« 今年の言葉 | トップページ | Can't と Don't(その2) »

Can't と Don't(その1)

「行動心理学」について宿泊研修を受けてきた。

「月末月初のクソ忙しく、しかも、年末の稼ぎ時に・・・!」と思いつつ。。
しかも、参加者の名簿を見たら
オッサンばっかしだしっ!!

「こうなりゃ、講師の先生が美人だったら、宿泊研修のテンションも上がるンだけどなぁ・・・。」と、淡い微かな期待を持ちつつ、研修所入りする。

教室に入ると、既にオッサン受講生達が着席していた。

小生:「どーもー。おはようございます。」
背広姿は小生だけで、誰もが小生のことを講師だと勘違いしたのか挨拶をしてくる。

やはり、オッサンばかりだ。。。。。


2日間、耐えられるのか、自分??
自分の席を探し、決められたデスクに座り、講義開始を待つ。
講師は、受付にいたあの女性なのか???

すると、
教室の後ろから・・・

講師:「えー、どうも。・・そろそろ皆さんお集まりなんで。」

振り向かなくても、その声で講師がジッちゃんだということは分かった。

長~い2日間の幕明けだ。(小生は膜を閉めたかった。)


(続く)

|

« 今年の言葉 | トップページ | Can't と Don't(その2) »

コメント

 すごいねー。
今、企業は、研修費などを削減傾向にあるので、
業務に直結していない(?)研修って、
やらなくなっているのに、オヤジ様のお勤め先、すごい!
エラい!!!
 おっさんとじっさんばかりでも、文句言っちゃあいけません。
そーいう研修、自分でお金払っていくとなると、大変なんだよねー。
『有難い!』と思わないと、バチが当たりますよん。

投稿: みやび | 2011年12月 6日 (火) 22時24分

★To みやび
確かにネ。
でも、タノシミが無いと、なかなか行動できない自分。。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2011年12月 9日 (金) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/43271266

この記事へのトラックバック一覧です: Can't と Don't(その1):

« 今年の言葉 | トップページ | Can't と Don't(その2) »