« 夏合宿(2日目) | トップページ | 企画の密談 »

昨今の若い衆

9月~11月にかけて、防災イベントが目白押しで、
小生の休日のスケジュールもそれで埋め尽くされている。
 
小生にとって昨年までの課題は『いかに解りやすく楽しく防災を伝えるか』であったが、今年の課題は『その内容をいかに若者に伝授していくか』である。
 
そのため、今年はプラスアーツと共に各地を巡業している。
この日も二子玉のショッピングセンターで、若者たちと共に、子どもたちへ防災を教えるイベントへ。
 
小生だったらどのように子どもたちに教えるかを若者に伝える。そしてやってみせる。そして若者にやらせる。そんでもって、アドバイスをする。その後は主役にさせる。・・・といういわゆるOJT形式。
P1030773
 
若者たちは、小生のマニュアル通りでやり始めるのだが、
2回位やらせてみると、若者自身の言葉が出始めてくる。
50を過ぎた小生のようなオッサンの言葉とは違って、
若者の表現はオモシロくて、子どもたちにも判りやすい!
小生の年代は、「やっているコトが、誰かの役にたつんだったらイイなー」という気持ちはある。
小生の場合、漠然とした相手なのである。
しかし、最近の若い衆らは、相手がハッキリしているような気がする。
「やっているコトが、この人たちの役にたつならイイなー」と。
だから、『最近の若者は社会貢献に前向きだ』と言われるんだろうなぁ。
P1030782
幼児たちのTV事情にも驚いた。
TVから流れる地震速報について教えているときのこと。。
小生:「みんな、アンパンマン見たことある?」
幼児:「見たこと有るけど、あんま見てないー!」
小生:「いつも何を見てるの?」
小生ココロの声:(昨今の幼児はどんなマンガに興味を持っているのかな??)
幼児:「あまちゃーん!」

ええーーーーっ!!!
朝ドラを幼児が見てるのか!?
ポンキッキやお母さんと一緒の幼児にとってはゴールデンタイムなのにー!!
毎回毎回、若い世代には新しい発見がいっぱいです♪
P1030790
 
そして、終わった後の『反省会』もタ・ノ・シ・イ♪
P1030802

|

« 夏合宿(2日目) | トップページ | 企画の密談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/53241971

この記事へのトラックバック一覧です: 昨今の若い衆:

« 夏合宿(2日目) | トップページ | 企画の密談 »