« 昭和のジョッキ | トップページ | 旬のチ・カ・ラ♪ »

防災紙芝居

日曜日は、8つの町会が合同での防災訓練だった。

半年以上も前から、話し合いを続けてきたので、なんとか晴れて欲しかった。
どの美人の天気予報を見ても、天気は『曇りのち雨』。
 
3日前での予報では『曇りのち一時雨、50%』だったが・・・
20121025094736797_2
 
前日の夕方には『曇りのち雨、70%』。
20121027070716123_3
 
前日の夜には、なんと、『曇りのち雨、80%』・・と、
状況がどんどんと悪化してるジャ~ン!(;ω;)
20121027224824319_4
折角だから沢山の人が来てほしいなぁ。。と思いつつも、
その夜は爆睡。(-.-)zZ
 
 
イベント当日早朝には、最新鋭のはしご車も来て、
チビッ子たちには大人気。
 
しかし、
下町職人の多い町なので、そうは簡単に乗せられない。。
 
職人:いいか、はしご車に乗るにも、マナーが有るんだぞ!
チビッ子:「 ( ゜Д゜)エッ!」
 
職人:「正月の出初式を見たこと、有んだろ?』
チビッ子:「・・ハイ。」
 
職人:「出初式のように、はしごに掴まって逆立ちをして『準備出来ました』と言うもんだ。判ったか!」
チビッ子:「( Д) ゚ ゚ エエ~~~ッ?!」
 
P1050781
 
まぁ、他にも、色々なコーナーが有ったのだが、
小生が担当したコーナーは『通報訓練コーナー』と『避難所作り体験コーナー』。
 
いつもならば、日照りや風雨の強い外担当が多い小生なのだが、
初めての『イン・ドア担当』。
 
小生の手伝いは、現役中学生と大学生がしてくれた。
18禁の小生にとっては、高校生以上でなければパートナーに出来ないだろう。。と思っていたが・・・
 P1050795
  
中学生諸君はジャニーズ系の少年たちだが、
しどろもどろにも、小生が作った「美人天気」風の『防災紙芝居』を使って、通報のポイント説明を手伝ってくれた。
 
任せるには一抹の不安が有ったが、
逆にそんな姿が可愛らしいのか、
ジッちゃんやバッちゃんたちは拍手喝采を贈っていた。
・・まぁ、孫みたいなもんだからなぁ。(笑)
 
中学生諸クン、なかなか頑張ったじゃないか!!
 
少年たちも、2時間半しゃべり続けて喉がカラカラだったようなので、
おひねりの代わりに飲み物をプレゼントした。
 
担当したもう一つのコーナは、ちょいと説明が高度なので、
小生の相棒として、子どもたち向け防災指導ボランティアで
一緒だった仲間に助っ人を頼んだ。
P1050790
さすがに、一緒にボランティアをした仲間内なので、
すぐに小生が意図する説明ポイントをつかんでくれて、
 
笑顔での彼女の説明を聞いたジッチャン・バッちゃん達も
ダンボールを使って、避難所設備の作成を必死に試みていた。
P1050794
 
みんな、みんな、忙しいのに手伝いに来てくれてありがとう♪
次回は、もっともっと遊ぶどーーー!
P1050802
 
 
●今回小生が用意した体験コーナーの資料
・通報訓練(紙芝居)
・避難所運営(紙芝居)
・応急救護(紙芝居)
・スタンプラリー台紙

|

« 昭和のジョッキ | トップページ | 旬のチ・カ・ラ♪ »

コメント

ほんとに、いろいろやっとるねーーーー。

投稿: みやび | 2012年10月30日 (火) 20時12分

★To みやび
いろいろに見えるかもしれないけれど、
ジツは、ぜーーんぶ、つながっているんだよ。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2012年10月30日 (火) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/47638472

この記事へのトラックバック一覧です: 防災紙芝居:

« 昭和のジョッキ | トップページ | 旬のチ・カ・ラ♪ »