« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

Paper Candle2013

消防団をしていると、「火を消せ」ということばかりである。

火は、使い方を間違えると大切なもんを失ってしまうからだ。
しかし、
火を扱えるようになったからこそ、「人」は他の動物と異なっているのである。
子どもたちに「火を使うな、危ない」と教えるのではなく、
キッチリと火の使い方を教える。。それが大事なんだ。
火は、人に「明るさ」・「暖かさ」・「美味しさ」・「美しさ」・「勇気」を与えてくれた。
そのことを灯明というARTを通じて、子どもたちに伝えるということを、
博多の灯明師 尾方氏と+artsのスタッフから教えてもらったのが一年前。


それからというもの、灯明の美しさにとりつかれ、
そして、これを葛飾でもやりたくて
1年間あがいたつもりだったが、まだ実現できていない。


さて、今回の灯明は、昨年の秋に行われた場所での2回目。
数日前から、若い世代にレクチャーが続いた。
P1070022
P1070036
P1070124

子どもたちも思い思いの「花」を描いてくれ、
P1070138
沢山の花の絵が集まった。
P1070137 P1070135

それをモトに、博多灯明師 尾方師匠が、設計図面をおこす。
さすが、この辺のスピード感がプロだわ!!
P1070144
朝から猛スピードで、紙袋に砂詰め作業が行われ、
P1070077

一方では、紐を用いて、地面に図面を落としていく。
P1070089 P1070090

「おやっさん、ここを任すよ、ガスの炎のような花にして。」と師匠から花の制作の一部を任された。
P1070091

えーーーっ!!まじでぇぇえええっ!!
やっていいんすかーっ!!
飛び上がるほど、嬉しかった!!
早速、ライン引きを使って、ラフを描く。
こんなんでいいっすかぁ~!?
P1070150

その上に、みんなが砂の入った紙袋を置いていってくれる。
(なんか、ウレシイヾ(*´∀`*)ノ )
P1070162

せっせ、せっせと。
P1070187

どんどん出来上がっていく!!
P1070163
楽しい作業なのだが、結構、腰にくるのよ。。(笑)
P1070128

ロウソクも入れ終わり、
P1070188





子どもたちは大人と一緒に点灯。
P1070237
次々と火が灯っていく。
P1070266


P1070224 P1070227

P1070255 P1070258



チロチロと揺らめく灯りの美しさこそが、灯明の美しさよ。
数時間だけの一瞬のアートであることは、ロウソクの儚ささえ感じる。
まるで、かげろうのように透明で、儚く、そして、せつない。
そのひと時の為に、朝から夜まで、まるまる一日かけてたのしむ。
 
一つ一つの炎の揺らめきの美しさをちょびっとだけ50秒ストーリーの映像にしたので、ぜひ、感じてみてくださいな。。
さて、
灯りのロマンチックな美しさを楽しんだあとは、火のお片付けの始まりです。
P1070289

みんなで、火を一つずつ吹き消していきます。
P1070291

そして、ロウソクと砂を回収していきます。
P1070305
筋肉痛と腰が痛くなるような撤収作業も、みんなでやればこれまた楽しい~♪

早く、これを葛飾でやりたいなぁ♪♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

都大会、只今の途中経過ベスト4 (=^0^=)v

上千葉フレンズ(葛飾区小学生女子ソフトボールチーム)が都大会に出場するのは、今年で連続3回目となる。

思えば、苦節の3年間だった。。
小生が土手の菖蒲田に来たとき、隣のグランドでは監督もコーチも来ておらず、
選手たちがボーッとしていた。
当時、少年野球のコーチをしていたので、ちょっとだけ手伝ったのが彼女たちと関わるコトの始まりだった。。
(その頃の様子はコチラ

翌年、初めて都大会に出場したが、燦々たる結果だった。(その頃の様子はコチラ

それが今では・・・



守備は固いし、
P1050381_2
容赦のないスライディング、、
P1050353_2
バッティングだってバンバン打ちます。
P1050410_2 P1050424_2
打席のシャッターチャンスを狙うチアガール達だって、
P1050351
遥か彼方に飛んでいったボールを目で追いかけるほど。
P1050376_2
なんてたって、チームワーク力が強いんです。
P1050377_2
・・・、結果は「同点」。
P1050539
さぞかし、サドンデスで試合結果を決めるのかと思いきや、
なんと、抽選!!! Σ(゚д゚lll)
P1050473 P1050459
・・初めて見たよ、こういう決め方を。。
抽選結果を、必死に祈る両チームの選手たち。
P1050478
抽選の結果、

  ・
  ・
  ・
『第一試合勝利』ということに!
(((o(*゚▽゚*)o)))
P1050486
 
初めての1勝~っ!!
選手も、チアガール達も、みんな涙が風で頬にながれました♪
P1050533

結構、得点を取っての抽選だったのだが、
他のチームからは
「フレンズさん、抽選で勝ったんだって?(笑)」・・だと。
毎回得点をとって、1回裏も3回裏も相手に得点を与えない いい試合だったんだよ!

でも、結果だけをみると言われていることは確かに間違ってはいない。。
・・・くっそ~っ!! ( `皿´)キーッ!!
こうなりゃ、2試合目は実力を見せ付けたいぞ~っ!!
葛飾区代表として文句ない結果を出したいっ!!
第2試合は、雨の中、始まった。
P1050563

投げるボールも滑る。。
P1050599

お互いチーム共、激戦であった。(各回の得点表がそれを物語っている)
んが、
ここぞという打席で、ホームランを決めてくれました!!
P1050586

この時の5点が大きく、9-7で「ベスト4入り」となった初日であった。
1001267_621212514587196_335290217_n

これで文句なしの2勝~!!
思わず、チアガール全員とハグしてしまった
heart04

負けた相手のチームが、
「明日、絶対優勝してください!!」 と千羽鶴を贈呈してくれた。crying

こんなことされるのも初めて。
P1050600
彼女たちのためにも、明日も勝ち進まなければならぬ。
そして、次は「東京都代表」として全国大会を。
その次は、「日本代表」として、ユニフォームにもJAPANの文字を彫り込まなくては。
最後のグランド整備もキッチリとやっていく選手たちであった。
P1050615

初めてだよ、都大会で勝ったのは!
しかも、2連勝だよ!!

すげえよ、おまいら!!!
P1050613 P1050526

相手チームから預かった「千羽鶴」。
相手チームの選手たちを支える大勢の人々の気持ちがこもった千羽鶴。
預かったからには、その思いの為に第3戦も戦え、フレンズ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一期一会(今週)

歳を重ねるたびに・・・というとジジくさいが、

 
まぁ、マヂで
地で、ジジなんで。happy01


何を見ても、
どんなに嫌なことがあっても
思いっきり嘘をつかれても、(見破っちゃうけど。。)
ホンノちっちゃな、野花が咲いたのを見ても、
 
桜の花びらが風にハラハラと舞い散るのを見ても、
空高く飛んだ雲雀が小さな点ほどになっても「ピーチクビーチク」しているのを見上げても
 P1050328
蝉がオシッコをかけて「ジジジ」と言って飛んでいくのを見ても、
枯葉が風に舞って、ダンスをしていてるように見えたり、渦潮のように見えたりするのも、
 
猫がアクビをしているのを見ても、
処女雪に足跡を付けてみたりするのも、
 
・・・全ての一瞬、一瞬が、
例え瞬きするくらいの、ミリ単位の違いでも、
 
 ・
 ・
 ・ 
全ての出逢いが
歳を重ねるごとに感動なわけよ。
泪が出る位、「一期一会」に感じるわけよ。
 
この一週間、へべれけになって帰宅しても、ちょっとずつ練習してみた。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »