002

そういえば、子どもン時、弁当の蓋を開けるときが、とっても楽しみだったなァ♪

小生は酉玉丼(そぼろ)、友だちは焼き鳥丼。
090625_12110003

友だちの焼きネギも戴きつつも、
ビールを我慢しつつも(笑)、
しかし、美味いんで、
シ・ア・ワ・セな気分に ひたりつつ、
午後のお仕事に戻った。

【お店情報】
店名:酉玉
住所:港区赤坂1-4-10 赤坂三鈴ビル1F
TEL:03-3560-6639

| | コメント (6) | トラックバック (3)

リセットする時間

何ヶ月も前から、行きたい店があった。

090619_18560001

いつも満席で、
マスターからは「オヤジさん、来る前に電話くださいよ~」と言われ続けていた。

一人呑みの時には、予約を入れないことにしているので、満席で入店出来ず、空振りの日が続いていた。

朝顔市の前なら入れるだろう、と睨んで突撃。

まだ早い時間なので、美しい小庭も見ることが出来た。
090619_18560002

入口の扉を開け、
小生:「今日は入れる?」
マスター:「今日は大丈夫ですよ」

店がある場所柄、建物は渋く、エアコンで涼みながら、静かに流れるJazzを聴きながら食べる「おでん」。

大根もよ~く味が染みていて美味しい♪
ぬる燗にした白鹿を呑みながら、プリンのような煮付け大根に箸を通す。

090619_19280001

至極の時間が、ゆっくりと過ぎていく。

何も足さず、何も引かない、静かな時間だ。

おでん種が入った釜は長年、店のファンの腹を満足させてきたことを感じさせる素敵な色だ。
090619_19170001

ママは おてしょで時折、出汁の味を確かめ、変わらぬ店の味を守り続けている。

この日、食べたかったのは、そんな出し汁で作った「おじや」。
090619_19460001

おでん汁で煮込むおじやは、優しい味となる。

忙しかった脳の中を、ゆっくりと リセットしていった。

そんな満寿多は、大好きで大切な店の一つだ。

【お店情報】
店名:満寿多
住所:台東区根岸4-1-18
TEL:03-3872-6163

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今回の任務(水害対策)

今回の小生の任務は「中川・綾瀬川水害対策」である。
P1440731

葛飾は、東に江戸川・西に荒川といった大きな川が流れ、その内側に中川・綾瀬川と4つの川に囲まれた、云わゆる『水の都』である。
Cocolog_oekaki_2009_06_26_06_08

住宅密集地域なので(自分ちの2階窓から、隣の家の2階窓の開け閉めも出来るくらい)、地震・火事の災害も大きいが、0メートルまたはマイナス地帯で海抜より低く、水はけしにくい地形のため、水害対策も必要なエリアでもある。

過去にも災害が多かったエリアなので、年配者は「助け合う・守り合う」というDNAが有るような気がする。

しかし、大きな災害があってから何十年も経過してしまうと、
災害要因は予想もしにくい「現代的な災害」と姿を変えてしまう。
また、対策も鈍ってしまってしまう。

この二つの川は、荒川・江戸川のような大河ではないが、過去5mもの洪水を出している川でもある。

昔は「避難用の舟」を、各家庭がもっていたようだが、昨今そのような家庭を見たことがない。

水の高さがどれくらいになったら、どうやって警戒を呼びかけるか、どうやってどこに逃げるか…。
常日頃、どのように住人に注意を換気するか。

水の都である葛飾は、水と上手く共存していくために、多くの人の知恵を出し始めている。

災害対策とは、こういうソフト面が一番強いとうことも、
ジッちゃんやバッちゃん達の知恵である。

ハザードMAPは7月下旬、各家庭に配布予定。

| | コメント (3) | トラックバック (6)

看板の魅力

厩さんの看板の収集力はすごいなァ。。
あまりの凄さを、ちと紹介!

このカレーは食べたくない(>_<)
Img_1471976_59447549_3

夢だったんだろうなァ。。店を続けるっちゅうことは大変なんよ。。
Img_1471976_59497335_4_2

「伸びつつある橋」なのカモ!
Img_1471976_59497335_1

無条件に、緩めますっ!!
Img_1471976_59182110_0_3

この区域に住みたい・・。
Img_1471976_59182110_2

Cool Biz期間ですからねぇ(笑)
Img_1471976_59182110_1

店員さんよ、疑問に思わなかったの!?(爆笑)
Img_1471976_59497335_3_2

・・・・強烈ゥ~♪なぜ、これ??
Img_1471976_59660652_0

結局、「なんでも来いっ!」っちゅうことヤネ(笑)
Img_1471976_59693889_1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

お風呂タオルについて考える

先日、呑んでいるときの話題は、
「小生が使ったタオルは使いたがらない娘の事情」から、話は発展し、

風呂のタオルの使い方が色々あることが判明。(笑)
しかも、意外なことに、各家庭ごとにタオルの使い方が違うという事にビックリ!!

一体、どれが清潔で、エコなのか??


