« 帰りの飛行機にて | トップページ | 「夏休み」始動っ!! »

謎のマンホール

マンホールの絵柄には、その土地の特長・観光・物産など、地元民の想いが描かれている事が多い。

しかし、今回の旅である(あっ、仕事か!)、高松のマンホールの絵柄は、「流鏑馬をしながら海を渡るカラー版」。
Imga0122
高松の物産で、該当しそうなものは見当たらないし・・・もしかしてお祭りにこのような光景が有るのだろうか??

謎のマンホールである!
・・・しかも「カラー版」だしっ!!

世田谷区下馬に「Dr.中松通り」っつうのも有るが、
20070626

「菊池寛通り」っつうのが高松には有る。
・・・菊池寛さんって、誰???
Imga0124

「さぬき」と「たぬき」との関係は???

単に もじっただけの「てぬき」なのか???(失礼っ!)
Imga0123

|

« 帰りの飛行機にて | トップページ | 「夏休み」始動っ!! »

コメント

お久しぶりです。仕事始めてからめっきりコメントしなくなってしまいましたが。

菊池寛さんは作家です!!
でもおいら読んだこと無いです。笑。
ああ「真珠夫人」の人ですね←数年前「たわしコロッケ」で話題になった昼ドラ。

投稿: Yumi | 2009年7月20日 (月) 03時19分

★To ゆーみん
久しゅう~っ!
菊池寛さんは、作っ家ー選手だったんですね!

「真珠夫人」・・読んだことも、聞いたこともない。。

「真珠夫人」と「エマニエル夫人」、響きが似ているけれど、「真珠夫人」も艶っぽい小説なのか??

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年7月20日 (月) 06時37分

菊池寛は、芥川賞・直木賞の創設者ですよ~!
麻雀・競馬キチガイでもあり、日本麻雀連盟の初代総裁を勤めたし、ダービーに自分の馬を出走させてもいます。まさに文武両道(文ギャンブルの間違い)だね~!

投稿: RW | 2009年7月20日 (月) 11時15分

芥川賞・直木賞の受賞者ではなく、「創設者~っ」!!

ナント!!ナントの遷都クン!
しかも、ギャンブラー!
菊池寛氏は、ナカナカの「遊び通」でもあったのネ!!

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年7月21日 (火) 06時07分

葛飾のオヤジ通りが出来るのも、近いな!!

投稿: yanpon | 2009年7月21日 (火) 07時01分

「謎のマンホール」の絵柄については
那須与一(なすのよいち)を調べてみてね。


投稿: small A | 2009年7月21日 (火) 22時25分

★To Small A
さすが先輩っ!!
「那須与一」さんって、かなりの旅人でもあったんだねーっ

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年7月23日 (木) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎のマンホール:

» ケノーベルからリンクのご案内 [ケノーベル エージェント]
世田谷区エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年7月20日 (月) 09時12分

» 適合高齢者専用賃貸住宅 [適合高齢者専用賃貸住宅]
適合高齢者専用賃貸住宅 [続きを読む]

受信: 2009年7月24日 (金) 02時59分

« 帰りの飛行機にて | トップページ | 「夏休み」始動っ!! »