冬瓜ゼリー

夏のお野菜なのに、冬瓜。

無性に「冬瓜」が食べたくなり、帰り道で買って帰る。
食べたい時は、きっと身体が欲している時だと思うから。。
皮も金平みたいにして食べられるというものの、
小生は、皮の調理法を知らんので、捨てちゃう。
P1000239

メロンの皮みたいに、この緑色を残すところがポイント。
お星さまの形にカットして、
P1000242
おでんの出し汁で、コトコト、透明になるまで煮込む。
P1000245

冬瓜が透明感を出してきたら、煮汁から出して冷ます。
残った煮汁に片栗粉を溶かして、カニ風味のかまぼこを混ぜ、
あんかけ風に垂らせば、出来上がり。
Ncm_1479

お野菜のゼリーみたいで、美味しい~♪
明日は健康診断なので、朝食は
この煮汁だけ飲んで耐えよう。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

旬のチ・カ・ラ♪

我社の近くに有る胃腸、もとえ、医長、いやいや、銀杏。

雨上がりや、風の強い日には、ボトボトと落ちている。
なのに、誰一人として拾ってはいない。。
下町の神社では、この時期、朝6時前から近所のバッチャンたちの奪い愛なのに。。
 
やはり、大東京のオフィス街だからかなぁ??
 
 
・・・というワケで、
 
 
 遠慮なく、
ガッツリ拾わせていただきまーーす♪
Ncm_2172
手が荒れないように、コンビニ袋を手袋代わりにしてビニール袋に詰め込む迄はいいんだけど、帰宅ラッシュで押されちゃうと、ビニールの中でエキスが出て、列車内が臭くなっちゃうんで、赤子を抱くように、そぉーーと帰ります。
 
こうやって見ると、結構、獲ってきたもんだ!
Ncm_2176
 
処理は素早く行い、鮮度を重視したいんで。。
水の中で、果肉と種とを仕分けしていく。
 
Ncm_2177
 
最後に、種の周りにこびりついた果肉を、種同士をこすりつけながら、ジャブジャブを洗い流す。
Ncm_2180_2
 
今年も、豊作じゃあ♪
Ncm_2188
 
子どもン時、茶碗蒸しに入っている銀杏が1粒で、
「もっと、ゴロゴロ沢山、入っていればいいのになー。。」と思っていた。
 
バナナも、1本を斜めに半分にされたものしか食べれなかったので、
「まるごと一房全部食べたいなーー。。」というのが夢だった。
 
「バナナ丸ごと一房全部食べ」は大人になってから実現したけど、
「茶碗蒸しの具が全て銀杏」はまだ、実現していないなぁ。。
 
・・・といわけで、茶碗蒸しを作ろうかと思ったが、
 
 
 
面倒くさくなり・・
 
 
封筒に入れて、電子レンジでチン♪
Ncm_2183
 
お塩をパラリとかけて、酒の肴に♪
Ncm_2186
 
旬のモノから、またパワーを貰った♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

まかないの気持ち。。

「赤いウンチ」が続いていた為、Dr指示により2日間の絶食。
飯を作っても自分で食べられないっていうのはツマラン。。
(まかない料理人って、いつもこんな気持ちなんだろーなぁ。。)
Ncm_0955
この日は、「マッシュポテト牛乳味噌汁」と「筍入りブタの生姜焼き」。

作った食事の味見のチョコットだけが、小生の唯一の食事。
結構、予想以上に旨かった!
Ncm_0956
そんな空腹時でも、事件は非情にも容赦なく起きてくる。

深夜1時半頃。消防車のけたたましいサイレンの音で目が覚める。
窓を開けて外を見ると、何人かの消防署員が走り回っている。
「何!?近所で火事なのか!?」と飛び起き、外に出る。

身分を明かし、状況を把握し、応援に回る。
難聴の一人暮らし老人の家での事件だった。

詳細は書く事が出来ないが、ただ言えることは・・・
例え、隣の家で事件が起きても、けたたましいサイレンの音ですら
窓ガラスや雨戸を閉めてしまうと、聞こえなくなってしまう。

なので、80db以上の音が出る火災警報機を取り付けるよう、
身近な年配者には勧めて欲しい。。


【マッシュポテト牛乳味噌汁の作り方】
ジャガイモ2個を小さいイチョウ切りにして湯がき、潰す。
潰したジャガイモに1/2カップの牛乳+3/4カップの出し汁を加える。
味噌を大サジ半分+わさびを小さじチョットだけ加えて完成!


| | コメント (6) | トラックバック (0)

とうもろこしの香り

最初は短くて柔らかくて皮を被っているけど、
だんだんに硬くて長くなるもんなーんだ?!

‥そうです、
 
 
   
 
 
 
 『筍』 、ですね! ヽ(^o^)丿 (・・ナニカ?)


そんな筍を大量に戴いたので、

湯がくことにしました。
太っといところは、包丁で切り込みを入れ、先っちょは斜めにカットし、
カットした時の「プツ」の硬さで、およその煮時間を決める。

糠が無かったので、お米のとぎ汁を使い、グツグツ弱火で煮ること2時間。。

茹で上がってくると、トウモロコシのようないい香り♪
P1020888

ついつい、先っちょの柔らかいところをつまみ喰い♪

んま~っ!Nikoniko_s


全部食べきれないので、我が家では瓶詰めにして冷蔵保存します!
P1020893


| | コメント (2) | トラックバック (0)

残った「餅」で

1月も半ば近くなると、お餅が中途半端な数で残ってしまう。。
まるで、3つしかないショートケーキを4人で食べるようなもんだ。

・・・となれば、薄く切って「餅シャブ」にするか、
細かく刻んで、「もんじゃ」か「ピザ」に入れるしかない。。。


とはいえ、早朝からそんなのを作っている時間も無いっ!
(正直言うと、面倒なだけなのだが。。)


そこで、お餅をピザの生地にしちゃえっ!・・と思い、
餅の上に、マーガリン・マヨネーズ・ケチャップ・ピーマン・チーズを乗せ、
P1010841

オーブントースターで・・・・・
P1010842


チンっ♪

P1010843

  ・
  ・
  ・
 失敗だぁ!!!ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


マーガリンじゃなく、
ドロソース+マヨネーズ+ケチャップにすれば良かった~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

嗜好も成長する

子どもん時、正月料理って大嫌いだったが、
オトナになるほど、正月料理は美味しいなぁ。。と思う。

「七草粥」もその一つ。。

子どもン時は、味気なくて大嫌いだったが、
今は、この味気無さが美味しくてたまらん!

P1010875

『嗜好』というのは、年齢と共に、変わっていくものなんだなぁ。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我が家の雑煮

下町育ちの家内が作るお雑煮。
P1010796
鶏のササミを使った、あっさりスッキリした汁。
お餅は焼いた四角餅が形崩れないように直前にお椀に入れる。


一方、静岡と長崎のハーフである小生が作るお雑煮。
鶏はモモ肉を使い、白菜・人参・大根・落とし卵など、具材で箸が立つ位のゴテゴテ汁。
お餅は鍋の中で温めるのでドロッとした感じに仕上げ、青海苔をたっぷりかける。
P1010827


お雑煮は、地域によって色んな種類が有るので、
友達と一緒にいろんな雑煮を作って食べあいたいなぁ。

さて、
アサヒ缶ビールにスカイツリーバージョンが登場!

このスカイツリーの絵は、温度によって色が変わるんでっせ♪
冷えている時には「ピンクのスカイツリー」。
P1010720

呑んで缶がぬるくなっちゃうと、
「ブルーのスカイツリー」に変化します!!

なので、どこまで呑んだのかが一目瞭然っ!!!
 (。。。んで?・・って感じですけど。。)
P1010721

(・・しかし、写真で見るとピンクのスカイツリーが ●ンドームの形みたいで卑猥だなぁ。。。ボソッ)


駒込で見た一升瓶ビール。(いや、一升瓶よりも大きいかも!?)。
・・・これも、正月に飲んでみたい一品だなぁ。
111115_16150001


| | コメント (10) | トラックバック (0)

夏の種と秋の華

夏に楽しませてくれた花が種となり、
おじぎ草の花たちが秋の訪れを感じさせてくれる。
P1580759
そんな時期になってきた。
最後の夏と始まる秋の境で、これから始まる数々の祭りがタノシミだ。


そんな祭りの季節を前に、身体の調整のため、血圧の薬をもらいに通院。

健康診断の結果、今回から新たな薬も増えた。
薬の説明を受けたが忘れた。


病院で楽しいのは、待合室での読書。

この日は、『今日の料理』を読破!

「お豆腐を使ったレシピ」が面白かったので、自宅で作ってみた。

一品目は、「豆腐もずくサラダ」。

豆腐ともずくの柔らかさと、長芋とキュウリのコリコリした舌触り感が調和して、なかなかヨイよ。


【4人分の材料】
・絹ごし豆腐 1/2丁、きゅうり 1/2本、長芋 1/4本、
 もずく 3人分、お酢:砂糖:塩=1:2:ホンの気持ち

【下ごしらえ】
きゅうりと長芋は5mm正方形に、豆腐は1cm正方形にカット。
P1580733

カットしたきゅうりと長芋は15%塩水に15分間漬けておく。
その後は水洗いし、酢に漬ける。

【作り方】
もずくに、お酢+砂糖+塩を入れる。
そこに豆腐を乗せる。そして、きゅうりと長芋を入れて完成。
P1580497


二品目は、フライパンで作る「豆腐のすき焼き」

【4人分の材料】
木綿豆腐 1丁、長ネギ 1本、もやし 1袋、バラ肉 好きなだけ

【下ごしらえ】
長ネギは門松切り、豆腐は拍子木切り


【作り方】
フライパンに油をひいて、長ネギがこんがりするまで焼く。
P1580732
サラダ油にねぎの香りがついたら、そのままバラ肉を炒める。
肉に火が通ったら、もやしで増量。
P1580734_2 P1580735_2 

もやしがシンナリしたら、拍子木の形にカットした豆腐を入れて、醤油+砂糖+出汁(すき焼きのタレでも可)で、豆腐に色が付くまで煮込む。
P1580743

三品目は、「半生タラコと炒り卵ご飯」

【4人分の材料】
タラコ2個、卵2個、米2合半、酒

【下ごしらえ】
米を炊くときに、酒を入れて、多少パサパサ感に炊く。
タラコはオーブンで表面だけを焼く感じの半生状態にし、1cm幅に切る。

【作り方】
ご飯が炊き上がったら、溶いた生卵+醤油をジャーに垂れ流し、15分ほど余熱で蒸らす。
P1580742
蒸らしたら、カットしたタラコをジャーにぶっ込み、杓文字で切るようにかき混ぜる。


・・・3品とも、予想通り、美味しかった。
30分もあれば3品出来る美味しい料理である。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏の料理2011

「牛肉レタスチャーハン」は、小生の得意レシピなのだが、
この夏覚えた「茗荷レシピ」と「ジュレ・レシピ」を組み合わせ、
夏の新作メニューを作ってみた。( ̄ー+ ̄)

【1品目】
●フルーツ素麺のジュレ
蕎麦つゆに椎茸・桃の乱切り・カイワレ大根を加え、
ゼリーのモトを加える。

そのゼリー汁に、昼の残りである素麺を混ぜ合わせ、コップに流し込み、冷やす。
P1580201

冷えたら、一口大にカットして盛り付ける。
P1580205

・・・今回は、素麺の量が多すぎたが、
麺の量が少ければ少ないほど、涼しげに見えるハズだ。
桃のほかに、サクランボなんかも合う筈だ。



【2品目】
●「牛肉レタスチャーハン茗荷の、あんかけ乗せ

まずは、牛肉を細切れにしてラードで炒める。
そこにご飯と鶏ガラスープのモトを加えて炒める。
ご飯には、スープと肉汁とをよく絡める。

そこに、溶き卵を加え、卵がそぼろ大になったら、
バターと醤油で味を調え、一口大にちぎったレタス&刻み茗荷を加えて、軽く炒める。
(炒める目安は、レタスのシャキシャキ感を残す程度)
(オイスターソースを加えても美味しい)

チャーハン盛り付け後、カイワレ大根を乗せ、
片栗粉で溶いた醤油あんかけを薄っすらとかけて二品目も完成。
P1580202


…体が火照って食欲が無い時でも、
意外とサッパリ美味しく食べられますよ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コレが「できる女」というのか?

今朝テレビで「20分で何品料理を作れるかで
出来るオンナ度」を報じていた。

…どうでも良いのだ。

むしろ、「20分でいかに『片付けまで含めて』3品作るか」
の方が、『できるオンナ度合い』が上がるのだ。

そこで、片付けも楽チンで、20分も有れば
片付けまで含め3品出来るレシピをご紹介しよう。


まずは、チャーシューと桃屋のザーサイ瓶詰め1瓶と
白ネギを細かく刻み(フードカッターを使えば5秒)、
ボールの中でごま油大さじ1と塩胡椒をちょびっと
よく混ぜ絡ませ、1品目完成!
もともとザーサイに塩気が有るので、
加える塩はちょびっとで良い)
P1560171
洗い物はボールと真な板だけなので、トータル3分以内。


大根1/3を、いちょう切りし、軽く塩もみして汁気を切る。
柚子1個の皮を細い千切りし、柚子の絞り汁は大根にかける。
砂糖を小さいスプーンで2杯位、お塩とお酢もちょびっと
隠し味程度に入れ、混ぜ混ぜ。

あとは、柚子皮の千切りと赤唐辛子を混ぜ合わせて2品目、完成!!
P1560170
これまた盛り付け後の洗い物はボールだけだが、
柚子の千切りに時間がかかってトータル5分以内。


3品目は火を使うので、少し時間がかかる。

チンゲンサイ2株を食べやすい大きさに、
にんにく2かけを薄くスライス。

油をひいた鍋に油をひき、先に、にんにくをキツネ色に
してから、チンゲンサイを軽く炒める。

炒まったら、鶏ガラスープをお碗分の量入れ、酒・醤油・胡椒で味を整える。

最後に、はるさめを入れて増量する。
これで3品完成!!!
P1560177
盛り付け後の洗い物はお鍋と真な板で、
一煮立ちさせる2分を入れて、トータル10分。


忘年会シーズン到来で、旦那がいつ帰ってくるのか判らん時
にも使える夕食レシピですよ。。
P1560179

しかも、1品目は基本的にラーメンの具でも有るため、
呑んで帰ってきた時のツマミにもピッタリ。

2・3品目は呑みすぎて帰ってきた時にも
体に優しいのよ。

1品目と2品目は、冷たくて良い料理なので
旦那が帰ってきたら、保温したご飯にかけるだけで済む。
3品目は少し火で温めれば済む。

材料費としては、4人分で千円もかからないし、
どうですか奥さんっ!?

(途中、電話がかかってくるなど、お忙しい奥さまの場合、
調理時間の個人差があります。)

| | コメント (12) | トラックバック (0)