【我が家の場合】…タオル2枚scissors
普通のタオルは一枚浴室に有り、風呂から出るときに拭いて、
洗面所ではバスタオルで仕上げの拭き。

浴室タオル・洗面所バスタオルは各一枚の計2枚で、家族4人が用をたす。

・・・まぁ、いわゆる「spa銭湯方式」。

【家族Aの場合】…タオル4枚scissorsscissors
浴室に普通のタオルが4枚(家族人数分)湯上がりに拭く。
バスタオルは一切、使わない。

【家族Bの場合】…タオル4枚scissorsscissors
普通のタオルは2枚浴室に有り、風呂から出るときに拭いて、洗面所ではバスタオルで仕上げの拭き。

浴室タオル・洗面所バスタオルは各2枚の計4枚で、家族4人が用をたす。

【家族Cの場合】…タオル5枚paper
普通のタオルは4枚浴室に有り、風呂から出るときに拭いて、洗面所ではバスタオルで仕上げの拭き。

浴室タオル4枚・洗面所バスタオル1枚の、
計5枚で、家族4人が用をたす。

いやぁ、タオル一枚とってみても、人それぞれ~!
しかも、みんな、それが当たり前だと思って毎日を過ごしているんだからオ・モ・シ・ロ・イ♪

| | コメント (3) | トラックバック (6)

他人の空煮(その2)

最近、我社の美人OLから質問攻めを受けた。

OL:「オヤジさん、タレントで言うと誰に似てるって言われますか?」
小生:「若い頃は、アンソニーパーキンスとか中井貴一に似てるって言われたぞ。」
OL:「え~!!どこが! 全然似ても似つかないじゃない!」

小生:「俺だって好きで言われているんじゃない。
   ただ、みんなに『中井貴一にソックリね♪』と
   言われていたんだから、仕方なかろ。」

OL:「おかしいんじゃないっ!?
   オヤジさんって、せんとクンに似てるよね」

小生:「誰だ、せんとクンって?
  そいつは映画俳優か?
  それとも、アニメの主人公なのか?」

OL:「せんとクンを知らないんですか!?」

小生ココロの声:(そんな有名人なのか!?、せんとクンって??)

小生:「知らん。」

OL:「遷都って漢字で書いて、奈良県のマスコットなんですよ!」
小生:「そいつは、イケテるんか!?」

OL:「・・・・・・・」(返事がない)
OL:
「まぁ、家で調べてくださいよ。」

   ・
   ・
   ・
とうことで、調べてみた。

プロフィールなるものがあった。

性別 男の子
性格 元気いっぱいで行動力にあふれている。温故知新を地でいき、好奇心旺盛でやんちゃ。うたれ強い
特技 あらゆる国と地方の言葉をつかいこなす。自分のエネルギーをまわりの人たちに伝えるのが得意。
好きなこと 人とお話すること。自分で見てきた奈良の歴史を伝えること。自分が生まれた奈良を好きになってもらうこと。
話し方 いつも幼い子供のような話し方

名前 せんとくん
生年月日 2008年2月12日に公表(大きすぎる反響)
血液型 B型っぽい

   ・
   ・
   ・
・・・まず、性別は同じだな。
性格はうたれ強いかぁ・・・。まぁ、「ヌカに釘男」だからホボ同じかァ。
特技、あらゆる国と地方の言葉をつかいこなす・・まぁテキトーにネ。
好きなこと・・・コレはチョイと違うなァ。小生は奈良県民じゃないし。

それに、小生はB型じゃないしっ! O型っぽいし~bleah
   ・
   ・
   ・
んで、どんなヤツなんだ!?
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
Sento_kihon031
・・・・・・・(・_・)エッ....?

コレって、褒められているのか???
なんだか、びみょーだなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

他人の空煮

酔っ払って帰宅し、冷んやりした床の上で、ほぼノックダウン状態で寝入っていた。

ふと目が覚めると、息子が音楽番組ミュージックラバーズを見ていた。
090621_23490001_2

小生:「おおっ、岩崎ひろみじゃんか!
  さすがアイドルは、いつになっても若いなァ20081101075412_2

息子:「違うよ! 木村カエだよ。」

小生:「ぬわにぃっ? 何買えだと?」
(酔っ払いには、そう聞こえた。。)

息子:「だから、木村カエだってば!!
    誰?岩崎宏美って?」

小生:「木村カエ? 岩崎宏美の娘か??」
(オヤジは、一度話したことは譲らない。(笑)

息子:「知らないよ!」

・・・・う~ム、岩崎ひろみを知らぬとは ( ゚д゚)ポカーン
完全に、ジェネレーション・ギャップだぁぁああ

| | コメント (4) | トラックバック (3)

祭りが終わって

菖蒲祭りの最終日は雨。rain

祭りに雨はつきもの…とは言え、最終日は、
地元小中学生が沢山の月日をかけて
金管を練習してきた成果の発表の日でもある。

楽器を濡らしながらの演奏では可哀想である。

・・・ということで、津軽三味線や下町ライブも、全ての演奏は、
急遽、屋根がある地区センターへ会場が変更された。

この日の小生の仕事は、トラックから楽器の搬入搬出、入口で傘袋の手伝い、出入り口の水をモッフで清掃…と、地味~だが、…楽チン♪

傘を入れるためにビニールを持ってあげていると、
「こういうのを入れるのは得意なのよ!」
妙なセクシーアピールするおばちゃん。(//▽//)

…人、様々だ( ̄Д ̄;;(笑)

そんな事云われると、傘を入れるビニール袋が
妙に「近藤向かうクン」に見えてきちゃうし (*v_v*)

基本的にこの日は暇なもんだから、時折、ライブを覗いたりも出来ちゃった♪

娘の金管も、三味線も、葛飾の歌姫こと・あっコやユミカの歌も聴けちゃったo(^▽^)o
P1440613 P1440635_2

あっこちゃんとユミカは歌って踊れる平和シンガー♪
この日は、様々な楽器を使ってのライブ。
P1440636 P1440665
P1440648 P1440694

祭りが終わって、地区を守る会・ボーイスカウト・祭り実行委員会・歌手・消防団・・関わったみ~んなで打ち上げだ~ヽ(´▽`)/
P1440726 090621_17580001

1月から準備してきたこの菖蒲祭りも、こうして終わった。
・・・なんだか寂しい。。( ´;ω;`)ブワッ

さ、次は七夕祭だ! 花火だ~っ!!

