« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

見上げる顔

葛飾の新しい行事として、今年で3年目となる「大凧上げ」。

小生の役割は、「テントの設営・撤去」と、
すべての自転車の通行を迂回誘導し、
安全に凧揚げをさせる為の、道路の封鎖係り。
P1560661

P1560722

だから、盛り上がっている会場からは離れている。。
その為、スピーカーの向きを微調整したりする。(勝手に・・)

テントの設営も手馴れたモンなので、サッサと終え、
大会が始まるまではヒマになれたので、ウロチョロ♪

雪の新潟白根地区より早朝から来てくれた「新潟美人」達♪
ガンガン、売ってちょうだい♪
P1560695

小生は、FM葛飾の美人アナウンサーとのくっちゃべり。

小生:「せっかくバッチリお化粧してきたのに、
     ラジオじゃ美人顔が見られないから残念だねえ」

アナ:「そんなことないですぅ。。」
小生:「凧揚げの実況中継を音だけで伝えるのも難しいだろうなー」
アナ:「そうなんですよ!」
小生:「いっそ、大凧にお嬢さんをくくりつけて、空から生中継するか?!」
アナ:「重さで飛ばなかったらショックですぅ・・。」
小生:「お嬢さんなら、大丈夫だろー。」
アナ:「でも、命綱とか無いんですよね?」
小生:「命綱なら、凧にぶっとい縄が付いているから大丈夫だよ。」
アナ:「でも、落ちる時は地面に直撃でしょ?」
小生:「まぁ、クルクル回る時もあるだろうからねー、サスケの練習みたいなもんだね。」
アナ:「やっぱ、ヤです!!」

こんなバカ話に付き合ってくれる美人アナも、
いざOAとなると仕事顔です!
P1560652
やる時はやる、葛飾FMアナウンサー♪

午前中は、土手いっぱいを使って、親子の凧揚げ大会。
無数の凧が青空を舞う。
P1560688

P1560674

空を見上げる、みんなの顔が好き♪
P1560683

大凧を揚げる時間が近づいてきたので、持ち場に戻る。
土手の端では、大凧の準備を新潟の凧揚げ師がやっていた。
24畳も有る大きな凧。
P1560664

凧揚げ師たちは、風の強さをみて、
凧の貼り具合の微調整をしていた。
P1560717

小生は、大会会場から離れたところでの警備だったので、
「スカイツリーと大凧」の写真が撮れなかったけれども、

さすがにプロのカメラマン達は、素晴らしい写真を撮ってくれました♪
 (読売新聞さん、貸してね♪)
201101300368801l

| | コメント (6) | トラックバック (1)

つぶやき

今週のお酒で、美味しかったのは、コレ。

まずは、おじいちゃんのラベルのウヰスキー。
110119_21570001
スルッと喉を通っていく。

マスターが、ウヰスキーを量りで注いでくれる動作が、
子どもの時に肉屋でコロッケが揚がるまでに見ていた「水差し鳥」みたいで、見入ってしまった。
110119_21100001_2

次に、
四ツ木の杉浦酒店に大量入荷した「裏・鍋島」。
110123_16150001_2
芳醇でふくよかな味が、口の中で広がります。

杉浦酒店のHPからも購入できます。

最後は、
行きつけ1号店店長が久々に「旨い」と呟いた酒。
110125_18460001
長陽福娘、それはそれは、
細かな、超・微細な泡が、上品な逸品だった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

秘密の特訓

遠投を上手く出来ない子ども達に、我が上千葉フレンズ監督が『面白い秘密の特訓法』を生み出した!

 それは…


高速道路の上り線を通過するトラック、下り線を通過するバスをめがけて、ボールを投げる振り。(笑)  ( Д) ゚ ゚


  …名付けて

「行く車、来る車」。(行く年、来る年) ( Д) ゚ ゚

キャプテン;「目標、右から来る緑のトラック!!」

選手一同;「おりゃあっ~!!!」
110122_10370001

あまりにくだらない練習だったけれど、
・・・意外と燃えた! (・ω・)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

さらば涙と言おう

千葉県内に張り巡らされている「ひったくり防止」ポスター。
110121_15220001

…これじゃあ、森田さん、「普通の知事」じゃないっスか。。

森田知事ならば、
爽やかな剣道着の方が似合っていると思います。

そこで、
  ・
  ・
  ・
こうした方が、みんなポスターを見るんじゃないかなぁ?
…と思ったので「ひったくりワースト1の千葉県」の為にポスターを作ってみた。
Tiba
千葉県がひったくりワースト1だが、
なんと、我が葛飾も「ワースト2」なのだ。
んで、皆、気を付けて戴きたい!!

先日、夜警をしている時、帰宅途中の主婦に
「鞄は道路の反対側で持ってくださいね」と声かけしたら

主婦:「私、先日被害に合いました」 
              ・・だというじゃないっ!
いやあ、驚いたよ。

狙われやすいポイントは3つ。

1.車道側に鞄を持っている。

2.携帯やゲームに熱中しながら歩いている。
  (特に、夜は携帯画面の明かりで直ぐに狙われやすい)

3.音楽を聴きながら歩いている
    (背後の危険が解りませんぜ)

あなたのバック、バックから狙われていますよ!!!

ひったくりにあわない為のクイズはコチラ (by警視庁)
   (2問目が意外とむずい!)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

キャラクターを使って

気の合うオヤジ仲間同士で呑みながら話す内容は、どうしても女性話に進化してしまう。。
110118_20190002
日本酒をオーダーする時だって…

美人店員:「一合にされますか?」

仲間A:「酒と女は2合(2号)で。
仲間B:「いや、
酒と女は一升(一生)だ。

  …美人店員も困っているし。(笑)

小生:「いえいえ、一号にしといて。本命だから。」


ところで、
最近流行っている「タイガーマスクのランドセル」。
「伊達直人」と聞いて、子ども達は解るのだろうか??

…「タイガーマスク」じゃなく、「仮面ライダーからプレゼント」とか「プリキュアからプレゼント」、または「磯野フネさん」からプレゼントが届いた方がピンとくるんじゃないかなぁ。。

…小生的には、「まいっちんぐマチコ先生」や「けっこう仮面」からプレゼントが届いたら、かなりテンション上がるんだけどなあ。。。

葛飾では、只今、リカちゃんのポスターが数多く貼られている。
110117_08250001
「世界のリカちゃん」
葛飾出身
なんだよなあ。  ('-^*)/

そんなスレンダー姿な地元リカちゃんを使っての
スポーツクラブの宣伝、ナイス起用です!!

ちなみに、世界のリカちゃんの本名は香山リカ、マチコ先生は麻衣マチコ。
けっこう仮面は・・・誰だったんでしょう??

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ビルヂン●

ビルヂングなんだぁ、ビルディンクじゃなくて。。
110114_12570001
・・・ここまできたら、右から書いて欲しかった。。

「グ」「ゲ」に見えるし。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

結婚記念日

結婚記念日でもあったので、
『2時間1本勝負のホテルバイキング』 へ。

出発しようと車に乗り込んだら、息子に叱られた。
・・さすがに、ジャージズボンに裸足サンダル、ドテラではいかんだろう…と。

仕方なく、ズボンと革靴に履き替え、出発。

食べ放題バイキングと言っても、さすがホテルだわぁ!
並んでいる食事が違うよ!!


「フグの茶碗蒸し」。
  うわぁおっ!!!
P1560619

「フカヒレのなんちゃら」。
  (…カタカナ語ばかりで覚えきれない)

なのに、子ども達ときたら…
焼きそばやら、餃子やら、シュウマイやら、マーボ豆腐やら…

P1560620
・・・もっと「値が張る物」を喰えよ…!


小生も、洋食→中華→和食と喰っていたら、
さすがに一時間で満腹に。

30代の頃は陳列の皿ごと順番に片付けて行ったのに、
今や上手そうなモノをチョビチョビと摘むようになっているし。。
P1560622

デザートのグレープフルーツやスイカも歯磨きするみたいに
秒殺で平らげていたのに、今や皿ごと、持ってくる気がしない。

飲み物も「トロピカーナ」→「ジャスミンティー」と変遷しているし。。

…加齢と共に、食べ放題での食材チョイスも、
無駄なく華麗に?なってきた。

・・・とりあえず、トイレ休憩を挟んで(*v.v)。、
出すもん出してスッキリ軽くして、
ケーキ食べ放題へ突入~っ♪

あっという間に2時間が過ぎ、
ズボンのチャックは上がらないまま、
 (展望室は無いので) ガラス張りのエレベーターで、
上へ下へと行ったり来たり、
エレベーターの中から家族で何度も夜景を楽しんだ。

張り詰めたお腹と、粉雪が舞ったTokyoの張り詰めた空気の中、
スカイツリーが見えた、宝石のような夜景だった。

【お店情報】
店名:リラッサ
住所:東京都文京区後楽1-3-61
    東京ドームホテル3F
TEL:03-5805-2277

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ワンコからの教え

hana、お前と散歩していて 教えて貰ったサ。

お前とは 言葉は通じないが、
気持ちは 影でも伝わるんだな。。

110110_13250003_2

また明日も一緒に散歩、しような♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クリーミーのプロ

以前、行ったのは、お店がまだ新橋6丁目に有った頃。
その当時は、お店は駅から遠く、道をなかなか覚えられなかった。。

そんな『ビアライゼ』が新橋駅近くに移っていたことすら知らなかった。

そうなりゃ、行かなきゃ! ってことで♪
110113_19570002

お店の中は、6丁目の時とは違って、
かーなーりー、大きなビアホールに進化していた!!

もちろん、カウンターも有るんだけど。
110113_20250001_2

それにしても、
アサヒビールって、こんなに種類も有ったっけ??
  ・・・って思うほどのビア・メニュー!
110113_19590001

浅草のアサヒビールを思い出して、オーダーしたのは
   「隅田川なんちゃら」。

しっかし、
店長の注ぎ方、上手いなァ。。
110113_20020001

アサヒビールって、こんなに旨かったっけ??・・・って
思うほどだよ。

泡は とぉ~ってもクリーミーです♪
そりゃ、そうです、
店長はこういう人ですから。
110113_20010001
 (でも、もうちっと苦味があるビールにすればヨカッタかなァ・・。)

・・全部の種類を呑みたかったけれど、
お腹がいっぱいだったので
ポテサラも食べずに、この1杯で。

11:30~開いているので、暖かい季節になったら
軽い喫茶としても利用できそう♪

【お店情報】
店名:ビアライゼ98
住所:東京都港区新橋2丁目3−4 新橋パークビル
TEL:03-5512-5858

| | コメント (4) | トラックバック (0)

同じ指の味

美人デザイナーと その社長3人で向かった先は、
東京駅近くの「やなぎ」。
110112_17430001
ここんとこ、小生からの宿題で夜遅くまでお仕事を
しているらしいので、「家庭料理を食べに行こうよ」ということになり、打ち合わせ時間を夕刻に設定し、会社近くの「やなぎ」へ向かったのだ。

以前は、店長のことが男優の「なすび」に似ていると思ったが、最近は「戦場カメラマン」に似ている気がする。。。。

 つまり、優しい顔立ちなのだ。
  (フォローになったかなー ( ̄○ ̄;)!??)

気になった 本日のおさかなメニューは、『イカ』。
メニューを見ても、

『イカ (鳥取)』

   としか 書いていない。。
110113_12560001

くどいようだが、イカの刺身とかイカの丸焼きとかじゃなく、「イカ」!!

我々:「じゃあ、イカ3人分、下さ~い♪」

店長:「ならば、一ハイで良いと思いますよ。
     うちは、イカ一ハイ丸ごと使いますので。」

・・なにやらオモシロそーじゃーん♪
どんな肴が出てくるのかワクワクする。♪♪♪


一品目;大根の煮物。

  出汁にイカの煮汁も加えて煮ている。
  イカの味が良く染みて絶妙~っ!
110112_17510001
煮大根にイカの煮汁足しっ!
  一発目から、唸らせられる美味です♪

2品目;イカ刺身
     お刺身がこんなにも甘いだなんてっ♪
110112_18040002


3品目;イカげそ煮物の酒盗和え

ヤバイです!!
イカの肝が絡んで、酒が進む、進む♪
110112_18030001

しかし、やはり生のイカ刺身にも
肝にチョンチョン付けたくなるもんで。

イカげそを平らげてしまっても、まだ肝は残っている。。

店長:「もう下げても良いですか?」

全員:「まだダメです」

だって、刺身のツマになっている大根千切りにも、
チョンチョンとイカの肝を付けて味を楽しみたいし。(笑)

そして、最後の最後は、指で イカの肝をキレイに舐め合って
3人の友情を確かめ合う。 (・・どんな友情?(笑)

・・・そう、同じ釜の飯ではなく、同じ指の味。

出汁のパンチが効いた玉子焼きに
人参のぬか漬けトッピングも美味かった。

創作料理の組合せを更に組み合わせられるのも、
やなぎならではかもしれない。



【お店情報】
店名:おだいどこ やなぎ
住所:東京都中央区 八重洲1-8-11
TEL:03-3275-2990

| | コメント (6) | トラックバック (1)

小生も「上喜元」

行き着け一号店長の結婚披露パーティーに呼ばれた。

この歳ともなると、仲人役は頼まれても、それ以外で友達の結婚式に呼ばれることはまず少ない。

なので、招待を受けただけでもテンションが上がる。

会場は東京タワーがきれいに見える路地の店。
P1560596

振る舞い酒の豊富さもさるごとながら、
P1560556
強烈な印象だったのが、ビール!

アメリカから直輸入された3種類の
ビールの樽!

黒いのは甘かったが、感動したのが「ビッグIPA」!
(ピッチャーのいれモンはこうだけど。中身はビッグIPA!」
P1560558
マックのビッグアメリカみたいなネーミングなのだ。
P1560559
ホップの苦味と甘さが強烈に効いていて、すんげェ旨いっ!

式中に、新郎の生い立ちビデオがスクリーンに流された
P1560571
が、飲兵衛の集まりのような披露宴だから、



…やはり、誰も見てないじゃん!
P1560573

まぁ、新郎クンも、ワンコビールのビッグIPAに
「旨いっ!旨いっ!」と呑んで、
ヘベレケになっちまっているから 良しとしよう。。

店長仲間の役者さんたちが、即興芝居もしてくれた。
P1560560

さすが、役者さんだね。
即興でココまで出来るんだから!!

小生も、店で働く美女に囲まれ上機嫌でした!
P1560584

その後も、場所を変え、
新橋のお店を次々とジャックしていったのでしたとサ。
P1560610

| | コメント (2) | トラックバック (0)

容疑者Xの・・

大人たちにとっては短い年末年始も、
子ども達にとっては、うまい具合に成人の日の祝日が重なり、長い冬休みだったようだ。
(=3連休最後の日は冬休みの宿題を片付ける日。)

息子:「お父さん、数学、得意だったよね?」

 …な、なんだ?その試すような聞き方は?!

息子:「これ、解けないんだけど、教えて」

おやすいご用だ。

しかし、




問題が読めない。。。

老眼鏡をとり出し、ジックリ読む。。

【問題】
「男子5人、女子4人の合計9人を3人ずつ3つのグループに分ける場合の数は何通りか。ただし、どのグループにも男子と女子とが含まれている。」

小生:「排他を使う組合せ問題だな。(ボソッ)」

ヒョイヒョイとやってみたものの、どうしても360になってしまい、正解の180にならない。。

…そうだっ! イメージが沸かないから解けないのだ!!

そこで、問題を書き換えてみた。

【Rev.問題】
「社長・常務・専務・部長・課長・小生の5人、美人OL4人の合計9人を3人ずつ3つの和室に分けて合コンする場合の数は何通りか。ただし、どの和室にも美人OLが付き添うものとする。」

・・・先ずは、「小生の部屋に美人OL4人」では事件が起きてしまうから、その組合せはダメ。

だから、「小生の部屋にA子とB子の2人」、社長の部屋にC子を、専務の部屋にD子を呼んで。。。と。

計算する紙も、広告の裏紙だけでは間に合わず、至る所で計算式を書きなぐる。
110111_06540001

娘:「お父さん、ガリレオみたい!いつも会社で眼鏡してんの?
   なんだか頭良さそうに見えるじゃんっ。」

じーつーにー興味深いご意見だが、そんな場合ではない。
オヤジの威厳をかける大事な計算に必死なのだ。

なんとか、事件は無事解決♪

すると、

息子:「この問題もわかんないだけど」

【問題2】
「Y=3X事情+2ax+aをx軸にa,y軸にb移動すると、(‐2、0)でx軸に接する。
この時、aとbを求めよ。」

答えは‐3、6となるらしいが、‐2になってしまう。

 むずい…

しかし、オヤジの威厳を潰さないために問題集をみてみる。

最近は、「平方根」ではなく「平方完成」というのか。
「幾何学」なんて死語になっているし。。

お得意で問題を書き換えてみる。
「よしおクンは=3人からのツケ事情に+2%の利子付きツケ事情がある+利子」を東にa軒,北にb軒逃げると、(‐2、0)で隠れ家である店に駆け込める。
この時、aとbを求めよ。」

・・・他人事にしたら、余計、解らなくなった。。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

子どもは数の子

上千葉フレンズ(葛飾小学生女子ソフトボールチーム)の初練習。

今年初めなので、まずは1人1人、目標を「書き初め」。
P1560518

しかし、なかなか書き終わらない・・。
小生:「そんなに考えなくても、目標はすぐ書けるだろー!」

・・・すると、小生もチーム目標を書くことに。

仕方が無い・・  『勝って焼き肉』
P1560519

選手たち:「勝ったら連れていってくれるんですか・!?」
・・・当たり前だ! 「勝ってに焼き肉」ではないのだ!!

小生;「お正月と言ったら?」
選手:「お餅~」、「お年玉~」、「お雑煮~」、「おせち~」・・・

  ・・・喰いモンばかりじゃねーか。。。

小生:「お正月と言ったら、お百度参りもあるんだ!」

  ということで、次は「お百度参り」と称して
(多少強引なくっつけだったが(笑)、階段を駆け上らせる。

 100回、登るのはキツいだろうなー(^ε^)♪と思ったが、
低学年もよく頑張ったっ!
P1560529

小生:「今日は100にちなんだことをやるぞー!」
そして、「100本ノック」。
P1560534
これもキツいだろうなー(^ε^)と思ったが、
はぁはぁしながら、全員よく頑張ったっ!(*^-^)b

『子ども達の勝手な限界を作ってしまっているのはオトナ達かもしれない』と感じた初春。

寒い冬でも、子どもは数の子、もとえ、子どもは風の子なのだ!

その他には、お年玉争奪「ホームラン大会」に「遠投大会」などなどで初の縁起をかつぐ。

はい、・・・この大会の優勝者にはお年玉をプレゼント。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パン屋なのに居酒屋?

パン屋なのに居酒屋! そんなお店が千住にある。

北風が凍風のように冷たい小寒の夜であった。

こんな夜には、歩く時間は短く、ササッと入店したーい!

そんな条件にピッタリなのが『ぱんや』。
京成 千住大橋駅から徒歩3分以内のお店。
110107_19010001

入口はとっても入りにくい雰囲気なお店。。。
ドアノブは灰皿っぽいし・・(笑)
110107_19010002

しかし、「灰皿にテキーラ」では海老蔵になってしまうが、
「灰皿がドアノブ」だと 『ぱんや』になる!!

お店の場所は、魚が充実している足立市場の真ん前で♪
  (ちなみにこの写真は、足立市場。)
P1560407

『通』な方なら、こんな立地条件だけで
店の肴の良さをご理解戴けるだろう。

しかしながら、くどいようだが
この『入口』なので・・・。(笑)

・・・なかなか地元っチしか入りにくいだろう。。

この入口さえ変えてしまっては、
もっと入店者が多くなってしまってお母ちゃんもてんやわんやになっちゃうし、小生もブラッと入れなくなっちゃうし。。

それはそれで困るっ!!

・・・だから、ずっとこのママでいて欲しい
『超隠れ家的な居酒屋』なのだ。

そして、この『オトナの扉』を開けると・・・
    ・
    ・
    ・

中は、と~っても暖か~い
きれいな雰囲気の
お店なのだ♪

このギャップがたまらん・・♪

お母ちゃんは「くの一忍者」のように、
飛び回って店をきりもりしているし!
110107_20430001

メニューは豊富だし、
なんてたって市場の前だから、
500円を越えるメニューは無いっ!
110107_19070001_2

くどいようだが、
入口とは違って、中は竜宮場~っ♪

そりゃぁ、お母ちゃん忙しくなっちゃうでしょ。(笑)

1つ1つ頼むのも面倒なので、大皿にタコと〆め鯖と中トロを纏めてもらう。
110107_19130001

なんとも愛くるしいカッパのお銚子♪
110107_19150001

カッパが おチョボ口から キュ~っと熱燗を注いでくれる♪
110107_19160001

それだけでも、ココロがホアッとするのに、
湯豆腐も身体を暖めってくれる。
110107_19350001


店名:ぱんや
住所:東京都足立区千住橋戸町46
TEL:03-3881-0258

| | コメント (8) | トラックバック (0)

初・見間違え

101213_08050001
お隣のバッチャンが「甘く煮たから。」と持ってきてくれた。

小梅ではなく、「金柑」。
身体に優しそうなのである♪

バッチャンと言えば、
最近何故だか「トイレの神様」のメロディーを
気が付くと口ずさんでいる。。

 な、何故だ!?

…別にドラマも見ていないのに。。。

さて、昨日ドキっとしたポスターはこれ。

待乳山聖天
110107_18340001

なぜドキッとしてしまったのかは判るでしょ?

 そう。 ('-^*)/

  ・
  ・
  ・

「待」「持」を見間違えたんです (*u_u)


そして
「揉」だと、「聖天」でなく「昇天だろ」
思ったわけです。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

伝わりますか

美人受付嬢から内線が入る。

受付嬢:「オヤジさんに●●サービスさんが、
    新年のご挨拶にと、アポなしで2名でいらしています。」

部屋を予約していないので、1階のミーティング席で待っていただく。


担当者のS原さんは、40代前半の美人OLだが、
新年なので上司と共に来られたようだ。

新年の挨拶を兼ねて、S原さんは商品提案もしたげであった。

小生:「では、立ち話しもなんですから、どうぞ」
 とソファーに勧める。

…(・ω・) あらっ!!

美人担当S原嬢のズボンのチャックが全開で、中身が丸見え!

…く、黒、履いているんだあ。。
  (気合い、入ってんなあ。。)

彼女と2人だけなら、「チャック開いてるぞ」と教えてやる間柄なのだが、
上司と一緒だし、ストレート直球の言葉はかけられないし…

S原嬢:「明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。」

小生「あいてまして、おめでとうございます」

…だ、ダメだ、じぇんじぇん伝わっていないっ!!

S原嬢:「今年、アクセサリーの他にインナーも取り扱って戴けませんか?」

…確かに2年前、W社のインナーがバカ売れしたし、
昨年はT社のインナーもそこそこ販売感触がヨカッタ。

小生:「そうですね。。
  これからもっと寒くなりますから、丁度良いかもしれませんね。

  今朝なんかも寒かったんで、
  
S原さんも黒をご愛用されているんじゃないですか?」

と、チラ見しながら牽制球を投げる。

しかし、彼女はカバンの中のパンフレットを探すことに夢中で、気付いてくれなかった。

サインに気付いてくれないことにイライラしてきて、

小生:「やはり、下着の色も黒だとシルエットもきれいですからね。」

もう一球、外角スレスレの直球を入れてみた。

んが、

S原嬢:「そうですね、人気なお色ですわ」

小生なりに精一杯、メッセージを彼女に送ったつもりだったが、
伝わらなかった。。。


| | コメント (7) | トラックバック (0)

初じめてのお留守番

正月早々、寒いから「ももひき」をはいて通勤しているのだが、
股引のゴムが伸びきっていて、

歩く度にずり下がっていく。。。

…かろうじて、小生のでかいヒップと竿に引っ掛かっている始末。

初日の今日、行きつけ一号店に行くと誰も居ない。(=留守番をする。)

すると、
来店者:「ちわ~っス」

小生:「ちわっ、ス。」
来店者:「あれ?店長は?」
小生:「配達か?店長、居ないから、適当に置いといてよ。」
来店者:「へいっ!じゃ、台所に置いときます!」

小生:「サインとかいるのか?」
来店者:「いえ」
小生:「で、お前誰だっけ?」
来店者:「氷屋です。」
小生:「わかった。」

『18時、氷屋来る。』 φ(・ω・ )メモメモ

しっかし、誰もいない店内は寂しいのう。。。

エアコン暑いから、温度さげよう。。


  ・
  ・
  ・

しっかし、店長~っ!!買い物か~っ?!

ふと見るとトイレの電気が付きっ放し。。
…もしかして、トイレの中で果てていないか?

一抹の不安がよぎる。。

 トントン…

返事がないっ!

一気にレベル4!!

バッ!、とドアを開ける。




誰もいなかった。

ヨカッタ。。

5分後、買い物から帰ってきた店長がオトナの階段を駆け上って来た。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

平凡な、「初」仕事

正月明けて、「初仕事」。

・・・・なのに、
列車の中も会社の中にも、誰一人「振り袖」がいない。。

「せめて、受付嬢は晴れ着で迎えてくれてるだろう…!」と
テンション上げながら出社。 ヽ(゜▽、゜)ノ



 んが、

いつもと変わらんし。(-з-)

今年最初のメールは
美人OLからの「お願いメール」だった。(*゜▽゜ノノ゛☆



 んが、



 「入金未処理なのでサッサとやれ」の
お叱りメールだった。 (-з-)


正月は、何でも「初」072 が付けられるから楽しい♪

「初仕事」、「初遅刻」、「初・社食」、「初うたた寝」、「初さぼり」、「初とんずら」…。


明日も新しい「お初」にチャレンジするのだ!( ^ω^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

正月、っぽく。

正月っぽいアングルで、スカイツリーを。
やはり、正月と銭湯には 富士山が つきモンだよナ!
 (撮影ポイント:葛飾ハーブ橋下の荒川土手)
Q1560348

さて、正月、兄弟が集まる。
(=ご馳走が並ぶ。)

小生:「この天婦羅、テーブルに運んでおきますねー」

・・・と云いつつ、つまみ喰い。
P1560470

コソっと食べても、口に天婦羅が入っているから声を掛けられても返事できないし、指が油だらけだし。。すぐにバレちゃウ。
料理の準備が整い、「整いましたっ!!」

・・・( ̄Д ̄;;  エッ、なに、その振りは。。。?

P1560474

まぁ、身内なんでね。

そうそう、お年玉も やらんといかんワケよ。

でね、今年は、

   ・
   ・
   ・





P1560444

小判にしてみたワケよ♪


小生:「ほれ、お年玉だ!」

子ども達:「はは~っ、ありがとうございます!」

 頭が高いゾっ! ・・中身の量は少ないんだけど。

さて、この正月料理の中で意外と旨かったのが、
「さきイカの天婦羅」。
101231_22130001

【さきイカの天婦羅レシピ】
材料: 100均の さきイカ
作り方:さきイカを1本1本、水で溶いた小麦粉に付けて
     1本1本ずつ丁寧に油で揚げるだけ。
利点:①天婦羅で残った小麦粉と油を程よく使いきれる。
     ②材料が安い。
    ③もともと、さきイカに味付けが付いているので、
     揚げるだけの簡単料理である。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今年の縁起♪

新年、各地は大雪だというのに、
TOKYOは快晴です!

我家のお雑煮は、かみさんが作る「江戸風」と
小生が作る「長崎風」の2種類。

江戸風は、スッキリとした割烹のようなお雑煮。
長崎風は、ごった煮です。(笑)
P1560464
あと、お正月らしく、卵で (どうでも良いけど「卯」と「卵」って似てる・・)
茶巾を作ってみた。
P1560458

正月料理をササッと食べ、向かった先は高尾山っ!
P1560424

リフトに乗って迎えうつのは泣く子も黙る
「108段の階段」!!

梵能・邪念を取り除くために、
1段1段、数えながら確かめながら、歩く。

 「1、2、3・・・・」
 小生は、小学生に上がる前からこの階段を毎年登っている。

子どもの時はこの階段が きつかったんだよなー。
今は違う意味で きつくなっている自分。

P1560427
そういえば、小学生当時、ミニスカート全盛期で、
うつむきがちな ひ弱な小生に今や他界した父は、
階段の下から

「ホラ、上を見上げてみろっ!」と言われ、

見上げた108段の上には色とりどりのパンツが丸見えで、
父と共に顔を見合わせ、ニンマリしたことを思い出す。。

父のお陰で、下を見ずに上ばかり見上げる良いコに育ちました。

そんなことを思い出しながら歩いていたら、
今年の階段は数えて112段になってしまった。。。

108段を登りきると、広末がニッコリしながら迎えてくれた。
(広末も高尾山に来ていたのかー)
さすが、ミシュラン高尾山だ!
P1560431

恒例で、今年もユミさんに我家の文字を書いていただく。
P1560440

正月なので、おみくじもひくことに。
・・どっちの巫女さんからひこうかなー、と迷うこと2分。

笑顔がかわいい右側の巫女さんに決定っ!
P1560432
ひいた結果は、フフフ、

   吉。

・・なんでも叶うらしい♪♪
P1560433

頂上からは、スカイツリーも見えたっ!!
スカイツリーのお陰で、我家がドコに有るのかを見つけやすい♪
(きっと、あの辺だ!)
P1560425

空に浮かぶ雲が、羽ばたく鳥のように見えたっ♪
P1560455

今年は、年男です!

 (「としお」じゃないから。)

【卵茶巾の作り方】
・ゆで卵は白身と黄身とに分け、それぞれをフードプロセッサで細かくする。
・それぞれに片栗粉を小匙はいを混ぜ合わせる。
・サランラップで茶巾にする。
・お茶に ゴマ油と柚子をひとかけら入れて、茶巾を蒸す。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »