« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

Japan基準

今年も歳末特別警戒実施中。
P1010729


今年、東京都から貰った電飾防犯着。
3種類の点灯パターンを楽しめ、
まるで「エレクトリック・パレード」みたいです!(笑)
P1010731

時折り、通る車が有る位で、
下町の路地裏は静まり返っている。
P1010727

「歳末」って気がしないのだが、
夜の帳が降りた時間には、流石に空気が氷のように痛い。

道端に1枚の女性の写真が落ちていた。。。
111007_23390001


雪女のような美しさで、
(見たことはないが。。た、多分、美しいんだろう。。。)
余りの美しさに、凍てつく寒さが倍増する。。


さて、2011年。

沢山の命が消えた。

政界も変動した。

災害・原子力・消費税・対アジア政策・
日本が変わろうとしている。

2011年を契機に、日本は強く生まれ変わらなくてはならない。
その為に、日本人一人一人が強く生きないと。
一人一人の意識のレベルが高まれば、
それが、これからの時代の「Japan基準」だと思う。

2012年は、辰年。
思い辰ったら行動!、の日本人でありたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぶち斬れた年末

朝の散歩を終え、

いつもの朝食を与える時だった。

小生:「待て!」
    「伏せ!!」

hana:「う~~っ。。。」

小生:「静かに待て!」
hana:「う~~っ。。。」

小生:「う~じゃねーだろっ!静かに待て。」
hana:「う~~っ。。。」

小生:「う~じゃねーだろっ!お預けだ!!」
hana:「うが~っ。」(ガブっ)

小生:「痛っ!、10年早いわっ!」(ビシっ!!)
hana:「ふが~っ。」(ガブっ、がぶっ)


・・・ぶちっ!!! (-゛-メ)

小生のスイッチが入ってしまった。。。。(朝なのに。)

小生:「ってえなーっ!!!」
小生:「※皿#凸Дメ∧▼∵!!!!」

虐待寸前まで、ぶちのめしちゃいました。。。


小生:「お前に喰わせるメシは ねぇっ!!」
hana:(小屋の中で、ブルブルしょぼん。。。)

小生:「もう一度言う、お前に喰わせるメシは ねぇっ! 反省しろ、反省っ!」

10分後・・・・・。

小生:「hana、出て来い!」
hana:(小屋の中で、震えながら、ショボン。。。)


小生:「hana、出て来い!」
手を出すと、恐る恐る出てくる。

抱っこしながら、
小生:「hana、お父さんの目を見ろ!」
   もう2度と噛むなよ!わかったか!」
hana:「キューん」(ぺろぺろ)

小生:「じゃぁ、も一度やるぞ。」

エサを目の前にして
小生「待て。」
hana:「・・・・(シーン)。」

小生:「伏せ」
hana:「(伏せの姿勢で)・・・・(シーン)。」

小生:「待ってろ。」
hana:「(微動だにせずに)・・・・(シーン)。」

小生:「やれば出来んじゃねーか。 喰っていいぞ。」
hana:(むしゃむしゃむしゃむしゃむしゃ)


おかげで右手が、指輪よりも絆創膏の方が多くなっちゃったぜ。

P1010780


| | コメント (6) | トラックバック (0)

腹黒いアヒルちゃん

今年は我が家のスーパーカーを1回も洗っていなかったので、

まさに、『1年分の垢!』をキッチリ落とす日がやってきた。
しかし、昨年は時間をかけ過ぎたので、j今年は3時間以内完成を目標に。
「体力の消耗」と「時間軸」とが勝負の決め手!!