えい、えい、おーっ!!!( ^ω^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

もう一つの祭

090620_16270001
華々しく菖蒲祭りをしている中、葛飾堀切では
この日曜日、もう一つのお祭りが行われる。

5丁目の「商和会」商店街が行っている「朝顔祭り」だ。
場所は「商和会」商店街特設会場。
(・・と言ってもワカランだろうなぁ(笑)

朝9時から入谷の朝顔と同じ、江戸川区鹿骨産の朝顔が一足早く販売される。
この朝顔は、小生も自宅用として毎年購入している。

「朝顔を1000円以上も出して買う」ということは「水を買う」という位に、以前は抵抗が有ったが、毎日、水さえやっておけば、10月位まで花が咲き続けるので、「考えようによっては安い買い物だ」と思うような歳になってきた。

また、9時から「金魚すくい」も行われる♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

みんなのお陰の命

通勤電車で吊革に手をかけていたら、
前に座っていた奥さんが小生を見て、
急に「ヒィっ!」と奇声を挙げた。

スーツの上着を脱いでいたから、一年前の腕の傷跡が丸見えだったのだ。
これから暑くなっても、なるたけ上着を着るようにしよう。。か。。迷う。

しかし、命を落としそうであったのに、
よう、こんなに復活できたもんだ。

早いもので、あの事件から1年が経った。

・1年前の術後はこんな感じだった(リンク)
  ↓
・10ヶ月前・・Ca3a0130_2
  ↓
・最近・・Ca3a0958
danger写真はグロいんで、どうしても見たい人だけの為に、小っちゃく載せた)

家族のみんなのお陰、周りみんなのお陰、
たくさんの血液を分けてくれたみんなのお陰、
東大病院の救急救命の美人看護婦さんやDrみんなのお陰の、「小生の命」ではなく、「みんなのおかげの命」なのだ。

もう、あんな失態をせぬよう、肝に銘じて呑まなくてはならぬ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

廊下に咲いた花

090620_09130001 090620_09580001

小学校の授業参観日。
ランチャーズ選手の授業態度を、
抜き打ちチェ~ック! (・ω・)凸

授業は1年生の道徳。
先生:「今日は、『明るい挨拶』について勉強をします。
  さぁ、みんなで読んでみましょー。』

生徒達:「あかるい あいさつ~」
先生:「みんな、暗いなァ。もっと元気よく読んでみよー。」
生徒達:「あかるい あいさつ~っ!」

先生:「そうですね、では、挨拶にはどんな挨拶が有りますか?」
生徒達:「はい、はい、は~いっ!」

小生ココロのコエ:(お~、みんな元気な子どもたちだ~)

先生:「はい、よしき君。」

よしき君:「はい、おはよう。
先生:「そうですね、他にはどんな挨拶が有りますか?」
生徒達:「はい、はい、は~いっ!」

先生:「はい、みっちゃん。」
みっちゃん:「はい、おはようございます。

先生:「・・・・そ、そうですね。他に違うものも有るかなぁ?

生徒達:「はい、はい、は~いっ!」
先生:「はい、さとるくん。」
小生ココロのコエ:(こんにちは、かなー??)

さとるくん:「はい、失礼します!

小生ココロのコエ:し、渋っ!! お前、小1だろ!?
先生:「それも大事なあいさつですね・・・他にも有るかなァ?」

 ・
 ・
と、しばらく子どもたちの発言が「ツボ」に入ってしまった。(*^m^)

学校の廊下には、子どもたちが画いた菖蒲の花が満開に咲いていた。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

明日の菖蒲祭りは大酉

菖蒲の花もほとんど終わり、明日の祭りは地域還元的なお祭り。

10時~は小学生達の音楽隊演奏
11時~は中学生達の音楽隊演奏

12時~は地元出身歌手の歌謡ショー
13:30~津軽三味線演奏
14:10~地元若手シンガーのライブ
16時~の大酉は、小谷野太鼓

というスケジュール。
場所は、堀切菖蒲園駅近くの亀有信用金庫前。

明日の見所は、紅白でバック演奏もしている津軽三味線、
そして、地元若手シンガーのライブ。

葛飾の歌姫である、あっコ(永谷晃子さん)もライブで
平和の歌声を聴かせてくれるだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (13)

QRコード

とある商品を説明するために、QRコードを使えば良いではないかという話題になった。

しかし、「年配販売員がお客さまに対して、QRコードを上手く説明出来ないから、ムリ!!」と反論を受ける。

小生:「ならば『QRコードTシャツ』を作って、販売員に着せればいいじゃん。」

仲間:「・・・・・。」
小生:「Tシャツ位の大きさのQRコードならば、携帯での読み取りも楽だし!20081209132647
仲間:「なるほど。」

小生:純白の『QRコードパンティ』なんかも作って履かせれば、風でスカートがめくれた瞬間だけにしか読み取れないというレアな特別賞だって設定出来る!20081209132647

仲間:「・・・・その企画、頂いてもいいですか?
小生ココロの声:(・・・ (・_・)エッ...?何に使うの??

小生:「・・・高いよ!」

・・・・ということで、来週はゴチにあやかります(笑)20081209132647

| | コメント (4) | トラックバック (10)

勲章

Ca3a09540001
昨夜の消防会議では、今後の活動について決められた。

その時の資料の一つに「23区消防団の勲章一覧」が有った。

小生はこういうチャラチャラしているのは大嫌いなので、
じぇ~ん、じぇん、興味無いのだが、
仲間によっては付けたがる者もいる。

小生:「どのバッチが一番凄いんだ?」
仲間:「これっスよ、これ!」
小生:「・・・・ふ~ん」

一覧表をよく見ると『原寸大』と書いてある。。

小生:「これ、ハサミで切って、胸にテープで貼っていてもバレないんじゃないか?
    蝋燭塗って撥水加工しとけば完璧じゃん!」
仲間:「ギャハハ、ほんとだぁ~。でも、紙が薄くてペロペロでばれちゃうよ」
小生:「大丈夫。ダンボールで補強すれば。」

…まぁ、彼はやらんと思うが(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やったぁ♪(・∀・)

わーイ、わ~っい、┗(^o^)┛
知花っコがImage014
知花っコ、こと有里知花チャンは1年振りだぁ♪

プレ・ウクピク、ウクレレピクニック本番当日ともに
テンション上げ上げ~っ10_02_15_01005876

わっしょいっ! わっしょいっ!!
Artist23
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
わっしょいっ! わっしょいっ!!
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

ちなみに、ウクピク=ウクレレ・ピクニック。
プレ・ウクピク=Pre・ウクレレ・ピクニックのことだよんImage009

知花っコ、大ちゃん、ガチャピン師匠、DANクン、Yohey、えいじ・・・・
役者が揃ってきたぞ~っ!!

あ”~~!!興奮してきちゃった~happy01

詳しくはWEBで!! ウクピクのHP
そして、知花っコの唄声はこちらで! MySpace

| | コメント (6) | トラックバック (1)

妖艶なフラ

パレードの一環で、フラダンスだってやっているんだよ。

あまりの美しさに、我々は釘付けです。
P1440470

来週の菖蒲祭りに来られる方は、厚さ対策を万全に。
本日も2名の救急がありました。

こまめに生ビール、カキ氷を食べるように♪(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

百台もの和太鼓

本日の菖蒲祭りの酉は、封鎖した駅前道路一面に広がる
百台太鼓。

今年、菖蒲祭りが30周年ということも有ってか、
葛飾区内の和太鼓が、水元・四つ木・立石・堀切からと一斉に集まった。

こんなことは、初めてである!

100台の和太鼓が一斉に鳴り響く。
地面も振動するくらいの猛迫力!!!
P1440533

P1440531





| | コメント (3) | トラックバック (0)

練り歩き(堀切菖蒲祭り)

続いての「パレード魅せ場」は、「江戸芸かっぽれ」。

粋なバッチャン達が、ビシッと踊ってくれます!
P1440365

P1440360 P1440364
高年齢化が進む葛飾。粋なバッチャンは増えつつあります。

そして、パレードの華!
いくつもの「連」がこれまた祭りを華やげてくれます。
P1440410

地元子ども達も、学校ぐるみで参加します。
P1440424
子ども達も頭を結って、決まってるゥ!!

P1440477

いくつもの「連」が封鎖した道、道を練り歩いていきます。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

麗わしき葛飾警察

本日の菖蒲祭りのメインは、パレード。
朝から夜まで、延々とパレード。

パレードの皮切りは、地元幼稚園生のかわいい鼓笛隊。
P1440318_2
警備という立場上、良い場所で撮影できたが、
一人の生徒にお父さん&おっかさん、ジッちゃん&バッチャンの、合計4名が付くもんだから、背丈のちいっちゃい幼児の姿は、パレードの中では見る事が、まず不可能。
(まるで、DCでオバマさんが就任パレードをしたときのような感じか?)

まぁ、保母さんの一生懸命さが伝わるよ。

小生が消防本部で本日の警備打合せをしている時に到着した婦警さん。
続いての魅せ場は、「葛飾警察鼓隊」なのです。

婦警さんA:「今日、このコ初めてのデビューなんです!」
婦警さんB:「イヤン、そんなこと云わなくったって・・」

小生ココロの声:(そっかぁ、Bちゃん、バージンロードなんだな!)
小生:「そっかぁ、頑張れよ!!」

とりあえず、記念撮影♪
P1440279

始まりました! シッカリ警備です。(  ̄^ ̄)ゞビシッ

葛飾警察の婦警さんは美人揃いなので、
AちゃんもBちゃんも見つけられませ~ん ヽ(´▽`)/
P1440321 P1440324

| | コメント (3) | トラックバック (1)

堀切菖蒲祭り(6月14日)

今日の菖蒲祭りは、パレード&屋台だ。

屋台のテント張りを手伝ったので、フランクをご馳走になりたかったが、そんな余裕もこちとてなく、警戒巡回の一日。

大人たちの声かけは「どうぞ、喉でも潤していってくださ~い。」と控えめなのに対し、子どもたちの声かけは直球!

「ジュース、買ってくださ~い♪」

可愛いから、買ってあげたくなっちゃう。
P1440296

| | コメント (1) | トラックバック (1)

祭りの前の静けさ

朝7時。

観光客が来る前に、地元子ども達に「絵」を描かせるタイム。
寝呆け眼ながらに、スケッチをする少年少女。

まだ、菖蒲園の中は地元民しかいない静かな時間。

ジツは小生、この静かな時間が大好き。

早朝派の小生にとって、暑い日こそ、
早朝に窓を開けて、朝露を含んだ空気の中で
熱く、渋いお茶を入れる時間が至極の時。

菖蒲園の中では、観光客の人の為に、
しおれた花の朝摘みをして、旬の花のみを残す。
P1440238

少年少女たちは、無心で、
ペンを運ぶ。
P1440272_2 P1440243

まもなく、今日の祭りが始まる。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

父のことば

小生の父は軍人だった。
戦争中はパイロットの予科練にいたらしい。

とてつもなく、寡黙な父だった。

小生がまだ小学生の時、「チョコレートの万引き」をしたことがあった。
ハイクラウンという高級チョコだった。

普段、感情を面に出さない父だったが、
小生の面を何度も、何度も、泣きながら殴った。

軍隊の中では、言うことをきかぬと容赦なく、力任せに殴られたらしい。
しかし、いくら殴られても、殴られても、
理不尽なことは、誰も許せず、従わず憎しみだけが残ったらしい。

「人は、力や暴力で、決して言うことはきかない。
だから俺は今まで、幼いお前を一度も叩いたことはなかった。
・・・・ても、今日は許さんっ!」
と云って、何度も何度も、泣きながら殴ってきた。

父も他界し、あれから35年以上経っているが、
小生は、今でも罪をひきづっている。

父は、呑んだくれで、
今の小生と同じで、朝は早く、夜はいつも終電だった。

只でさえ寡黙な父であり、顔を合わせる時も少なく、
余り、父とは話をしていないが、父の言葉は今でも生きる糧になっている。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

明後日の祭りの見所

明後日の日曜日は、葛飾堀切菖蒲祭りのパレード日!

11時~夕方17:30迄、延々と、次々とパレードが続く。
そん中でも、見所をピックアップして教えましょ。

観光でこられる方、事前にチェックですよ~。

11:20~幼稚園生の鼓笛隊
 (かわいいのよ、コレが!でも、親がビデオで離れないので
 なかなか見られず(笑)

11:45~警視庁鼓隊
 (久々の登場です!宝塚のようだとも噂が流れている。。)

11:40~江戸芸かっぽれ
 (粋なバッチャンたちをご覧あれ!)

13:30~阿波踊り
 (次々と 多くの「連」が披露してくれる。・・小生的にはコレが一番♪)

17:10~葛飾区太鼓連盟
 (噂では、もの凄い数の和太鼓が道路を封鎖する・・チョー楽しみ!!)

祭りに、雨はつきもの。
多少の雨では、雨天決行で~す!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

好きな詩人と絵

娘が「色鉛筆、借して」と言ってきたのは先週のこと。
「好きな色が有ったら持っていっていいよ。」と小生の画材を貸した。

そんなことも、すっかり忘れていた昨日。

娘:「お父さん、あたし、この人の詩が好き。」
と、紙に鉛筆で詩を写して、色鉛筆で絵を描いたものを持ってきて見せてくれた。
P1440225

小生:「好きな詩が在るってことは、いいことだ。大切にしなさい。
   お父さんも大事にしている好きな詩が在る。」

娘:「どんなの?」
小生:「生きているということ、っていう詩だ。本棚の中に在るんじゃないかなぁ。」

娘が好きだと云う詩人は、金子みすずさんという詩人。

娘:「みんなは、この人のどの詩が好きなんだろう?
  ランキングとかわからないかなぁ??」

小生:「調べてごらん。 でも、
  他の人がどう云おうと、自分が好きなものを大切にすればいいんだ。」

・・と言いつつも、ネットで調べてみた。

26歳という、美人薄命な生涯の詩人だった。
読んでみると優しい詩だ。

こういう詩を好きになってくれたかぁ、と正直、嬉しかった。

金子みすずHP
Misuzu

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅雨を楽しむグッズ

梅雨に突入したことがラジオから流れてきた。

お天気お姉さん:「関東地方も梅雨入りとなりました。」
女子アナ:「先週から雨降っているけど、梅雨入りの基準って、何ですか!?」

天気姉:「本州南海上の停滞前線の活動を考慮して、
    気象庁本庁の予報官と協議して判断
するんです。
    梅雨前線の配置で、もうそろそろ梅雨入り宣言しても
    いいかな~って所で出すんです。」
     (ちょっとしどろもどろ気味)

小生ココロの声:(何だか、よくわかんねーなぁ)
天気姉:「・・・でも、私も先週から、もう梅雨なんじゃないの??って思ってました…。」

小生ココロの声:(いやぁ~、正直で、いいお姉さんだなぁ♪)

難しい説明受けるより、何だか妙に、親近感を感じてしまった。(笑)


さてさて、こんなグッズを持っていたら、梅雨も楽しいかも~。

●商品番号1:「ママとおそろいのアンブレラ」
ママとお揃いって所が、ポイント高いな~っ
Oy02 商品HP

●商品番号2:「携帯式長靴」
携帯式スリッパみたいに、丸めて携帯出来る点が売り。
いざ、雨が降ってもカバンから取り出して使うことができる!
838_1 838_2_expan  商品HP

●商品番号3:「自転車用・傘ホルダー」
片手がつぶれないから便利だ!
Sasuke0011  商品HP

●商品番号4「晴雨兼用ジャンボUV傘(70センチ)」
でかい傘だから、幼児と手をつないでいてもUVも雨も防げるのではないか?

I_jumbo_uv4  商品HP

・・・なんだか、梅雨を楽しむグッズって、結構ありそうだなァ♪

| | コメント (4) | トラックバック (4)

いくつものトンネルを抜け

親類のおじさんの告別式の為、朝早く、
いくつものトンネルを抜けて、いくつもの川を超えて、福島へ向かった。

ETC(エトセトラでは無い)をまだ付けていないので、正規料金~(>_<)
・・・こんな時のためにも、早くetc.を付けなくっちゃ!

いわきのインターに着いたら、料金所のおじさんの制服がアロハなのには驚いた!

葬儀は、立派な葬儀だった。
立派なお経だった。

お経を聞いていたら、親父が他界した高校卒業した暑い夏の時のことを思い出した。
正座していても汗が垂れる暑い夏だった。
汗と涙が顔でぐちゃぐちゃだった。

人は亡くなっても、いつもココロに残っている。
おじさんのご冥福をお祈りいたします。

折角、福島まで行ったので、寄りたいところは多々あったが、法事の場合、寄り道はご法度だ。

・・・ということで、写真はこの3枚。

いわき市のマンホール。(マンホールもアロハ!)
SAで見つけた『山手線ジュース』(これがペット!)
車なので、呑めなかった地酒。 (。>0<。)
090610_12390001  090610_14540001
090610_10240001

| | コメント (4) | トラックバック (2)

眠いっ!

眠い・・・ *v_v*)zzZ
寝不足の日々が続いているので、ひたすら眠いっ!

こんな日は、つまらない商品提案だと、眠ってしまう。。*v_v*)zzZ

しかし、逆に、こんな時でも喰い付ける商品なら、ヒット間違いなし!
(・・・と、自分勝手な判断♪ (笑)

しかし、こんな日は、「聞き間違い」も多い。(^-^;

メーカー:「今日のイチ押しは、新商品の『変態・オバサン・グラス』ですっ!

小生:「えっ!?」
 (思わず、食い付いてしまった!)

メーカー:「この角度とラインが特長です!」

写真のモデルさんを見ても、オバサンではなく、若いお嬢さんだ。
小生ココロの声:(え~っ!?どこのラインだ!?)

小生:「どこの ラインですか?」

メーカー:「普通は曲がっているんですが、こちらの商品の場合、真っ直ぐなんですよ!
だから、すごく外しやすいんです」

小生:「ココのことですか?」
(と写真のモデルさんの胸を指差す。)

メーカー:「エっ?!」

嫌~な、ヘンな間が。。。。


正しくは、『変形・オーバー・サングラス』だった。

…なんだ、つまらん。(# ̄З ̄)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ホタルの会

呑み友だち面々を引き連れて、
毎年この時期、恒例行事である「ホタル鑑賞」へ。

雨上がりの蒸し暑い日の夜には、たくさん浮遊している。
この日も蒸し暑い日だった。

写真を撮ってみたが、携帯ではこんな感じ~~♪
090609_19370001

・・・ダメだ! 全然、写んないっ!! (;д;)

なので、イメージ図 (笑)。
Cocolog_oekaki_2009_06_10_20_44

まるで、夜の飛行場のデッキと同じで、
ホタルなら、何時間でも見ていられる気がする!

こ~んな幻想的なホタルを見た後は、やはり日本酒でしょ♪

幽玄なラベルのお酒を呑んだっ!!
090609_22100001

素敵なお店を紹介してくれた呑み友に感謝♪

| | コメント (6) | トラックバック (1)

堀切菖蒲祭(6月7日)

この日曜日の菖蒲祭りは、暑かった。
堀内酒店の「生ビール」も名物「カキ氷」も完売♪
P1440064
このくそ暑い日、小生の任務はセレモニー時の区長や議員さんのSP。

なぜか、警備の場所もまたまた貧乏くじをひいてしまい、一番やばい防波堤になる場所。。。
何としても一線を守らねばならない。

汗が止まらん程、制服って暑いし・・・もぅ、喉カラカラ~(ρ_;)

しかし、この菖蒲園を無料で拝観できるのも、みーんな葛飾区のお陰です。
ならば、しっかりみんなでルールを守らなくっちゃネ。

任務を終え、即座に着替えて、生ビールを一丁♪
プハーっ( ^ω^)

この日の菖蒲祭りは、セレモニーの他に、町の和楽を披露。
お琴や和太鼓、雅楽などなど。
P1440045 P1440046

この堀切には、3つの和太鼓がある。
小谷野太鼓、大和太鼓、宝町太鼓。

この日の和太鼓は、大和太鼓の演奏。
暑い中、彼らも一生懸命、いい音を出していました♪
P1430886  P1430967
P1430843  P1430945

大和太鼓のメンバーには、子どもも多く、シッカリと町の文化を身体で継承してくれています♪
P1440035

演奏の途中、獅子舞が来て、おひねりをねだります(笑)
獅子舞の口が、「貯金箱状態」です!(笑)
P1430867

鼻の穴におひねりを突っ込まれると、もがいたりもします。(笑)
P1430857

この日、この小さな町に、午前中だけで7千人もの観光客が来てくれました。
堀切煎餅の看板娘も大忙しです。
P1440040
(小生が大好きな おやっさんの姿が途中から消えたので、きっと、店に戻って、一生懸命に、追加のお煎餅を焼いていたんだろうなァ。。)

そして、この日の小生の一番の楽しみは、コレっ!!
1年間、草むしりをして、水遣りをして守ってきた第2菖蒲園での、月見の宴。

(この日の為に、草むしりを続けてきたようなもの(笑)

Imga0011
陽が落ちる前の夕方、菖蒲の前にてゴザをひき、
宴の準備を始める。

トン汁もおっきい鍋で作ると美味いんだなァ♪
Imga0013

そして、本日のメインディッシュはコレ!
Imga0031

花の手入れは1年間かかるのに、花の命は、ホンの1日
夜のとばりが落ち始める頃、最後の自然の命を分けてもらう。

Imga0017

この1年、守ってきた花に感謝を込めて。
Imga0043
天ぷらにします。ヽ(´▽`)/

満月が昇り始めた頃、「宴」が始まる。
Imga0067

長唄を、生で聴きながら、日本酒「葛飾の花」を呑む。
Imga0024

へへへ。(o^-^o) 上喜元もあるヨン♪
Imga0026 Imga0028

・・・酔いました。どうやって帰宅したのか記憶がありませ~ん。(笑)

この日の「大和太鼓」、そして「菖蒲の天ぷら」を映像にしたので、ご覧あれ。

そして、今度の日曜日、祭りはピークに達します。
町のいたる所の道路を封鎖して、大パレードです!!

