« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

「ナマ」が一番!!

レバが国内では食べられなくなっちゃう、・・・ってことで、

いつでも食べられる、本場韓国へ行っちゃいました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まぁ、正確に言うと、本場韓国料理の店に連れて行ってもらいました!

友だち:「日暮里に店があるんだよ」

と、紹介されたのは日暮里でも山手線の外側。
小生がいつも行くのは「山手線の内側」ばかりなので、初めて歩くエリアでした!

友だち:「路地の中の判りにくい所だから・・・」

とは言え、アンドロイドのコンシェルジュを持っている小生にとって、
一発で到着しちゃいました!(笑)
Ncm_1339


店長さんは、あらかじめネットで調べておいた通り、坂口良子さん似の美人さん♪
その為、あらかじめ勉強しておいた韓国語でご挨拶。

小生:「あるがうん! いえっぷた!」(和訳:美しい!きれいだ!)
店長:「まぁ!♪ そんな言葉はいくらでも聞きたいわ♪」

小生ココロの声:(・・・・通じているらしい。。。ヽ(´▽`)/)

調子にのってしまい、「はっせ、ちょいぶたっ!!」(和訳: ナマは、最高だなっ!!)
 283664_259359164177241_379625190_n

 
 
・・・というわけで、こんなに分厚いレバを戴いちゃいました♪
Ncm_1342

 
この、春巻きみたいな腸詰めも美味しかった!
韓国の居酒屋では定番メニューらしい。。(初体験の味でした!)
Ncm_1346

もうそろそろ、このメニューも消えちゃうんだなぁ。。。
Ncm_1350

(・・・って、生レバのメニューが写真で撮れてないしっ!(汗)


 そんなこんなで、「生レバ・バイバイパーティー」をしていたら
あっという間に終電の時間になってしまったとサ。
Dsc_0530

【お店情報】
店名:コリアンキッチンNANTA
住所:荒川区西日暮里2-14-14 第2新光ビル1F
TEL:03-3802-0607

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大事な「時間」

その日の祭りが終わって、地元で呑みながら一日の疲れを癒やす。

そういう場所は、ガヤガヤワイワイではなく、
静かにゆっくりとした時間が流れる場所。

Ncm_1144

ドアを開けると、真空管アンプから音楽が静かに流れています。
店内は10人も入れないほどの狭い空間。

しかし、袖が触れ合うことも無い、微妙な間隔。(笑)

とりあえず一本ずつ焼いてもらいながら、
Ncm_1145
メニューを見ながら
目の前で焼き鳥が程良く焼かれる丁合いを、ボーっと見る。
Ncm_1148

 
時折り、パチっ!と鳴る、炭火の音。。


そんな、静かな、ゆっくりとした空間と時間。

つきだしのキャベツにはシラス干しがかかっていて、塩加減が絶妙にいい♪
Ncm_1146

 
小生:「生の鶏肉も7月1日以降は食べられなくなっちゃうの??」
店長:「全部ではないですから、大丈夫ですよ。」
Ncm_1149
 


Ncm_1147

焼きあがった焼き鳥には、ここでは何故かホッピーが似合う。
Ncm_1150
ホッピーの泡の粒々たちが、キラキラと輝く星です♪
 
〆めは、鶏出汁の効いた濃厚なのに、なのにあっさりとした、お茶漬けをすする。
Ncm_1151

・・・ではなく、ホントの〆は、
ナント、店長お手製のチーズケーキです。
Ncm_1152


【お店情報】
店名:よつは
住所:堀切菖蒲園駅近く


| | コメント (12) | トラックバック (0)

菖蒲園の「光と影」

堀切菖蒲園のライトアップ。
昨年は大震災の影響で中止になってしまったので、今年で二年目のライトアップである。
今年の工夫は、夜の園内を安全に散策できるように設置された「灯篭」。
Ncm_1196

蹴飛ばされても火が出ないように、LEDをペットボトルで囲み、
灯篭の回りには、地元小学生たちが沢山の様々なイラストを描いてくれた。

年を重ねる度に、ライトアップは工夫を重ねて美しくなる。

Ncm_1194vv


P1030762

今年見に来れなかった方は、ぜひ、来年、おいで。
小生は来年も自転車係りで居るだろうから。(笑)

Ncm_1183

ライトアップで「光と影」をつけることで、花は妖艶に変わる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

たくさん泣いた

スカイツリーが見えるこの町で、約20日間に渡るお祭りが今年も終わろうとしている。 P1590724  

お祭りの時の、みんなの笑顔が好き。
P1590731_3     P1590759     P1590755  

お祭りの時の、キリッとした緊張感の顔が好き。
P1030723

P1590819 P1590825

今年は、東京消防庁の音楽隊もやってきてくれました! P1590815
こんな一流の音楽隊が、・・・・あ~♪ステキっ!!
P1590795   P1590805
「川の流れのように」は、とてもステキだった!!

地元の星である、女性アクロバットの「G-Rockets」(紅白にも毎年でています!)さんの演技もステキだった!!

最初は、白いドレスで優雅に・・・いきなり深紅のドレスに早変わり!! そして、黒いコスチュームになると、空中回転でまるで九の一忍者のように!! (グルグル回転するので、IPADまたはスマホをグルグル回しながら見てね!) みんなの素晴らしい演舞に、1年間の練習の姿がオーバーラップして、感動して、たくさん泣いた。 この町では、「昭和の魂、100まで」。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「はな」づくし

(しばらく更新していなかったから、写真が溜まっちゃったなぁー。。
写真を見ながら、記憶を辿って・・と。

まるで、酔っ払った次の朝、携帯の発信履歴で記憶を辿っているような錯覚におちいるが。。)

先週の週末の出来事より。。。。。

 
 

この日はウクレレ仲間たちが葛飾にやってきてくれました!
普段の行ないが善いので、ご覧の通り、
この日はこの上とない、絶好の天気♪ヽ(^o^)丿
P1590679

・・・どよ~ん。。


天気が良いので、
満開の菖蒲園なのに、ガラガラ~
P1590685

花と色女・色男は、濡れた方がいい。。。
シットリと露に濡れそぼる菖蒲をみんなで堪能しました。

菖蒲の鑑賞が終わったら、おやつを食べて、、、(・ω・)
P1590689_2

そして、公民館の「萩の間」でみっちりと練習(*^ω^*)ノ彡
P1590705

押入れから座布団を出して、
なんだか、旅館で合宿しているみたいで、和む~♪

練習が終わり、みんなで鉄板焼き居酒屋「沢」へ。(#^_^#)
P1590715

まるで手品のような鉄板焼きで作られる数々の料理は、どれも美味しいものばかり♪

練習の時間とは裏腹に、あっという間に終電時間。。


みんなで満開の「花」を見て、「華」やかしい仲間たちと演奏して、呑みながら仲間と「話」したり、みんなと「離」れるのが寂しかった夜だった。


【お店情報】
店名:沢
住所:堀切菖蒲園駅近く

| | コメント (4) | トラックバック (0)

百人和太鼓

10日の菖蒲祭りはパレードのオンパレード。
幼稚園児のパレード有り、江戸かっぽれ、フラ、よさこい、エイサー、消防庁演奏などなど、駅前道路を完全封鎖しての大イベント!


その日の酉を担うのが「百人和太鼓」。

近所の人も誘って楽しみに見に行くのだが、


近所A:「オヤジさん、娘を連れて行ってくれないかなぁ。、」
小生:「よっしゃ!お嬢さんは預かった!」

よそ様の大事なお嬢さんだ。しっかりと彼女の手を取り、、
小生:「迷子になったら大変だからしっかり手を握っているんだよ。」

久々に握る手の感触。。♪(ジ~~ン)
P1030724


やや、小さめの手ではあるが、まぁ良かろう。

小生:「あと5分で太鼓が始まるから急ぐよ!」
お嬢さん:「あと5分? わかった!!」

早足で歩いていると、
お嬢さん:「あのマンホールを跳べるよ!」
小生:「じゃぁ、飛んで見ろ。」

  ぴょーん

P1030719

小生:「おい、飛びきってないぞ。。 少し、踏んでいるぞ」
お嬢さん:「じゃあ、あっちのマンホールも飛んであげる。」
 
駅までの道路を改めて見てみると、意外と沢山のマンホールが有った。。。
小生ココロの声:(いやいや、飛んでくれなくてもいいから、急ごうよ・・・)

小生:「あと少しで太鼓が始まるから急ぐよ!」
お嬢さん:「じゃあ、跳ぶと早いよ!!!」

 
 ・・・めんどくせえ~っっ!

そんなこんなで、駅までのマンホールというマンホール越えにつきあわされ、、、

やっと見ました、百人太鼓!!
道路を3つの信号分封鎖して、町中に太鼓の音が鳴り渡りました!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

菖蒲の花言葉

菖蒲の花言葉を調べてみると、
「優雅」・「優しい心」・「あなたを大切にします」・「良き嬉しい便り」・「あなたを信じる」なんですと。

そんな花言葉の花菖蒲は、葛飾区の区花です。

一昨年前から始まった菖蒲園のライトアップ。
(その時の様子はコチラ

昨年は震災の影響で実施できなかった。

そして、荒川土手にある第2菖蒲園では、毎年この時期の満月の夜に
雑草取りなどで世話をしている仲間たちとで一年間の慰労を兼ね、『お月見の会』を実施しています。

『お月見の会』のこの日だけ、菖蒲を天ぷらにして、旬の命を戴きます。
昨年は、満月の日が雨だったので、中止となりました。

そのため、菖蒲園のライトアップも、第2菖蒲園のライトアップも、結果的にどちらも2年振りなわけです。

狭い敷地の第2菖蒲園は、荒川の夜風が気持ちよく、OPENしたてのスカイツリーのライトアップも足元から見られるビューポイントです。
この場所で、思いの通りのライトアップをして、菖蒲の天麩羅を食べながら、酒をたしなみながら、外レレをするのが2年間越しの夢でした。
P1030628


P1030632
1年前から仲間に協力を要請し、数多くの空き瓶や、パイプなどの準備を重ね、
ようやく実現しました!!

P1030649


涙が出そうなくらい、きれいでした!

P1030655

P1030679

今年のこのイメージがみんなに伝われば、きっと来年はみんなの知恵で、もっともっと美しくなれるに違いない。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

パワースポット・ライブ

久っびさの知花っコのライブが、多摩川浅間神社境内にて行われることに。

しかし、その日は祭りの準備やら警戒やらで、小生も町のスケジュールがいっぱいだった。

知花っコファンの仲間達と連絡をとると、みんなも都合が合わないらしく断念しているとのこと。。

現場にファンが少ないとマズいっしょ。。!!

なんとか しなくっちゃっ!!>_<

菖蒲のライトアップ用の仕掛けを大急ぎで作り終え、‥‥それでも作り終えたのは18時。
ライブは、19時~。。

今からなら、少し遅れても何とかすべりこめる!
(既に、走れメロス状態。。)
‥‥しかし、愛犬ハナの入浴やら、散歩やらが済んでいない。。。

息子「ハナの散歩、しといてやるから、ライブ、行ってくれば。」
小生「そうか、ありがとう。‥‥でも、夕食の片付けとかもあるし。。」
つい、子どもたちの優しさが嬉しくて、甘えの言葉が矢継ぎ早に出てしまう。(笑)
娘「大丈夫、あたしがやるから、行ってくれば。」

なんと優しい子どもたちなんだ!! ジーン(T^T)

そのため、着の身着のまま、木の実ナナで家を飛び出す。

夜風がさぶい。。。
しかし、高鳴る気持ちで寒さは忘れた >^_^<



「多摩川」という駅は、10年前に仕事で一度降り立ったきりで、昼間にしか来たことがない。

この日の浅間神社は、お祭りで、駅を降りると夜の屋台がずら~り。

P1030576
屋台のお店自体は、葛飾と変わりはないのだが、、、
そこに群がるお嬢さんたちの服装がモデルさんみたいなのばかりで華やか!!

さすが、田園調布は違うわ~っ


P1030585

知花っコの歌声を頼りに、神社の階段を駆け上って見晴らす景色は、多摩川のせせらぎと都会の夜景!

P1030603
こりゃあ、デートスポットだねっ(^_^)b

さてさて、この日の知花っコのスタイルは、薄めの黒い衣装の上に、絹のような白い洋服を纏い、天女。

P1030593


さて、
多摩川浅間神社は、パワースポットらしい。。。
P1030578
この日、知花っコがデビューした時からのファンという方に出会えた!
確かに、パワースポットだった♪

この日の課題は、知花っコとハグすることにしよう!と往きの電車の中で考えた。
握手から自然にハグに持っていこうと妄想シュミレーション。。

だが、
知花っコと握手をした時、気のせいか知花っコの手のひらが、以前握手したときよりも、か細くなった気がした。。


そのことで別のことを考えている間にハグする課題を忘れてしまった。

ということで、この課題は次回のチャンスに持ち越し案件となってしまった。

P1030606


知花っコの新曲。とてもとても優しく、暖かい曲です。はやく、CDで聴きたいなぁ♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

アジサイ・カップ

菖蒲祭りが始まり、小生は毎週末には警備としてかり出される。

不審な行動をしている人がいないか、熱中症で倒れている人はいないか、道案内‥‥と、色々あるわけよ。
Ncm_1031
なんせ、10万人位が一時に来るわけだからね。
巡回している間、紫陽花が見事だ。
P1030617
大きく立派なのや、小振りだったりするのをみると、どうしても、Dカップ・Cカップに見えてくる。。。

P1030611


P1030618
形も様々で、、、手のひらに収まらないもんもいっぱい!

小生的には、Bカップの、この位が丁度いいなぁ♪(//▼//)

P1030621

おおっ、( ̄∇ ̄)こんな富士子チャンみたいなツンとした紫陽花も有るのね!!


P1030613


| | コメント (6) | トラックバック (0)

過ぎ去り志 日々

今年は出演、ウクレレピクニック♪

ウクレレの仲間との合同練習。
一昨年に一万人の前で弾いた曲を、今年もみんなでやろうということに。

仲間:「オヤジさん、いざとなったらエアーウクレレでもいいよ、」
小生「いざとなったら、手抜きしますから。」

さて、合同練習開始。

なんと、リハは一発で成功!(リハビリではない。)

仲間(メンズ):「凄いじゃん!」
小生:「当たり前じゃ、頭で忘れていても身体が覚えている。。」

仲間(レディ):「なんだかオヤジさんが云うとイヤラシイ。。(笑)」

ううむ。。、なんか、爽やかな小生が誤解を受けている。。

小生:「失敬だなぁ。指が覚えてるんだよ。( ̄∇* ̄)」
仲間(レディ):「ますますイヤラシイわheart01
href="http://harumayu.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2012/06/07/p1030523.jpg" class="mb">P1030523

この日は、みんなから沢山の演奏方法を教えてもらったから、忘れないうちに復習しなくっちゃ!
P1030513


P1030507


P1030519
‥‥そんな気持ちとは裏腹に、毎晩連夜の呑み会で、日にちが過ぎ去っていってしまった!

音楽 | | コメント (4) | トラックバック (0)

マンガの力

梅雨で雨が多いのに「水無月」とはいかに!?

愛犬ハナが、散歩中に何かを、モグモグしている。
「おいおい、変なモン、喰うなよ。」

よく見ると、紫色のサクランボ。

そして、上を見上げるとサクランボが鈴なり♪

そんな季節になったのね。。

暑くなってきたし、祭り前だし、散髪へ。
待ち時間にマンガ本をめくる。

床屋さんのタノシミはマンガを読むことだ。
久々の「お色気少年マンガ」が登場。
Ee334eb0_2

Ebb1cdf3


E6e6b417

小生は男子校だったので、こういう青春お色気恋愛モノのシチュエーションは憧れ。。

もう一度、思春期をやり直したい。出来ることなら、「共学」で。(笑)


| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »