« デビュー! | トップページ | この標識、何!? »

知られざる「葛飾」(その1)

葛飾菖蒲祭り

朝10時。
P1570888
駅前道路を一斉封鎖し、パレードが始まった。

今年のパレードは震災の関係で、コースを縮小しての実施。

まずは、幼稚園生のパレード。
M幼稚園・C幼稚園生徒が、可愛い鼓笛隊を披露。
数ヶ月かけての練習したようで、保母さんたちに力が入る。
P1570920  P1570918

幼稚園との付き合いが薄れた今の小生としては、可愛い保母さんを堪能し、その後は警備巡回に戻る。

菖蒲園内の花は満開で、梅雨の半ばを感じさせられる。
P1570906 P1570926
本来の業務は、熱中症で倒れた人の対処・交通整理・歩行者保護・歩行喫煙の注意などだが、警官みたいな格好をしているので、道を聞かれることが多い。

臨時バス停の場所を聞かれるケースが多いのだが、

ジッちゃん:「バスはどこにいるだろう?」
小生:「柴又行きの臨時便ですか?」
ジッちゃん:「いや、俺が乗ってきたバスだよ!」
小生「どちらから来られたんですか?」
ジッちゃん:「横浜からなんだけどね」

小生「あら、遠くから有難うございます。」
ジッちゃん「観光バスで来たんだよ」

小生ココロの声:(そんな、『私は誰でしょう?』的な質問、知るかっ!!(-_-#)凸)

とも言えないので…
小生:「バスを止められる道は少ないんで、おそらく、あっちの方向だと思いますよ。」

…まぁ、色んな人がいるもんだ。

午後は、地元堀切の女性アクロバット軍団G‐Rocktsの演技。

その日一番楽しみにしていたプログラムだ。

封鎖したメインストリートをフルに使って、宙を舞う彼女たちに惜しみない拍手が街頭から送られる。

ジッは、あまり知られていないけれど、
ここ葛飾には、腕利き職人だけでなく、世界的な演技者も意外に多いのだ。

この和太鼓軍団、大和も世界で活躍している人たちだ。

まだまだ、知られざることに、『こち亀』だけでなく、
『キャプテンつばさ』も葛飾出身なんだな。(ボソッ)

いわば、葛飾は『キャプテンつばさの聖地』でもあるのだ!!

駅前に『つばさの銅像』でも作れば、世界中のサッカー選手が来るかもしれない。

この日の救助、倒れたバッチャン2名。

|

« デビュー! | トップページ | この標識、何!? »

コメント

オヤジさんの征服姿…制服姿を見られなくて残念でしたな〜
それにしても幼稚園の鼓笛隊は明らかに保母さん狙いの写真になってますなー(笑)

翼くんも葛飾だったんですね。
言われてみればユニホームに葛飾の文字があったような…

菖蒲見事に満開でしたよね。
また来年も行きますからね〜♪

投稿: ノブゾー | 2011年6月15日 (水) 07時37分

 あらっ? ノブゾーさん残念でしたねー。
みやびは、制服姿のオヤジ様に、園内を案内して頂きましたよーん。scissors
「特別待遇」な感じ。happy01
そこのけ!そこのけ!!でみんな避けてくれるしーーー。
 おかげさまで、「折々の季節のお楽しみ」が増えました。

投稿: みやび | 2011年6月15日 (水) 22時33分

オヤジさんの警備服姿、かっちょいいですよ、まぢで。
Kちゃんと一緒に行った時も思いましたが、
背広よりもハマってます。

あ、でもウクレレの時の短パンには負けるかも?!(笑)

投稿: まき子 | 2011年6月15日 (水) 23時35分

★To のぶ3
つばさクンのユニフォームに「葛飾」のマークが入っていたんですか!?
・・それはニュースです!!

★To みやび
・・・いや、そんな。。威圧隊みたいな。。

★To まきっコ
えっ!? (//▼ //)

投稿: 葛飾のオヤジ | 2011年6月16日 (木) 16時43分

☆オヤジ様
 あ、いや、失礼しました。
決してオヤジ様が威圧的とかいうことではなくて、、、、、
制服姿のオヤジ様に先導されていくのが(?)、
近衛兵に先導される姫様みたいで(?)、
みやび的に楽しかっただけです。
失礼致しました。sweat01

投稿: みやび | 2011年6月16日 (木) 20時32分

★みやび
あ。逆にかえってゴメンナサイ。。
この時期、株主総会なんで、総務部の他に小生のような威圧部が有りそうな。。(笑)

投稿: 葛飾のオヤジ | 2011年6月18日 (土) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/40401943

この記事へのトラックバック一覧です: 知られざる「葛飾」(その1):

« デビュー! | トップページ | この標識、何!? »