« 新しい道路標識 | トップページ | 始動! »

今、力を注いでいること。。

「灯明」という世界がある。

昨年秋に初めて経験をし(その時のレポ)、これを葛飾の町で広めたいと思った。
なぜなら、揺らめく灯りには、「癒し」・「温もり」・「感動」があり、
世代を超えて、多くの人が共感できるイベントになると思ったからだ。
小生が住む町でのビッグイベントは、『菖蒲まつり』と『大凧揚げ』の年2回。
町の人たちが楽しめるイベントを、季節ごとに作りたいのだ。
じっちゃん、ばっちゃんが頑張らなくても、若い世代たちが運営できるビッグイベントの仕組みを作りたい。。
それが、この『灯明』だと思っている。
P1060308
昨年はLEDの灯りと、瓶に入れたロウソクで実施してみたが、
準備も後片付けも大変だった。
灯明の後片付けは、いたって簡単で、しかも、土を汚さずとてもクリーーン!
しかし、見たこともない新しい取り組みを受け入れてくれるほど
町は柔軟ではない。
・・・そりゃぁ、当たり前でしょ。
なので、国にかけあったり、区にかけあったり、学校にかけあったり・・・
もしも、認可決定したら、新しい一歩だよ、この町にとって。
だから、頑張る。ダメでも必ず、前に進む。

|

« 新しい道路標識 | トップページ | 始動! »

コメント

おやじさんも日頃から葛飾に地元貢献の燈明をちゃんと灯しておりますよ。

投稿: RW | 2013年4月23日 (火) 06時57分

オヤジさんみたいに頑張ってる人を見てる人は必ずいます!
今がもしダメであったとしても、
オヤジさんがやったことはちゃんと人の記憶に残って
後に残るはず。
だから頑張ってくださいね。

投稿: まき子 | 2013年4月26日 (金) 12時06分

★To RW
先輩、まだまだです。
次の世代に絆いでこそ、灯りとなるのです。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2013年4月28日 (日) 18時50分

★To まきっコ
(TдT) ありがとう、
大きな100歩は無理でも、小さな100歩なら、
きっと出来るんじゃないかなー、って思ってる。

投稿: 葛飾のオヤジ | 2013年4月28日 (日) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/51337617

この記事へのトラックバック一覧です: 今、力を注いでいること。。:

« 新しい道路標識 | トップページ | 始動! »