« 長谷・江ノ島プチ旅行(その5) | トップページ | 葛飾ナマズの予感 »

長谷・江ノ島プチ旅行(その6)

次に向かった先は『新・江ノ島水族館』!!
Photo_45

入館していきなり出迎えてくれる色とりどりのフィッシュたち!
Photo_46

もうこれだけでテンション上げ上げ~10_02_15_01005876 10_02_15_01005876

それぞれの魚の説明って、普通、『何科で体長何センチ』とか『生息地どこ』だよね?!

なのに、この水族館では、『この魚の焼き方、煮方、調理方法』が書かれていて普通の説明が一切無いんですけど~っ(^_^;)
Photo_58

「魚」がまさに「肴」になってる~っ(爆笑!)

コレって、どういうこと???

でも、まぁ、その方がキッチリ読んじゃう自分も情けないっス…(涙)
Photo_47

イワシの大群もキラキラしていて、
きれいだなぁヽ(゜▽、゜)ノ(なぜか、よだれ)

この水槽はウツボだらけ(>_<)
Photo_48
…こんな海には、入りたくな~い(^~^)

Photo_49
クラゲもこうやって見れば、きれいな『オブジェ』みたいで見飽きない。。

進路に従って進むと『体験コーナー』っぽい所で、みんなが水に手を突っ込んでいる。
Photo_59
葛西水族館みたいに、『ヒトデを掴む体験コーナー』かなぁと思いきや、
みんなの手のひらにはヒトデではなく、小魚が寄ってきている。

何でも、バイ菌を食べてくれる魚らしい??

…ふ~ん。(Θ_Θ)

小生も手を入れてみた。

すると!!

おおっ!来る、来る!!o(^▽^)o
Photo_50
魚たちがウジャウジャ、ツンツンしてきて、
すんげぇ、こそばゆ~いんですけどっ(=^▽^=)

隣りにいる美人の手のひらに止まっていた魚も、急遽、進路変更し、小生のところに食いついてきやがる!

まるで、「エサは、アッチだっ、こんなことしてる場合ではない」
とばかりに、
小生の手の方に進路変更してくるっ!!

…これって、嬉しいけれど、何だか複雑な気持ち~ (^_^;)

・・・ど、どういうこと???

よ~く、魚の説明を読むと、『ドクター・フィッシュ』と云うそうな。


もしかして、小生の「足の水虫」もっ!?

   
   ・
   ・
   ・

入れてみた。

Photo_52
おおっ、来るわ、来るわ!!
すっかり治癒された感が。
あ゛~、何だかスッキリ~っ♪( ̄ー ̄)ニヤリ

スッキリ爽快になった足で向かった次のステージは、水族館恒例のイルカショー。
Photo_53

最近のイルカショーのおねえさんは、長靴じゃないのね・・。
歌って、踊って、・・・まるでTDL!!

このおねえさんなんかは、
ガチャガチャのカプセルから登場~っ!
Photo_54

もちろんこんなに面白くっちゃ、イルカ君も、美人のおねえさんに釘付け

コレって、どういうこと???
Photo_55

もうこの頃にはすっかり晴れ間がヽ(´▽`)/

|

« 長谷・江ノ島プチ旅行(その5) | トップページ | 葛飾ナマズの予感 »

コメント

ドクター・フィッシュの場所で、
全身スッポンポンではいったらどうなるのか?
どの部分に集中するのか?
是非レポートよろしく!!

投稿: yanpon | 2009年8月13日 (木) 07時00分

★ヤン坊
…水戸肛門?

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年8月14日 (金) 12時43分

ミナゾウがまだ健在だったころ行きました
そのころドクターフィッシュのコーナーはまだ無かったかな。オヤジさんには美味しそうなものがいっぱい付着しているのね・・・

投稿: ひでりん | 2009年8月15日 (土) 00時56分

オヤジさんて、噛み付くと美味しいの??(笑)

魚の調理方、ん~、なんか微妙な気持ちになっちゃうね。

投稿: さくら | 2009年8月15日 (土) 17時46分

★To ひでりん
>オヤジさんには美味しそうなものがいっぱい付着しているのね

ええ。ケーキのカスとか、シラスのカスとか。(無難な答えだ~(笑)

★To さくちゃん
>オヤジさんて、噛み付くと美味しいの??

噛み付かれると痛いからやだなぁ。。
なめる所からで、オネガイ。(チョイとオトナちっくな答えだ~(笑)

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年8月16日 (日) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長谷・江ノ島プチ旅行(その6):

« 長谷・江ノ島プチ旅行(その5) | トップページ | 葛飾ナマズの予感 »