« AEDの後処理 | トップページ | 久々に »

浪漫な名

菖蒲の肥料蒔き。

たった一夜の美しい花を咲かせるためには、
一年かけて手塩にかけて育てる『陰の力』があってこそなのだ。

「祭り」も「花」も、事前準備が大変なのだ。
華の日は、そっと見守るだけ。
100116_16340001
菖蒲には、数多くの美しい名前が有る。

七彩、誰待花、妙義の森、夢の里、春の雪、水の光…
菖蒲の花の名前には、ロマンチックなものが多い。

堀切菖蒲園では、今、冬桜が咲き始めた。
100116_16390001

|

« AEDの後処理 | トップページ | 久々に »

コメント

冬桜ってあるんだぁ。
一足お先に春気分だね!もうすぐ梅も咲くかな♪

「華の日は、そっと見守るだけ」
って、花嫁の父さんみたいだね。

投稿: ひでりん | 2010年1月17日 (日) 21時23分

★To ひでりん
2月になれば梅も咲き始める。
日も伸びてきたし、あと1ヶ月だ!

1年中「華」(続けて書くと「中華」になっちゃう)のひでりんと違って、自然の花が美しいのは1日だけだからねー。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2010年1月17日 (日) 22時41分

寒い中でも、こうやって花を咲かせてくれてるのを見ると、寒いのも、もうちょっとの我慢だと思って頑張れる。
早く、春になって~!

投稿: さくら | 2010年1月17日 (日) 22時58分

今年こそ、菖蒲の季節に堀切を訪ねてみるかなあ・・。

投稿: RW | 2010年1月18日 (月) 06時08分

名札のまわりの白い輪が肥料なの?
結構きれいだね!
冬桜っていうのもあるんだ。セッカチそう・・・!

投稿: yanpon | 2010年1月18日 (月) 14時21分

★To さくちゃん
そうよ、あと1ヶ月もすれば梅が咲き、ウグイスも来て、そりゃもう、賑やかさ!!

★To RW
ぜひ、ご家族で見に来てください!!

★To yanpon
なんだか、蝋燭みたいできれいでしょ?!(笑)

この肥料、お●っこみたいな成分なんだよ(笑)

投稿: 葛飾のオヤジ | 2010年1月18日 (月) 22時26分

ほんとだね。
 お花が咲く事を考えると、なんだか心の奥の方が、ぽっと温かくなる気がしますよね。
 お花たちも、冬の寒さを耐えて、花咲く春を待っているんですね。
 寒さまっさかりだけど、季節はちゃんと春にむかってますね。

投稿: みやび | 2010年1月19日 (火) 21時58分

★To みやび
自然が持つ時計というか段取りというか、
ソイツはすげえよ。
桜の木だって、こんな寒くたって、
チャンと花の蕾をギュッとこさえてるんだから。
見習わなくちゃならないね(笑)

投稿: 葛飾のオヤジ | 2010年1月20日 (水) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浪漫な名:

« AEDの後処理 | トップページ | 久々に »