超能力がほしい。。

・・電車の中で、フワリ?

またまた、ドキっとしたCMが!


んがしかし、

こんな状況は、ありえんっ!!


「あったらいいな」という希望的なシーンではあるが、

「念力」でも使えない限り、
電車内での「フワリ」は無いでしょ・・。

あ~~、超能力が欲しいっ!!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

近づく紅白

なんと!!
NHKのこんなとこにも採用されていました!!!
昨年の菖蒲田での様子!!

・・・「紅白」が近づいてきた。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悪魔は歳をとらない?!

テレビねたが続いて申し訳ないが・・・
TVを見ていて思ったのだが、

 デーモンさんって、

Ncm_2594
いつまでも
年をとっていないように見えるのは、
どーらんのせい?!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

寝呆けている時にドキッとしたCM

ここんとこ、ヒジョーーーに疲れが溜まり、

気がつくと、床に寝ていることが多い。。

TVだけがボーッと付いていて、
そんな時に流れるCMにドキッ!とすることがある。


たとえば、松下奈緒さんのコレ。

「ねぇ、エッチしよう♪」
「はぁぁぁ・・おいひぃ~heart04

・・って聞こえちゃって♪
チョイと、ドギマギ ((o(б_б;)o))
そんでもって、その後のCMで
「最近、ぶら下げてる???」、とか流れると
ええ~~っ!?・・って感じで。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「紅白」への道のり

先日、デパートでのイベントでの様子がテレビで放映され、

なんと、小生も最後の方で2秒ほど映っていました!!
TV出演は昨年は1年間に3回。今年は僅か3ヶ月で既に2回。
一度も自分で見ていないのだが、
確実にここんとこ、TV出演が増えている!!
この勢いで・・・
 

 
今年こそ、紅白に出たいっ!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

男が惚れるジッちゃん

観たい映画があった。

会社を抜け出して渋谷へ向かふ。
青山側の出口に降り立つのは、何十年ぶりだろー。
学生の頃の青山側は、暗いイメージだったが、
Ncm_2564
新しい駅ビルの名前が「ピカール」という名だったか「ぴかるん」という名だったかは忘れたが、小雪snowが散らつくこんな日でも、ビルの中は春めいた色のcherryblossomミニスカートがチラつく景色だった。lovely
上映まで時間が有ったので、ビルの中を探検してみたが、地下に居るのにまるで宙に浮いた世界のようで、小生には居心地が悪く、やはり、寒空に出てしまった。
ビル風に粉雪が舞いtyphoonsnow、街はキラキラしていた。
映画館の前に着いたら、『日本女医会』という看板が目に飛び込み、
Ncm_2560
さらに見上げた電信柱に驚いた!
 
今でも、ポリタンクが乗った電信柱があったのね!!!
 
Ncm_2561
さてさて、映画を見に来たのは何年振りだろー。。
この時以来だから、5年振りかぁ。。
観たい映画は今までも沢山有ったのだが、ツイツイご無沙汰。。
 
テレビやTSUTAYAに並ばない名作となると、
こういうドキュメンタリー映画は観ておきたかった。

Ncm_2558


平日の昼間とあって、劇場の中は30人くらいだった。

あぐらをかきながら、ゆったり観れた♪

そして、2度、泣いた。

ジッちゃんの透き通った生きざまから出る、
優しく、物静かな、一言一言。。
じっちゃんと共に、津波の跡地で地域を復興させようとするタカシさん。
タカシさんは、じっちゃんと異なり、短気なのだが、
底知れない暖かく透き通った目をしている。

二人はまるで、高倉健さんと田中邦衛さんのようだった。
201302011703141l
知恵と行動、前に進む力、先を見る力、考える力、やり抜く力。
こんなジッチャンに、そりゃぁ、惚れてしまうよ。
【映画情報】
「先祖になる」公式HP

| | コメント (6) | トラックバック (0)

生きるたくましさ

久々に、「観に行きたいなぁ・・」と思っている映画があります。

一人のジッちゃんをドキュメントした映画。

陸前高田で林業をしていて”親方”と呼ばれていたジッちゃん。
311の津波で家を流され、息子も波にのまれてしまった。


チラシに書かれている内容を抜粋すると。。

ジッちゃんは、ひとつの決断をくだした。
自分は木こりだから、元の場所に家を建て直すことを。
家が流されたらまた建てればいい。
土地に根ざし、土地に生きる人々の行く末を思うジッちゃんの強さと優しさは、少しずつ周囲を動かしていく。
しかし、ジッちゃんの身体に忍び寄る病魔、耐え難い腰の痛み、遅々として進まぬ市の復興計画・・・。
頑強な肉体と茶目っ気たっぷりのユーモア。
枯れた中にも残り香のように漂う男の色気。
ジッちゃんの夢は叶うのか・・・。
予告編を見ていても、
「生きるたくましさ」をフツフツと感じる。
 
映画の公式HP・・http://senzoninaru.com/index.html

予告編・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キラキラしたCM

カロリーが高い・・やら、金魚が溶ける程に身体に悪い・・だの、その後の時代に言われることになったコーラだが、

それでもやっぱり、コーラは好きっ!!

デブだと言われてもいいっ、シュワシュワ、カーッと喉で弾けて、一気に飲んで「ケホっ( ̄∇ ̄)」とするのがタノシイ♪
一度聴くと耳から離れない程に大好きな佐藤竹善さんが歌っているコカ・コーラのCM。
カロリーが高い・・やら、金魚が溶ける程に身体に悪い・・だの、その後の時代に言われることになったコーラだが、

やっぱり、コーラは好きっ!

デブだと言われてもいいっ、シュワシュワ、カーッと喉で弾けて、一気に飲んで「ケホっ( ̄∇ ̄)」とするのがタノシイ♪
一度聴くと耳から離れない程に大好きな佐藤竹善さんが歌っているコカ・コーラのCM。

今から30年以上前のCMなのに、今でもキラキラしている。

瓶のコカ・コーラや黄色の公衆電話・・今では存在しない物なのに、映像の中な溶け込んでいる!

ケンとメリーのスカイラインのCM、コカ・コーラのCM、JR東海のCM・・このようにストーリーが続くCMは、今では白戸家のソフトバンク位じゃないかなぁ。。

今から30年以上前のCMなのに、今でもキラキラしている。

瓶のコカ・コーラや黄色の公衆電話・・今では存在しない物なのに、映像の中な溶け込んでいる!

ケンとメリーのスカイラインのCM、コカ・コーラのCM、JR東海のCM・・このようにストーリーが続くCMは、今では白戸家のソフトバンク位じゃないかなぁ。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

二年ぶりのテレビ出演

前回の撮影時には、伊藤麻衣子ちゃんと競演かと思いきや、市毛良江さんだった。 

今回は、おはようサタデーの望月理恵さんとお会いできるかと思い、
撮影当日の朝、髭を剃り、鼻毛をカットし、8×4や銀イオンで脇の臭いも完全に消し去り、
万全の準備で撮影に臨んだのだが、

撮影現場にはおじさん2人。。

Ncm_1329
・・あれっ?モッチーは?? 道路が混んでいるのかなー??

しかし、カメラは回り、順調に撮影も終わっていく。。

テンションは順調に下がっていく。。downshock


スタッフさん、「どおも、お疲れさまでした~!」

あれっ?終わっちゃった??wobbly
モッチーは?!

・・・敗因は、耳毛earの処理を怠ったからか?!
Ncm_1333


【放送日】tvslate
7月14日(土)15時~15時55分 BS5
地域防災についての番組らしい。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々に

久々に、「なんでもベスト3~っ!」。。

毎週見ちゃうドラマベスト3!

carouselpony第1位・・・ストロベリーナイト
クールな役を演じる竹内さんがス・テ・キ!
Book_096i

gemini第2位・・・ハングリー
向井 理クン。。。小生が女性ならば、惚れてしまいそうだワ。。
・・・でも、小生はオッチャンなので、
やはり、SONY損保売上No1の瀧本美織ちゃんと、グッと艶っぽくなった国仲涼子ちゃんに釘付けです!!

taurus第3位・・・ラッキーセブン
瑛太はどうなっちゃたの??
・・・まぁ、それは兎も角、オッチャン的には入来茉里ちゃんに釘付け。。

さてさて、
こんなベスト3のドラマにおいても、葛飾は意外とロケ地なんだなぁ。。
ドラマをボーっと見ていて、
「あ、あの看板、あそこジャンっ!」っていうシーンがあると、
「我が町もトレンディーなんだなぁ!」と、
なんだか勘違いでも嬉しい♪

先日、ドラマに映っていたこのお店。
P1020167

・・・・これもまた、ご近所。ほら。。
P1020217

ドラマの中で、瑛太に「日本一美味いコロッケだよ!」、そして、松潤に「超~、美味えじゃんっ!」と絶賛された、このお店のコロッケは、普段からも、町内では「あそこのコロッケ、美味しいね」と大評判なのです!
P1020164

というわけで、シーンを今流行の、定点撮影で。
P1020228
松潤は、美味しい表情で目を大きく開けていますが、
・・・小生の場合、美味しいと、目を閉じちゃいます・・・(笑)

コロッケを調べていたら、
「ほぼ日」に「日本一美味しいコロッケMAP」なるもんが有って、

確かに、子どもん頃、お肉屋さんにコロッケを買いに行くお手伝いをよくしたもんよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