« 夏が来るどぉー | トップページ | 菖蒲の株分け »

菖蒲の株分け(準備)

菖蒲の株分けの時期がやってきた。
今年は株分けを土曜日に行いたいという要請が学校から有った。

・・・ということは、前日の金曜日に準備を行わなければならない。。。

なので、金曜日はPM休をし、荒川土手に集合命令が。
とは言え、金曜日に仕事を休める人は地元でも少ない。。

そこで

  ・
  ・
  ・
会長:「人手が足りないから、学校の先生も手伝わせてくれないかなー。。」
校長:「わかりました!
 若いピチピチのを手伝いに行かせます!」

小生ココロの声:(会長、でかした!
     ・・これで若い美人教師と夜ビールを飲める!♪)

というワケで、小生は金曜日PM休♪

PM2時。まだまだ炎天下の中、
まずはテント作り。3つも作ると、既に汗だく。。

菖蒲株分け前日の作業は、休憩場所の「テント作り」、「株の掘り起こし」、「土に空気を入れる為の掘り起こし」、「田圃の整地」、「掘り起こした株の土落とし」、「株分け見本の作成」、「植える株の作成」といったところ。。。

普段なら、1日がかりの作業量だが、
今年はナント、若手美人教師が来ると言うことで、
張り切り具合もパワーアップ!!

・・・・・・・・しかし。

あれ?




 ・・・若い先生は??・・来ないジャン。。?

しかも、代わりに「シャベルカー?!」・・・なぜ??
P1580070

まぁ、作業がラクっちゃぁ、ラクで良いんだけど。。。

若い先生もやっては来たが、


 ・
 ・
 ・

なんで男の先生、2人???
 若手美人先生は、いずこへ???

急に人使いが荒くなる小生。。
小生:「先生、この土の大きな塊を細かく砕いてくれるか?」
若手イケメン先生:「はいっ!」
小生:「その道具よりも、こっちの道具の方がその作業には適している。」
若手イケメン先生:「わかりました!」

・・・・なかなか、物分りの良い先生だ♪

小生にもタバコを吸う余裕が出てきた。

しかし・・・・16時になると。。

イケメン先生:「では、私達、職員会議が有るんで、コレで失礼します!
   明日、宜しくお願いします!」

小生:「エッ?会議なの?・・・じゃ、しょうがないねー」

   美人先生ではなかったのでムリには引き止めない。
来るもの拒まず去るもの追わず、のポリシーなのだ!!

その後は、整地作業を行なう。
【ビフォー】
P1580067

【アフター】
P1580081


残りの作業を終えて、その日はサッサと19時前から、
地元の美人主婦たちと香港楼で呑んだのだった。

香港楼の中華料理は抜群に美味いのだ。

P1580082

|

« 夏が来るどぉー | トップページ | 菖蒲の株分け »

コメント

お疲れさま~

美人教師、期待したのに残念だったねえ~

オヤジさんって、美人なんとかが生きがいなのね、とつくづく思った日記でした

投稿: ブレット | 2011年7月10日 (日) 08時25分

★ブレット
生きていく為の「全て。」と言っても過言ではない。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2011年7月11日 (月) 08時24分

餃子の横のお料理はなにかしらー?
それにお豆腐みたいなお料理も、なにかしらー??
イケメン先生より気になる、花より団子なワタシ・・・

投稿: ひでりん | 2011年7月11日 (月) 22時34分

★To ひでりん
餃子の隣りのは「蒸し鶏のサラダ」だよ。
絶妙な塩味で、これまた旨い!
そして、豆腐のピータン和えは、かかっているタレが旨いんだな。
「香港楼」の料理は、年に何十回も中国に出張に言っている人ですら「旨い!」と絶賛する隠れ名店なんです。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2011年7月12日 (火) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菖蒲の株分け(準備):

« 夏が来るどぉー | トップページ | 菖蒲の株分け »