« 遊びの先生 | トップページ | レベルアップした町内BOSAI力 »

時代を駆け抜けた町

一番町という場所を知ったのは、小学生の頃。

小学校の先生から「番町小学校に越境しないか?」と誘われ、

「番長小学校?!」と勘違いしたのが始まりだった。
我が小学校のクラスには可愛い女の子だらけだったので、
わざわざ越境する必要もなく卒業したのだが、
その後、15年後には一番町で数年働き、
会社も転々とし、・・・そして、それから更に20年以上経ち、
訪れると、当時通った夜の店は半分以上なくなっていた。

そりゃ、そうだよな。。

放送局だって、NTVだったのが日本テレビになり、麹町から汐留になっているんだもんな~。。


残っていたのは寿司屋とハムステーキ屋とラーメン屋と手作り自家製パン屋位で、
ランチの美味しい花屋や、串焼き屋、ボロボロ2階建ての焼き鳥屋は、違う建物になってしまっていた。
 
バブルが弾け終わっているのにまだまだ余韻が残っていた一勧の夜の社食も、銀行が無くなったわけだから、当然なく。。
時代だよな。
その代わりに、当時は紀尾井町にしかなかったようなオシャレなお店が連ねており、
P1150564  P1150566
 
大好きな仲間が演奏会をするというので、久々に訪れた一番町。
なんでも、そのお店の周年祭だったらしく、
P1150575
とはいえ、小生がいた頃の番町よりも後のお店で、
・・・これまた、時代だよなぁ。。。

珈琲の香りを感じながら、彼女の歌声に数十年前のこの地と
その後のこの地との距離を縮めた。
P1150583

ありがとう、ステキな時間を。



ありがとう、出逢いを。
P1150592

|

« 遊びの先生 | トップページ | レベルアップした町内BOSAI力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/244870/57776446

この記事へのトラックバック一覧です: 時代を駆け抜けた町:

« 遊びの先生 | トップページ | レベルアップした町内BOSAI力 »