ぜひ、見においで。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

優花

養護施設にいる子どもたちには、素敵な名前を持っている子どもが多い。

この子も そうだった。
優しい花と書いて、優花(小2)。
そして、妹の和音(幼稚園)。

父親は大工さん。
母親は、成人になると発病しいずれは命を失うという難病で入院中。

2人が施設に来たときの理由は、父親が「通院と子育てを両立できない」というものだった。

職員側とすれば、父親には妻の看病に専念させ、子どもを預かるという、さほど難しいケースではなかった。

姉の優花も、妹の和音も一番最初の日は、父との別れに夜通し泣いていた。
しかし、1週間もすると明るく、キャっキャと笑い、特に優花は妹思いであった。

和音の朝の着替えや、幼稚園の支度まで世話をしている、名前の通り、優しい子だった。
月に一度は、父と共に 母親の病院へも行った。

母親もまだその頃は、入院しているといえども。シッカリとしていた。

しかし、半年位してからだろうか。
母親の症状が急激に悪化し、徐々に記憶が無くなり、
姉が母親に、「優花だよ、お母さん!」と言っても、母親は娘の名前すら判らなくなってきた。
通院に立ち会ったとき、波だが止まらなかった。

丁度その頃からか、父親宅にお見舞いの日程を調整するために電話をすると、見知らぬ女性が電話口に出るようになってきた。
その見知らぬ女性は、最初、「近所の者です。」と答えていた。

他の日に電話をしても、いつもその女性が電話口に出る。
そして、「※△さんは、今夜は遅くなるそうですから、代わりに聞いておくよう言われています。」と言う。

世話をしてくれている近所の方といえども、立ち入った話なので、話すわけにはいかない。
※△さんが何時頃に帰宅するのか伺い、夜遅い時間であったが訪問した。

状況は、最悪だった。
こんな状態の父親を不憫に思って近寄った彼女と、父親は同棲していて、彼女のお腹には新しい命が宿っていたのだ。

既に、通院にも父親としての役割も果たせないでいた。

こうなると、子どもと親とのパイプ役どころか、大人の男と女の調整役もしなくてはならなくなってくる。

子どもを24時間預かって生活を共にしている現場の我々職員としては、ついつい子どもの立場を重視してしまう。

父親と共に病院へ見舞いに行かせることについて、職員の間でも賛否両論だった。
「自分が大人になった時に、ああやって死んじゃうんだと悲観するのではないか?」
「病気になったら、男が浮気をすると思ってしまうのではないか?」
「新しい家族の中に帰すべきかどうか」

職員会議は何日も継続した。
泊まり明けでフラフラな状態であっても、その子たちの未来の為に話し合った。

その時に職員達で出した答えが合っていたのか。。小生にとっては、今でも答えは出ない。

明るかった優花の顔が日増しに淋しい顔になっていったことは、瞼に焼き付いている。

(※もちろん、脚色していますから、エッセイとしてみてください)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

今日のグーグル

Tetris09

あ~!! 早く左回転しないと!!!
連鎖が作れないよ~ (>_<)

・・・って思ったけど、昔のテトリスって「連鎖」とかは無かったんだよね~。

・・・って、他人事にはなれない「テトリス」。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プロローグ

(小生が昔、働いていた養護施設のことを少しずつ書き残していこうと思う。。
そのため、新しいカテゴリー(子どもを旅する)を追加した。)

児童養護施設というと、障害者の施設だと勘違いされるケースが多い。

障害は一切無い。
有るのはココロに負った傷だ。

対象は2~18歳までの子どもたちで、その親に養育能力がないと判断したらば、受け入れられる。

終戦直後は、戦災孤児の施設だったが、今は、親は生きているのに育てることが出来ないケースが増えている。

だから、ここにいる子どもたちは、勝手な大人たちが作った社会問題の被害者である。

もう少し、生々しく書くと
例えば、
離婚後、我が子を気にかけられなくなったタクシー運転手、コンビニ店長、夜のお店で働くママ、売春の結果出来てしまった子、親に強姦されてしまった子…

ケースは様々だ。

大人の女と男の関係に「離婚」という選択肢があることは理解しているが、「離婚」の結果、子どもがバラバラになったり、寄りどころを無くして不安定になるケースが多いことも、大人は理解しなければならぬ。

| | コメント (5) | トラックバック (5)

くじ運

「ミリオン・ドリーム、明日までで~す!」
宝くじ売り場で、OL銀行員たちが、恥ずかしながら声を張り上げている。

かあいいから、買っちゃおっかな、と魔が差す。
最近、くじ運は強いからなぁ♪

…貧乏くじ、の。・・・(|||_|||)

| | コメント (5) | トラックバック (5)

水無月

間もなく『梅雨』なのに、なぜ『水無月』というのか、
チョイと気になり、調べてみた。

・水無月の「無」は「の」という意味の連体助詞「な」であり、「水の月」であるとする説
 ・梅雨が明けて水が涸れてなくなる月であるという説。
・田んぼに水を張る必要のある月「水張月(みづはりづき)」「水月(みなづき)」であるとする説
 ・
 ・
 ・
色んな説があったが、小生的には、『梅雨で天の水がなくなる月』という説が一番シックリときた。

そして、6月は『祝日無し月』でもある。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

勘違いされる

総務の美人OLが小生のデスクにやって来て、

美人OL:「オヤジさん、このシールをリース物件に貼っておいてくれませんか?」
と、小生が管理している部屋内の機器に貼る『リース物件シール』を数枚持ってきた。

小生:「わかった。」、と預かったものの、すっかり忘れていて2日が経っていた。

その部屋で働く仲間と別の打ち合わせをしている時、
小生:「そう言えば、キミの部屋の中の、女性の名前が一人解らないんだよね~」
仲間:「どなたのことですかねえ」
小生:「それが答えられれば、…ねぇ。。
   智ちゃん、みっちゃん、香さん、さっちゃんのことは判る!(仮称)」

仲間:「じゃあ、※▲さんですね!」
小生:「※▲さん、っていうのかぁ。。」
仲間:「今日は来ていますよ!」
小生:「そうなの!?」
    (…どんなこだっけ?何か用事無いかな~?
    そうだ!『リース物件シール!』 \(^_^)/)

小生:「じゃ、あとで、シール、貼りに行くからっ♪」(・∀・)イエイ
仲間:「…エっ!?」
小生:「…ん!?」 ( ゚д゚)ポカーン
仲間:「…」
(・・何? この間と空気は!?)

小生:「…あ、シールって、リースのシールのことだよ」
仲間:「ビックリしましたよ。
   オヤジさんのことだから、※▲さんに、名前のシールを貼りに来るのかと、テッキリ思っちゃいました!
小生:「失敬だなぁ、ハハハハ…。」

しかし、それもいいかも…。(-.-)
…主語は大事だな(ボソッ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祭りの前

090603_20570002

上野から短い車両の京成線に乗って、

チンチン電車のように下町の中をゆっくりと走り抜け、
荒川を渡って、右に大きくカーブすると、我が町となる。

駅にも提灯が飾られ、あと数日で

町は「菖蒲一色」となる。

今年、堀切菖蒲園祭りは30周年。

菖蒲の花を見に、
下町のお祭りを見に

おいで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

下着の見分け方

息子と下着シャツの大きさが同じになってきた。

決して小生の身体が縮んだ訳ではない。
息子が大きくなったのだ。

洗濯物をたたんでいる娘が、「これ、お父さんの?お兄ちゃんの?」
小生:「それはお父さんのだな。」
娘:「これは?」
小生:「お兄ちゃんのだな」
娘:「どうしてわかるの?」
小生:「何となくだな。」

娘:「・・・・・・わかった!!
  ココ(脇部)が黄色のがお父さんで、きれいなのがお兄ちゃんのだ!

素材だろっ!!と言いたかったが、あながち間違ってもいないので、何となく侘びしい気もした。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

菖蒲の状況(5月30日)

この日の菖蒲の開花状況は5分咲き。
よって、今度の土日は、花を楽しむ方には最高の日です!
(例年、この日は晴れ!)

白い菖蒲は、ティッシュのようだ!
(右の花には、ハエが。。。)
P1430604 P1430625

う~ん、情緒あるなァ!
P1430646

撮影しているカメラマンも多い。
P1430645

水藻に映る菖蒲も素敵!
P1430605
6月7日に来られる方は、是非大和太鼓を見て欲しい。
 公演スケジュールはこちらHP
6月14日に来られる方は、子どもたちのパレード、江戸かっぽれを見て欲しい。

●菖蒲祭りの詳細は、堀切ニュースHPをご覧あれ。
●堀切マップ(小生版)はこちらのバックナンバーを。

★こんな企画も有ったのでご紹介!!
(以下記事より)

都・東京水辺ライン企画 ゆったりクルージングで行く、花菖蒲満開の堀切菖蒲園募集

東京都・東京都公園協会が運航する水上バスの東京水辺ライン。 

6月のイベント便として、「ゆったりクルージングで行く、花菖蒲満開の堀切菖蒲園」が企画、発表されました。

 

運航は、 6月17日(水)・19日(金)の2日間。両国をスタートし、堀切リバーステーションから菖蒲園と進み現地解散。弁当付。定員は両日40名。料金は大人2900円(乗船料・弁当代込)。申込は6/6(土)まで(多数の場合抽選)。

     

「江戸名所の一つとして古くから知られている堀切の花菖蒲。花菖蒲の見頃を迎え、菖蒲まつりが開催されている「堀切菖蒲園」を訪れます。船内で老舗割烹「升本」のお弁当をいただきながら、ゆったりとしたクルージングをお楽しみください。」    

詳細・お申し込みはこちらHP


| | コメント (2) | トラックバック (1)

消防操法大会2009

P1430718 P1430757 P1430769
消防操法の大会は、大きな怪我も無く、大きなミスも無く、無事終わった。

雨の中、応援に駆けつけてくださった方々、ありがとうございました。

今年のタイムは2分4秒。タイム的には7位。
P1430740 P1430776
入賞は出来なかったが、一応、地域の面目は保てただろうか?

しかし、採点者の消防官の方々も、雨の中、ご苦労様でした!

そして、水かきしたり、ホースの撤収をしてくださった方々のお陰で、こういう大会は成立していること、忘れてはならぬ。

P1430702 P1430748

大会後は、血圧が上がって、本調子ではないものの、
『ご苦労さん会』には勿論、出席~♪ \(^_^)/

P1430778 P1430777

腹を膨らませる『一次会』、『二次会』では、
唄って・呑んで・踊れる『チャチャ』へ。o(^-^)o

P1430785

だんだんと、本調子に戻ってくる自分♪

他のテーブルの美女から「一緒に唄ってくださ~いheart04という
リクエストにもお応えして、肩を組ながら絶唱~♪

「宴会ぶちょ~っ!」と持ち上げられて、ついつい調子に乗りすぎたかなあ。。

帰りは、シンデレラの馬車が、とっくにカボチャに変わってしまった時間であった。

【お店情報】

店名:リバーサイドチャチャ

住所:東京都葛飾区堀切2-4-5横越ビル2F

TEL:03-3694-7890

| | コメント (4) | トラックバック (3)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »