« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

日曜洋画劇場『思い込み事件簿』

「思い込み」について、昨日は2つの出来事があった。

【思い込み事件簿、1つ目】

夜に訪れたお店の店長の話。

店長:「人生で一番最初に呑んだ日本酒がひどいものだったら、
その後、それがトラウマになってなかなか日本酒を好きになれない人が多い。」

小生ココロの声:(ウン、ウン、そうだよなぁ。)

・・店長の話は続く。

店長:「みなさん、思い込みで過ごしていることが多いんですよ。
長いこと店をやっていると、いろんな事が有りましてねぇ。
・・こんなこともありました。

お客さんから『社長、一番旨い酒をください』と言われて
『わかりました。』と言って、まぁソコソコ良いウィスキーを入れる。
すると、お客さんは『いやぁ、旨いねぇ!』となるんですよ。」

小生ココロの声:(・・確かに、学生の頃、OLDの瓶にREDを入れて、先輩を迎え入れたら、
先輩は
「さすがOLDは、ちゃうなぁ! やっぱ、エエなぁ!」
と、勝手に思い込んでいたしっ!)

この日、日本酒が「嫌いから好きに変わった」きっかけを、呑み仲間それぞれが披露~!

日本酒を造る背景や、瓶の向こうに見える作っている人の姿で、好きになった派、
この人が呑んでいるから、ツイ、好きになっちゃった派、
水のマジックみたいで面白みを感じた派
   ・
   ・
   ・
まぁ、きっかけは、人それぞれだが、
今まで思い込んでいたものが崩れる時、そこが「自分の変化時」なんだね。。

この日いただいた、店長自作の日本酒は、クラシック音楽のような味だった♪
090828_20360001

【思い込み事件簿、2つ目】
昼休み、喫煙室にて小生が真面目モードで打ち合わせをしている時、美人OL3人が入室してきた。

Jちゃん:「この間さぁ、彼氏が夜、運転している時、
 車の窓ガラスに、長い髪の女の人が映っていたんだって!」

Kちゃん:「エ~っ!!怖~いっ!、その彼、大丈夫ぅ??」

小生ココロの声:(あ~、Kちゃん、ナイス突っ込みですよォ♪
  彼の、モト彼女や 水子だったりして~)

Jちゃん:「そしたらさぁ、その日の夜、あたしが鏡を見たら
  長い髪を乱した女が映っていてビックリしたの!」

  (Kちゃんの突っ込みは、思いっきしムシっ!!)

Mちゃん:「キャー!」
Jちゃん:「・・でも、それ、あたしだったの。。

3人:(・・爆笑~)wink

その時、自販機から缶ジュースを取り出そうとしたJちゃんが
いきなり「ヒィ~っ!!」と叫んだ。

真面目モードで打合せをしていた小生は、耳だけでなく、目もJちゃんに釘付けに!

Jちゃん:手っ!・・・・手ぇ~っ!!」

一同:「んっ????????」

Jちゃんは、自販機の取り出し口カバーに映った手を、
自販機の奥から手が出てきたもんだと勘違いした模様。。。

Kちゃん:「・・あんた、どこまで思い込みが激しいの!」(笑)

小生ココロの声:(そういやぁ、ガキの頃、夜、トイレで
   1人でキバッていると、ぼっとん便所の下から
   手が出て気やしないかと、チョイ怖かったもんなぁ。。)


「いやぁ、ホントに思い込みって、怖いですね~、ではサヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。」  (淀川長治調)

【お店情報】
店名:内緒
住所:千代田区麹町
TEL:03でテケトーに

| | コメント (9) | トラックバック (0)

接待な夜

接待寿司。

安すぎたら『俺ってこんなモン?』と思われるし、
高すぎると逆に気を使わせてしまう。
なので、支払い金額が不明なところが、寿司屋の良いところ。(笑)

お通しのホヤが、絶妙に食べやすく旨いっ!
090827_18550001
寿司屋のお通しは旨いなぁ♪
・・・コレだけで酒が進む、進むのススムくん。

さてさて、カウンターに置いてあった「松茸」。
090827_18540001_2
季節はもう、松茸ですか~。。!!

松茸の握り、喰いた~っい!!
090827_19270001_2
しかし、今日は接待!
だから・・・客人に譲る。(オトナだなァ・・・)

小生;「まぁ、マツタケ、残さず食べちゃってよ。」
客人:「じゃぁ♪♪」

・・・・・代わりに、小生はイクラとウニを、ゲッチウ♪

そこで、一句。
「松茸や ああ松茸や 喰いたいけれど 香りだけ 今日は接待」

【お店情報】
店名:まぐろや
住所:東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビルB1
TEL:03-3583-3321

| | コメント (6) | トラックバック (0)

警備、夜な夜な

この日は、他分団の消防操法のお手伝い。

環七の近くでビニールハウスが立ち並ぶエリア。
葛飾にこんな場所も在ったのか…?と、夜な夜な感心モード。

ハウス前の道路を封鎖して、訓練開始。
090825_20040001
最近、道路を封鎖する事に、何の疑問も感じなくなっている気がする…いいのかなぁ・・・(Θ_Θ)

今回の訓練は「都大会用」なので、チェックが厳しい。

手伝いは、ホースの片付け位?かと思っていたが、我々手伝い者も、準備運動からして、か~な~り~ハード(>_<)

「もも上げ30回して猛ダッシュ!dash」など、もう汗だくsweat01

090825_20270001 090825_20290001
ハウスからの風が冷んやりしていて気持ちいい。

この後は、町内会の夜回り。
ジッちゃん、バッちゃんたちと共に巡回だから
先ほどのハードさとは打って変わって、こちらはノンビリモード♪

090826_21400001
腹が減ったので、途中、焼き鳥2本と、もぎたてキュウリをげっちう♪
090826_21480001
キュウリ、口で「ぱっきーん」とかじる。

やっぱ、もぎたてだなぁ♪

ちなみに、まもなくトマトも熟れ頃。。(完璧にねらっている自分(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ずらりズラリ、ゾロリ

会社近くにある、酒造会館。
090826_11410001
酒林だってチャンとある(笑)

破格の安さで飲み比べをすることが出来る。

こんだけ涼しい日が続いても、「夏酒セット」が今月31日までのメニュー。

店内には、日本酒がずら~り。
090826_11330001

そして、各県の蔵元パンフレットもずら~り♪

しかし、小生が、よく呑むラベルはチョイとしか見つけられなかった。

まだまだ、美人の数位ある、無数の銘柄。

今回は、少し勉強するために、長崎県のパンフレットをもらってきた。
090826_11390001

そして、お隣にある「登茂恵」は、これまた小生が好きなお店の一つです♪
「登茂恵」のランチ、今度食べに来てみようっと♪♪
090826_11410002

店名:登茂恵
住所:港区西新橋1-1-21  酒造会館B1F
TEL:03-3501-5010

| | コメント (6) | トラックバック (0)

太助のカレンダー

協力会社の美人プログラマーのMちゃんが昼前にやってきた。

ご馳走してあげたくとも、給料前で財布には千円も無い…。

しかし、「金は天下の回し者」。
美人OLのローンズNちゃんが「いいわよ、貸したげる!」と助け舟を♪

あざース!

返済が終わるまで日々、まだ若手20代のローンズNちゃんのことを「姉御!」または「姉貴!」と呼ぶことにした。(笑)

というわけで、昼休み、
牛タンの太助へ行くことに。\(^_^)/

太助のレジにあった「日めくりカレンダー」にビックリ!!
なんと、全ての日にちに一枚一枚「太助」と365日分、印刷されているのだ!
丼だけ、もとえ、どんだけ店名を強調したカレンダーなんだ!
090825_12230001
ワラ、ワンダホー カレンダー  イズィ!

普通、下の型紙だけに店名印刷なのに。。

What a wonderful calender is it!

一日位、「大助」と書いてある"specialな日"も有るんではないか?!と期待が膨らむ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ナイスな誤報!

朝方、突然、携帯が「ウィン、ウィン、ウィン」
ウルトラマンが登場するようなメロディーでけたたましく鳴り響いた。

『こんなメロディー、登録してたっけ??』と思いながら見ると、緊急メールだった。

しかも、『消防からか?』と思ったら、「気象庁からの緊急地震速報」。
P1460890

気象庁からダイレクトに連絡が入ったことなど今まで無かったので、緊急性を感じた。

我が家の中で、安全な部屋に家族を移し、扉や雨戸を開けさせる。

しかし、テレビでは選挙演説で、地震のテロップすら流れていない。。

10分経っても、ウンとも寸とも揺れないので、誤報だと感付く。

…しかし、この緊急メールが、通勤時の地下鉄の時に流れたら、いくら小生でもビビるだろうなぁ。。

とりあえず地上に出たいが、線路には高電圧が流れているし、地上への出口は封鎖されているかもしれんし。。


葛飾では今日から新学期を迎える。
朝食時、避難して家族が集まる場所を確認し合った。
会社では、机の下を、避難できるように片付けよう。

今朝の地震誤報は、よい「訓練」になった。

あとは、「ホントの地震の時に速報が流れない」というお粗末にならんよう、プログラマー達にはチェックしていただきたいっス。

小生のつたないブログ読者には、「今もしも、ココで地震があったら…」という想定を予め、頭ん中でシュミレーションしてもらいたい。

そこで、
【こんな時、地震になったらどーする?
 シリーズ!】\(^_^)/

(シーン1)
例えば、…マンションや高層ビル群にいる時は、そのビルの高さ分のガラスが空から降ってくる。

マンションの下なら、物干し竿とか植木鉢が落ちてくる。

こんな時、どーする?

(シーン2)
トイレで気張っている時なら、ドアが開かずに個室に閉じ込められた。
こんな時、どーする?

(シーン3)
ライブ演奏中に大地震。避難口はお客さんでパニックになってるし。
自分も逃げたいし。。
…こんな時、どーする?

(シーン4)
エレベーターの中にいる時、地震。
エレベーターの中には、息が臭くて知らないオヤジと二人きり。
途中階で降りられるかどうかワカラン?

さぁ、こんな時、どーする?

(シーン5)
入浴中で扉が開かなくなった。
着替えられないし。
こんな時、どーする?

(シーン6)
サウナに入っていたら大地震。
扉が開かず、裸のみんなが次々と倒れていく。(何だか最悪~)
さぁ、こんな時、どーする?

(シーン7)
サーフィン中、ビッグウェーブだと思ったら、津波だった。
こんな時、どーする?


こう考えると、…備えられる事にも、限界があるなぁ。。

007でも無い限り、全ての対応はムリかなぁ。。?

| | コメント (7) | トラックバック (1)

巨峰バキューム

美人OLのDちゃんから昼食時、巨峰をもらった。

Dちゃん:「オヤジさん、1個あげる」
小生:「か、かたじけない。これ、どうしたの?」
Dちゃん:「田舎に帰ってたんで。」
小生:「田舎って、どこよ?」

Dちゃん:「種子島。」
小生:「種子島~っ?じゃあ、ロケットで帰ったの?」

Dちゃん:「そう、ロケットで帰ったの。」

小生:「まじでぇ!?」

シャレを平然と返されると、キツい。。


そう言いながら、彼女の巨峰の食べ方に、異変を感じた。。

…エッ、どうやってんのおっ!?

もう一度、食べているのをジッと見る。
巨峰なのに、彼女の食べ方は、デラウェアの食べ方と同じ仕草で、
口の中でチュルンと食べているっ!(((゜д゜;)))

すげえ吸引力だなっ!
デラウェアならまだしも、巨峰だど~っ!!

真似して、吸ってみたが、じぇんじぇんダメ!

小生:「それ、どうやんの?」
Dちゃん:「えっ?普通に吸って、指で押すと皮がくるって裏返って食べられるのよ」

やってみたら、できた~っ\(^_^)/

何だか、今日は「一つ制覇した感」で満ち溢れているっ!!

あ゛~、みんなに自慢したい~(笑)

しかし、彼女が持っていたビニールの中には、巨峰よりも大きいプラムも入っており、『これも吸引力で喰うのかな~?』と想像は膨らむのであった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

祭りの警備(2日目)

090823_18520001
この日は、「大抽選会」「大チュウ(^3^)-☆chu!!、せんか~い」ではない。)があるので、参加人数が、初日の2~3倍になることは予想していた。

この日は、PTAの主婦たちとも一緒に巡回し、警戒のポイントなどを教えてあげた。

例えば、体育館裏にあるこの便所。

090823_20380001
小生:「ここは危ないから、時折、チェックしてください。」
主婦A:「こんな所が有ったんですか!?」

小生:「でも一応、トイレの誘導はココになっているし。
   外れにある暗がりだから、子どもたちが一人で
   行かないように注意してください。」

主婦B:「…怖いけど見に行ってみますか?」
主婦A:「真っ暗で怖~い (>_<)))」

小生:「一緒に居ますから、大丈夫ですよ。
  危険度合いを見ておくのも良いでしょう(・ω・)キリッ」

肝試しかのごとく、主婦2人は、キャーキャー言いながら付いてきた。

小生は他の場所の巡回もしなければならなかったので、彼女たちを後にした。。。

しばらくして、ここに来ると、先程の主婦Aが、たった一人でこの暗がりを巡回している。

小生:「1人で巡回してはいけませんよ!!」
主婦A:「…だってココが危ないって聞いたから…。」
小生ココロの声:(素直な女性だ (//▽//)

小生:「
怖いもの見たさですか?
   いずれにせよ、1人はダメです。ご一緒しましょう♪」



…すっかり、仲良くなってしまった。


この日は、浴衣のバッチャンからのワンコビールにも酔いました。
090823_18230001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「学校避難所作り」の練習

災害があると、テレビに流れる映像は「学校の体育館」。
P1460859

集団ざこ寝で、数週間も。。

プライバシーもへったくれも無い!
報道では「助け合ってます」と美しい言葉が並べられるが、
実際は、避難所でのレイプも多いことも現実。

なぜに、体育館なのか?
なぜ、最初に教室に誘導できないのか?
避難所として、体育館と教室とをどのように使い分けるか。

町の住民、区の職員、教育委員会の職員と合同で打合せをした。

学校には、給食室があるため炊き出しをする為の、お釜や包丁など調理道具が揃っているという利点がある。
しかし受け入れ人数も限界がある。

学校側では、災害時に校舎をどのように使うかを予めシュミレーションしなければならない課題も見えてきた。

炊き出しの場所も、学校以外にドコとドコを想定しなければならないのかという課題も見えてきた。

さて、葛飾の公共施設では、「ミニダム」という商品が設置されているのをよく見かける。
P1460887
これは、雨水を災害時に役立てるためのものである。
雨水で便所の用を足すこともできるスグレモノ。

今回は、こんなゴムグッズのスグレモノも、導入検討がされた。
P1460881
ダンボールをジョイントするグッズで、簡単に間仕切りを作る事ができる。
P1460868
簡易トイレの設置手順を覚えるのは大変だが、このグッズなら、簡単にトイレや更衣室なども作れちゃう♪
P1460876 P1460873
後ろの真ん中に釘を刺せば、部屋の案内標識も作る事ができる。
P1460871 P1460872

四隅の小さな穴には、ペグを打ち込むこともできる。


終ってからの打合せでは、
P1460888
今度、このゴムグッズを使って、
巨大迷路を作って遊ぶことにしたヽ(´▽`)/

| | コメント (5) | トラックバック (1)

祭りの警戒

隣り町会の祭りの警戒を頼まれた。

立派なやぐらだ!
090822_18530001_2
この日は、子ども会の縁日も多く、お子さん達が多かった。

地域の子どもたちを守るためにも、会場外も巡回だ。
090822_19030001

もちろん、会場内でも巡回・・・・・異常なしっ。
090822_18510001

ココも、異常なしっ!! (笑)
090822_18230001

選挙前で、議員さんたちも大勢かけつけてくる。
・・・だから我々もかり出されたの??

酔っ払いが絡んでいると=小生がかりだされる
・・・「蛇の道はヘビ」ってこと???

酔っ払い:「なんでェ、警察がお祭りにいるんだよ!」
小生:「おっさん、俺ら、警察じゃないよ。町内の消防団だよ。」
酔っ払い:「警察や消防署がなんでいるんだ!( ゚皿゚)キーッ!!」

小生:「だから、警察でも消防署でもないって言ってるだろ。
     あんたらのことを守ってんじゃねーか。(-゛-メ)」
酔っ払い:「年寄りばかりなのに警察なんかいらねえだろ!
      税金の無駄遣いだ!( ゚д゚)、ペッ」
小生ココロの声:(うわっ、酒くせえ~、でも俺のほうがくさいかも・・・。)

(警帽を脱いで、呑み仲間モード)
小生:「なぁ、おじさん! まだ、おまわりさんだと思ってんの?
   なら、タイホしてもいいっスか?(笑)」
酔っ払い:「ん??ん??・・・ガハハハ~(笑)」

小生:「頼むよ~、あんたみたいに絡んでくるのが一番めんどーなんだよ」
酔っ払い:「悪かったな、頑張ってくれよ。」
小生:「まぁ、祭りを楽しんでくれよ、巡回してくっから。」

それにしても、立派なやぐらだ!
090822_20070001

| | コメント (6) | トラックバック (0)

パトロール♪

自転車で回っていたら、携帯電話が鳴る。
ハニーからかと思ったら、太鼓の達人からだった。

太鼓の達人:「オヤジっち、うろちょろ、何やってんの~?」
小生:「パトロールだ。」
太鼓の達人:「・・・怪しい。。」

小生:「うそうそ、ホントは小学校の場所を探しているんだ」
太鼓の達人:「なら、その道を右に曲がってまっすぐ行ったところの左っかしだよ」

まるで、小生の背後にいるかのような、的確な指示!!

小生:「わかった~。ところで、今夜、(太鼓)叩くんだろ?」

達人:「うん、気が向いたらね~」


そう、今夜の勤務地は、ココ♪

P1460848_2

ということで、会場内を下見~。

やぐらも出来上がって、踊りのレコードもちゃんと鳴るし、
P1460852

お手洗いはこっち。(これで、わかるかなぁ・・?)
P1460853

校歌は、なんと「いずみ たく」!!
校歌って、意外な有名人が作っている事が多いなァ。。
P1460854_2

会場の周りでは、ザクロが鈴なりだ♪
P1460855

障子の補修にもイラストが描かれている!
この補修発想、味があって素敵だなァ♪
P1460857

| | コメント (4) | トラックバック (1)

奥の奥

登山家でもある先輩と久々の呑み。

新潟出身でもあるので「米の状況」を伺うと、16年前と同じく、不作らしい。

確か、その当時、かみさんと夜の町中、米を求めてさまよった記憶が蘇る。。

さて、今夜呑んだ「奥」の奥は「米」だった。

090821_19510001

今年の秋に、タイ米は喰いたくないし、酒の出来も気になる。。

ちなみに、「奥」のラベルに書かれたカタカナは、「オク」であり「オタ」ではない!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

思い出した1曲

みやびさんからのコメントを読んで、この曲を思い出した。

小生がまだティーンの時、この曲が好きだったのは、
予科練で飛行士だった無口な父の姿と
かぶっていたからかもしれん。

あたしの恋人  谷山浩子

あたしの恋人は 飛行士で
初めての 空を 飛んだ時に

真っ赤な炎 吹き上げながら
落ちてきたけど 死ななかった

それから今まで 生きつづけて
あたしのとなりに 今もいるわ
これからもずっと このままだと
あたしの髪を なでながら


あたしは知ってる あの人が
夜ごとの眠りに 夢みるのは
あの日の きらめく 風の中で
燃えつき砕ける 自分の姿

夢から醒めれば またため息
あたしのからだにしがみついて
光のかわりに暗い汗を
風のかわりにくちづけを


あなたが好き
あなたが好き
死ぬまで そばに いてあげるよ

あなたのもの
あなたのもの
死ぬまで そばに いてあげるよ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

夏の終わり予報・・

夏の終わりに、一気に「新しい楽しい風」と「悪い風」とが来る!

【新しい楽しい風】
まずは、大好きなお店の一つである千駄木「月」が、8月29日リニューアルオープン予定!

今までの店構えも大好きだったが、今度は、どんなお店にバージョンアップ・進化するのか、…とってもワクワク♪

二つ目。
Dsc01941
大好きな知花っコ(有里知花ちゃん)が、
8月30日日曜日19:30~20:58、BS2に出演!
歌声がたっくさん、聴けるど~っ

三つ目。
注目の大ちゃん(平井大クン)のNEWアルバムが9月9日に発売開始!
小生が大好きなラインナップが詰まった一枚だ。
これまた、楽しみ~っ!!
Cocolog_oekaki_2009_08_20_21_25
ホンモノはこっち
  ↓↓↓
Cd_natsune

4つ目。
フフフ。

カヌー、げっちう♪
久々に漕ぎまくるど~っ♪

何年か振りだから、練習もしたいな~。
さすがにカヌーは我が家の浴槽では入りきらないから、もっとデカイ、銭湯で練習できるよう、風呂屋のジッちゃんに頼んでみっか!

・・それとも、港区カヌー教室に申し込もっか。。

【悪い風】
1つ目。
地震が多い昨今、、

なまずも動けなくなるような地震が来そうだ。
千葉のイオン上昇が止まっていないらしいし、
千葉・静岡・群馬と 周りからジワジワと攻められ、
間もなくTOKYOか???

0メートル地帯でもある密集した下町では、地震が一番怖い!
地震→火事+洪水の連鎖が有るからだ。

二つ目。
そんな折に、「新型インフル」復活。。
夏の沖縄で死者が出たのは、エアコンによる空気の乾燥。

9月に新学期を迎えて、一気にパンデミックになる予感。。
来週から新学期を迎える葛飾の薬局では、既にマスクの店頭在庫はこの通りガラ~ンとしている!(ちなみに横浜でも同様な状況らしい。。)
090820_20060001

| | コメント (6) | トラックバック (7)

オトナの会話

喫煙所での上司達の会話。

部長A:「風鈴も、もうおしまいだな。」

部長B:「不倫なんかしてねぇよ!」

課長C:「・・短い夏だったな~。」

・・・聞き取れなかっただけなのか??
・・・会話がかみ合っていないのに、
あたかも、かみ合ってるかのような!(笑)

  ・
  ・
  ・
オトナの成せる技だわ。。

ところで、こんな漢字だらけの雑誌をコンビニで見つけた。
090816_10330001_2
…が、

このパズル、一体どういうルールなの???

世には まだまだ未知のコトが多い。

小生、まだまだ、オトナになれんなぁ。ヾ( ´ー`)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はめられた( ´;ω;`)ブワッ

昨夜の町会会議で、来月のお祭りにて、境内で唄え命令が!

各町会で男性女性各一名ずつ。

会長:「オヤジくん、今年は出ないか!」

小生:「呑んでもないのに、それはムリっ!」ヾ( ´ー`)

会長:「…浴びるほど呑んでいいから」

小生:「えっ?」

   「…でも、やっぱムリっ」
だってコテコテド演歌や軍歌の中、
飛び込めないよーっ(>_<)

しかもライトアップされた境内でだよっ!!

会長:「じゃあ、トクさん、頼むよ」
トクさん:「あっしは、もう3回出てるし」
会長:「じゃあ、ながっちゃん、どうよ」
ながっちゃん:「私も去年やりましたし」
会長:「さとちゃん、どうだい」
さとちゃん:「あたしは音痴ですから」
会長:「あはは、そうだったな」

なんと、ほとぼり埋める攻撃だ~

小生:「ムリ、ムリっ!!!
    他、何でもやるからっ!」

一同:「何でもやるんだな」( ̄ー ̄)ニヤ

小生:「(・_・)エッ....?」
     はめられた感が。。
( ̄Д ̄;;

くそっ、来年はウクレレ持って加山雄三を唄ってやる~っ!!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

3枚の写真

実家に帰って、父のアルバムを子どもと共に見た。

この写真は、小生が子どもン時に見て、子どもながらにして声が詰まった写真だ。

原爆直後の長崎。
P1460817

P1460815

P1460816

つたない小生のブログを見てくださっている方だけにでも、この64年前の現実を見てもらいたい。

たった1つの原爆で、昨日までの笑顔や日常を失われてしまった過去の現実を。。


静かな湖面に落ちた小石の波紋は、次第に大きく広がっていく。

愛する人の命の重み。

それは、親や恋人にとって、どこの国の人でも同じ。

身近に被爆者がいる小生は、子どもたちに語り継がねばならぬ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お盆休み

先週、お仕事チョイと頑張ったんで、
今日は一日お休みをもらって、父の墓参りに。

東京の東の果てから、西の果てまで高速を走りぬけ、
幾つもの橋を渡り、幾つものトンネルを抜けて到着した父の墓。

ここのお寺には井戸があって、『この井戸水で、トマトを冷やしたら旨いだろうなァ。。』と思うくらい、井戸水は冷たくて気持ちイイ。

冷たい井戸の水を使って、熱くなった墓石を冷ます。

蝉がジャンジャン鳴いている中、お線香の香りが静かに香る。
家族の平和と、原爆のない平和を祈る。

手を合わせ、ふと見上げたお札が、なんだか何かに似ている気がした。
P1460814

帰り道、運転しながら気になり続けた。

家に帰って手を洗っていたら、ようやく判った!flair

  ・
  ・
  ・
これだ!
P1460823
アイスの『当たり棒』!

なんだか縁起がいいのか、
バチが当たるのかわからなくなってきた・・・。(汗っ)sweat01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ギラギラした太陽

090815_10490001
ギラギラした太陽。

でも、空気は爽やか~。

子ども達は夏休みの宿題に追われ、
090815_15530001

プールも大盛況っヽ(´▽`)/
090816_11020001_2

ヒマなので、夢の島に行ってみた。
なんだかもの凄い音響で、若モンたちが踊っている。

なんのイベント??
090816_15010001


葛飾に戻り、我々も負けじと、夜は町内の道路を封鎖して、
路地裏BBQ大会~っ!!(笑)
P1460810

匂いに誘われて、結構、大勢集まりました~♪
P1460812

| | コメント (8) | トラックバック (0)

「村祐」の新たな都市伝説

2つの「村祐」

村祐の「赤」と「黒」。

「レッド」ばかり呑んでいた学生の時の憧れ「ジョニーウォーカー」みたいである。

090811_19500001
同じ一升瓶、同じ大きさのラベル、同じ大きさの文字。

…なのに、なぜ、大きさが違う(・_・;)?

「遠近法」によるものなのか??

瓶の位置を変えてみた。
090811_20030001
…いや、違う。。
遠近法じゃない。

やっぱり、赤の「祐村」ラベルの方が大きく見える!!

なぜだ~っ!\(゜□゜)/

ここに、村祐の新たな都市伝説が生まれた…!

ところで、今夜はブリキ師匠(ウクレレ天才奏者Iwao師匠)が荻窪ルースターでライブだ。

同時間、中継で、師匠サイン入りCDが流れる「新橋うさぎ」にて、大好きな日本酒を♪

呑み友:「だれ?いわおさんって?」
小生:「『何とか しんじ』のバックで演奏していた一流ミュージシャンだよ!」
  ・・・・と言っても名前がでてこない。
呑み友:「何とか しんじ? 誰だ??」

呑み友:「武田真治?」
小生:「ちがう、ちがう、ウクレレの!」

呑み友:「牧伸二??」
小生:「それも違うっ。チャーとかの時代だよ」

呑み友:「アリスの谷村新司?」
小生:「その時代だけどちがうっ!!」

…「原田真二」の名前が出たのは約20分後だった

| | コメント (7) | トラックバック (1)

海外特派員報告(リク・レポーター)

パパの転勤と共に 遥かカナダに行ってしまった
海外特派員のリクから、シアトルマリナーズへ行ってきた嬉しいレポートが!loveletterhappy01

【以下レポートより】(チョコッと修正済み)

シアトル行ってきました。
早起きをして車で約3時間。
国境をドキドキで越えてついに・・・
 
試合開始1時間半前から入場。
みんなでオリックスのユニフォームを着ました。
背中にはビニールテープで『ICHIRO 51』
みんな興奮状態!
Safecofield14_3
サインをもらうためボールを片手にベンチの真上。
イチローは出てこなかったけど4番の選手からもらいました。
お決まりのビールとハンバーガーとポテトを食べながら試合開始を待ちます。
Safecofield2 
1番ライトイチロー!!!

『赤いグローブ、城島が出る!』と言って
8番キャッチャー城島!!!
怪我で休んでいた城島が出てきたときには『城島~』と叫んでしまいました。
イチローは2打席連続ヒットで打点も付きました。
Safecofield8
満塁の場面でイチローがバッターボックスに立ったときは
『もしかしたら打っちゃうかも・・・』
そうは上手くいかないか。
違う回で他の選手の満塁ホームランは出ました。
周りの見知らぬ人たちともハイタッチ!
残念ながら城島はヒットなし。bearing
でも、出てくれて嬉しかったぁ。happy01
結果は11対2で見事マリナーズの勝利!
 
試合後、ベーランをしました。
パパもママも一緒にグランドへ。
本当に楽しい興奮した1日でした。
  

リク選手、元気そうでヨカッタ (v^ー゜)!!

ビニールテープでICHIROには(爆笑)!
日暮里駅のビニールテープ文字みたいなんだろうなぁ(笑)

しかし、プレー後にグランドに出られるとは、いいねぇ♪
ランチャーズの試合後も、グランドで遊べますが。(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (9)

長谷・江ノ島プチ旅行(ヴァイバイキン~グ)

ホントはこの辺りから、鎌倉の花火大会をみる予定だった。
天気は晴れたのに、海が荒れているから花火は中止(T_T)
Photo
荒れた波に、無数のアリのように、サーファーたちが群がっている。

波に飲み込まれても、ピョンと出てくる(笑)

ある意味、たくましいよなぁ。
のまれても、のまれても、また這い上がって沖に泳いで行くんだから。

まるで鮭が産卵の為に滝上りしているみたいだ。

09hanabi_l
まぁ、こんな水上花火を見たかったが、
楽しそうな彼らの姿を見たら、諦めもついた。

…ので、やけ食いだ!

喰いまくるど~っ!!

久々のバイキングだ!!
しかも、この店、結構、品数が豊富\(^_^)/
Photo_2 Photo_3
まずは、高価そうなものからチビチビと。
美味しかったら、おかわり攻撃(笑)

肉料理をガッツリいったら、ネクストは「サラダバー攻撃」!

上品な小生は、フランス料理を食べるがごとく、端から順番に(*u_u)

しかし、決して、腹が膨れそうな麺ものや炭酸系の飲み物は採らない。

仕上げには、
デザートケーキ、デザートフルーツ、デザートアイスと、まるで餌状態っ!

…モト、取れたかなぁ??(?_?)




【お店情報】
店名:ナチュラルテーブル
住所:逗子市新宿2-10-18
TEL:046-870-1140

| | コメント (4) | トラックバック (1)

葛飾ナマズの予感

お盆前。

いつもは休日だけに出てくるNHKのなっちアナも、
今朝は6時~ずっと出っぱなしだ。

そんな中で、今朝も地震。
地震速報を読み上げるなっちの声は震えていた。
イヤなニュースが続いているもんなぁ。

かわいそうに。。

ここんとこ、9月の防災の日に向けて、
町会でも、消防団でも災害時のことが議題になっている。

しかし、訓練よりも早く、そろそろ、東京大地震が来ちゃうんじゃないかと、不吉な予感。。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

長谷・江ノ島プチ旅行(その6)

次に向かった先は『新・江ノ島水族館』!!
Photo_45

入館していきなり出迎えてくれる色とりどりのフィッシュたち!
Photo_46

もうこれだけでテンション上げ上げ~10_02_15_01005876 10_02_15_01005876

それぞれの魚の説明って、普通、『何科で体長何センチ』とか『生息地どこ』だよね?!

なのに、この水族館では、『この魚の焼き方、煮方、調理方法』が書かれていて普通の説明が一切無いんですけど~っ(^_^;)
Photo_58

「魚」がまさに「肴」になってる~っ(爆笑!)

コレって、どういうこと???

でも、まぁ、その方がキッチリ読んじゃう自分も情けないっス…(涙)
Photo_47

イワシの大群もキラキラしていて、
きれいだなぁヽ(゜▽、゜)ノ(なぜか、よだれ)

この水槽はウツボだらけ(>_<)
Photo_48
…こんな海には、入りたくな~い(^~^)

Photo_49
クラゲもこうやって見れば、きれいな『オブジェ』みたいで見飽きない。。

進路に従って進むと『体験コーナー』っぽい所で、みんなが水に手を突っ込んでいる。
Photo_59
葛西水族館みたいに、『ヒトデを掴む体験コーナー』かなぁと思いきや、
みんなの手のひらにはヒトデではなく、小魚が寄ってきている。

何でも、バイ菌を食べてくれる魚らしい??

…ふ~ん。(Θ_Θ)

小生も手を入れてみた。

すると!!

おおっ!来る、来る!!o(^▽^)o
Photo_50
魚たちがウジャウジャ、ツンツンしてきて、
すんげぇ、こそばゆ~いんですけどっ(=^▽^=)

隣りにいる美人の手のひらに止まっていた魚も、急遽、進路変更し、小生のところに食いついてきやがる!

まるで、「エサは、アッチだっ、こんなことしてる場合ではない」
とばかりに、
小生の手の方に進路変更してくるっ!!

…これって、嬉しいけれど、何だか複雑な気持ち~ (^_^;)

・・・ど、どういうこと???

よ~く、魚の説明を読むと、『ドクター・フィッシュ』と云うそうな。


もしかして、小生の「足の水虫」もっ!?

   
   ・
   ・
   ・

入れてみた。

Photo_52
おおっ、来るわ、来るわ!!
すっかり治癒された感が。
あ゛~、何だかスッキリ~っ♪( ̄ー ̄)ニヤリ

スッキリ爽快になった足で向かった次のステージは、水族館恒例のイルカショー。
Photo_53

最近のイルカショーのおねえさんは、長靴じゃないのね・・。
歌って、踊って、・・・まるでTDL!!

このおねえさんなんかは、
ガチャガチャのカプセルから登場~っ!
Photo_54

もちろんこんなに面白くっちゃ、イルカ君も、美人のおねえさんに釘付け

コレって、どういうこと???
Photo_55

もうこの頃にはすっかり晴れ間がヽ(´▽`)/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

長谷・江ノ島プチ旅行(その5)

昼飯も喰ったので、長谷寺見学に。
Photo_35 Photo_36

長谷寺はいつも夜にしか来ていなかったので、
昼間の長谷寺を見るのは高校生以来だ。

スタンプラリーをしながら境内を廻る。

ラリーは直ぐに集まり、景品のマグネットをげっちう。
Photo_34
しかし、ラリーの中に書いてあった『洞窟』が気になった。

長谷寺に洞窟なんてあったっけ??

境内の奥に進んで行くと、池の向こうに水子地蔵の数々。
Photo_37 Photo_38

その奥に小さい入口が!!

我ら探検隊一行は、興味深々で洞窟へ侵入っ!!

洞窟の中で先ず迎えてくれたのは


洞窟の壁に彫られた無数の神々。
Photo_40
酒の神さまもいた。
それぞれの神さまの前には、蝋燭立てがあり、お金を払って蝋燭を立てる。

お酒の神さまの前には、蝋燭が2本。

学問の神さまの前には7本。
Photo_41

恋愛の神さまの前には6本。。(笑)
Photo_42

何だか、…ね!
願い事ランキングをみてしまった感が。(^-^;)


さらに洞窟の奥に進むと……、

無数のミニ仏が!!ところ狭しと、床にも岩のちょっとした所にも!!
Photo_44

指でチョンと押したら、
ドミノのようにパタパタと倒れそうな位に無数でぇっ!

・・・いやぁ、冷んやりして、「夏」っぽい
いい場所だったなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

長谷・江ノ島プチ旅行(その4)

そろそろ「おやつの時間」ということで向かった先は、住宅街。
外人も何故だか住んでいる住宅街。

そんな住宅街の中に「ちえの店」がある。
Photo_20

入口を入って、ガーデニングの行き届いた庭を通り、玄関を開け、「ちわ~っス」
Photo_21 Photo_22

可愛いばっちゃんとなった千恵さんがケーキを焼いている。
Photo_23

小生:「これとこれとこれ。」

千恵さん:「ザクロのジュースも飲んでいかない?」
小生:「飲む、飲むっ!」
千恵さん:「じゃあ、今から搾るから、ゆっくり待ってて。」

庭のテーブルにて待っていると、さっき頼んだケーキ類を運んできてくれた。
Photo_25

Photo_26 Photo_33 Photo_28
Photo_29 Photo_30 Photo_31

蝉の鳴き声を聞きながら、庭でケーキを食べながらゆっくりとした時間を楽しんだ。

Photo_24

ザクロジュース、最高に旨かったNikoniko_s

【お店情報】
店名:ちえのケーキ
住所:鎌倉市坂ノ下28−15
TEL:0467-24-3979

| | コメント (5) | トラックバック (2)

長谷・江ノ島プチ旅行(その3)

しばらく、長谷の商店街を散策。

小生的には手裏剣の店が楽しかったが、
子ども達には、鬼太郎の店が楽しい様子。
Photo_15
確かに、この食器も欲すい。。
塗り壁のお皿。。
Photo_16 Photo_17

もちろん、「梅の助」にも、「midlles」にも寄って、nobuにも会ってきた。
Photo_18 Photo_19
愛犬ティンガちゃんは、花火の音が怖いんで非難中(笑)、
ということで会えなく、残念っ!(>_<)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長谷・江ノ島プチ旅行(その2)

適当に歩いて、空腹になった探検隊一行が
続いて向かった先は海が見えるレストラン「麻心」(まごころ)。
Photo_13

Photo_14

店内に入ると、雨の日のせいか、時間のせいも有り、
店長と話す時間が取れた。

小生:「今日が『鳩サブレの日』だなんて初めて知ったよ」
店長:「それ知ってる人は、鎌倉人でも珍しいっすよ、よく知ってますね~!」(どうでもいいって感じ)

小生:「いや、さっき知ったんだよ。麻心の日も作っちゃう?」
店長:「麻心の日かぁ…まごころだから5月5日か、5月6日??」(これまた、どうでもいいって感じ)

小生:「『心』は英語で『ハート』だから8月10日にしない?!」
店長:「それじゃあ、サブレと同じになっちゃうじゃんっ!」
小生:「いいじゃん、それはそれで。
    それより、この雨じゃあ、花火はどうなの?」

店長:「いやぁ、海が荒れてるから中止だってよ。」
小生:「サーファーはたくさん泳いでいたけどね。。」

サーフィンの話ともなると、
サーファーでもある店長の話の食いつき方が急変する!(笑)

店長:「えっ?どの辺??」
小生:「小坪の辺りだったかな」

店長:「雨の日は気持ちいいんだよ」(しみじみ~)
小生:「ふーん。。」(どうでも~(´ρ`)

さて、麻心で海を見ながら食べるお食事は、「シラス丼定食」をチョイス。
Photo_12
さすが麻心。

すんげぇ、旨っ!!!

Photo_11

【お店情報】
店名:麻心(まごころ) お店HP
住所:鎌倉市長谷2-8-11(2F)
TEL: 0467-25-1414

| | コメント (5) | トラックバック (0)

長谷・江ノ島プチ旅行(その1)

Photo
消防庁から台風による水防情報が入っていたが、
この日は、久々の家族旅行。

今年は遠出をしないので、日帰りできるプチ旅行を。

チョイスした行き先は、長谷・江ノ島。
まだ、子ども達を鎌倉に連れて行った事が無かったからだ。

この日、鎌倉の花火大会も予定されていたので、
まぁ、午後からでも晴れればいいか、と思い
「晴れろぉぉおお!」と念力を空に送りながら向かう。
Photo_4

小坪海岸では、娘が
「なんで、雨なのに海に入っているの?」と
素朴な疑問を投げかけるほど、
台風で荒れる海の中、サーファー達が蟻のようにウジャウジャ泳いでいた。

朝方の風雨も少し弱まってきたので、鎌倉の大仏に向かう。
Photo_2
こんな台風の日なのに、外人さんの姿が目立つ。
Photo_3
「お清めの水」は珍しいらしく、
「ワンモー・ウォッッシュ!!」って言いながらビデオ撮影をしていた。

鎌倉の大仏さんといえば、やはり、大仏さんの中に入らねば!!
Photo_6
「中に入るな」という看板の真逆の場所では、「胎内拝観20円」という入口がある。
若干暗めで蒸し暑い、大仏さんの胎内に、我々探検隊は突入に成功した!
Photo_5

小生が子どもン時には、確かもっと上まで行けた気がしたんだが、今はココまでしか入れない。。

さてさて、大仏さんの横顔、頬に大きな傷が入っていて、
なんだか「やさぐれ男」のよう。。(笑)
Photo_7
・・・まぁ、長い年月の中で、色々あったンしょ。

お土産コーナーでは、やはり、外人さんを意識したグッズが目を引く。
Photo_8
こんなん買うんかなァ???

小生的には、こっちの「木刀」の方が欲しいっス。
Photo_9

| | コメント (5) | トラックバック (1)

Big bus(デッケぇバス)

千葉で遭遇した京成バス。

全長18m(らしい)。。。
と言っても判らんから、簡単に云うと…

バス二台が連結されているのだっ!!
Ca3a10140001

つまり、『劇団一人』ではなく、『運転手1人で2台を運転している』ことと同じなのだ!

リーゾナブルな経営なのだ。

…ならば、運賃は半額か?!
と思いきや、運賃は同額です(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

やっちまったなぁ。。

目が覚めると、見慣れぬ天井・・・。
090808_07180001

ここはドコだ?・・・ボーッとしている記憶を手繰る。。

そういえば、昨夜はあの店の後に、「あそこへ行こう!!」と盛り上がり、行った先では、またまた仲間と合流し、

小生は、電池切れでパタンと寝ちゃったんだった。。

眠りながら、「オヤジさん、ズボン脱いだ方が楽なんじゃない?」って脱がされた記憶もウッスラ。。。

俺の「操」は守られたのかっ?!79165e750bdc084febe18bc04c71dea1
ズボンを降ろした時、ついでにパンツも脱げて、小生の「ポークピッツ」(またはパルキー」)のポロリは無かったのか?!79165e750bdc084febe18bc04c71dea1

・・まぁ、んなことは、誰~も、気にしてくれることぢゃないんで、

ベランダで(よその家なのに)、早朝の一服をしながら、
高層マンションからの景色を楽しむ♪

すると、町の異変に気づいた79165e750bdc084febe18bc04c71dea1
090808_07570001

わかる?? ・・・・この異変っ???




そうっ!

電信柱が、家を貫通してるのよっ!!!……(ノ゚ο゚)ノミ

どういうこと???

今度、この家の中を調査しに行こうっと♪♪

| | コメント (6) | トラックバック (1)

立石バーガーの『選べない自販機』

「選べない自販機 作動中!!」という看板が新しくお目見えした「立石バーガー」。
090808_11580002
今でこそ「100円マック」があるが、それよりもず~っと以前から、100円でハンバーガーを売っていた「立石バーガー」。
090808_11580003
いわば、100円バーガーの老舗(!?)ともいえちゃう??

調理師の店長は、
「子どもたちがお小遣いで買えるハンバーガーを。」と『100円で出来るハンバーガー作り』に挑戦し続けてきている。

店長は、アイデアマンで、
『ドライブ・スルー』ならぬ、『チャリンコ・スルー』を設けたり、
バナナを使った『そんなバナナバーガー』を作ったり
(これはいまいちだった(笑)。

そんなアイデアマン店長が作った新作が、
『選べない自販機』!!(笑)


子どもたちには
「選べないからヤダ~」と不評。。Moco_| ̄|○
しかし、大人たちには大人気♪
10_02_15_01005876ヽ(´▽`)/

しかし、この自販機の大きさ、店内スペースからしてみると、どうも不自然。。

そんなこと、「まぁ、いいや」と実際に、100円を入れて買ってみた。
090808_12350001
100円を入れた瞬間ハンバーガーがボトッ!!
090808_12360001
 ・・早っ!!79165e750bdc084febe18bc04c71dea1

一体どんな仕組みになっているのか、この自販機を店内に入って、店長許可のもと、調べてみた。(笑)



自販機に配電盤などは 一切無く・・・(笑)
090808_12360003
ハンバーガーを載せたトレーには、1本のヒモがつながっており…、
(もう、この時点でムフフ♪ (^ε^)

100円を入れると、店内にいる店長が、
「えいっ!」とヒモを引っ張り、
ハンバーガーが落ちる、という仕組み♪(爆笑~)

…よって、
続けて2~3個を一度に買うことは出来ませ~ん(笑) (^-^)ノ~~

1000円札で買うのもムリで~す!(笑)

そんな「立石バーガー」、
地域のみんな、大好きなんで~っス o(^▽^)o
090808_12450001_2

【お店情報】
店名:立石バーガー
住所:葛飾区堀切3-17-15
Tel:03-3695-9133

| | コメント (7) | トラックバック (1)

No more Nagasaki(大切な水)

呑み友と向かったお店で
「奈良※¢のお水です」
と出されたお水。(名前は忘れた・・)
090805_19130001
日本酒を造るときの水なんだとか。
やわらかい水で美味しかった。

明日8月9日は、長崎原爆の日。

小生は父方の祖母と会ったことがない。
長崎市内にいた祖母や父の兄弟姉妹は、
皆、原爆に被爆し他界した。

・・・爆心地から歩いて5分もかからない距離。
ムリも無い。。

長崎の平和公園の石碑には「みな、水が欲しかった」と刻まれている。

生前、父が平和公園の前で小生に言っていた。
「みな、水を欲しがっていた」と。

【石碑より】
      のどが乾いてたまりませんでした。

      水にはあぶらのようなものが一面に浮いていました。
      どうしても水が欲しくて
      とうとう油の浮いたまま飲みました。


予科練にいた父は一命を取り留めたわけだが、終戦して戻った町は「焼け野原」で、家族は、見つけ逢えた数日後に、ただれ死に・・・。
・・・しかも、そんな悲しいことが、
原爆後の暑い夏の、たった10日位の間に。。

やりきれなくて、長崎から東京へ向かった父の心情は、痛いほどわかる。

・「水」が美味しいということ。・・・それは、「平和の証」。
・「水」をゴクゴク と飲めるということ。・・・それも、「平和の証し」。

・・・さて、お店の話に戻ろう。

我々が呑んでいると、
イケメン店長:「これ、つまんでみない?」
と、鰹のあぶりの切れ端を1切れずつ、くれた。
090805_20220001

090805_19480001
『今の時期で鰹??』と思いながらもパクッ

…うみゃあ~っヽ(゜▽、゜)ノ

なんだ!?この味~っ!?

なんと、藁にくるんで焼くんだとか。

・・・そんな新手な調理法があるのか!
目からウロコだぁ (・ω・)ポロッ

確かに、渋柿を藁の中に入れておくと、甘柿に変わるし。
「藁」には不思議な何かが有るのかもっ!

今度、キャンプでやってみたいなぁ。
・・・いや、やろっと (*^-^)b

【追記】
魚が旨いということは、海がきれいということ。confident

核が海に垂れ流されてしまっては、
こんなに旨い肴も食べられなくなる~っ!(>_<)

だから、やっぱり、
No more nuclear!(核は持っちゃダメ!)ban
No more weapon!(武器は持つな!)ban

【お店情報】
店名:萬屋 おかげさん
住所:東京都新宿区四谷2-10 松本館B1F
TEL:03-3355-8100

| | コメント (2) | トラックバック (0)

言霊(ことだま)

昨日、テレビで見た被爆者二人の言魂。

【1人目の言魂】
「家族を失い、アメリカが憎かった。
しかし、アメリカ人にもいい人がたくさんいることも知った。
憎しみから平和は訪れない。

・・・きっと、彼の憎しみは消えていないんだ と思う。
しかし、『憎しみ』というものも遥かに通り越してしまったんだろうなぁ。。と思った。

まさに、彼の言葉は、仏のことばだよ。

【2人目の言
「原爆が落ちた後、蝉の鳴き声も 全て止まり、
一瞬、すべての音が止まった。
しばらくして、人の叫ぶ声が聞こえ始めた。」


・・・この人は、64年間ずぅ~っと、「この一瞬」を忘れることが出来なかったんだなぁ。

・・・聞いていて、涙が出た。。。。

どんな被爆映像よりも、
胸をえぐられた気持ちになった 一言だった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

神だのみ

時間がない朝に限って、8時の出社前の数分は、非常にタイトなのだ。。
(いつも4時半には目覚めているんだが…)

個室の中で、汗かきながら「運」を絞りだしていると、

なんと、最後の一枚の「神」。。。

こんな時間の無いときに、「神のスペア」も無いしっ。。
・・・天から見放された感じGbyeefq37978291

最後のピロピロ~って とこまで、
もったいないから、キッチリと使う♪('-^*)/

090807_08070001

個室の「神」への十分な「お備え」は、
お盆だし、大事ですネ。。(*u_u)

近々、休みをとって、
父の墓参りにでも行ってこよう!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

下町のおでん

ここは台東区「根岸」。

根津・谷中・千駄木・入谷が、下町のブランド的な町名になっているが、
ここ根岸というエリアは、入谷と鶯谷の真ん中辺りに位置していて、なかなか粋な、昔ながらの町。
そんな町に、小生が好きな店、満寿多(ますだ)がある。

この日、かみさんも娘も、夏休みの林間学校で居なかったので、
息子と夕食を兼ねて満寿多へ。

喰い盛りの息子へは、おでんの「おまかせ」を。
090804_20080001

小生は、「大根」と「ちくわぶ」を肴にチビチビ。
090804_20130001
ヤツに食わせてやりたかったのが、
満寿多特製「おでん雑炊」。
ママが味を守っている おでん汁を使って、
コトコトじっくり煮込んだ「おじや」。

鍋のまま、出してくれる。
090804_20340001_2

ママ:「今日は、息子さんと一緒だから多めに入れときましたよ。」
小生:「すんません。。育ち盛りなもんで!」

夏におでん??と思うかもしれないが、
店内は涼しく、この日は、クラシックが静かに流れていた。

入口のこんなお香も、下町「満寿多」の粋である。
090804_21090001

【お店情報)
店名:満寿多(ますだ)
住所:台東区根岸4-1-18
TEL:03-3872-6163

| | コメント (7) | トラックバック (4)

夏ボケ

090804_08000001
気付かなかった。。
…駅に着くまで。

スリッパでいたこと。。。。(Θ_Θ)
会社の日なのに。(笑)

誰か教えてよ、「オヤジさん、サンダルだよ」って。

090804_08300001
上野の森は蝉がジャンジャン鳴いていた。

平和ってことだよね。

No more Hiroshima.

No more Nagasaki.

憎しみの中で平和は訪れない。

いついつまでも 恒久に 平和を。

武器の無い国であってほしい。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

とんでもない病院

日曜日は、柴又土手で息子の野球の試合。
P1460022

葛飾区、足立区、墨田区、江戸川区、江東区の5区選抜チーム選だ。
P1450991 P1450995

P1460024 P1460030

午前中の開会式の後、試合開始まで2時間位、間があったが、
柴又土手でマッタ~リするのも久々にいいかなぁ~と思い、
小学生の試合を見たりして過ごす。

スコアボードも、チーム名ではなく、区の名前だ!(笑)
P1460046

土手では、何か探し物をしているマネージャーさんを発見。
コンタクトでも落としたのかと尋ねると、クローバーを見つけているんだとか。
P1460043
他の区から来たのらしいが、彼女云わく、葛飾の土手には四つ葉が沢山あるらしい。。

選手のプレーを追う新聞社プロカメラマン。さすがにアングルが違うなぁ…。
P1460044

午後になり、息子のチームの試合開始~。

さすがに、ヤングな選手には、ヤングな応援団がイッパイつくのね~
P1460086
・・・こりゃあ、野郎としてはカッコいいところを魅せたい!!
選手たち、バンバンかっ飛ばします。
P1460067

守りでもビュンビュン速い球を投げます。
P1460095
「1ー0」で息子のチームが勝っていたが、相手チームの意外な大当たりで、「1ー3」に逆転されてしまった(>_<))。。。

しかし、息子もチャンスをつかんで塁を進みます。

2アウト、ランナー2、3塁。
息子は3塁で、ホームを狙う。

親の小生としては、ナントか帰塁してもらいたいっ。
祈るばかり。

バッターの打球がグルグルと超高速でキャッチャーの前に転がった。

その隙に、息子が帰塁。続いて2塁ランナーも弾丸のように帰塁!
P1460122
一気に同点!!
やったあ~っ(^-^)ノ~~☆☆

しかし、息子の様子がおかしい…

駆け寄ると、相手チームのキャッチャーのスパイク金具で、
手の指を踏まれ、ざっくりパックリと指がしている。

息子は「試合に出続けたい、最後までいたい!」となきながら言うが、
救急としてはそれを許せるような傷ではなかった。

・・しかも、こんな時に限って手ぬぐいを持っていなかった。

119番で柴又土手近くの救急病院を探させている間に、削られた傷口が広がらないよう、包帯で固く指を縛り上げる。

救急車を待つ7分よりも、向かう7分で行こうと判断し、サイレンを鳴らしたい位のあおりかたで病院へ車を走らせる。

看護婦さんに状況説明をする。
小生:「2時25分、柴又土手にて、野球スパイク金具により、左手中指を深くえぐられ損傷した。傷口は深い。薬指は軽い損傷、小指は外傷無いが痛みを訴えている。」

しかし、
看護婦さんは、記録をとるわけでもなく、汚れたユニフォームがベッドに付くのを嫌がり、バスタオルを探しに去ってしまった。

小生、さすがにカッチーン(-_-メ

もしも、消防団員としてこの応対を目のあたりにしたならば
「おめぇの家じゃねーだろっ!サッサと診る方がさきだろっ!!」と罵声をかけてしまっただろう。

しかし、今は「親」として来ている。
争っている場合ではない。兎に角、治療体制に持って行かなくては、とグッと我慢。

ドクターもドクターで、「血が止まっているから。」と消毒だけで、レントゲンすら撮ってくれない。

即座に「こんなヤブにかかっていられない」と思った。
とりあえずの応急手当てを受けた後は、こっちから願い下げだ。

町内に戻ってから、別の外科に行き、治療の経過を説明し、薬も見せる。

Dr:「これは痛み止めではなく、化膿止めですね」
小生:「なんだって!もういい!先生、今すぐ、診直してくんねぇか」
前の病院が、痛み止めの薬すらもくれず、化膿止めの薬のみであることも気に入らないっ!

Dr:「しかし、●※病院のDrが治療した後で、何度も包帯を外す方が危険だ。」
小生:「大丈夫だ、構わん、やってくれ!」

まぁ、これなら数週間で治るだろう。。
とんでもない病院もあるもんだ、ということがよく判ったよ、まったくっ!!(-゛-メ)

| | コメント (10) | トラックバック (1)

ウクピク(三崎の鮪)

ウクピクが終って、向かった先は
三崎港の「立花」。

別館脇の路地裏を通り抜けると、本館の目の前に着く。
P1450984 P1450972

夜9時まで、ラストオーダーを聞いてくれること、宿泊できること、日帰り展望風呂があることが特長?
小生的には、ラストオーダーの時間が三崎にしては遅い時間なことと、美味しい三崎マグロが食べられることがポイントでチョイス。

店内に入ると、大きなマグロが!(笑)
P1450983

まずは、トロのカルパッチョ。
P1450975
・・・旨いッス!!!(>_<)

呑みたいところだが、運転の為、ガ・マ・ン。

海鮮チラシ・ネギトロ丼、漬け丼・・・どれもリーゾナブルなお値段です♪
P1450979 P1450980 P1450978 P1450977
沢山の家族と一緒に食べると、色んな丼物も突っつけるから、さ~ら~に、リーゾナブル♪♪

デザートには、マグロコーヒーゼリーを!
P1450982
マグロのゼラチンを使って固めた、ちょっと固めのコーヒーゼリー。

ウクレレ友A:「コーヒーゼリーの中にマグロが入っていると思った!」
一同:「んな訳、無いっショ!!」

一同:「あ~、このまま展望風呂に入って、眠りてぇ・・・!」

【お店情報】
店名:立花 本館  (お店HP
住所:神奈川県三浦市三崎5-1-16
TEL:0468-81-2158

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ウクピク(ラスト・ステージ)

出演者リストには載っていなかったが、
ラストステージでは、サザンの関口さんと共に、
口笛⌒3⌒)~♪世界一の分山(わきやま)貴美子さんも登場!

P1450939 P1450949

月もきれいに輝く「夕べのひととき」が彼女の口笛で すたぁと♪

妖精のようです。

彼女の口笛の音色で「神秘な空気」が、音と共にやってきます。

最後の最後の、オーラスには、本日の出演者総全員で合唱です。
この日、ステージを見られなかった大ちゃん(平井大クン)も、オンステージ!

P1450969
大ちゃ~んっ、ごめんね~っ!!

関口さん:「ウクピクも10周年を迎えました。
 これからの目標は『100(歳)までウクレレ』です。」
・・と。

また、ひとつ「夏」が終った。
(まだ梅雨も明けていない地域もあるというのに・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウクピク(ブリキくん)

「水のステージ」では、IWAO師匠のステージが始まった。
師匠の音色は、バックの池よりもキラキラ と輝いている。Image0607_2

・・・品を感じる音色だぁ!

師匠:「俺が、『ワン・ツぅー』って言ったら、みんな『ワンツースリーフォ』て言ってくれぃ!」
師匠:「それっ、ワン・ツぅー』」

会場:「ワンツースリーフォ」

師匠:「まだまだ、90%だなぁ、もっと、もっと!!」
師匠:「それっ、ワン・ツぅー』」

会場:『ワンツースリーフォォォォオっ♪』

師匠:タラララ・タラララ♪(ウクレレのトレモロの音)
会場:タラララ・タラララ♪(手拍子の音)

師匠:タンタタタタンっ、タンタタタタンっ、タンタタタタンっ、たんっ!♪(ウクレレのトレモロの音)
師匠:「それっ、ワン・ツぅー』」
会場:『ワンツースリーフォォォォオっ♪(・∀・)

師匠:
「今日はいつもより多めに弾いていまぁ~ス」
師匠:タンタタタタンっ10_02_15_01005876_2 、タンタタタタンっ
10_02_15_01005876_2タンタタタタンっ、たんっ!10_02_15_01005876_2(ウクレレのトレモロの音)

・・・・・盛り上がりました~10_02_15_01005876_210_02_15_01005876_210_02_15_01005876_2

ところで、昨年は師匠の姿が、ガチャピンに見えたのだけど、
今年は、師匠の姿がなぜだか他の見覚えのある姿に。。。。

何だろうと??と思い出していたら、
「!!!」

そうよ、中学生の時の英語の教科書の挿絵に載っていた『ブリキの人形』が楽しそうにしている絵に似ていたのよ!ヽ(´▽`)/

あ~、思い出せて、なんだかスッキリ!!20080607195729
師匠、すまんっ!

・・でも、幼児のガチャピンから、一気に中学生の『ブリキくん』に昇格だぁ♪
天才の師匠に対して、くれぐれも申し訳ないが、
同い年でも数ヶ月だけ小生の方が先輩ということで。(こんなトコだけ強気に(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウクピク2009(ミッションその5)

緑のステージの時間が延び延びになっており、
大ちゃん(天才イケメン高校生 平井大)のステージが知花っコ(有里知花さん)のライブと重なってしまった。(>_<)

水のステージでは、小生が大好きな知花っコ(有里知花さん)のライブ♪
大ちゃん、ゴメンっ!

美人マネージャーさんが会場風景をステージの上から撮影してます。
・・これって写し合い??(笑)

P1450901

この日の知花っコのいでたちは、まっ白い純白のドレスに、ゴールデンな腰ベルト、耳からはシルバーな長めのイヤリング~。
まるで、ステージバックの「池から現れた女神」のようです。

「この金の斧はそなたのか?」と聞かれたら、
あまりの美しさに「言葉を失う」か、
または「落としたのは、『金の斧』ではなく『恋』です」なんて言いそうな位、やばい美しさです。

唄ってくれた曲の1発目は「稲村サンセット」。
もぅ、2年も暖めてきた曲だから、知花っコよ、もうそろそろ、世の中に発表してもいいんじゃないか?
ファン一同、早くリリースするのを待ち望んでおりま~す!

そう。本日の「ラスト・ミッション」である、「Myウクレレに知花っコのサインをもらう」は、難易度レベルMAXなのだ!!

だって、恥ずかしがり屋の小生は、知花っコの前では、
まるで幼児同然でモジモジくんと化する。。モジモジ(。_。*)))

しかし、「決めたミッション」(勝手に)なので、
この壁を打ち砕かねば目標完達にはならない。

・・・当たって砕けろ デス♪

うひゃぁ~~。

P1450916

・・・
もらあsちゅあいました、(タイプまで動揺している(笑)
もとえ、・・・もらっちゃいました!!(*゚▽゚)ノ

小生:「これで、2万円のウクレレが、50万円以上のウクレレに変わったナ!」
知花っコ:「じゃぁ、あたしが買っちゃう!」
小生:「・・・ (・_・)エッ....?」

(続きは、夜に。。)

| | コメント (6) | トラックバック (4)

ウクピク2009(らいぶ・ライブ・ラブ)

夕方になり、幾分日差しが弱まってきた所で、
ござも撤収し、これから始まるお目当てミュージッシャンのライブを聴きに行きます。

もぅ、この後は「分刻み」の過密スケジュールです!
まずは「水のステージ」でヨーヘイ・オカモトのライブを。
Yoheyp1450885

「水のステージ」はステージのバックが池になっており、
池では「スワン」のボートが行きかっている。

・・・もう、こうなると、ヨーヘイのライブよりも、
バックのスワンが気になっちゃって仕方がない。

「あ~っ、スワン同士でぶつかる~っ!!」

「おっ!スワンってバックも出来るんだァ♪」

「ス、スワンがライブ会場に突っ込んできた~~っ!!!」

・・・もぅ、スワンに釘付けです(笑)

しかし、ヨーヘイは天才だなァ。
彼の「Future on the ハンモック」は最高です♪

しかも、ヨーヘイはまだお腹が出ていないんだね。。(いいなぁ。。)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ウクピク2009(ミッションその4)

昼を過ぎると、徐々に雲が消え始めてきた。
ハワイアンのおねえさん方に、目もココロも癒される暑さになってきました♪
P1450844

この日、天気予報は週間予報でも前日・当日共に
予報では完全に雨 (>_<)

いくら晴れ男の小生でも一人だけでは心もとなく、
呑み友である「強力な晴れ女」である助っ人を出迎えに三崎駅へ。

しかし、電車が遅れていて、
「まだ三浦駅です。もう少しです!」との途中連絡が入電。

すると、ナント!!
彼女が近ずくにつれ、雲は消え去り、
青空・ピーカン。
完全に「夏」です!(笑)

恐るべし「超・スーパー晴れ女」の威力!!
もぅ、汗、ダラダラ。。(笑)

面子も揃ったので、三浦スイカを!!
P1450789 (食べている写真が無かったので、八百屋さんの写真で(謝)

そうです、本日の「ミッション(その3)」を、難なく達成~20081209132647_2

| | コメント (5) | トラックバック (1)

ウクピク2009(ミッションその3)

「曇りのち雨」天気予報とは異なり、だんだん「曇りのち晴れ」になってきた。
タープも準備していたが、陣取った場所が木陰であったので、
そのまま、マッタリとビールを飲みながら
一流ミュージッシャン達の演奏をBGMにする。(贅沢~っ!)

連日の少ない睡眠で、このマッタリ感では眠くなりそうなので、昼飯の準備に取り掛かる。
なぜか、いつもこのメンバーだとBBQの調理役は小生となる。

火を起す役は、助手のひでりんに一任!
P1450843

まぁ、そうなることは判っていたんで、予め、三浦の新鮮野菜を手に入れておいた。

トマト・茄子。

火をおこしている間、トマトをガブリん♪
P1450840
ジュースィ~~♪
汁がポタポタと滴ります。

汁もこぼしてはモッタイナイので、上品に食べるのはやめて、一気に一口で(笑)

茄子のBBQ(もちろん、肉もガッツリ焼きましたが)、旨かったなァ。
ジャンボ・ソーセージは焼いた後、フランク風に割り箸をぶっさして、
ミュージッシャンが着た時に「まぁ、食べていきなよ」と差し入れ。

ミュージッシャン:「じゃぁ、1曲弾きますか!」
我々:「え~っ?ココで!?やったぁ~っ!」
P1450873
我々:「もう1本、食べないか?」
ミュージッシャン:「えっ? では、もう1曲。」
我々:「まじでぇ!(歓)(流しみたいじゃんっ!!)

Bbqp1450845
しかし、いやぁ、喰ったなァ(満腹♪)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

ウクピク2009(ミッションその2)

「すべり台」トーナメント戦で優勝した後には、
次の目標、「みんなでウクレレ合奏をする」の取組みに。(笑)

コードが判らない小生は、IWAO師匠の『NHKみんなのウクレレ』を
楽譜にして、エーデルワイスをみんなで合奏♪
P1450793 P1450794
・・・一人で弾くよりも、みんなで音を合わせながら弾くのは楽しい268829894
だから「音楽」なのよね♪
やっぱ、楽しくなくっちゃ268829894

「合奏」という目的を完達した後は、
他の人のウクレレを借してもらって弾いたりするのも、いと、タ・ノ・シ・イ268829894

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウクピク2009(ミッションその1)

天気予報は「曇りのち雨」だったが、
なんとか薄日がさしている朝10時。

ウクレレピクニック開催は今年で10年目。
P1450807

まったりした雰囲気のイベントだが、
10年続いているということは、「マッタリとしていながらも、キッチリした計画」があるということ。
・・・さすがです、レイランドグロー。

さぁて、小生の今年の計画は、「すべり台で遊んじゃう」、「三浦スイカを食べる」、「みんなでウクレレ合奏をする」そして、「Myウクレレに知花っコのサインをもらう」。(*u_u)

天気の良い内に・・・先ずは「すべり台」を攻略!!
090801_10540001

ワックスを芝ソリの裏にギッチリ、ガッツリ付けて、
誰が一番早く下まで行けるが、スピード・トーナメントぉ!

よーい、すたぁーとー(^O^)

_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!
090801_11040001

風が気持ちいい~っ!!10_02_15_01005876

申し訳ないが、ブッチギリの1位です!20081209132647

滑り台の上は、見晴らしもいいし、海も見えるし、
ウクピク会場全体も見渡せて、最高~っ (^O^)
090801_10530001
090801_11070001

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »