« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

異国の発想

葛飾堀切には『牛将(ぎゅうしょう)』という店と『とん将』という店が有る。
一方は牛肉だけで、一方は豚肉だけで勝負している(笑)

町内会の会議の後に「ちょっと一杯、行きますか!」という時には、安い『とん将』が選択される。

この日もそうだった。
100224_21310001
一瞬、焼き鳥にも見えるコレもアレも、
ぜ~んぶ、見事なまでに『ブタ(*^Θ^*)v(ブイ)らしい。。
(ぜったい、鶏に見えるんだけど・・(笑)
でも、味はブタ???

・・・・・もー、わかんなーいヽ(´▽`)/
100224_20090001   100224_20090002
胡麻とにんにくが入りでさっぱり味の「オリジナルぽん酢だれ」を付けると、更に味が加速します!

鶏肉が苦手なんだよなァ。。。という人でも、
これならいい??(笑)

モツの煮込みはとろける程、煮込んでありんす。
100224_20020001

薄色のハイボールもプラネタリウムみたいに、
何だかキレイに見えてしまう。
100224_19570001
レバー・タン・ハツ・ナンコツ・・・夫々3本で330円、
生ビール・ハイボールは250円って感じなんで、
2000円も有れば、相当喰って呑んでいけます、ってんで
毎日、カウンターはいっぱいです!

でも、みんなが詰めてくれるんで、トントコ入れます♪

安くて美味しいし、隣りは駅前派出所だし、
だから安心して、女性客もいっぱいです。

さて、ジツは、この「とん将」の店長さんは、「牛将」の店長さんでもあり、
日本人ではありません。
しかし、町のイベントにも積極的に参加してくれたり、
町を愛して一生懸命なんです。

この「牛」と「豚」のそれぞれのコンセプトで作ったお店作りも、
彼ならではの発想かも。

【お店情報】
店名:とん将(とんしょう)
住所:葛飾区堀切4-10-2
TEL: 03-3692-1229

| | コメント (6) | トラックバック (0)

それぞれの こだわり

退社時、目がかゆかったので、事務所の洗面で顔を洗っていると
上司「おっ!これから出陣か?!」
小生「まあ、そんなとこです…」

なかなかするどい上司である(笑)

実は、昼間に以前代筆をしてやったDちゃんから携帯に連絡が。

Dちゃん:「またお願いしたいことが有るんだけど。」
小生:「どうした?」
Dちゃん:「うちのかみさんが幼稚園卒園式のスピーチを頼まれていてサ、原稿ができなくてパニクっているんだよ」

小生:「じゃあ、明日の消防の点検の後に話を聞くよ。」
Dちゃん:「いや、明日の朝までに作らなくちゃならないらしいんだ」

小生:「え~っ!じゃあ今日しかないじゃん」

しかし、この日は大事な取引先さまと秋葉原でやる先約が!

長い一日になるのを覚悟し、Dちゃんと会うのを夜9時半過ぎにすれば何とかなるなと思った。

取引先さんと秋葉原の赤津加へ向かったら、満席で入店出来ず。

駅反対側の「じゃのすけ」に向かうが見つからず、
結局、昭和の匂いがする店へ。
100225_18540001

ミヤタ醤油って、こんなに甘かったんだっけ??
100225_18570001

鶏の刺身をいただく。
レバ刺は、ミヤタ醤油より、むしろ、ゴマ油で喰いたい派なので
おてしょにゴマ油を持ってきてもらう。

100225_18560001
入った店内には「ちゃぶ台」があり、カウンターでもないのに、
隣のちゃぶ台のお嬢さんたちとすっかり意気投合♪
100225_19590001
あ゛~、『巨人の星ごっこ』やってみてえ~っ!

あ、お嬢さんは飛雄馬のお姉さん役ね!o(^-^)o

楽しんでいる最中、Dちゃんから催促の電話が。
Dちゃん:「時間大丈夫っスか?」

おっと、こうしている場合ではない!
困っている人、優先だ。

しかし、小生は行ったことがない幼稚園だし、
知っているのは、門の所にウサギとクマの人形があること位だ。

どんな行事が有って、どんなかわいい保母さんがいるのかもイメージがつかない中で、『泣かせるスピーチ』作りは難易度Aだ!

しかし、困っている仲間をみると、できる限りのことはやってやりたいし、この難易度Aのミッションにも果敢にチャレンジしたい欲が彷彿されてくる!

秋葉原での呑み会も楽しかったが途中で退席して、次の打合せ会場へと向かった。

【お店情報】
店名:合点承知之助
住所:東京都千代田区神田佐久間町2-13-27
TEL:03-3861-1988

| | コメント (5) | トラックバック (1)

それぞれの国で

「今日ね、今年初めてくしゃみしたのよ、花粉記念日だわ!」
そんな会話が聞こえ始めてきた春のような暖かさの日。

(何でも『記念日』にしてしまうおばチャンたちである。。)

そして、霞ヶ関から見る東京タワーは、花粉でかすんでいた。。
100224_14380001

ミラクル真央ちゃんもお昼時によく頑張ってくれました!
 (その時間には珍しく、霞ヶ関前は道路がシーンとしていて、走っている車がいなかった!)

さて、遠い国に行ってしまう、とある人に、
「幸せになれよ」という意味で、メールの最後にキザっぽく英語で書こうとした。

I'll cross my fingers for you!
 (あなたに幸あれ!)

しかし、
I'll cross my fingers …とまで書いた時、

「待てよ、指をクロスするって、
外国だと『十字架』だけど、
日本じゃ
『えんがちょ』だよな…」と思い、書くのをやめてしまった。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

いいの~っ?!

NHKの陶芸教室を見ていたら、世良正則さんが、「急須」を創っていた。

お湯の注ぎ口を取り付ける作業の時、
先生が穴を開ける目印として筆でマーキング。

先生:「まずは、この面に垂直になるように、縦線を一本書きます。

先生:「そして、注ぎ口の外周を書きます。」
と、大きな丸でマーキング。

先生:「そして、穴を開ける箇所にしるしを付けます。」
と、真ん中に小さな丸を筆でおろしていく。。

完成したマークは
(・_・)エッ....?

先生:「そして、ココに穴を開けます!」と固い棒で穴を開けていく。。
100222_22180002

エエッ!(//▽//)

…放送禁止マークをなんなくクリアしている!
う~んっ!
先生、お見事!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「川の手」を守る人々

「山の手」というエリア名が有るように、ここ葛飾区周辺7区(足立・荒川・江戸川・葛飾・江東・墨田・台東)には「川の手」というエリア名がついている。
100221_15090001
このエリアには、東京湾までつながり、船が通れる程の大運河のような一級河川が3つ流れている。
昔から、水害が多かった地域だ。

これら川の土手は、野球やサッカーのグランドが有るだけではなく、川の手住民たちの避難場所。

避難場所と云っても、夏は木陰がなく暑く、冬は風が吹き抜ける自然が厳しい場所である。

だから、じっちゃん・ばっちゃんたちにとっては疲れてしまい、長時間居られる場所にはなっていない。

いざという時の為に、土手は来安い場所で憩える場所でなければならない。

この川と土手は、住民にとって「財産」であるのに、活用されきっていない。。
もったいない。。

「砂漠のような土手」から「水の都」に変えて土手と共存していかなければ、勿体ない。

川と向き合う、川と共存する、…それが「災害に強い町」になるような気がする。。

川を守るということは、住民を守ると云うこと。
川の水を守ると云うこと、海の水を守ると云うこと。
海の水を守ると云うことは、魚を守ると云うこと。
魚を守ると云うことは、人間を守ると云うこと。

何事も「連鎖」している。

しかしながら、この川の手というエリアの土手は、役所の管轄が多様だ。

小生がやりたいことは素朴なこと。
1.新東京タワーが見えるこの堀切で、
菖蒲の他にも、四季を通じた楽しい行事を作りたい。

2.避難所である荒川土手に、もっとみんなが集う場所に発展させたい。

やりたいことが正しいことなのか、
考えれば考えるほど、猛烈に勉強したくなってきた!

知らない事が多すぎる・・。
・水害の歴史
・水害で得てきたもの
・所轄の役目・目的
・一級河川の意味と所轄
・住民の願い
・他の区での避難所運営
 (土手の工夫)
・上流と下流の土手に対する取組の違い
    ・
    ・
    ・
一級河川・二級河川との違いは「長さ」や「川幅」じゃないことは
判ったけれど、
一級河川は、「国土保全上または国民経済上、特に重要な河川」の基準は何??

・・・・・・尽きる事の無い『知りたい欲』が彷彿される。。。

ということで、今夜だけで解決できそうもないので、
カテゴリーに新しく『川と共に生きる』を作成o(*^▽^*)o

少しずつ、課題を解決していこうっと♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゾロ目の日ヽ(´▽`)/

ランチャーズの仲間である東堀が、なんと単身赴任!

そんなこんなで、これから新生活を始める男性諸君に、
簡単クッキングのイロハを、
カテゴリー:『オヤジのまかない料理』にてちょくちょくご案内しよう!

小生、調理の資格はないものの、養護施設で働いている時、
15人分の食事を短時間で作らねばならない日々が続いていた。

大人は、不味くても「・・美味しい」と嘘をついてくれるが、
子どもは恐ろしい程に正直で・・
美味しい時には料理はアッという間に無くなるが、
不味い時には「お腹いっぱ~い!」となかなか箸が進まない・・。

今回は、ナンや食パンに載せるドライカレーにTRY!

まずは、タマネギだが、
包丁がよく切れない程、タマネギの細胞を潰してしまうので
『泣け泣け成分』が飛び出してしまうのだ!

なので、
まずは、包丁研ぎをキッチリと♪
P1490565
この包丁研ぎ器、軽く力を入れて10往復するだけで、
切れ味が抜群になるスグレモノなんだなぁ!
研ぎ石の設置角度が良いのよ、角度が!!
さすが京セラ!!!

続いて、みじん切りは
タマネギの端っこを残して扇子状に先ずは縦やりで。
P1490556

続いて、横やりで、アッという間に『みじん切り』完成ヽ(´▽`)/
P1490557

更に細かくするために包丁のカーブを利用してスライス。

この時点で、な、涙が・・・(不覚にも)
P01490554


うう~(´;ω;`)ウウ・・・(号泣)
P01490555

このままでは、調理継続不可ノーゥゥウ~ッ!  (>_<)



⑤しかし、こんな時には『消防用の防塵めがね』が
大活躍ヽ(´▽`)/

P1490558
(持っていない人は、ボブスレー用のゴーグルでも代用可能)

防備が出来れば、恐れるもの無く、
順調にタマネギの木っ端みじん切りを完成させる。





妻:「何やってんの? コレ使えばいいじゃん!」
   ・
   ・
   ・

P1490583
   ・
   ・
   ・
そうなんです、『フードカッター』を使えば、
今までの①~⑥までの過程、わずか5秒で完成します。。
(何だったんだ・・・今までの苦労は。。?)

1人暮らし応援グッズは『フードカッター』につきる!!!

フライパンに油をひき、タマネギは飴色になるまで
「♪亜麻色の 長い髪を~ ヘラでやさしく~♪」

そこへ挽肉をぶっこみ炒め、

炒めきったら、
100cc位の水と、ケチャップ+鶏がら粉+ブイヨンを入れて10分位煮込む。

カレー粉+ラー油+タバスコを入れて完成!!
P1490570
食べ方:ナンに付けて喰う、食パンにのせて喰う、ごはんにかけて喰う。


食事の基本は、陰と陽。

『熱いもの』への組合せは『冷たいもの』。

続いてのscissors品目は、自家製お豆腐の作り方。

(あ)まずは豆乳を250ccに、にがりを小っちゃいスプーン半分位を入れる。
(い)スプーンで静かに右回り10回、左に10回かき混ぜる。
P1490573
(う)ラップをして電子レンジでチン。
   500Wで2分半。
P1490574
完成~ヽ(´▽`)/

今回は、桃屋の『辛そうで辛くないラー油』をお豆腐に♪
P1490582

・・・どうよ、出来そうだろ?

呑み物は、
息子の本命受験も間近なので、
『夢かなふ』を。
P1490578 P1490575
ところで、明日は、
ゾロ目の日!(22年2月22日22時22分22秒)ヽ(´▽`)/
その貴重な時間を、どうやって過ごそうか♪

| | コメント (11) | トラックバック (1)

雪を輝かせる音、雪を溶かす音

ウクレレ・プリンスIwaoっチのライブが今月も関内ミリオンズデリで開催された。

ミリオンズデリといえば、ガッツリ出来たて美味しいハンバーガー。

先日、マックのテキサスバーガーが小さ過ぎて軽いショックを受けていたので(NYバーガーを喰う気になれず)、
やはり、ちゃんとしたバーガーが食べたい気分だった。

ミリデリのこの看板のでかさが「美味さの予感」を沸き立たせます。
100218_19140002

この日は「がっつりチーズバーガー」をオーダー。
100218_19380002

食べている間に、Iwaoっちのファーストステージが始まった。

「ワイキキ」という曲からスタート。

Iwaoっちはハワイライブから帰国したばかりなので、音色にもハワイの景色が乗り移っているかのようだった。
目の前のヒロリンの長い髪のいい香りとステキな音。

目の前には便座、もとい、ベンザエースのCM孃。
Iwaoっちのライブには、いつも美人揃いだ。

アーティストってすごいよなあ。。

画家は風景を絵にするし、音楽家は風景を音にする。

Iwaoっちの音を瞳を閉じて聴いていると、
「ハワイの海ってこんな感じの浜辺なんだろうなあ…」、
とか「ハワイ島のそよ風って、鳥もさえずっているんだろうなあ…」、
とか「ハワイの滝ってマイナスイオンがすごいんだろうなあ…」とか、
勝手に色んな景色が見えてくる。
(行ったこともないのにね(笑)

時に激しく、時に弱く、時に渦を巻き、時に輝く音。

一流のアーティストだよなあ。

2曲目、3曲目以降も英語のタイトル。
…だから曲名は忘れちゃったけれど、m(u_u)m、
とにかく、いっぱい演奏してくれた。

ジャスミンの花の名の曲も素敵だった。

今回のライブの新企画は、「他のウクレレ・アーティストとのジョイント」である。

今回はチーム「PuaMalina」さんとのジョイント。
会場あちこちで、みんな一斉にジョイント、すごかった!!
フラダンスも始まって、感動~!!!

Ca3a101800010001

PuaMalinaのイケメンあづちさん「♪星が~」
えくぼが可愛い舞ちゃん「♪ン星が~」
あづちさん「沈む~」
舞ちゃん「♪ン沈む~」
あづちさん「浜辺に~」
舞ちゃん「♪ン浜辺に~」

会社でのTEL応答も、
「輪唱」でやってみたら楽しくなりそうだ

小生:「○△商事です」
美人OL「ン○△しょおじ~♪」

小生:「この価格で限界です」
美人OL「ン限界で~す♪」

小生:「崖っぷちですから」
美人OL「ン~崖っぷち~♪」

…仕事の悲痛さや、暗さが跡形も無くなるような気がする。。(笑)


Iwaoっちは全国各地で教えているスクールメイツの発表会の場にもなればいいなあ…と思った。
Ca3a10210001

生徒さんたちとのジョイントも聴きたいなあ。。

そうすりゃあ、生徒さん方の横の繋がりも出来てくるだろうし、ミリデリでの発表会を聴きに来る人で、更に増大するんじゃないかなー?

どうよ??、Iwaoっチ?!

いずれにせよ、この企画、これからも、
進化し続けて欲しいなあ。o(^▽^)o

第2ステージでは、沖縄民謡とウクレレのコラボ、花レイ、クレイG(曲名は正しくありません…)と、終えた頃には、ミリオンズデリ会場内はすっかり熱い空気に包まれ、屋根の雪を溶かしたのであった。

車で送ってくださったケビンさんたちにも感謝!!


【IWAOライブ情報】
次回ライブ:3月18日(木)20時start
場所:横浜市中区山下町194-3 ニューポートビルB1F
   Millions-Deli
TEL:045-681-6481


その前のライブ:3月7日17時start
場所:東京都台東区松が谷1-7-3 岡本ビル
    キワヤ商会
TEL:03-3843-6761

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雪の日には雪の中を

一号店である新橋「うさぎ」へ1ヶ月も足を向けていない。

いいのか?そんなんで!!

自分的に許せない。

みぞれ混じりの新橋で、店の階段を登る。

店内にはいると、珍しく、女性客だらけであった。
「今日はレディースデイ??」
と考える余裕もなく、
見慣れたAちゃんに「ここに来なさい!」と隣席を指示される。

Aちゃん:「久し振りじゃないの」
小生:「全国の居酒屋を巡っていたからね」
Aちゃん:「ふ~ん」
小生:「北は淡路町から、西は阿佐ヶ谷まで…」
Aちゃん:「せ、狭っ!まあ、信じてなかったけどね、フフフフ。」

席に付いたものの、話題はオリンピックメダルの話から「オリンピックのスウェットスーツ」へ徐々に移行。

Aちゃん:「あれを着てみたのよ!」
一同:「まじでぇ!?」

どんなルートなら、あのオリンピックのスウェットスーツを試着できるんだろう?と思いつつも、交友関係(豪遊関係?)が幅広いAちゃんならば有り得る話だ。。。

Aちゃん:「あれサ、スゴい仕組なのよ、腕を折り曲げると戻ろうとするのよ」

「いわゆる、バネみたいな感じですか?」

「そうなの。ハイパー矯正スーツみたいな感じ」

どうりで。。
選手のお叉辺のパンティラインみたいな縫い方に異様さを感じていたんだよなあ。。

「あれを脱ぐ時も大変そうですよね~」
「そうなのよ、ピっチピチでしょ~(>_<)」

それまでボーっと聞いていたIチャンが反応する「ふ~ん」
小生:「あれれ、私は細いから関係ないわ的じゃん!」
Iチャン:「そうじゃなくてえ、私、スポーツしないし!」

小生:「でも、なぜ皮ジャン?」
Iチャン:「あたし、ライダーだから」
小生ココロの声:(仮面ライダー?!)

…話の脱線はココから大きくずれていく。

オリンピックのスーツからいきなり、
矯正下着のピチっピチさ
に話は飛び・・・(笑)

すでにオヤジ化しちゃった隣席のIちゃんは、ジャンバーの下のヒートテックを生で見せてくれたり♪

ツンと飛び出たサクランボを目の前にして、
ウブな小生はしどろもどろ。。(//▽//)

「ジャンバーの裏地は、シッカリしてるんですね~」
視線の行き先とは明らかに違うコメントを。。。


その後、Iチャンはふんぞり返って爆睡。。

そんなIチャンの寝顔を見て思い出すのは、学生時代。

愛知の知多半島で一人暮らしをしていた小生の下宿に、Tシャツ1枚にオーバーオールを履いただけのFチャンが、こんな雪の日にやって来て爆睡。。

そんなに「安牌」なのか?・・オレは?

一応、オトコなんだけど。。

正雪を呑み終えた頃、外はすっかり雪景色になっていた。
100216_19520001 100216_20480001

【お店情報】
店名:うさぎ
住所:東京都港区新橋4-11-5 池野2号ビル2階
TEL: 03-3433-1055,

| | コメント (4) | トラックバック (1)

中春のこまわりクン♪

同郷の大ちゃんに紹介してもらった『中春(ちゅうしゅん)・こまわり君』。
思わず、ビッグコミック、買っちゃった♪
P1490532



「死刑っ!」や「おりんさん寸劇」の こまわり君が、
今や、金冠生生電器の営業サラリーマン(若干43歳)。

水玉模様のネクタイは、相も変わらずだが、
ランニングシャツ姿ではなくサラリーマンらしく、背広を着こなしているではないか!!(笑)

パオーな姿も、黒光りしてパワーアップしてるしっ!!

アニメ・コミック | | コメント (4) | トラックバック (0)

雪の中、色んな「ガンバ」

小雪が散らつく中、葛飾区内の小学校対抗サッカー大会が行われた。

ランチャーズ(葛飾少年野球最高チーム)を卒団した選手も出場しているっ。

小生:「ガンバレよ!!」
卒団生:「ハイっ!!」

ヤツラ、既に『声変わり』していた!(((゜д゜;)))

小生も子どもン時、ゴールキーパーだったから(足だけでなく手も使えるからサ)敵が一斉に来る時のゴール前のドキドキ、思い出すねぇ(笑)
P1490457

サッカーは少年だけでなく、女の子たちのリーグ戦も同時開催です。
(あの一蹴りは喰らいたくないなァ。。)
P1490432


すっかり、応援する手も凍えてしまった。

息子の合格発表を見に、駅へ向かう。

駅の売店に並ぶスポーツ新聞には、バンクーバーオリンピック開幕の記事が目立っていた。
こんな寒い日の表紙モデルのビキニのお嬢さんが寒そうに見える。。

P1490497
かわいそうで、小生の凍えた手のひらをピタッとあててあげたい位だ。

色んな縁起をかつぐ為に、
上野駅のBuriで
『開春』をひっかける。
P1490515
Buriには日本全国各地のワンカップが集合しているのだ!
P1490517

ランチタイムなのでお嬢ちゃんは焼き鳥丼で。
P1490518

耳先まで、すっかり、温まったのだ♪

さて、オリンピックに話を戻そう。。

Googleのバナーもカックイい~!!
(これって日替わりなのかなァ??)
Olympics10openingnrhp
Olympics10lugehp
バンクーバーオリンピック開催!

バンクーバーって、トロントみたいな地域だと思っていたが、
テレビ映像でバンクーバーの街並みを見ていると、海に面して、多くの人種を受け入れているメルティングポットだということが解る。
P1490469
食材も世界各国のものが揃っていて『東京』みたいな街に感じる。

バンクーバーのリク特派員もテレビに映らないかなあ。。

開会式の演出も、毎回凝ってきているし!
この、山頂からスノボーで滑ってきました的な演出は、まるでスポーツ店のCMみたい!
P1490472
P1490474
P1490475
P1490477
P1490482
P1490489
P1490494

こうなると、閉会式もスゴいんだろうなぁ♪


ところで、ロッテチョコやアサヒビールを買うと、
景品で『オリンピック応援グッズ』が付いてきます。
P1490409

「微力」
ながら、葛飾から日本選手の
応援、手伝わせていただきます(*u_u)

しかし、ココまで忠実に真央ちゃんを再現しなくても…。(//▽//)
P1490411

それと・・・
テレビに映る上村愛子選手の笑顔を見る度に、
小生が好きな「知花っコ」の笑顔とかぶるのは小生だけ?
Koa_chi
ホラ、似てるでしょ??
全国の「チーム・知花っコ」の諸君、いかが??

【お店情報】
店名:Buri
住所:東京都台東区上野7-1−1
TEL:03-3847-2133

| | コメント (6) | トラックバック (0)

片手に握り締めた『エコ』

『葛飾エコワク・イベント』が堀切地区センターで行われた。

イベント趣旨は、ボトルキャップを集めたり、ご家庭で不要になったスプーンを集めて、
世界の子どもたちのワクチンや、アフリカで井戸を作る資金に充てるというもの。

それに賛同した地元商店街やミュージシャンがイベントに出演。
P1490415
小雨が降りしきる肌寒い日であった。
それでも、わざわざ地区センターまで足を運んで、
ビニールいっぱいのボトルキャップを持ってきてくださる方や、

幼稚園のお嬢チャンが、1個のボトルキャップを小っちゃな片手にギュッと握り締めてやってきてくれたり。。

なんだか、暖かいなァ♪
えらい感動しちゃったよ。

エコって、きっとこんな、ちっちゃな片手から始まるんだろうなァ。。

そんなチョッとずつでも半日で、こんなにも集まった!
P1490420

お匙もこんなに!!
P1490421

葛飾の歌姫・アッコちゃん(永谷晃子さん)も唄ってくれた。
まるで、ホームパーティーのような暖かいライブ(*゚ー゚*)


| | コメント (2) | トラックバック (1)

事件の続きが気になる!

上野駅で一服していると、ハウンチング・ハットを被った初老の方が
ブツブツ一人で喋りながら、やって来た。

初老は清掃の方にブツブツ云い、その後、喫煙所へやってきた。

カチカチとライターをこすりながら、
「火、付かねえなあ。。」とぼやいている。

火を貸してやろうと振り返ると、ライターの火は付いているものの、煙草とうまく合体出来ていないだけ。

小生ココロの声:(…なんだ、酔っているのか。。)

と、背中を向ける。
すると、初老はいきなり
「俺のチンボは@♂§だ!」と大声で通行人に叫び始めた。

喫煙所にいた5、6人は、とっさに危険を察知し、
タバコを揉み消し、サッサとその場を去った。

ロングを吸っている小生だけが取り残される。

おチンチンでも、チンコでも無く、チンボなのだから、ご立派なのだろう。。
(※注:イメージSIZE・・ 「おチンチン」<「チンコ」<「チンボ」)

再び、初老が叫び始める。

初老:「オレのチンボは@♂§
   
お前のチンボは…」

・・何て云うんだろうか?興味津々でジロっと振り返る

初老:「お前のチンボは……ウッ!

オイっ、ちゃんと続きを云えよ!!(-_-メ
 気になるじゃんっ!

そんな現場に、朝帰りの「例のオカマちゃん」がコンビニの袋を片手に絶妙なタイミングで登場~っ!

スゴいっ、オールキャストだ!!!

初老の口元が再び開き始めた。。
初老:「お前の・・・」

タバコを吸い終えた小生は、その場を後にし、続きはWebで!状態。
(う~ん、歯切れが悪いっ!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「大きな肴」と「小さな入口」

夏には事務所が大手町に移転するので、「この辺りのお店へもエリア拡大してみようぜ。」とかねがね訪れてみたかった淡路町の『みますや』。
100112_18230003

入口では既にテレビ撮影隊がスタンバイ。
100209_18140001
(なんの撮影かなあ?)

気にせず、我ら探検隊は店内に突入~。

6時頃だったが、既に半分以上の席がいっぱいになっていた。

女店員さん:「予約の方ですか?」
小生:「いえ。」
(『予約不可』だというネット情報だったが、ガセ情報だったか??)

通してもらったテーブルから店内を見渡すと、老舗の呑み屋さんだけあって、柱も天井も、自然にすごくイイ感じの色合いになっている。
100209_18210001
なのに、女店員さんは日本語がお上手de長い黒髪のAsience孃。

先ずは
「きねかつぎ」(400円)に頼んで、
塩をちょんちょんしながら、七田を呑む。
(数個かと思いきや、ゴロゴロとやってきた(笑)
100209_18240001 100209_18220002

メニューを見てみると「らっきょうワイン漬け」(400円)・・!
・・って どんなんだろー??
と思い、オーダー。

らっきょうがワイン色になっている!
100209_18240002
ワクワクしながら、パクっ♪

   


   ・
   ・

 ん?!

・・味は普通のらっきょうじゃんっ!!
(味オンチでゴメンナサイ(;ω;)

続いて『牛煮込み』(600円)と『あんきも』(800円)をオーダー。
100209_19480001
あんきもはデカかった!
まるで「切り株」位の大きさ!! 4人でつついても十分な大きさだ♪

漬けマグロも切り株Bigサイズだ(^O^)/
100209_19170001

日本酒はALL750円(一合)なので続いて「獺祭」「神亀」「飛露喜」「翠露」…と呑み比べていく。
100209_18340001

ネットで噂どおり、19時を過ぎると店内は満席に!
100209_18220001
満席の中、TVカメラ隊(TBS)が入店してきた。
カメラが回っている!
…誰か有名人とか来ているのかなあ??
一体何の番組に出るんだろー?

気にせず、馬刺盛りを追加。
これまた結構なBig迫力だった。
100209_19210001

しかし、なぜ、小上りの人の靴が
このような状態なんだろー(Θ_Θ)
100209_21070001
コレって、おんボロ靴だと恥ずかしいなあ。。
でも、この靴の並べ方は、とても場所効率が良さそ♪

・・我が家の玄関でも採用しよっかなぁ。。。

店を出て、しばし近辺の店を散策していると、
我々探検隊は遂に『入口の扉が極端に小さな不思議なお店』を発見!!
腰を曲げて くぐらないと、入れそうもないsmall扉。
100209_21540001

次回は、このお店(『百蔵』)を探検することにしよう♪
100112_18300001

【お店情報】
店名:みますや
住所:東京都千代田区神田司町2-15
TEL:03-3294-5433

| | コメント (2) | トラックバック (0)

外国でも「ヤカンに水」?!

ね゛む゛い゛~っ!
NFLにオードリーやら、呑み友Mちゃんが映っていないか
真夜中中、観ちゃったから、眠くて仕方ない (*v_v*)zzZ

台風災害を受けた町出身のセインツは、町おこしかの勢い。

己の闘牛のようなスピードを落とすために
スライディングで止まるほど。(・・多分)

そんなセインツ選手に怪我人が。

この時、仲間がヤカンに水を入れて持ってきた。
100209_02090001
アメリカでも、怪我した時は「ヤカン」に水なのかあ。。。

と思っていたら、ヘルメットだった(*u_u)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お疲れちゃん♥

キリンとサントリーの統合がオジャンになっちゃった!

統合の話が出てからも、「なぜ、こんなに新商品をお互い出し続けるんだろう?」と不思議に思っていたが、オジャンになっちゃうとは!!

そんなことより、サントリーの「おつかれちゃんCM」が何気に。。。

月曜お疲れちゃんもイイんだけど、
個人的には、「CHU♥ シーン」がある
「火曜日おつかれチャン」と「金曜おつかれちゃん」がイイ(=´Д`=)ゞ

そして、土日の「ア~ン♥」シーンも何気に。。イイ(=´Д`=)ゞ

すべてのお疲れちゃんはコチラから。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

密談。そして買収…される♪

突然、Dちゃんからの電話が携帯に入る。
Dちゃん:「相談があるんだけど…」

…ん? 相談?♪
あらかた、呑みの口実だろうと思っていた。

小生:「どこに行きゃあ、いい?」
Dちゃん:「んじゃあ、『なかどや』でいかがっスか?」
100202_19060001
ということで、待ち合わせ場所の「なかどや」に行くと、
既にDちゃんはジョッキをやっていた。

Dちゃん:「寒いっスね・・」
Dちゃん:「昨日はあん時、どこに居たんですか・・」
Dちゃん:「節分の時は鬼役やったんですか・・」

なかなか本題に入らない。。焦れったい。。
100202_19060002
刺身をつまみながら、
小生:「Dちゃん、オレ、今夜とある事情で、
   あんまり長居出来ないんだよね~.
   相談って、恋の相談か!?」

Dちゃん:「オヤッさんに恋の相談をするわけないじゃないですか!」

そりゃそうだ、Dちゃんには妻子があるんだから。。

小生:「じゃ、何の相談だ?」

Dちゃん:「あの…原稿を書いて欲しいんだけど。」
小生ココロの声:(原稿??…恋文?)

小生:「おやすいご用だが、自分で書けばいいじゃないか。」
Dちゃん:「オレ、小学生の時から作文苦手なんスよ」

ええ~っ!?
小学生の時から今の今まで克服していないのかあ。。?

小生:「どんなことを書きたいの?」(興味津々)

Dちゃん:「あん時の活躍ぶりを書きたいんだけど…」
小生:「ん?…ハ、ハ~ン! あん時のかぁ!」

Dちゃん:「先ずは自己紹介です…かね?」
小生:「Dちゃんの自己紹介なんて誰も興味ないしっ!!(笑)
   だいたい、それだけで400字位になっちゃうじゃ~ん」

Dちゃん:「400字、ってどの位なんですか?」
小生:「エっ!?」

…う~ン。。Dちゃん、トコトン完璧に作文が苦手らしい。。

呑んでいる時には、こんなに口が饒舌になるのに。。(笑)

しゃあない、いっちょ手伝ってやっか!

ご馳にもなっちゃったし♪

小生:「じゃ、書き終えたらメールで送るから、内容をチェックして名前を変えて提出しな。」

Dちゃん:「いいんですかあ?」

小生:「構わん。
    (総理の言葉だって、だいたい部下が原稿を作って、
    総理が採用した時点で総理の言葉になるんだ。)
    Dちゃんがチェックしてサインした瞬間、
    Dちゃんのものだ!!!」

Dちゃん:「そうなの?」
小生:「そうなの!」

フフフ…もしも、もくろみ通りに入賞したら、
またガッツリご馳走してね♪♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

土手焼き

去年から楽しみにしていた、荒川土手の野焼き。
(正式には「芝焼き」というらしい)

小生も、消防団の一員として参加。
100206_13450002_2

天気は快晴。しかし、気圧線の間隔が短く、時折突風が駆け抜ける。
風速はワカランが、銭湯の煙突の煙がほぼ45度だった。

テントも強風対策でガッチリ固定し、
まずは、野焼きをする100mエリアのゴミ拾いをする。
芝以外のゴミがあったりすると、有害な黒い煙になったりして危険だからだ。
P1490362

ゴミを拾っている時、タンポポが咲いているのを見つけた♪
P1490365

無いと思っていたゴミも、みんなで集めると
たった100m範囲だけでもビニール袋2つ分に!!
P1490368

荒川河川事務所の方の話によると、
葛飾はまだきれいな方で、江戸川の方では
高速道路から投げ捨てられたゴミとかがひどいらしい。。

ひどい・・・。(ρ_;)

川をきれいにするということは、海をきれいにするということ。
海をきれいにするということは、魚たちが生きられれるということ。
魚たちが生きられるということは、美味い肴で酒を呑めるということ。
そして、海で安全にサーフィンしたり、泳いだりできるということ。

こういう『生きるため・楽しく遊ぶための連鎖』を、
みんなキッチリ理解しなくちゃ!

ゴミの出し方1つだって、自分に跳ね返ってくるんだよ!!

さてさて、説教はこの位にして、
この道具、何に使うのか判らなかった。

P1490352_2

組み立てて、発電機を回すと・・・

おおっ!!
なんとも雛祭りの『ぼんぼり』そっくりな灯り!!

P1490355
おしゃもじを持ってお内裏さまの物真似をしたくなる~っ♪

夕日も沈み、建築中の新東京タワーもシルエットになった頃。
P1490384

消防車も到着~。
P1490373

そして、野焼きがスタートォっ♪
P1490383

専門職員の指導のもと、
我々もバーナーを使って野焼きに挑戦!
P1490380
小生:「先輩、何書いているんですか?」
先輩:「あぁ、LOVEって書こうとしてるんだけど、
    上手く出来ねえよ。。」

小生:「ええ~っ?! ソレ、『L』なんですか!(笑)」

たった100mだけだが、燃やすのに1時間以上かかった。

興奮で気持ちは熱いのだが、
身体は冷たい風でみんな冷え切っていた。
テントの中で、参加者みんなで食べるトン汁。

最高だよ♪(*^ー゚)b !!
P1490400

堀切では初めての、夜の芝焼きだが、
来年に向けての「新しい一歩」だ。

新東京タワーが一望できるこの場所で、
新たな地域イベントに成長させたい!

葛飾テレビでのOAは月曜かな?

| | コメント (5) | トラックバック (1)

夢が叶う

今夜は1つ夢が叶うのです。

「野焼き」、やります!!!

昼から準備します。
1週間前から興奮しています(笑)

いよいよです!
今夜18時。

お近くの方は、是非、見においで。
詳細はコチラ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

変装

弦さんの学ラン姿を想像したら、小生も学ランを着たくなってきた。

というわけで、

…着てみた。
P1490337

ボタンが留まらない…。

第2ボタンどころか、
くしゃみをすれば全てのボタンが外れそうだ。
P1490345

さて、話し変わって、
朝、上野駅で一服していると、妙な変装の方によく出会う。

今朝もその彼女(?)と出会った。

後ろ姿は、「背がスラッとした、ロン毛な女性」なのだが、
振り向くと、髪を振り乱したオジサンなのだ。

顔の大きさとは合わない小さな布マスクで口まわりを覆い、夜のお仕事帰りのご様子。

髪の振り乱し方から「昨夜は激しかったんだろうなあ…」と勝手な想像したくもないのに、頭ん中では映像が浮かんでくる。

そんな彼女(?)が携帯で喋っていた。

彼女(?):「いつまで待たせんだよ!!」

この時点で彼女(?)は『ヤツ』であるということが
小生のココロの中で小さく確定した。

もしかして彼は、FBIの特殊捜査官なんだろうか。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

数学遊び(男子校バージョン)

受験シーズンでもあり、男子校を狙っている諸君もいるんだろうよ。
でもさ、男子校って、一人も女子が居ないんだぞ!!

先生もすーべーてー男なんだぞ!!

だから授業もきわどい。。

先生も生徒も、頭ン中は女の子の妄想でいっぱい。。
例えば、高度な数学も、こんな遊びに。。。

させろさせろ」と彼氏が迫る。
すると彼女は
「イヤよ、イヤよ」と呟く。
2人の関係は
「入れろ入れろ」となる。

・・・まぁ、表現に不適切な言葉が多いが。。
これを数学であらわすと。。。。

346346184184)×1061060

となるわけだ。

他に、電話番号を聞きだす計算式も有ったナ!

相手に電卓を渡して、
相手の電話番号の最初の数字の0を取った、上6桁を電卓に入力。
そして250を×る。さらに80をXる。
そして電話番号の下4桁を+す。
もう一度、下4桁を+して、最後に =。

後は電卓を受け取って、2で割れば相手の電話番号。


【過去投稿の男子校バージョン】
元素記号の覚え方
23区の覚え方
準備体操
慣用句の覚え方

| | コメント (7) | トラックバック (0)

百合根まんじゅう

門前仲町って月島に行くときに通過するだけで、こんなにまじまじと歩いたのは初めてかもしれない。。

深川からスタートしてしばらく夜の散歩を楽しむ。
100128_18120001

商店街には和服を着こなすお嬢さまが歩いており、ステキな雰囲気の通り。

表通りにでも、こんな楽しそうなお店があったりして、もっとじっくり歩いてみたい、門仲。
100128_18230001

500メートルも歩けば越中島だし、なかなか面白いエリアだ。

この日ご招待されたお店は、取引先さまの部長さんが20年前によく通ったというこちらのお店。
100128_18280001

さすが、20年以上の風格!!

カウンター内のご主人の板さんと女将さんの息はピッタリ。

女将さん:「お任せにされますか?お好きなものを頼まれますか?」
女将:「お任せはこの中から出てきます」
100128_20150001
見上げるメニューは、どれも味があって、
気になるネーミングもいっぱい♪

我々:「好きなものでもいいですか?」

気になるメニューがたくさんだったからだ。

その言葉と共に、ご主人の包丁がうなり始める。

まずはお通し。
100128_18420001
薄く透けた姿がオトコの妄想をそそる。。

お酒の種類は判らないけれど、ぬる燗に合うお酒を。

「ぶりみぞれ焼き」
大根おろしだけでなく、何の葉なんだろう?
グリーンがミックスされた創作料理。
こんなみぞれ、初めて食べた!
100128_19190001

「かき柚子ミソ焼き」
100128_19270001

「ゆばみそ巻き」
100128_19050001

そして、「百合根まんじゅう」~っ!!
100128_20100002
ホクホクした百合根の食感ではなく、里芋みたいにクリーミー。

小生:「大将、もしかして蒸かした百合根をマッシュしているんですか!?」
大将:「その通りで。細かく絹ごししたあと、秘伝の汁を加えるんです」

どおりで!
百合根がこんなにも 上品な喰い物に変身しちゃうとは!!

季節モンだから、味が忘れないよう、早く自分でも作ってみよう♪
舌の感覚だと、百合根に しょっつるを垂らした感じの味だった。

【お店情報】
店名:志づ香
住所:東京都江東区門前仲町1-4-10 スイングビル1F
TEL:03-3641-6704

| | コメント (4) | トラックバック (0)

福の神

「節分祭」が町内会で有ったため、フレックスを使って早めの帰宅。

先ずは頭を垂れて、宮司さんの有り難~い呪文を。
100203_16100001
そして、またまた頭を垂れ、巫女さんの有り難~い「鈴の音」を。
100203_16130001

会長:「みんな、怪我しないように気をつけてな!」と
ゴングがかかると、豆まきのスタートぉ♪

小袋に入れられた豆が、年男・年女からパラパラと巻かれる。

幾つもの手が豆を求める。
100203_16140003
小生も宙に舞う豆を キャッチ♪

小袋の中に「寅」の絵が入っていると「当たり」。
100203_16200001

へへへ。。。

「当たり」げっちう o(^-^)o

この中には、お菓子がわ~んさか(^▽^)
100203_16240001
熊手のように、意気揚々と肩に担いで帰ります。
(子どもか!)

夜になると、葛飾でも再び雪が降り始めた。

路地には、子どもたちが巻いた豆の上に、
はらはらと雪が舞い降りていた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

謝罪

とある昼下がり。
先輩から「たまには呑みに行くか!」とありがた~いお誘いを♪

「いいっスねぇ、どこでも行きますよ」
「じゃあ、俺んちで。」

え!?…誰んち??

…と云うわけで、「おれんち」へ。
(前振り長くて、ズビバゼン)(Θ_Θ)

武蔵小杉から商店街を抜け、住宅街の銭湯を横目にして、ようやく発見!
(すごいなあ、都会だなあ。マンションの中に銭湯がある!
100201_19060001
銭湯なのか、コインランジェリーなのか区別がつかな…い)

まぁ、ポスト脇の表札にも「おれんち」と書いてあるから間違いないだろう。
100201_19080001
しかし、なぜか入口が2つ。。

「隣りんち」??

入口の1つは、店の中が見えない。
もう一つの入口は中が見えて、おでん屋さんっぽい。。
100201_19060002
ええいっ!と中に入ると、入口が別々なのに中では続いている長屋式。(笑)

まるで葛飾の「なかどや」と似ている(笑)
(なかどやは便所でお隣のカラオケ店とつながっている(笑)

食べたいメニューは予めネットで調べていたが、「メニューは有って無いようなもの」ということも予めネットで把握していた。(これまた「なかどやスタイル」(笑)

とりあえず、食べたいモノが今日はあるのか、店長に聞いてみる。

小生:「白子のブルーチーズ」
店長:「あ~、それは去年のメニューですね~」

小生:「いくらの醤油漬け」
店長:「あはは、それも去年のメニューですね~♪」

しかし、そんな小生の為にわざわざ作ってくれた「白子のブルーチーズ」
100201_19590001

そして刺盛り。
100201_21250001

店長~、ありがとー!!先輩、Mちゃん、ありがとー!!!

店を出たときには、外はすっかり雪景色。
100201_22510002
帰り道、コートも雪で真っ白。
100201_22570001

来るときには、目にも止めなかったラーメン屋が雪景色の中で絶妙~にいい感じ!
100201_22580001
寄りたい衝動を抑えつつ、戴いた日本酒の瓶を抱え、雪道を滑らないように緊張しながら帰りましたとサ。

追伸:酔っ払いメールの被害者さま、大変ふとどきを、暖かいココロで忘れてください。。ませ(汗)

【お店情報】
店名:おれんち
住所:川崎市中原区今井南町534
TEL:044-744-4811

| | コメント (9) | トラックバック (0)

最後の映画

小生:「一人、参加者が増えるんですが大丈夫ですかね?」

町の防災部長:「大丈~夫!、大型バスを呼んでいるから」(Vサイン)

…と集合場所に集まると、

で、で~んっ!!
P1490289
京成の大型バスだ!しかも「予約車」!!

部長:「なっ?!60人まで乗れるから、全然余裕だ!ガハハハ~っ」(豪快)

しかし、座席が少な…。。

「予約車」なのに、何故、立っている人ばかり?!
P1490290
まあ、普通の路線バスを貸し切っただけだから。。ね。(笑)

バスが向かう先は「本所防災館」。

3D映画が今月で終わってしまうからだ。

この映画は15年前に作られた古いもの。

まずコチラの消防の赤い制服がレア物になっている…(現在は紺色)。
P1490295
映画の中では「地震だ、火を消せ」と言っているが、現在の教えは「地震だ、身を守れ」となっている。

…とまあ、古い内容のものが多いので、上映を止めるらしい。。

上映を中止ではなく、「下町編」とか「渋谷編」とか「高尾山編」とか作ってリニューアルして欲しい~っ!!

台本なら小生が作ってやっからサ♪

映画って結構、日常には危険が多い事の認識がしやすいんだよね~。

しかし、改めて映画の写真を見ると「暗い、悲惨な」映画だよな。。

【ストーリー】
平和な下町の夕方。
P1490298
突然マグニチュード7の地震が襲う。
消火器を持っていてもとっさに使えない主婦。当然、出火。
P1490306
仏壇が倒れ下敷きになるバっちゃん。
必死に位牌を持って外に逃げまどうが、屋根瓦は雪崩のように落ちてくるわ、ブロック塀はパラパラと降ってくるわで、足がすくんでしまう。

マンションの下では、ガラスの他に、物干し竿やら植木鉢が、槍や大砲のように落ちてくる。
P1490314
地下鉄の階段は、足を踏み外した人が大勢に踏み潰されていく。。
‐‐‐中略‐‐‐

家族バラバラになるが、避難所で出会えるという、一応ハッピーエンド。

しかし、映像は悲惨。(Θ_Θ)

映像の他にも、防災館には、「霊安室」みたいな人工呼吸の訓練部屋、
風速40メートルの暴風雨体験部屋、煙で蔓延した真っ暗な迷路部屋、タンスがバタバタ倒れてくるマグニチュード7の体験部屋など、様々なホラーアクション体験部屋がある。(体験も命がけです(笑)

もちろん、ゲームコーナーも有るが、クッパが火を吹き、火災だらけの町中を消すといった、シューティングもの。(笑)
P1490292

都内では、ココ、本所の他に、池袋・立川にも防災館がある。

お近くの人は、入場無料なので、アトラクションとしてでも、一度ぜひ!

そして、都内各防災館では只今、職員募集中。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »