« 新しい学芸会 | トップページ | Round and round »

島へ。

朝7時半。
バスに乗り込む。
P1480179

そう、この日は、いくつかの町会や学校の先生たちと合同で、全く私的なバス旅行。

一応、「○△研修」という正式な名前はあるのだが、
正味中身は親睦会を兼ねた旅行。

参加者は、地域の子どもたちを、それぞれの
立場・持ち場で守っている人たち。

出発したバスの中で、
まずは自己紹介からスタート~!

年配者が多いので、やはり、
自己紹介も「大人だなあ…」と思う内容だ。

じっちゃん:「○◇町会の誰べいです。今日は、研修という名の、親睦会で面目ない。
  (じっちゃん、朝からいきなりダジャレが絶好調~(笑)

先生:「いつもは子どもの遠足で引率ですが、
  今日はオ・ト・ナの遠足』なので
  連れて行ってもらいますわ。」
   (先生も上手いねぇ~っ、さすが大人です♪)

そんな御一行が向かう先は

無人島っ!

添乗員:「外海に出ると、今日は大きく揺れますよ。」

しかし、そんな忠告を聞き入れるヤツらではない(笑)

船の先頭で手すりに捕まって、真っ向から波しぶきを浴び、
すっかり、ご満悦の様子(笑)
P1480226

「無人島」
という言葉の『何か』が、
彼らのチャレンジャー精神の
何かのスイッチを押してしまったようだ。(笑)

P1480193

船内でもアナウンス:「このままシケが続きますと、
             お帰りの便が繰り上がります」

と流れていても、ひるまない彼ら。(笑)

船が大きく揺れているのか、酔って揺れているのか、既に判別不能。

島に入る時にも、バッチャンたちのバッグの中には、
飴玉やら何やらのお菓子が一杯!

バッチャン:「万一、遭難したときの為よ!」
と言いつつも、既に食べているしっ!(笑)
P1480210

小生も荒れた桟橋で釣りを。(*u_u)
P1480214

島から本土に戻って、次に向かった先は、横須賀美術館。
P1480232
ここでは、ロープにぶら下がりながら足で絵を描く
というアクロバットペインティングの画家さんの絵があった。

…むずかしい。。
じぇんじぇん、わかんなーい(>_<)

手が有るのに何故わざわざ足で描かねばならぬのか?

理解が出来ない…(Θ_Θ)

みんな、足早に通過していく。。(笑)

その隣りの谷内六郎さんの部屋では、一同、
懐かしがって、なんとか理解の範囲。
P1480235

じっちゃんA:「教養高まったろう?」

じっちゃんB:
  「いや、一晩で忘れちゃうんだよなあ、ガハハ~♪」
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

そう、みんな腹が減っていて、既に頭の中は
次の目的地のマグロしかない!!ヽ(゜▽、゜)ノ

向かった先は、三崎のお店。

いやあ、それにしても立派なかぶとだった(=^▽^=)
P1480245
食べごたえあった~っ\(^_^)/

ビア越しに見るカブトもステキ♪
P1480241

小生:「バッチャン、ここんとこ食べたら、お肌がプルプルになっちゃうよ」
バッチャン:「、コラーゲンねっ」

じっちゃん:「もう、既にプルプルじゃねえか、…シワで。ガハハ~♪」
P1480252
これえられなくなり、日本酒お。
P1480256

しかし、いくつになっても、何気に「美」を
追求しているバッチャン
…ステキです。

…食べたあとに、爪楊枝さえしなければ。(*u_u)

|

« 新しい学芸会 | トップページ | Round and round »

コメント

何やら不思議な旅に参加ですね。

結果、三崎のマグロで宴会ってことですかね?
旨そ~~!!

投稿: yanpon | 2009年12月 1日 (火) 05時59分

★やん坊
「小生には場違いかなあ」と思った会だったが、
すっかりとけ込んでしまった(^^ゞ

ホントは、三崎ではアノ店に行きたかったんだけどね。
…団体行動だからね。。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年12月 1日 (火) 08時30分

オヤジさんなら、どこでもとけ込めるよ♪
危ないよって言われてもさ、なんかワクワクしちゃうんだよ。
嵐の時の停電とかさ、ホントは危険なんだろうけど、やっぱりワクワクしちゃうよね。

投稿: さくら | 2009年12月 1日 (火) 16時31分

オヤジさんのレポートは、なんでも楽しそうですね。海が荒れてたようですが、気分が悪くなった人はいなかったのかな?

投稿: ウクレレ新潟 | 2009年12月 1日 (火) 16時50分

普段は子供を守るひとたちが、童心にかえって、まさに大人の遠足っ♪
写真の階段にすごく惹かれます。。無人島ってどこ?

投稿: ひでりん | 2009年12月 1日 (火) 20時28分

 この島の話、聞いた事ありますー。
動物の名前がついた島ですよねー?
違いましたっけ???
無人島なのに、、、、行く時の乗船人数より何故か?
帰りの乗船人数の方が少ない日がある、、、とか?
 こわーい( ̄◆ ̄;)
どこに消えるのかー????

投稿: みやび | 2009年12月 1日 (火) 21時57分

週末に猿島へ?!(って、横須賀から気軽に行ける島といったら、ここしか思い浮かばず)
夏は海水浴目当ての観光客に混雑しますが、
この時期いく人も、また珍しいのでは?!
でも、釣り、やりたいなぁ~~。

投稿: まき子 | 2009年12月 1日 (火) 22時10分

ここは完全に猿島ですね~!
今から10年ほど前に家族3人で訪ねました。
結構、廃墟フェチが喜びそうな場所ですね!

投稿: RW | 2009年12月 2日 (水) 21時17分

★To さくちゃん
そうよ、そういうDNAなんよ。(笑)
危ないよって言われると、なんだかワクワクしちゃうんだよ。

★To ウクレレ新潟
常にHightです♪
低気圧が通過しようと、高気圧です♪
突風だろうと、追い風です♪

★To ひでりん
ははは。
あとのみんなが答えているように、10分で行ける無人島サ(笑)

★To みやび
帰りの乗船人数の方が多くなっていてもキョワイんだけど~(笑)

★To まきっコ
この日は海水も濁っていて、じぇんじぇん釣れませんでした~(>_<)

★To RW
冬の猿島は、やっぱ寒いわ!

投稿: 葛飾のオヤジ | 2009年12月 2日 (水) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島へ。:

« 新しい学芸会 | トップページ | Round and round »