だって、ボディに時間をかけ過ぎると、疲れきってしまって、
「室内清掃は、来年にしよ!」・・・ってなってしまうモンなー。。。


最初に、室内を掃除機でガーガーと。
タイヤ→屋根→窓→フロント→サイド→バック。。と洗う順番も無駄をなくす為の、順番の工夫。

すっぴんにした状態の、水の弾き具合も、グーーーッ!
この状態まで磨く為に1時間。
P1010767


洗車・磨きは資格を持っているので、
極意を詳しく聞きたい人は、呑みながら。(笑)

途中、ナンバープレートを洗っている時に、指を切ってしまった。。
P1010762

でも、手袋をしたから、大丈夫サ!
P1010764

さて、今年使ったケミカルは、これら。
11時に開始して、14時には終了したぜよ!
P1010771

おやつに、亀有「するが」の「かりんとう饅頭 亀万寿」を食べる。
P1010772

P1010774
饅頭の周りは、かりんとう生地をカリッと食べると、


中にはあんこが入っているんだナ♪
P1010776
これも、「正月用の贈答」にピッタリな葛飾銘菓の逸品だね!!


おやつも食べたので、次はお風呂場の掃除。
車を洗っている途中から、既にカビキラーを風呂に撒いていたので
湯垢や天井の汚れを、バスマジックリンと研磨スポンジで磨く。

・・・さっきの傷口に、マジックリンが沁みるぅ~っ・・・・・
さっきの傷口に、カビキラーが沁みるぅ~・・・(;ω;)

浴槽のアヒルちゃんも、カビで歯黒になっちゃっているんで、
歯ブラシです。
P1010777

アヒルちゃん、あどけない顔して、意外と腹の中も黒かったんで(笑)、
ここも歯ブラシです!
P1010778

風呂の掃除、2時間。。。
冬なのに、汗だく。。 ぜぇ~ぜぇ~っ

よーく、磨きまくった一日だった。

「男前」にも磨きをかけたいところだ。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘年会--終盤戦--和呑(ワイン)

終盤戦は、「自分の為の呑み」。

1年間、美味しい日本酒を発信してくれた「新橋うさぎ」で、
忘年会をしているお客さんを背中に、カウンターで静かに。

今年「うさぎ」で最後に呑んだ日本酒は、「緑川」。
「緑」という字は「縁」という字にも似ていて、いいなぁ。

とろ~りとした優しい味だった。
Ncm_0063


大酉は、うさぎ2号店である「三丁目のうさぎ」へ。
今月初めに開店したてのほっかほかなお店。

ここは、ワインバーだけど、
「こだわりのワインバー」なんですよ!

日本のワインだけを集めた、作り手の顔が見えるワインバー。

グラスだって「和」
P1010313

氷を入れるワインクーラーだって「和」。
Ncm_0099


おつまみのピザだって、「和」。
Ncm_0090

つまり、「和呑バー」なんだナ。


カウンター席は、とっても落ち着きます!
P1010328

しかし、椅子が程よく高いので、
ミニスカートの人は注意デス♪
Ncm_0106

こうして、日本のワインを飲んでいると、
「寿司屋でワインも合うんじゃないかなー」とつくづく感じた年末であった。


【お店情報】
店名:日本ワインBAR 3丁目のうさぎ
住所:港区新橋3丁目6-14オグラビル2F
TEL:03-3593-1216


| | コメント (4) | トラックバック (0)

Happy X'mas!

葛飾へも、クリスマスがやってきた!

下町の、町工場エリアなんだけど、
そして、けっして高級住宅街ではないんだけど、
こんなにイルミネーションを楽しませてくれるお家もありんす。
P1010706

そしてそして、
近所の東京スカイツリーも、完成前なのに
職人達の粋な計らいで、
今年もクリスマス・イルミを魅せてくれましたヽ(´▽`)/

点灯前は、まだ真っ暗で、
暗闇にそびえ立つ巨大な怪物クンなんだけど、
P1010674

点灯すると白い輝きのカーテンが、すーっと降りるみたいに
とっても綺麗なんだなぁ♪
P1010683

P1010685

点灯する瞬間は、こんな感じだったんだよ。


 °  .☆  ゜    °   ゜     ゜
  ° ,个、           °
   ノ ♪ミ    ゜   ゜        ゜
  イ 彡※ヽ    °
 .ノ,Д ※ ミゝ゜       ゜    ゜
 彡 ※,, †,, ヘ
 ν※ ,,∂,,※ ∧ キレイだね~♪    ゜    ゜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガン見


普段はボーっと見ている数分間の山手線内トレインチャンネルTV。
最近は、『ピンポンシュート研究隊』に夢中だが、
それよりもコノ映像に釘付けになった。


あ”~、すげーわかるよ。

ふと我に帰って車内を見渡すと、男どもは皆、この画像を見つめていた。。

もしもこんな床屋があったら、年末の散髪は忙しいだろうなー。

小生は、散髪中、常に目をつぶって、バッチャンの接近戦から回避し、
寝た振り→結果的に爆睡、となっているが、
もしも、こんなシチュエーションだったら、意地でも目を開けているだろううなぁ。。

普通の散発代で、こんなお店があったらなぁ。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

忘年会--後半戦--終了!(その2)

後半戦の忘年会では、仕入先の美人OLさんたちと
小生「初体験」をしてしまった!

この歳になって、ようやくです。
今までナマでしかやったjことなかったので、
ナマの「にゅるん」とした弾力性も好きだが、
・・・ナマ以外も結構イケルじゃん♪と初めて知りました!!

舌触りは、ビブラードのような感じで、口の中では、雪溶けのようなとろけ方。
しかも、予想は「薄い肉」かと思っていたら、結構な「肉厚」。

小生:「このまま昇天しちゃいそうだ」
美人OL:「あたしもです。。でもオヤjジさんが今イッっちゃったら困りますぅ。」

小生ココロの声:(有難いお言葉だ。。もう少し頑張ろうっ。)

初体験なので火傷しないように、
素手ではなく、お箸を使って、しゃぶしゃぶの様に指を動かせる。

美人OL:「ああっ!そんなに動かしちゃダメ。。もっと優しく、ちょっとだけ。。」
小生:「ホントだ。動かしすぎると硬くなっちゃうんですねー。。」











・・・・「ぶりシャブ」って。
Ncm_0043

1皿では足りず、3皿もオーダーしてしまった。
Ncm_0041

マグロとアボガドのサラダ。
Ncm_0036

湯葉のお刺身。
Ncm_0037

さすが、1周年を迎えた「みを木」さんでした!!
旬のモノを堪能させていただきました!!

(忘年会--終盤戦--に続く。。)

店名:みを木
住所:東京都中央区銀座2-2-4 ヒューリック西銀座第2ビルB1F
TEL:03-3563-6033

| | コメント (6) | トラックバック (0)

忘年会--後半戦--終了!(その1)

何故に「新年会」にしない??
・・・そんなに、忘れたいのか今年???

と思える位の連日連夜の忘年会!

でも、後半戦の忘年会は、オタノシミが多かった♪

その一つは、ウクレレ持ち込んで新橋うさぎでの忘年会!
ウクレレを持っていなければ、「いつもの呑み」と変わらぬ風景なのだが。。

ウクレレを腹に乗っけているだけで、いつもと違う新橋うさぎに大変身!!
Ncm_0029


Ncm_0030
他のお客さんもいるから、心配したんだけど、
店長の計らいで、なんとか無事、ライブも終了♪


また、やりたいなぁ。 うさぎミニ・ライブ。
・・・・店長、いいですか??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フレンズ、卒団式

上千葉フレンズ(葛飾区小学生ソフトボールチーム)の卒団式だった。

今年、卒団する選手は2名。

チアガール:「オヤジさん、堀切でいい場所ないかなー?」
小生:「沢がいいなぁ。。」

・・・ということで、居酒屋「沢」にて決定!
111007_22120001


P1010466


盛大に行いました!!
P1010468

P1010469_2

普段呑んでいる場所が、子どもたちの未来へと続く場所となる。
・・・なんともシアワセ♪
P1010487

この、大きな靴から小さな靴までが、いつもの「沢」に並んでいる!!
それだけで、なんだかハッピーな気分になっちゃう♪

P1010475


メニューも豊富で、チアガールたちもスッカリご満悦の様子でなにより。
P1010470


帰り際、小生が窓際で煙草を吸っていると、

チアガール:「オヤジさん、あたし、昔こんなにお酒弱くなかったのに。。」
小生:「・・・そ、それは、誘っているのか?」

選手:「ママ、帰ろっ。」
小生ココロの声:(チッ!、いいトコだったのに!!)


| | コメント (4) | トラックバック (11)

次はいつ?

皆既月食だとサ。

眠かったけど、一応、見ました。

だって、10年振りだって言うじゃない!

寒い中、カメラを構えました。

P1590509

呑んでいるからか、月がぶれています・・・。


もう一度、息を止めて、シャッターを押します。


P1590515


はあぁぁぁぁ・・・。

ツキが逃げていく~うぅぅぅ。。。


仕方が無いので、三脚という文明の利器を使って、
撮影しました。
P1590516


小生:「次の10年後には見られないかもしれない・・。」
娘:「そうだね。でも、お父さんが死んじゃったら、お兄ちゃんも早く寿命になっちゃうんでしょ?」
小生:「寿命かもしれんが、10年以上生きられるように頑張るさ。でも、途中、大地震が来るかもしれない・」
娘:「そっか!今、ちゃんと見ておかないとね!」

息子:「いや、次は3年後らしいよ。」

小生:「何~っ!!! んじゃぁ、見られるかもしれないジャン♪」


一寸先は闇だ。明日がどうなるかなんて天気予報じゃないんだから、
やはり、今が一番大事!

何よりも、たくさんの人が、空を、星を、月を、一同に見上げ、
同じ時間を過ごしたことが、一番、大事だった。


空を見上げてい時の、人の顔が一番、好き。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

忘年会=前半戦=終了!

『忘年会シーズン==前半戦==』が終了した。

連日、仕事での「無味乾燥な忘年会」and「町内会のジッちゃんたちとの楽しい忘年会」とが、日々入り乱れた。

無味乾燥な忘年会の会場は、上品なお店のことが多い。
彼女と2人でデートする訳じゃないんだから、
ちったぁ、皿にとりわけ易いものを注文してくれっ!!

・・・と思うのだが、
スポンサーの言うことは絶対なので。。。

そんな無味乾燥なお偉いさんたちの忘年会で、下っ端の小生が食べられるものは、
他のみんなが箸を出さない「最後の冷えきった1個」ばかり。。。

Ncm_0009

オイスターのエキスが染み出したオリーブ油に醤油を数滴垂らし、
野沢菜の残りものをその油にチョンと付けて食べる。

美味~っっ!!

しかし、暖かいものを暖かいうちに食べられない。。
好きな呑みものを頼まず違うシロもんで、ただただ濃い目に呑む。。

旬な物を旬な温度の内に食べられない程、つまらんものはない。

それに引き換え、
ジッちゃんたちとの呑み会はタノシイ♪
Ncm_0008

ダジャレも頭の輝きも、ピカイチだ!!

ジッちゃん:「今日は呑めよ、徹底的に!」
小生:「徹底敵にですか。ここんとこ連チャンで明日の為にも今日がある」

ジッちゃん:「金のことは気にすんな!今日は大金持ちだ。
小生:「おおっ!太っ腹!!」
ジッちゃん:「ほれ、一億円!

小生:「・・・・・・ (・_・)エッ....?

だって、テーブルに置いたのは1円玉なんだもん。。。

固まっていると、
ジッちゃん:「一、置く、円だ! ガハハハ~!」

・・・・参りました!!!

ダジャレは、どんどん続く。
ジッちゃん:「オヤジ君、今日は『松竹梅のコース』を頼んどいたから!」
小生:「松竹梅のコース? なんでもアリってことですか?」

最初に出てきたものは・・・・イカの酒盗和え。

ジッちゃん:「旨めえ・・」
・・・・もしかしてこれが「梅」ですか??

ジッちゃんは箸でつつきながら、メニュー表を見て

 「この刺盛りは、たけえな。(ボソッ)」
 ・・・・・あっ、「竹」も出ちゃった!!

ジッちゃん:「お姉ちゃん、お姉ちゃん、鍋持ってきてくれ!」
店員:「15分ほどお時間を戴きますが。。」
ジッちゃん:「待つ、待つっ!」

・・・・・ハイ、はい。これが「松」ですかね。。。

高度なダジャレだ!!
 危うく、『松竹梅』をスルーして聞き逃すとコだった!!(笑)

鍋をつつきながら、話題は花菖蒲の話へ。

やはり、この地はなんてたって「菖蒲園」が中心だ。
どのすれば花をきれいに咲かせられるか、町に花を増やせられるか、
ついつい、議論白熱し、酒も進んでしまう。

ダジャレもエスカレートだ。

ジッちゃん:「菖蒲園に行ってくる。」
我々:「こんな暗い時間に無理だよ!」
ジッちゃん:「ばかやろ、小便に行ってくるんだよ!」

『菖蒲園」と「小便」・・・・
口にすると確かに聞き間違える。。。┐(´-`)┌

ジッちゃんB:「便所は 正面にあるよ」
 「小便」と「正面」・・・・これまた、口にすると似ている。。┐(´-`)┌

先輩方、勉強になりますっ!!!

(後半戦へ続く)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Can't と Don't(その2)

(序論:仕事のことで「続き」を書くとは重いもしなかったが・・・。
研修後も、己の頭ン中でナカナカ整理をできなかったので・・・ね。)


研修の内容は、行動心理学で、『感情』と『行動』とを切り離して考えるという難儀な講義だった。


よく、任侠映画を見ていると、
引っ叩かれたり蹴られたりと酷いことをされたりする女性が
「あんな男、もう2度と顔も見たくないっ!」と言いつつも
キッチリと彼との肉体関係をむさぼるシーンがあって、

「だって、女ですモン。。。」

と、理解し難く悶々とした台詞を言う時がある。

こんなシーンを見ていると、「感情」と「行動」とをなかなか切り離せられない自分。。


しかし、今回の研修は、『感情はコントロールしにくいが、行動はコントロールできる』という講師の持論であった。
そんな内容のことを、心理学の様々な用語を引用しながらの2日間だったのだが、

その後、今尚、小生の中でそのことを噛み砕くことが出来ないでいる。

小生自身、「感情と行動」とは常に背中合わせな生き方だからかもしれんし。。
言葉変えれば、「欲望と行動」とは表裏一体と言っても過言ではないし。。。


欲望の趣くままに行動し、行動エネルギーは欲望そのものの気がするし。。


例えば、嫌あーな仕事であっても、テキパキさっさと済ますることが出来るのは、
サッサと仕事を終え、早く呑みに行きたいからだし。
呑みに行く「目標」が有るから頑張れる!!(v^ー゜)!!


・・・てなワケで、「感情」と「行動」とを切り離すことが、どーも小生の中では今でも未消化のままなんだなー。


唯一理解出来たのは、人が「行動をしない」ことについて、
「出来ないこと(Can't)」と「出来るのにしない(Don't)」ことの2つに分類し、
「出来るのに何故しない?(Don't)」という行動心理学の理論は、理解しやすかった。


例えば、「おはよう!」と言える筈なのに、「おはよう」と言わないのは何故??

・・・これは心理学用語で「認知論」というのが有るらしいのだが。


学問用語で複雑に考えると、ますます複雑になってしまう・・・・・。

モット単純に考えれば分かりやすいのに。 ヽ(´▽`)/

可愛い子にニッコリ笑顔で「おはようございますheart」と言われれば、
流石の仏頂面な人でも、ツイ、つられて「あ、あぁ、おはよ。heart02」と言ってしまうじゃないか。


Don'tの理由を根掘り葉掘り考えるよりも、気持ちイイ事や、嬉しいことが有れば
人は動くと思っちゃうのは、・・・まだまだ小生は未熟者です。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

Can't と Don't(その1)

「行動心理学」について宿泊研修を受けてきた。

「月末月初のクソ忙しく、しかも、年末の稼ぎ時に・・・!」と思いつつ。。
しかも、参加者の名簿を見たら
オッサンばっかしだしっ!!

「こうなりゃ、講師の先生が美人だったら、宿泊研修のテンションも上がるンだけどなぁ・・・。」と、淡い微かな期待を持ちつつ、研修所入りする。

教室に入ると、既にオッサン受講生達が着席していた。

小生:「どーもー。おはようございます。」
背広姿は小生だけで、誰もが小生のことを講師だと勘違いしたのか挨拶をしてくる。

やはり、オッサンばかりだ。。。。。


2日間、耐えられるのか、自分??
自分の席を探し、決められたデスクに座り、講義開始を待つ。
講師は、受付にいたあの女性なのか???

すると、
教室の後ろから・・・

講師:「えー、どうも。・・そろそろ皆さんお集まりなんで。」

振り向かなくても、その声で講師がジッちゃんだということは分かった。

長~い2日間の幕明けだ。(小生は膜を閉めたかった。)


(続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の言葉

今年の流行語大賞が発表された、・・・と同時に、
「女子中高生の流行語大賞」というのも発表されたらしい。。。

(そんな存在を知らんかった・・)

記事によると、こんな世界観らしい。。。

・『きゃわたん』かわいい)
・『オシャンティー』(おしゃれな状態)
・・・・コレは、かつて、我々が「キミ、おしゃまだね」と言っていたことと、同じ意味だな?

・『リア充』(彼氏・彼女がいて、リアルに充実している人)
・『非リア充』(リアルに充実していない人)
・『本間充(ほんまみつる)』(ホントに充実している)
・『てへぺろ』(てへっ、ぺろっ。うっかりした時などに使う。)
・『かまちょ』(かまってちょーだい。)
・『オコ』(怒られた。「遅刻してオコ」という具合に使う。)
・『キュン死』(胸がキュンとなって死にそう。)

我々がビジネスシーンで使用するとなると、こんな感じか?
小生:(テキパキと指示を出しまくる部長へ)
      「部長、今日は あげぽよですね!!」

部長:「昨日は社長に褒められて、本間充なんだよ。」
小生:「あ~、もうキュン死状態ナわけですね?」
部長:「てへぺろ。


・『あげぽよ』
(テンションがあがっている状態で、可愛く「ぽよ」を付ける)
・『さげぽよ』『ひまぽよ』(あげぽよの派生用語)
・・・コレは、我々がかつて「お前の嫁さん、上げマンだろ!?」と
言っていたことと同じパターンだな?


・『とりま』
(とりあえず、まあ。)
・『からの~』(それから先を(話が受けなかったときのフォロー)
・『あーね』(あ、そーゆーことね。)

・・・我々がビジネスシーンで使用するとなると、こんな感じか?

【残業後の、居酒屋にて】
店員:「ご注文はいかがされますか?」
小生:「とりま、ビール!!・・・からの~、唐揚げ。・・・からの~焼きナス!!」
店員:「本日、焼きナスは終了いたしました。」
小生:「あーね。

・・・まぁ、やはり我々世代がビジネスシーンで使うには
チョイト無理がありそうだなぁ。。

次は、清水寺の住職が選ぶ『今年の一文字』に期待しよう♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴメンナサイ

コメントいっぱい戴いているのにスグに返せず、
書きたいことはいっぱいあるのに、書けず・・・・
ごめんネ。。。

携帯の機種をアンドロイドに変えたのですが、
まだまだ使いこなせてなくて

  and

既に始まっている『忘年会』の嵐

and

残業の日々

  and

月末の出張

and

家庭の諸事情

  ・
  ・

などなどが融合して、化学反応して、

そんでもって、(振り出しに戻る)

コメントいっぱい戴いているのにスグに返せず、
書きたいことはいっぱいあるのに、書けず・・・・
ごめんネ。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »